中小企業診断士☆西條由貴男 さん プロフィール

  •  
中小企業診断士☆西條由貴男さん: 40代からの進路決定の羅針盤
ハンドル名中小企業診断士☆西條由貴男 さん
ブログタイトル40代からの進路決定の羅針盤
ブログURLhttp://ameblo.jp/saijoh/
サイト紹介文中小企業診断士、西條由貴男が40代からの針路選びのヒントをお伝えします
自由文会社員時代、勢いに任せてうっかり独立。実績不足の壁にぶつかり、仕事ゼロの月も。山あり谷ありの人生の中で見つけた、40代からの針路選びのヒントをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/05/12 00:07

中小企業診断士☆西條由貴男 さんのブログ記事

  • 初の執筆プロデュース!熊本震災を忘れない_φ(・_・
  • 連載企画、増刷、新刊ときた好調だった今年度の執筆の最後を飾るのが、月刊企業診断の特集、「診断士が熊本にできること」昨年何度も訪れた熊本の震災を、診断士の視点で振り返る特集です。今回はプレイヤーとしての執筆に加え、企画監修という初の全体プロデュースにチャレンジ!初めての試みで不慣れなところもありましたが、完成度の高い特集に仕上がったと思います。何より今回の成功要因は、執筆メンバーに恵まれこと。執筆を [続きを読む]
  • 発売日の明日17日、ある発表をします。(^^)
  • いよいよAmazonへの掲載もされ、近づいてきたなという感じです。Amazonhttps://www.amazon.co.jp/dp/4798050059/本書の特徴のひとつが、起業のための「プランニングシート」本書はプランニングシートと連動させながら、事業計画の骨子を固めていくスタイルとなっています。プランニングシートはインターネットから無料でダウンロードできます。(ダウンロード方法は書籍中に記載)プランニングシートは私の頭の中をまとめたもの。 [続きを読む]
  • 起業に必要な知識はすべて。。。(^^)
  • いよいよ書店に並ぶ日が近づいてきました。本を出すとどうして気になるのがAmazonレビュー。僕の予想では、「特に目新しいものはない」「どこかで聞いたような内容」というレビューがあるだろうな、と思っています。(^^;;なぜなら、本書の内容のほとんどが中小企業診断士試験で使う知識で構成されているからです。その点でいうと、中小企業診断士の補助テキストに使えるかもしれません。(^^;起業に必要な経営理論となると、他と差 [続きを読む]
  • いよいよリリース決定、起業のための一冊です!(^^)
  • いよいよ、6冊目の書籍、「起業のツボとコツがゼッタイにわかる本」のリリースが決まりました!*(^o^)/*本の内容はタイトルどおり起業がテーマで、「思いがあれば、夢を叶えよう!」「起業で自己実現をしよう!」。。。という内容は、ほとんどありません。(^^;本書は、起業のための事業計画の考え方、描き方、伝え方という方法論が中心の本です。事業計画というと堅い、難しいというイメージがあると思いますが、そこは西條テイス [続きを読む]
  • もっと中小企業診断士に興味を持ってもらえるように!(^o^)
  • 我が代表書籍、「中小企業診断士のお仕事と正体がよ〜くわかる本」が5回目の増刷になりました!\(^o^)/特筆すべき特徴はないとは言われつつも、中小企業診断士のゆりかごから墓場までが、ひとつの物語のようにバランス良く網羅されているいう声をよくいただき、それが長く愛されてきた点だったのかな、と思っています。士業が不人気と言われる中、診断士だけは健闘しています。これからも社会の人が、もっと中小企業診断士に興 [続きを読む]
  • 独立に必要なもの、最後は。。。(^^)
  • 月刊企業診断の連載企画「売れる講師になる秘訣」最終回も完了しました。最終回を飾っていただいたのは、TSUTAYAビジネスカレッジエグゼクティブプロデューサーの西園直広さんです。僕が人材教育業界に入るきっかけになった「第一回全国講師オーディション」の主催でもあります。講師に限ることではないのですが、独立して生きていくために必要なものは、最後は人間性ということを語っていただきました。また講師オーディションの [続きを読む]
  • 右脳でイン、左脳でアウト?(^^;
  • 毎年招かれている、ウーマンズビジネスグランプリin品川へのオブザーバー参加。女性起業のお話は、いつ聞いても興味深く勉強になります。_φ(・_・意外かもしれませんが、私が支援してきた経営者、起業家の7割近くが女性経営者や女性起業家。女性に多い右脳的なアイデアや発想をインプットし、左脳的に事業計画という形でアウトプットできるという特技(?)がこの実績になっているのかな、と。(^^;スモールビジネスを支えるのは女性起 [続きを読む]
  • 立場変われば、見方も変わる。_φ(・_・
  • 最近、動詞サイトでよく見るのが「マネーの虎」リアルに放送していたのは13年以上前。当時は、志願者が社長からボコボコにされる場面が見ていられず、あまり見ていませんでした。月日は流れ今見ると、あんな厳しい言い方はしないまでも、同じ視点で助言するだろうな、という場面が多々あり結構勉強になります。_φ(・_・13年の間にサラリーマンから立場が変わり、自然と仕事の見方も変わったんだろうな、と思う今日この頃。立場変わ [続きを読む]
