ハル さん プロフィール

  •  
ハルさん: デイトレード専門学校
ハンドル名ハル さん
ブログタイトルデイトレード専門学校
ブログURLhttp://lonelybattle.blog81.fc2.com/
サイト紹介文日経225先物取引デイトレード専門学校。私のトレード記録を嘘偽りなく公開しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2009/05/08 21:39

ハル さんのブログ記事

  • ★7月27日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は続伸し史上高値を更新した。日経は、FOMCの声明後、円高に進行した流れから-40円安の20000円で取引を開始した。安寄り後は、企業決算を好感し、買いが優勢に。午後に入ると円安が追い風となり一段高となり一時20170円まで上昇した。しかし、大引けにかけ再び上げ幅を急速に縮小させ、結局+10円高の20050円で取引を終了した。今日は、ややボラもあり、サインもはっきりと出現し易しい相場だった。09:36 20010円買 [続きを読む]
  • ★7月26日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は大幅反発。その流れを受け日経は、+170円高の20090円で取引を開始した。高寄り後は、上値の重い展開に。ランチタイムでは20000円をサポートにもち合いとなった。一時20000円まで下げる場面も見られたが、下値の堅さも意識され、20000円台をキープした。結局、+120円高の20040円で取引を終了した。今日は、ジリ安となったものの、ボラも少なくサインもはっきりせず、休むも相場状態。10:56 20050円売り → 12: [続きを読む]
  • ★7月25日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は続落。日経は、+10円高の19950円で取引を開始した。連日、20000円を挟んでの攻防が続いているが、寄り付き後は、20000円台を回復したものの、瞬間的な値動きとなった。その後は、前日終値付近でのもみ合いに。今月に入って、気迷い相場が続き、ボラが全くないことはデイトレーダーにとっては厳しい環境である。そんな状況下でも、サインに集中し、無駄なエントリーを省くことが大切である。根拠もなく無闇にエント [続きを読む]
  • ★7月24日のトレード履歴★
  • 本日は、通院の為、ノートレードです。本日 +0円------------------------------------------------------------------※日々、お問い合わせやお申し込みを頂いておりますが、その都度、当方からは迅速に返信をしております。しかし、フリーメール(例えばgmailやyahooメールなど)やメール設定によって、当方からのメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱へ移動されているケースがあります。2日以上も返信がない場合は、上記のこと [続きを読む]
  • ★7月21日のトレード履歴★
  • 本日は、母親の介護の為、ノートレードです。本日 +0円------------------------------------------------------------------※日々、お問い合わせやお申し込みを頂いておりますが、その都度、当方からは迅速に返信をしております。しかし、フリーメール(例えばgmailやyahooメールなど)やメール設定によって、当方からのメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱へ移動されているケースがあります。2日以上も返信がない場合は、上記 [続きを読む]
  • ★7月20日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は反発。一方、日経は、+20円高の20010円で取引を開始した。再び20000円台を回復して取引を開始して寄り付いた後は、日銀決定会合待ちということもあり、もみ合いに。10:30過ぎには円安に進行したことから思惑的な買いが断続的に入ったことで一段高に。現状維持の報道が入ったことで安心感から20100円を回復。その後は、終始20100円台でのもみ合いとなった。結局、+80円高の20090円で取引を終了した。今日は、ブレイ [続きを読む]
  • ★7月19日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は反落。日経は、-20円安の19960円で取引を開始。昨日の反動から買い優勢の展開へ。ただ、イベントを控え、積極的な買いは入らず、連日の閑散相場に。20000円台は回復したものの、ジリジリと上昇するトレンドには至らなかった。結局+30円高の20010円で取引を終了した。今日は、サインも乏しく、上下レンジも狭かったことから早々に終了。09:58 19980円買い → 11:24 19990円売り +10円本日 +10円----------- [続きを読む]
