ライトアイランド さん プロフィール

  •  
ライトアイランドさん: いつだって全力スペクトル!
ハンドル名ライトアイランド さん
ブログタイトルいつだって全力スペクトル!
ブログURLhttp://ameblo.jp/migishima/
サイト紹介文漢方相談薬局を全力でやります!
自由文全力時々休憩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/05/06 18:29

ライトアイランド さんのブログ記事

  • 気になる飛蚊症には!?
  •  飛蚊症とは、視界に虫や糸くずの様なものが見える症状です。見えているごみの様なものは、目の中のゼリー状の組織である硝子体に漂う不純物の影です。  飛蚊症の主な原因は、パソコンやスマホなどの青色光や紫外線が目の中の水分と反応して発生する活性酸素です。 活性酸素は少量であれば、消去する能力が本来はあるのですが、目の使い過ぎや加齢、ストレスにより消去が間に合わなくなると、目の細胞を酸化し硝子体が [続きを読む]
  • 【裁く者は裁かれる】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より… 《裁く者は裁かれる  裁かない者は裁かれない  許す者は許される  許さない者は許されない》 (キリストのことば) 私は49歳のときにこんなことばを思いついて、31日カレンダーのとある1日の中に書いています。 「投げかけたものが返ってくる。 投げかけないものは返らない。 愛すれば愛される。 愛されなければ愛されない。 嫌えば嫌われる。 嫌わなけ [続きを読む]
  • どんな仕事にも 立ち止まる時期がある
  • どんな仕事にも 立ち止まる時期がある 立ち止まって迷う それは慣れて余裕が出てきた証拠だ ミスも起きやすい そんな時に大事なのは 顔がどちらを向いているかなんだ 過去にこだわり 後ろ向きで立ち止まることを 「後悔」という そして未来を見つめ 前向きで立ち止まることを 「覚悟」という バーテンダー a Tokyo 7 (ヤングジャンプコミックス)607円Amazon船橋の漢方相 [続きを読む]
  • 【人に好意を持たれる最高の方法】
  • 心理カウンセラー、野坂礼子氏の心に響く言葉より… 一般に、人は自分の顔の美醜を気にします。 とりわけ女性はその傾向が強く、自分の顔がどんなふうに見られているかを考えます。 鏡を見ながら、「ああ、私の目はどうして二重まぶたじゃないんだろう」とか、「もっと鼻が高かったらなあ」とため息をついた経験のある人は多いと思います。 しかし、タレントやモデルでないかぎり、あなたの顔が美 [続きを読む]
  • でかすぎる目標って
  • デカすぎる目標を立てるのは 何もできなかった時の カモフラージュかもしれないけど やりたいことがないって公言するのも 何もできなかった時の 言い訳なんじゃねぇ? 鯨井 ルカ ネムルバカ (リュウコミックス)596円Amazon 船橋の漢方相談 右島薬局 七代目 斉藤滋之です 何にもしないうちから、自分の力がどのくらいかどこまで行けるのか、わかった気になっちゃダメだよね [続きを読む]
  • 【世の中にいる3種類の人】
  • アンソニー・バーグランド氏の心に響く言葉より… 世の中には3種類の人がいます。 夢を見る人、夢をこわす人、夢を実現する人です。 ある調査によると、アメリカの約2億人の大人のうち、夢を見る人が30パーセント、夢をこわす人が65パーセント、夢を実現する人が5パーセントだといいます。 つまり、約1000万人が夢を実現する人ということになります。 この人たちをうらやむ必要はありません [続きを読む]
  • 【最終判断は自分】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…中村天風(てんぷう)という人がいました。この方は、自分でガンを克服した人で、「心というものをきちんとコントロールすれば、ガンをも克服することができる」と唱えました。その教えを受けた人というのは、政治家や財界など、日本の指導者の、かなり多くの部分に及んだと言われています。あるとき、その天風先生が、ある女性からこう言われたそうです。「先生にお会いしてから、私は運が開け、 [続きを読む]
  • 【「つかれた」から「ツイてる」へ】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…守護霊は神界のいちばん下位にあるステージです。守護霊には肉体がありません。いつも人間の肉体の右上あたりにいます。守護霊は人間一人に一体つきます。そしてついた人間の人生は全(まっと)うすることができると、次に、その家の守護霊となります。その家を守る守護霊です。家族一人一人にそれぞれの守護霊がつき、さらにその家を守る守護霊がつきます。守護霊は、ときどき疲れ果て、ぐったり [続きを読む]
