徒然写真帳管理人 さん プロフィール

  •  
徒然写真帳管理人さん: 徒然写真帳
ハンドル名徒然写真帳管理人 さん
ブログタイトル徒然写真帳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tsureduresyasinntyou
サイト紹介文?人によるお気に入り写真のブログでしたが気がついたら管理人のみに....
自由文自然以外の情報もあります。旅に出かけたときのものや民俗的な内容など気ままに更新しています。知り合いからはマニアックと言われているサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供405回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2009/05/07 00:03

徒然写真帳管理人 さんのブログ記事

  • さば地蔵
  •  青崩峠を静岡県側に下ったところに「さば地蔵」と言われるお地蔵さんがあります。 さば地蔵は信州へ魚を腐らないように運べるよう祈願したという説と、この川(地蔵さんがある脇の川のことと思います)の瀬淵で釣った魚の友に「俺の連れをとった」と悲しい声で言... [続きを読む]
  • ヒヨドリ
  •  先日、久しぶりにヒヨドリを眺めていました。 バードウォッチングをしない人にも知られている身近な鳥です。 名の由来はピーヨ鳥からだとか?、その由来のとおり鳴き声が喧しいと思う人が多いという印象を持っています。 昔は山で繁殖が行われていたとのこと... [続きを読む]
  • 思惑と違う?
  •  先週の日曜日、実家に帰っていたのを利用し扶桑緑地に出かけました。 ポカポカ陽気を中大勢の方々が散策を楽しんでいました。 カメラ片手にプラプラと歩いていて、サクラ並木を見ていると「これは!」と思いました。 何を思ったのかというと写真左側は後から... [続きを読む]
  • 遠山郷和田宿
  •  先週のサイクリングで和田宿に立ち寄りました。 青崩峠を越え和田宿で折り返したのですが、和田宿まで行ったのはごはんを食べるためと秋葉街道の宿場であったという2点を目的としました。 国道152号線を一気に下りきったところに庚申塔があるのを見かけ和田に... [続きを読む]
  • 索道のある生活
  •  青崩峠を目指し翁川沿の国道152号線を自転車で走らせている時に、川に渡っている索道があるのが目に入ります。 自転車を止めると搬器が箱状になっており工事や木材搬出を目的としていないことが分かります。 対岸を見ると人家があります。 その家に続く道は... [続きを読む]
  • 青崩峠
  •  私が青崩峠のことを知ったのは大学を卒業して天竜市(現在の浜松市天竜区)に住んでいた時、当時乗り出しばかりの車に乗って南信方面へ遊びにいこうと地図と睨めっこ。 とりあえず国道152号線を北上すれば行けるだろう!と思い見ていると国道が途切れている。 ... [続きを読む]
  • 野鳥との距離感
  •  一昨日のサイクリングを終えてからは美濃市の自宅へは戻らず一宮市の実家へ。 朝起きてじっとしていると筋肉痛がひどくなりそうだったので午前中は扶桑緑地へ散歩へ行ってきました。 歩いている人、走る人、自転車に乗る人、大勢の人集まっています。 歩き出... [続きを読む]
  • S字鉄橋
  •  このところ三遠南信地域に自転車の旅に出かけています。 先月の自転車旅はJR飯田線 伊那小沢駅から中部天竜駅の区間を輪行したこともあり飯田線をネットで調べてみると色々あります。 中央構造線に沿って建設されたこと、佐久間ダムの建設により代替線の開設... [続きを読む]
  • 腕時計
  •  昨日、朝の散歩中に時間をみようとしたら時計が無い・・・ 帰宅したらパソコンの脇に置かれていました。 私は学生時代からG-SHOCKを使い続けていて今使っているのが2台目。 前のG-SHOCKは置き忘れで何処かへいってしまい今のに買い替えたもの。 先日何気に... [続きを読む]
  • 悩むところ
  •  この季節になるとアユ釣りをする方々が色々な新製品情報をネットにアップされます。 それを見ながら今年のアユの仕掛けをどうしよう?と悩むわけです。 ネットで情報収集しながら考えるのが楽しいとではあるのですが・・・(管理人)にほんブログ村にほん... [続きを読む]
  • 新しいトンネル
  •  今月初旬に出かけた上高地。 釜トンネルを越えしばらく歩くと、もう一つトンネルが。 そういえば2年前に出かけた時にトンネルを作っていたことを思い出します。 先行していた人は新しいトンネルの中に突入。 私や焼岳を見ながら歩きたいという思いがあった... [続きを読む]