  • 確定申告はお早めに。。。^_^;
  • 毎年恒例の確定申告も無事終了。今年は少し出遅れたこともあってか、10分弱並ぶことに。これが3月に入るとこの3倍から6倍並ぶことを、早めに終わらせてしまうに限ります。今年の期限は、3月15日。お手続きはお早めに。。。^_^;HP:www.saijoh.com/ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • あと一息です!(^O^)
  • 新刊の初版校正終了!明日もう一回全体を見直して、送れば完了です。今回の一冊は、今後の人生を占う一冊になる。。。はず。^^;さぁ、もう一息です。(^O^)HP: http://www.saijoh.com/ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 2017年のテーマは。。。(^^)
  • 新年も始まって3日目。今年のテーマは「事業計画書」です。さまざまなビジネスの場面で必要となる事業計画の考え方、描き方、伝え方をサポートしていきます。第一弾として、2月中旬から3月上旬に、事業計画にまつわる自身6冊目の書籍が、書店に並ぶ予定です。(^^)比較的執筆関係が追い風なので、書籍の他にビジネス誌の執筆も積極的に取り組んでいきたいと思います。また仕事の幅を広げるために、語学力強化にも着手します。社会 [続きを読む]
  • ここまで言っちゃっていいの?(^^;;
  • 同友館 月刊企業診断の連載企画「売れる講師になる秘訣」第5回は、共著パートナーでもあるアンディ中村さんです。アンディさんは、独立ではなく大手商社のサラリーマン。サラリーマンのまま、副業講師として活動する秘訣をインタビューしました。インタビューでは「ここまで言っちゃっていいの?」と、私や編集者が心配してカットした内容もあり、ホンネトーク満載でした。(^^;;独立はまだ控えたいけど、講師の仕事には興味がある [続きを読む]
  • ここまで言っちゃっていいの?(^^;;
  • 同友館 月刊企業診断の連載企画「売れる講師になる秘訣」第5回は、共著パートナーでもあるアンディ中村さんです。アンディさんは、独立ではなく大手商社のサラリーマン。サラリーマンのまま、副業講師として活動する秘訣をインタビューしました。インタビューでは「ここまで言っちゃっていいの?」と、私や編集者が心配してカットした内容もあり、ホンネトーク満載でした。(^^;;独立はまだ控えたいけど、講師の仕事には興味がある [続きを読む]
  • 【年に1度の研修講師として飛躍するチャンス!】
  • 【年に1度の研修講師として飛躍するチャンス!】毎年40人前後の参加者が集まる、研修講師養成講座「ゼロから研修講師プログラム」が今年も開講されます。ゼロ講師プログラム無料説明会http://gaiamore-system.com/item/280/7087/本講座の卒業生には、研修講師だけではなく書籍やメディアに活躍されている人も排出!私自身も講師にまつわる書籍出版のキッカケをもらった講座です。・コーチング、キャリアカウンセラー、士業の方 [続きを読む]
  • 講師のブランディングの手本です!(^○^)
  • 同友館発行の企業診断の連載企画「売れる講師になる秘訣」の第3回が掲載されました!今回のテーマは「マグロ船のオリジナリティでブランディングする」として、株式会社ネスクトスタンダードの齊藤正明さんにインタビューしました。齊藤さんは講演、書籍、テレビと活躍する人気講師。マグロ船をテーマにコンテンツを作った時のエピソードを中心にブランディングの方法を伺いました。齊藤さんは私と同時期に講師を目指しており、戦 [続きを読む]
  • オフィスは日本です。(^^)
  • 昨日今日は、再び一路熊本へ。今後に活かせるな情報も得られました。^ ^今月からスマホのプランも変更し、日本中どこでも仕事ができるようになり、安心して出張にも行けるようになりました。私のオフィスは日本です。(^^)公式サイト http://www.saijoh.com/ブログをまとめてみる > [続きを読む]
  • 周囲から愛される人になる!(^^)
  • 同友館発行の企業診断の連載企画「売れる講師になる秘訣」の第2回が掲載されました!今回のテーマは「柔軟に変化に対応できる愛される講師がキーワード」として、株式会社ウインズの中島社長に研修会社から見て、どういうが求められているかについてインタビューしました。研修会社から愛される講師は、良い登壇をするだけではなく、それ以外の部分でどんな協力ができるかが、研修会社と良好な関係を保つポイント。私もウインズ様 [続きを読む]
  • 数字を組み合わせて多角的に見ると。。_φ(・_・
  • せっかくなので、もうひとつしくじり先生ネタを。今回出演した南原社長、最盛期は、従業員263人 100億円その後、取引先破綻でホームレス生活まで転落。しかし、従業員3000人 年商100億という復活ストーリーです。しかし、これを聞いて数字に強い人には、こう思った人もいたはず。「従業員1人あたり売上高は下がってんじゃん!」確かに、従業員1人あたり売上高 すると、最盛期 約3802万円/人復活後 約333万円 [続きを読む]