キタキタ さん プロフィール

  •  
キタキタさん: 小さな庭と、めだかのいる暮らし
ハンドル名キタキタ さん
ブログタイトル小さな庭と、めだかのいる暮らし
ブログURLhttp://oniwa.hama1.jp/
サイト紹介文お庭、ベランダでのメダカ飼育とガーデニングを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/05/12 12:31

キタキタ さんのブログ記事

  • 屋内、水鉢のめだか達
  • 日中はだいぶ暖かくなってきましたね。ベランダで冬越ししているめだか達が徐々に泳ぎ回るようになってきました。屋内でも水鉢で飼ってます。ヒーターを入れているので寒い日でもぬくぬく、めだか達は元気です。出かけようと思いつつ、つい長い時間ながめて、出かけずじまいになってしまうことしばしば・・(^^;)ここはいったい何だろうねー(^^) [続きを読む]
  • 君の名は。。。イモリ
  • めだかの水鉢に突如あらわれた正体不明の両生類、ウーパーかサンショウウオかイモリかとお騒がせなこの子、ネットで調べてたらこの子の正体、わかりました!(たぶん!)イモリの幼生のようです(^^)サンショウウオとの違いは、イモリの幼生は体側の白い点列の側線が明瞭、とありました。画像もまさしく・・この目に黒いラインが入ったところも特徴的で同じ。サンショウウオでなかったのはちょっと残念な感じですが、イモリなら面倒 [続きを読む]
  • ロップイヤーのぽぽたん、雑草パクパク
  • ロップイヤーの「ぽぽたん」です。換毛期で毛がモサモサ。この時期、部屋の中はぽぽたんの毛だらけ(^^;) 庭でブラッシングの後、しばし庭で自由にウサンポです。庭で食べられそうな葉を見つけると・・ムシャムシャ。。これはハナニラですね。これも食えるかな・・?とりあえずムシャムシャ。。 時期にもよりますが、ラベンダーの葉をよく食べてます。でも今日の一番のお気に入りはハナニラだったようです。 [続きを読む]
  • めだか水鉢の中の両生類ちゃん
  • 未だ正体不明の両生類ちゃん。。。最近、赤虫をあげるようにすると、とてもよく馴れ始めました。ピンセットで赤虫をつまんでゆらゆら揺らすとよってきます。動かないものには興味がないようす。俊敏です!ガブッとくらいついたらスクリューのようにひねって食いちぎろうとします!す、すげえぇ、目つきもいかつい!貫禄ある〜(^^;) で、この子は誰の子〜? [続きを読む]
  • めだかの加温水槽に、珍客発見
  • 屋内で加温している水鉢です。めだか(楊貴妃半ダルマ)を入れています。水草のグロッソティグマがかなりのびたので、この後ばっさりカット。土の表面が見えたと思ったら、なんか入れた覚えのない両生類を発見・・。めだかよりちょっと小さめ。。君は誰?ウーパールーパー君?? 水草を買った際に卵でついてきたの?超かわいい!好きになってしまいそう。このまま大きくならなければ(^^;)誰かこれ何か教えて〜! [続きを読む]
  • 芋洗い三色めだかたち
  • 小バケツに三色めだか達を適当な数を入れて、自然な感じに群れているように撮ろうとしたのですが、なかなか難しいです。よく馴れているのはいいことですが、エサくれ〜ってアピールがすごいです(^^;) 見た目は芋洗い状態・・なるべく同じ方向を向いていると自然な感じに見えそう・・ [続きを読む]
  • めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
  • めだか達のエサには冷凍赤虫!春先にまとめて買った赤虫がきれてしまったので買い足しました。少ないエサやりの回数でも痩せにくいので、栄養価が高く優れているのではないでしょうか。必要な分をカップに入れて、水槽に浮かべて自然解凍。この時期は15分くらい置いておくだけで溶けます。ティッシュを入れて溶け出た水分を吸い取らせています。楊貴妃の半だるま達。割り箸の先ですくって与えています。適温といわれている水温25度 [続きを読む]
  • 暑い中、元気に卵産んでます
  • 暑いですね〜。朝も起きてから暑くて暑くて・・。でも外に出てみると涼し!部屋の中の方が暑いなんて。。そんな毎日です(^^;)水温は30度越えは当たり前。まるでお湯なのに、めだか達は元気、朝は産卵もしていますよ。右側は産卵中のメス。左はオス。おなかに卵みたいなのがついているように見えますが糞ですね、まぎわらしい・・。三色や紅白は、夏ぐらいから生まれる子にとてもきれいなのがでてきます。気のせいか、偶然か、確証 [続きを読む]
  • めだかの稚魚には、ゾウリムシが最適!
  • ベランダのめだか飼育場です。プラ舟の上にのせた黒い小バケツには、卵のついたホテイソウを入れています。稚魚達が順々に孵化しています。稚魚の生存率が昨年までと比べていい気がします。今年からゾウリムシを培養して与えているせいかと思います。玄関においているゾウリムシ培養中のペットボトル。下記リンク先の培養方法で簡単に増えます。この季節は水温も上がって培養スピードも早いです。そしてアルミホイルの蓋をはずと、 [続きを読む]
  • 夜のめだか達
  • 夜中にめだかの写真を撮りました。夜はめだか達もねぼけて動きが鈍くなれば、1匹1匹ていねいに撮れる思ったのですが、暗くてピントが合わせにくかったり、いい位置にめだかが来てくれなかったり・・。難しいですね(^^;) [続きを読む]