  • 見た目にご用心
  •  中津川市神坂の強清水から富士見台を目指し登った先週末。 トレースがついていたので楽チン。 神坂峠まで難なく登ることができました。 神坂峠からトレースは萬岳荘に向かって伸びています。 なんだかトレースを辿るだけでは面白くないと思い神坂峠から富... [続きを読む]
  • 富士見台散歩
  •  3月11日の土曜日は富士見台を散歩してきました。 目的は樹氷だったのですが今年は雪が少ないし、このところの高温の影響で樹氷は最終版。 雪も少なくササが見え青々したところも散見できました。 また、珍しく先行者がいてとっても楽に登れてしまうというお... [続きを読む]
  • 今週末は富士見台を散歩
  •  今日は中津川市神坂の富士見台を散策してきました。 お手軽に樹氷が楽しめるところでお気に入りのところです。 ですが流石に3月にはいり気温が高い日が多かったのか今年はもう終わりといったところでした。 あと今日は珍しく先行者がいたのでラッセルをする... [続きを読む]
  • 上高地のカラマツ人工林
  •  上高地の河童橋付近の小梨平と言われるところに見事なカラマツ林があります。 このカラマツ林は100年ほど前に植栽された人工林です。 上高地は国立公園に指定される前は放牧がおこなわれたり人工林が造成されるなど様々な利用がされていましたので訪れた人が見... [続きを読む]
  • 上高地といえば明神岳
  •  上高地に出かけると大正池や穂高連峰と魅力的な峰々が散歩気分で間近に見ることができるところです。 穂高連峰の岳沢の西側の南に鎮座する明神岳。 明神橋から徳沢にかけて歩くと最も長時間見ることができる穂高連峰の峰です。 色々な人が色々な視点で上高地... [続きを読む]
  • ファットタイヤの自転車
  •  先日、上高地にトレッキングに出かけた時に大正池の脇を自転車が走っていく。 一瞬目を疑います。 この雪の中を自転車で? 小梨平までたどり着いたら大正池の脇で見た自転車が置かれていました。 すごいな〜、この自転車と思うのですが酷寒の地を自転車で... [続きを読む]
  • 北帰行
  •  日曜日、実家に帰ったついでに自然環境楽園をプラプラと歩いていたらシロハラの姿を見かけました。 ウグイスの囀りを聴きながらみていたので冬鳥とはお別れだなと思いました。 その後、木曽川の川原へ移動して歩いていたらハクチョウはまだいますか?と聞かれ... [続きを読む]
  • エナガ
  •  先週の日曜日、一宮市内を散歩中にエナガを私のすぐ近くまでやってきました。 これはシャッターチャンスと思い写真を撮り帰宅してから写真を見ると何やら銜えています。 これは巣材ではないか。 周囲ではウグイスのホーホケキョという囀りが聞こえてきます。... [続きを読む]
  • 雪の中のサル
  •  冬の上高地に出かけるとサルが樹皮を剥いだ跡であるサル剥が目につきます。 雪深い冬はエサが少ないのだろうと思います。 上高地での散策は徳沢で折り返し河童橋付近に差し掛かったところイチイの枝を持っているサルに出くわします。 イチイを食べる?タキシ... [続きを読む]
  • 上高地から見た穂高連峰
  •  上高地を訪れた人の多くは雄大な穂高連峰をみて感動されるのでは? ここからの上高地の写真は多くの人に撮られ見飽きたという人もいると思います。 私もそう思うときがあるのですが実際に足を運び穂高をみると美しく思わず夢中にシャッターをきってしまいます... [続きを読む]
  • まだ生きていたカラマツ
  •  先日、大正池の湖畔を歩いた時に立ち枯れの朽ち果てる寸前の株の上で生きていたカラマツのことを。 まだ、生きているのだろうか? と思い池の中をのぞきながら歩いていたら。 ありました。 まだ生きていました。 存在に気が付いて6年、しぶとく生きてい... [続きを読む]
  • 上高地へ行ってきました
  •  昨日の3月4日に上高地を散策していました。 天気も安定し終日穂高や明神がみえ気持ちが良かったです。 気温も上昇したのは良かったのですが私の装備は氷点下10度以下を想定していましたので午後からは、じわ〜と汗をかく状況でした。 ただいま実家から帰還し... [続きを読む]
  • キジバトが食べているものは?
  •  先日の早朝明治神宮を散策中に数多くのキジバトが落ち葉をかきわけ何かを食べている。 単独でいるというイメージが強いキジバトが群れとなって食べているものは何なのだろう? 気になってじ〜と見ているのですが分からない・・・ 上層を見るとクスノキが多い... [続きを読む]