  • 【神さまに好かれる存在】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…良寛和尚の歌に次のようなものがあります。散る桜 残る桜も 散る桜未熟な私たちには、「風が吹いたから」「雨が降ったから」桜が散ってしまったように見える。しかし、物事の本質を見る目をもっている人は、「風のせい」にも「雨のせい」にもしません。その風が吹かなくても、その雨が降らなくても、来るべきときがきたら、花は散っていきます。自らの「プログラム」どおりに。自らの「プログラ [続きを読む]
  • 【「今日はいい日だ」という言葉】
  • 斎藤一人さんの心に響く言葉より…玄米菜食だったり、無農薬にこだわる人がいます。天然のものしか食べない、無農薬のものしか食べない。すごい、いいことなんです。だけど、そういう人って、意外と「娘がぜんそくなんです」とか、「私、ここが悪いんです」とか、具合の悪い人が結構いるんです。食べているものはすごくよくて、毒性がない。だとしたら、病気になってる最大の問題はなんですか、っていったとき、実は心配性なんです [続きを読む]
  • 【魅力的で素敵な人になるには】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…《自分を磨くことを楽しんで、周りの人に喜んでもらえるような生き方に変えると魅力的な人になります》(小林正観)魅力的で素敵な人になるにはどうしたらいいでしょう。ひとつは、本を最低千冊くらいは読んでみてください。千冊も読むと、いろいろな情報が有機的に結びつき、人と話をする時でも、何を話そうか考える必要もなくなります。山ほどの情報を話すだけで会話がはずみますから、とりあえ [続きを読む]
  • 【ツイてると言える人】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…いつも「ツイてる、ツイてる」と口にしている人のそばには、明るく、楽しく、元気な人がたくさん集まってきて、「よき仲間」に囲まれるようになります。反対に愚痴ばかり口にする人のそばには、暗い人ばかり集まってきます。類は友を呼び、明るい集団はどんどん明るくなり、暗い集団はどんどん暗くなります。私は、一般的には不幸と呼ばれることも、「ツイてる」と考えるタイプです。私くらいツイ [続きを読む]
  • 【幸運を呼び込む方法】
  • リチャード・ワイズマン博士の心に響く言葉より…フォーチュン誌のインタビューでバフェットは、ビジネスの世界に足を踏み入れたごく最初に、幸運が自分の道を変えたと語っている。20歳のとき、バフェットはハーバード・ビジネスクールを不合格になった。彼はすぐに図書館へ行き、ほかに入れそうなビジネススクールを探した。そのとき初めて、自分が感銘を受けた本を執筆した二人の経営学教授が、コロンビア大学で教えていることを [続きを読む]
  • 【神さまに応援してもらうには】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…お金にかぎらず、人間をはじめ、動物、植物から鉱物にいたるまで、あらゆる物に当てはまる宇宙の法則があります。それは次のようなこと。すべての存在は、感謝して大切にされると、その人を応援してくれる。なぜなら、すべての物には魂が宿っているからです。毎日使っているコップには、水や飲み物を入れて飲んでもらうという機能があります。機能とは、誰かの役に立つということ。落としたりして [続きを読む]
  • 【投げかけたものが返ってくる】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…投げかけたものが返ってきます。投げかけないものは返らないのです。楽しい話に囲まれたい、楽しい人に囲まれたいと思いながら、自分が不機嫌でいたのでは、それはかないません。楽しい日々を送りたいのであれば、自分から発するものが常に楽しいものであるほうがいいのです。楽しい話を発振すれば発振するほど、自分のところに返ってきます。投げかけを続けると、約3年ほどで自分の周りが変わる [続きを読む]
  • 【よい面に気づける人】