  • ★7月18日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場はまちまち。連休明けの日経は、-70円安の20040円で取引を開始。円高進行により上値が重く、ジリジリと下げ幅を広げる展開に。20000円を割り込むと一時19920円まで下げ幅を拡大。その後は、2万円手前での小動きとなった。結局-130円安の19980円と2万円を割り込んで取引を終了した。今日は、午前中こそトレンドが続いたがその後はさっぱり。やるだけ無駄な相場だった。09:21 20040円買い → 09:50 20000円売り [続きを読む]
  • ★★★☆☆ご丁寧なお便りを頂きました。
  • 先日、3年程前の卒業生からご丁寧なメールが届きましたので、名前などは伏せて公開致します。目標に達成され、順風満帆な人生を送っている様子に私も嬉しい限りです。遅かれ早かれ、努力をすれば、必ず結果は残るのです。*///////////////////////////////////////////////////////////////*ハル先生大変ご無沙汰しております。2013年3月にお世話になりました○○です。昨年もお便りをお送りさせて頂きましたが、セカンドハ [続きを読む]
  • ★7月14日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は続伸し高値を更新している。日経は、+50円高の20130円で取引を開始した。連日の手控え相場の中、本日も非常に狭いレンジでの小動きに。上下レンジも僅か60円とやるだけ無駄な相場となった。連休を控え、ポジション売りが考えられたが、その動きも見られず、終始小動きに留まった。結局、+30円高の20110円で取引を終了した。今日は、やるだけ無駄な相場。サインも出現せず早々に終了した。09:36 20110円買い → [続きを読む]
  • ★7月13日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は大幅反発し、NYダウは最高値を更新した。一方、日経は、+80円高の20140円で取引を開始。円安一服感から寄り付き後は、利益確定売りに押され、上げ幅を縮小。一時20040円まで下げる場面も見られたが、下値も堅く限定的に。結局+20円高の20080円で取引を終了した。今日は、ブレイクが入るも戻りによって薄利に。早くボラが欲しいところ。09:42 20130円売り → 10:28 20120円買い +10円11:58 20080円売り  [続きを読む]
  • ★7月12日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場はまちまち。日経は、-80円安の20100円で取引を開始した。寄り付き後は方向感のない展開が続き、上下レンジも100円程度とデイトレには相応しくない相場となった。午後に入ると、やや売り込まれる場面もあったが、売り材料も乏しく、20040円まで。その後はやや切り返したものの、結局-120円安の20060円で取引を終了した。今日は、サインが乏しく、午後のボラだけ反応するも薄利で終了。やるだけ無駄な相場だった。12 [続きを読む]
  • ★7月11日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場はまちまち。日経は、-50円安の20050円で取引を開始した。為替が円安に進行したことが追い風となり、ジリジリと上昇する展開に。午後に入ってもその流れは続き、一時20190円まで上昇した。結局+80円高の20180円で取引を終了した。今日は、嫌いなジリ上げ相場。案の定、ダマシばっかりで休むも相場だった。09:39 20100円売り → 10:43 20110円買い -10円11:37 20130円買い → 12:06 20110円売り -20円1 [続きを読む]
  • ★7月10日のトレード履歴★
  • 先週末の米国市場は反発。注目された米雇用統計は堅調な結果を受け、円安が進行し、その流れを受け日経は、+110円高の20060円で取引を開始した。20000円台を回復して寄り付いた後は、2万円台を固守。一時20120円まで上昇する場面も見られた。結局、+150円高の20100円で取引を終了した。今日は、出来高の少ない中、ダマシも多く、やりづらい相場だった。11:39 20080円買い → 12:15 20060円売り -20円12:37 20090円買い  [続きを読む]
  • ★7月7日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は反落。日経は、-110円安の19860円で取引を開始した。安寄り後は、買戻しが優勢に。10時前には、日銀の買取オペ報道によって、為替が急速に円安へ進行したことで、先物にも大口買いが連発して入り、一時19970円まで急騰した。その後は、再び下げに転じる場面もあったものの、結局-20円安の19950円で取引を終了した。今日は、突発ニュースによって多少ボラがあった。09:16 19890円売り → 10:08 19890円買い  [続きを読む]
  • ★7月6日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場はまちまち。一方、日経は、-10円安の20060円で取引を開始した。昨日同様、為替が円高に進行すると売りが優勢となり、19930円まで下押しした格好に。その後は切り返しを見せ、下げ幅を縮小する展開に。しかし、材料難から買い進める動きも見れず、結局-100円安の19970円で取引を終了した。今日は、ダマシばっかりで情けないトレードに。09:32 20040円買い → 09:55 20000円売り -40円09:55 19990円売り → [続きを読む]
