あかつき 涼 さん プロフィール

  •  
あかつき 涼さん: ☆きらきら☆
ハンドル名あかつき 涼 さん
ブログタイトル☆きらきら☆
ブログURLhttp://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/
サイト紹介文基本マンガテイストな学園ものを書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/05/07 10:07

あかつき 涼 さんのブログ記事

  • 33遠い存在5
  • 昼休みはだいたい連れの教室で過ごしている。この喧騒の中にいると、何も考えなくてもいい。「そういやサッカー、今度の土曜日、行くだろ?」知り合いの家で名前も知らない [続きを読む]
  • 32遠い存在4
  • 特進に入ることを報告した時、親父はひどく喜んでくれた。事前学習プリントを山のように出されて文句を言うオレを親父は「これは大変だな」と楽しそうに笑っていた。親父の [続きを読む]
  • 31遠い存在3
  • 春休みは特進の授業に追いつくためにひたすら机に向かった。T高に入るために猛勉強した以来だ。こんなに勉強したのって。鈍り切っていた頭をフル回転し続けて、熱が出そう [続きを読む]
  • 29 遠い存在1
  • T高を志望した理由は自分でもよくわからない。高村を追いかけたつもりはなかった。このころのオレにはもうあいつへの感情がいったい何なのかも見えなくなっていた。高村を [続きを読む]
  • 17オレの事情 高村の事情11
  • 俯き気味で所在無さげにつま先で土をいじる高村は、まるで聞きたくない話を我慢して聞いているようだった。このまま話を続けていいものか、オレの気持ちも揺れる。親しかっ [続きを読む]
  • 15オレの事情 高村の事情9
  • 結局オレは、怒りに任せて木内を怒鳴りつけ罵っただけだった。そんなのは強さでも何でもない。それでもこれでようやく木内と切れたことに安堵もしたし、これであの女が高村 [続きを読む]
  • 14オレの事情 高村の事情8
  • 木内はオレを見るとにっこりとほほ笑んで傍に寄ってきた。距離を取るオレを怪訝そうに見つめてくる木内から視線を逸らす。「なに、話って。時間ないからとっとと済ませてく [続きを読む]
  • 10オレの事情 高村の事情4
  • 山を切り崩して作られたこの辺の町は、どこもかしこも坂だらけだ。その中でも高村たちの町は特に古くて、その周辺はバス道以外ほとんど整備しきれていない山の中の道。今オ [続きを読む]