piyokiri さん プロフィール

  •  
piyokiriさん: ポンド円スキャルピング・デイトレFXブログ
ハンドル名piyokiri さん
ブログタイトルポンド円スキャルピング・デイトレFXブログ
ブログURLhttp://piyokiri.blog66.fc2.com/
サイト紹介文ドル円、ユーロドルの日柄分析と、日々のポンド円チャート分析で、節目や短期値動き予想をしています。
自由文ポンド円をフィボナッチ、一目均衡表、ペンタゴンチャート等で分析しています。

ドル円とユーロドルは日柄で大き目の流れを分析しています。

チャートはMT4がメインですが、最近色んなFX業者で口座を開いて便利なツールを開拓中です。


ピヨピヨになったので、もう、僕の事を苛めないで下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/05/09 20:47

piyokiri さんのブログ記事

  • ポンド円 日柄で見た8月21日からの展開
  • ポンド円は、週初めは堅調だったものの、後半は大きく下げる展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た8月14日からの展開』には『日柄的には反転できていい条件が揃いました。ここ最近では、強く対等数値が機能する日柄となります。日柄的には目をつぶって買う形となっています。』と書いていましたが、まったく的外れで、ストップにかかってしまいました。ですが、日柄トレードは天底を狙うトレードですので、ま [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た8月14日からの展開
  • ポンド円は、週ベースとしては大きく下げる展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た8月7日からの展開』には『日柄的に比較的に強いのは火曜日付近となります。この日の前後で下値を探り、反転できることが出来れば、堅調な展開になりやすくなります。現在はレンジ内の動きですが、アク抜けが必要な状況だと見ています。』と書いていましたが、強いと見ていた日柄には反転できず、下値を探る展開となりました。し [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た8月7日からの展開
  • ポンド円は、木曜日には久しぶりに大きめの陰線を引きました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た7月31日からの展開』には『日柄的には陰の力が働きやすくなっていますが、さほど強くはありません。 』と書いていましたが、木曜日の大きめの陰線が目につきますが、週足で見ると小動きのまま終わったのがわかります。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシャルのMT4です。 で拡大できます。さて来週からです [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た7月31日からの展開
  • ポンド円は、値を戻しきらずじれったい展開で終わりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た7月24日からの展開』には『 基準線で支えられるかどうかに注目しています。ここを切ってしまうと、強い日柄もないことから、しばらくは下向きの力が続くことになります。』と書いていましたが、基準線に支えられたことにより値を崩す展開にはなりませんでした。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシャルのMT4です。ク [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た7月24日からの展開
  • ポンド円は、上下に振られ値幅のでる展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た7月17日からの展開』には『来週からですが、週前半はハッキリしなくても週後半に強い日柄を迎えますので、下向きの力が働くと考えています。147円middleを背にして、売り目線は継続しています。ショートレンジにはなるかもしれませんが、個人的には節を背にして、打診売りを考えています。 』と書いていましたが、週前半から下げる展開 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た7月17日からの展開
  • ポンド円は、上下に振られ値幅のでる展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た7月10日からの展開』には『先週に節を抜けれなかったことから、日柄はネガティブに作用すると見ています。あまり強い日柄ではありませんが、節をあいまって抵抗は強くなってくると考えています。ショートレンジにはなるかもしれませんが、個人的には節を背にして、打診売りを考えています。 』と書いていましたが、週前半は、思い通り [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た7月10日からの展開
  • ポンド円は、大きな値動きはなく、はっきりしない展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た7月3日からの展開』には『来週からですが、来週は強い日柄がありませんので日柄的には変化なしと見ています。しかしながら、148円辺りには大きな節がありますので、ここを一気に抜けるだけの力があるかどうか見極めたいところです。 』と書いていましたが、やはり変化に乏しい展開となり、見ていた節付近を抜けること [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た7月3日からの展開