  • ★7月5日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は休場。日経は、-70円安の20000円で取引を開始した。地政学リスクが高まり、リスクオフの流れから売り優勢の展開に。ジリジリと下げ幅を拡大させると、一時19870円まで下げる場面も見られた。しかし、ランチタイムに入ると、為替が円安方向へ切り返したことから、先物にも買い戻しが入り、結局、前日終値と変わらずの20070円で取引を終了した。今日は、トレンドが長く続いたものの反省するべき1日に。今夜も復習し [続きを読む]
  • ★7月4日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は大幅反発。日経は、+110円高の20180円で取引を開始した。円安が進行したことや米国市場の反発によって日経も高寄りしたが、その後は、北朝鮮によるミサイル報道や今夜は米国市場の休場もかなり、海外投資家によるポジション閉めが相次ぎ、大きくさげた。大引け前には一時20000円を割り込み19960円まで下げる場面も見られた。結局、-60円安の20010円で取引を終了した。今日は、ブレイクアウトが入るもレンジが狭く [続きを読む]
  • ★7月3日のトレード履歴★
  • 先週末の米国市場はまちまち。日経は、+50円高の20040円で取引を開始した。寄り付き後は、2万円台での根固めとなり上下レンジも非常に狭く、出来高も閑散とした相場展開に。午後に入ってもその流れが続き、結局+80円高の20070円で取引を終了した。今日は、サインも乏しく、やるだけ無駄な相場だった。09:05 20070円買い → 09:35 20030円売り -40円09:48 20030円買い → 11:24 20050円売り +20円本日 -20円-------- [続きを読む]
  • ★6月30日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は大幅安。日経は、-220円安の19990円と大幅安で取引を開始した。20000円台を割り込んで寄り付いた後は、買戻しが優勢となり、20000円台を回復し、20040円まで上昇も、その後は20000円の攻防に。10時頃には一時19930円まで下げる場面もあったものの、売り崩れることはなかった。その後も20000円の攻防が続き、週末要因も加わって買い進める動きは見られなかった。結局、-200円安の19990円で取引を終了した。今日は、 [続きを読む]
  • ★6月29日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は大幅反発。その流れを引き継いだ日経は、+100円高の20240円で取引を開始した。為替が円安に推移していたことや米市場の反発の流れに乗って高寄りした日経は、一時20270円まで上昇したものの、その後は20200円台での小動きに。上下レンジも僅か90円とデイトレには相応しくない相場展開が続いた。大引けにはややショートカバー動きとなったが、結局、+70円高の20210円で取引を終了した。今日は、朝一のサインが出現 [続きを読む]
  • ★6月28日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は反落。日経は、-30円安の20120円で取引を開始した。朝方から円安進行が追い風となり、寄り付き後は、買いが優勢に。一時20220円まで上昇する場面も見られた。だが、その後は急速に上げ幅を縮小し、前日終値付近での小動きに。午後に入ってももみ合いが続き、結局-10円安の20140円で取引を終了した。今日は、ややボラがあったものの、トレンドが長く続かずやりづらい相場だった。09:20 20160円売り → 10:09  [続きを読む]
  • ★★★☆☆ご丁寧なメッセージが届きました。
  • 先日、卒業されました受講生からご丁寧なお礼メールが届きましたので、名前は伏せてブログにて公開致します。この受講生は、昨年の4月頃に一度入学をされての再入学された受講生です。本校では、全体の4割程度の卒業生が再入学されるケースが多い為、珍しいことではありませんが、デイトレーダーは孤独な職業ですから、一度、ルールを乱すと負のスパイラルへ陥りやすいのかもしれません。この卒業生もそんな悩みを半年以上も抱え、 [続きを読む]
  • ★6月27日のトレード履歴★
  • 昨日の米国市場は反発。日経は、+90円高の20210円で取引を開始した。高寄り後は、20200円の攻防となり、昨日同様に出来高の少ない展開が続いた。11時以降は非常に狭いボックスレンジが大引け間際まで形成し、やるだけ無駄な相場と化した。結局+30円高の20150円で取引を終了した。今日は、朝一のサインのみで、その後は開店休業状態に。こんな日に無理してトレードを行っても損失を広げるだけ。サインが出現しなければやる必要もな [続きを読む]
  • ★6月26日のトレード履歴★
  • 先週末の米国市場はまちまち。日経は、前日終値と変わらずの20080円で取引を開始した。2万円台の値固めから中期でのリバウンド基調は継続している。寄り付き直後は、一時20160円まで駆け上がったものの、材料難で動意薄な展開が続いており、その後のトレンドは継続せず。午後に入ってもはっきりしないトレンドが形成され、やるだけ無駄な相場となった。結局、+40円高の20120円で取引を終了した。今日は、寄り付き直後のみボラがあ [続きを読む]