  • リチャード・カールソン氏の心に響く言葉より…アメリカ中を旅して周った間に、現地の人たちとの話題の中心は何であったかという記録を取った。すると、興味深い結果が出た。ほとんどすべての人が、職場の人たちやパートナーや恋人の困った面についてばかり話した。逆に、よい面についてはなかなか聞かせてくれないのである。実際、ほとんどの人は、よい面には触れようともしなかった。たとえば、ニューヨークに住むある人は、7時 [続きを読む]
  • 【人生の傍役(わきやく)】
  • 遠藤周作氏の心に響く言葉より…どんな人だってその人の人生という舞台では主役である。そして自分の人生に登場する他人はみなそれぞれの場所で自分の人生の傍役(わきやく)のつもりでいる。だが胸に手をあてて一寸(ちょっと)、考えてみると自分の人生では主役の我々も他人の人生では傍役になっている。たとえばあなたの細君の人生で、あなたは彼女の重要な傍役である。あなたの友人の人生にとって、あなたは決して主人公(ヒー [続きを読む]
  • 【この世は不条理、だから人生は面白い】
  • 松原泰道氏の心に響く言葉より…「どんなに苦しくても、難しくても憎き相手に自分を重ねてみる。すると理解の余地が生まれるかもしれません。許せようと許せまいと、不可能だとわかっていてもやらなければならないことが人間にはあるのですこの世は不条理。だから人生は面白い」世の中は不条理なものです。すべてに一本の筋が折り目正しく通っているわけではありません。むしろ条理に合わないことだらけなのではないでしょうか。小 [続きを読む]
  • 【私がどう生きるかだけ】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…すべての人間関係において、自分の思いどおりにしようと考えることは、やめたほうがいい。その人がそのように生きたいというのであれば、それを丸ごと認めてあげる。「ではその人が、どんな生き方をしてもいいのですか?」と質問する人がいますが、答えは、「どんな生き方をしてもいい」要は、「私がどう生きるか」だけ。人を責める必要はありません。ブラブラと生活している人が許せないと思うな [続きを読む]
  • 【お金持ちになる秘訣】
  • 笠巻勝利氏の心に響く言葉より…ある金持ちのところへ、一人の男がやってきた。どうしたらお金持になれるか教えてほしいというのである。お金持ちはその男を井戸端につれていき、底のないバケツに水をいれ、台所へ運べという。いわれた通りに一日とりくんだが、台所へは一滴の水も運ぶことができなかった。夕方になって、お金持ちのところへ行き、今日のありさまを報告すると、お金持ちは、「明日また来なさい」という。男は、お金 [続きを読む]
  • 【私を選んでくれてありがとう】
  • 小林正観さんの心に響く言葉より…結婚には、次の「4つのパターン」があります。①大恋愛結婚②恋愛結婚③お見合い結婚④いいなずけ婚「①大恋愛結婚」と、「②恋愛結婚」の違いは、周囲の反対があったかどうか、です。親、親戚、上司、同僚などから「絶対に、やめたほうがいい」と反対があった場合を「大恋愛結婚」、反対されずに祝福された場合を「恋愛結婚」といいます。では、この4パターンの中で、「もっとも離婚率が高い」の [続きを読む]
  • 【笑いながら、楽しく働く】
  • 斎藤一人さんの心に響く言葉より…「お金を引き寄せたい」っていう人だったら、お金が好きなんだよね。だけど、お金を生み出すのは、仕事なんだよ。だから、仕事を引き寄せたかったら、「仕事が大好きです」って言えばいいの。言霊(ことだま)っていういのは、おもしろいものなんです。そんなに仕事が好きじゃなくも、「あなたがいちばん好きなのは何?」って聞かれたときに、「私は仕事が大好きなんです」って答えてると、仕事の [続きを読む]
  • 【人の心を動かすのは人の気くばり】
  • ホイチョイ・プロダクションズの心に響く言葉より…どんなに優れた政策を掲げた政治家でも、選挙に当選しなければ腕の振るいようがない。そして、選挙に強い政治家とは、必ずしも、優れた政策を実現する能力に長(た)けていたり、時勢を正しく見極めることができる政治家ではない。選挙に強い政治家とは、ドジャ降りの日に傘もささずにビール箱の上に立ってズブ濡れで街頭演説をつづける、真夏に長靴をはいて田んぼに入って農家の [続きを読む]
  • 【枠にはまらない考え方】
  • 村田昭治氏の心に響く言葉より…いま、世の中はどいう時代か。「枠」という日本語があります。別の言葉でいえば、フレームワークであるとか、垣根という言葉もそうでしょう。ボーダーという言葉も、そうかもしれません。現代は枠にはまることをみんな嫌います。枠を外すとか、枠すれすれ、これにはすばらしい魅力があるものです。私はお目にかかったことはありませんが、創造的発想で、尊敬している森毅という元京大教授がおられま [続きを読む]