  • ポンド円は、堅調な展開で大きく値を戻しました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た6月26日からの展開』には『さて、来週からですが、火 曜日あたりに強い日柄を迎えます。その前後で大きめの陰線を引けば、絶好の買い場が来ると見ています。 』と書いていましたが、押し目をつけずに一気に上昇しました。売り目線ではなかったので怪我はなかったですが、せっかくの買い目線なのに、大きな利益はあげれませんでした。ポンド [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た6月26日からの展開
  • ポンド円は、雲下限突入にチャレンジしましたが、跳ね返されて終わりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た6月19日からの展開』には『日柄的には、かなりネガティブな状況となります。 日柄でみれば、来週半ばに変化を見せてもいい事にはなっていますが、先週ほどの相場の状況を変えるような強い日柄ではありません。 よって、来週は売り圧力が強くなると見ています。 日柄的に堅調な展開に戻るには、再来週初めまで待 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た6月19日からの展開
  • ポンド円は、粗い展開になりましたが、週単位で見れば陽線をひいて終わりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た6月12日からの展開">>ポンド円 日柄で見た6月12日からの展開』には『日柄的な変化日としては、週半ばあたりが要注意日となっております。このあたりで、値幅の出る展開となり、長目の下髭を付けるような展開となれば、反転できるチャンスとなります。 』と書いていましたが、週半ばに下髭を付ける展開にはな [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た6月12日からの展開
  • ポンド円は、値幅の出る動きでデイトレ・スキャルにはやりやすい週でした。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た6月5日からの展開』には『遅行線は来週には陰転しそうで、基準線と転換線は、すでに陰転しております。実体と雲の関係は陽転しておりますが、そろそろ、微妙な位置関係になりそうです。日柄的には、4月17日安値から考えても、先週で変化日を迎えたことになりますが、チャートの形を見ると、あまりすっきりと変化 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た6月5日からの展開
  • ポンド円は、下値を固めるような動きを見せましたが、週末にかけて大きく下げました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た5月29日からの展開』には『来週からですが、日柄で見ると最低でも週半ばまでは軟調な展開となりそうです。』と書いていましたが、週半ばの水曜日までは下値を探る展開になりました。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシャルのMT4です。 で拡大できます。さて、来週からですが、遅行線は [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た5月29日からの展開
  • ポンド円は、じれったい展開が続きましたが、週末に大きめの陰線を引き終了しました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た5月22日からの展開』には『来週からですが、更に下向きの力が働くものと見ています。多少のより戻しはあるかもしれませんが、基本的には売りでの対処が無難だと考えています。』と書いていましたが、転換線に頭を抑えられて、軟調な展開で終わりました。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシ [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た5月22日からの展開
  • ポンド円は、久しぶりの大きめの陰線を引き、多少戻す展開となり終わりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た5月15日からの展開』には『転換線に支えられてはいますが、終値がこれを切ってしまえば、更に下向きの力が働きやすくなってしまいます。また、急激な上昇により、雲との乖離幅が大きくなっている事も気になるところです。週足を見ても、雲中に実態があり、不安定な状態を表しています。』と書いていましたが、 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た5月15日からの展開
  • ポンド円は、週末に向け軟調な展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た5月8日』には『来週からですが、当面は12月の高値が意識される展開となると思います。 9陽連はさすがに一目でも強い足型と言われています。 陰線の介在がなければ尚更ですが、金曜日の値幅がでた陽線は余計だったかもしれません。 』と書いていましたが、12月高値付近では、売り圧力に押され下げる展開となりました。ポンド円日足チャー [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た5月8日
  • ポンド円は、久しぶりに9日間も連続で陽線で、更に堅調な展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た5月1日』には『金曜日に基本数値の重なりを見せているので、来週からは下向きの力が強くなると見ています。』と書いていましたが、全く逆の展開となり踏みあげられた結果となりました。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシャルのMT4です。 で拡大できます。さて、来週からですが、当面は12 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た5月1日
  • ポンド円は、先週に引き続き堅調な展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た4月24日からの展開』には『雲中に突入できれば、一旦は持ち上げられる展開になるかもしれませんが、見通しとしてはゴールデンウイークには軟調な展開になりやすいとみていますので、堅調な展開は長続きはしないと見ています。』と書いていましたが、雲中に突入でき、その後は持ち上げられる展開となりました。ポンド円日足チャートでF [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た4月24日からの展開
  • ポンド円は週半ばに大きな陽線となり、久しぶりに堅調な展開となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た4月17日からの展開』には『あと10営業日位は反転できるチャンスがありません。ただし、ゴールデンウイーク明けに堅調な相場にはなりにくいと見ています』と書いていましたが、全く違う展開となりました。4月17日は、今年1月16日安値からの66日目、2月7日安値からの50日目と基本数値の近似値という事 [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た4月17日からの展開
  • ポンド円は弱含みの展開となり、動きが予測しにくくなっています。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た4月10日からの展開』には『一筋縄の相場ではありませんが、イメージとしてはゴールデンウイークあたりまで持ち上げて、ゴールデンウイークから調整が始まるように考えております。いまの状況は、日足で見るより週足をみて、ゆったりとトレードする方が、結果的に利益をあげられるような気がしています。近々では堅調なイメ [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た4月10日からの展開
  • ポンド円は非常にやりづらい展開となっています。こういう時は『休むも相場』でいいと考えています。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た4月3日からの展開』には『先週の火曜日・水曜日は日柄的に強い日柄でした。ここで反転したとなれば、しばらくは強い相場になりやすくなっています。ここからは買い方針で行きたいと考えております。』と書いていましたが、予想した展開とはならず、小動きでまったくトレードできる相場はな [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た4月3日からの展開
  • ポンド円は予想より下を叩いた後、堅調な推移となりました。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た3月27日からの展開』には『アノマリー的にも3月と違う方向に動きやすいとも言われています。来週は月も変わりますので、週半ばから堅調な動きを見せると考えています。 』と書いていましたが、予想したレートより下を試したものの、木曜日・金曜日と堅調な動きを見せました。ポンド円日足チャートでFXトレード・フィナンシャ [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た3月27日からの展開
  • ポンド円はトレードできる相場にありませんね。こういう相場の時は機関投資家は大変でしょうが、自分のお金でトレードしている私たち慌てずゆっくりしておけばいいと思います。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た3月20日からの展開』には『来週の展開ですが、金曜日に下を責めれば強い展開になりやすいとみています。 』と書いていましたが、下髭をつけたものの安値を更新することはできませんでした。ポンド円日足チャート [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た3月20日からの展開
  • ポンド円は、3週も続けて小動きが続きました。こういう相場は、私のトレード手法に向いておりません。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た3月13日からの展開』には『日柄でいうと来週の水曜日に下を責めて反転すれば強い形になります。 』と書いていましたが、強い日柄にも反応せずに動きのない週となってしまいました。私のポジションとしては、ストップにはかかっていないものの利益も出ていません。ポンド円日足チャート [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た3月13日からの展開
  • ポンド円は、今週も小動きに終わりデイトレーダーにもやりづらい展開でした。こういう時は、トラリピをやっている方には利益がでるんでしょうね。先週日柄記事の『ポンド円 日柄から見た3月6日からの展開』には『遅行線は陰転したものの、ローソクと絡みやすい形なので、強弱をはかるには頼りない感じですし、雲下であるものの、薄い雲なので上に抜けるにも、さほどパワーはいらない形となっています。しかしながら、三役陰転を [続きを読む]
  • ポンド円 日柄で見た3月6日からの展開
  • ポンド円は、先週に引き続きやりにくい展開でした。今週も少し早いのですが、週末に予定がつまっているために記事を書いておきます。先週日柄記事の『ポンド円 日柄で見た2月27日からの展開』には『さて来週からですが、持合いを下に抜けたこと、遅行線が陰転をしてしまったことを考えれば、素直に売りという事になります。RCIも強い形には見えないことも裏付けとなります。個人的には、先週に書いた通り買い持ちなので、スト [続きを読む]