  • クリプトコリネ3種を植付け
  • チャームさんで購入した「クリプトコリネおまかせ3種」。ルテア、ルーケンス、パルヴァが届きました。パルヴァは小型でかわいく特に気に入りました。ルーケンス、ルテアは以前、水草水槽で処分するほど増えていたことがあります(^^;)今回、植木鉢に植えて、プラ舟で屋外栽培しようと思います。用土はソイルと荒木田土。各クリプトコリネを二つに分けて、ソイル、荒木田土に植え付けました。育ちに違いがあるか見てみたいと思いま [続きを読む]
  • レッドファイヤーシュリンプを屋外飼育で
  • 先日、チャームさんでレッドファイヤーシュリンプを10匹購入しました。死着なく元気な状態で届きました。レッドファイヤーの名の通り赤いです。縁側に置いている、水の溢れでるスイレン鉢に放しました。以前、ルリーシュリンプを屋外で飼育して、暑さにも負けず元気にしていました。水温はかなり高くなっていましたが、お日様の力が何かしらよかったのではと思っています。このエビ達はどうでしょうか。元気に夏をのりきってくれる [続きを読む]
  • 水鉢に、水が循環するようにしてみました
  • プラ舟に水を張り、水中ポンプで水をまわしています。ポンプは水作のスペースパワーフィットを設置しました。チューブを最高9本つけられます。テラリウム等に重宝しそうですね。屋外でフィルターはすぐに汚れそうなので耐久性が心配ですが。エアチューブからチョロチョロと流れる水が涼しげです。用土は荒木田土を使用しています。田土のこの自然な見た目が最高に好きです(^^)よくビオトープでも利用される赤玉土では、自然な感じ [続きを読む]
  • グロッソティグマと田土で、田んぼの畦道作り
  • 丈夫できれいなグロッソティグマがたくさんあるので、今回はこれと田土を使って水鉢の中に田んぼの畦道を再現しようと思いました。スイレン鉢と素焼き鉢を用意。スイレン鉢の中にすっぽり植木鉢を入れます。すき間を赤玉土の小粒で埋めます。後でこの上に田土をのせるのですが、赤玉土を敷いておくと、粘土質の田土がスイレン鉢にこびりつくのを防げます。同時にもう一鉢。こちらはかなり使い古した樹脂製の水鉢です。同じように赤 [続きを読む]
  • 水辺植物をちょこっと購入
  • 横浜のホームセンターによった際、気に入った水辺植物があったので買いました。左からナガバオモダカ2つ、ミズトラノオ、黄花シチリンチウム。ナガバオモダカは小ぶりですが雑草のような趣もありなかなかいいです。うさぎのぽぽたんが、ナガバオモダカをムシャムシャ食べ始めました。おいしいのかな(^^;)この水辺植物をつかって、小さなビオトープを作ってみました。また次回の記事で(^^)/ [続きを読む]
  • バケツで水生植物栽培
  • ホームセンターで水生植物をいくつか買いました。左からミニパピルス二つ、斑入りセイタカアシ、水トクサ、姫水トクサ。寄せ植えで情緒ある水鉢なんか作ってみたいけど、今回は一品ずつでシンプルに植えて育てたいと思います。とても楽したい気分なんです(^^;)鉢は100均で買ってきた黒い小バケツとゴミ箱。ちょうどいいサイズのものが見つかりました。用土は荒木田土。底に赤玉土を軽く敷きます。荒木田土がバケツにこびりつかず、 [続きを読む]
  • スイレンとグロッソティグマは、田土がいい
  • スイレンの株元に、グロッソティグマが生えているときれいかなと思い、一昨年、ちょろちょろと植えてみると・・グロッソの勢いがものすごく一面を覆ってしまいました。グロッソは田土で植えると大変よく成長してくれます。ちなみにヘアーグラスも田土でよく増えますよ。スイレンは調子が今ひとつ、葉も少ない。そろそろ植え替え時かな。時期的には遅いのですが、スイレンは植え替えてグロッソは取り出して別に植えることにしました [続きを読む]
  • Lサイズめだかは撮りやすい
  • 週末はめだか達の写真を撮りました。大きいめだかほど動きがのんびりでカメラのピントが大変合わせやすいです。小さめのめだか達は元気いっぱいでカメラのフレームに入れるのもピントあわせも大変なのに、ここぞというときにフラッシュの充電が追いつかないとか、一苦労です。Lサイズの三色たちは特にのんびり屋さんのようです。この二匹はいつ撮っても写りこむくらいフレームインしてきます。物怖じしないタイプのようです。変わ [続きを読む]
  • 自動給餌器の給餌量、時により変わるのは困る
  • ベランダの水槽5つに自動給餌器を設置して、平日のエサやりはこれで間に合ったと思っていました。しかししばらく使ってみて大変難しいことがわかりました。日曜日、給餌時間12時の後に見てみると、水面にも水中にもエサがフワフワ。この日はめだかの写真を撮ろうと水を全換えしたので水槽の底までくっきり、エサだらけです(T_T)先日は別の給餌器が時間になってみたら、エサがドバーッ! ときによりたくさん出てくるのは困りまし [続きを読む]
  • 赤いほっぺがかわいい、白めだか透明鱗
  • 樹脂製の水鉢に、白めだかを数匹いれています。白めだかは色付とはまた違った趣、かわいさがあります。できればかわいさが引き立つような環境にしてやりたいのですが、また追々(^^)ほほが赤く好ける透明鱗タイプです。めだかは上から観るのが一番いいと思っているのですが、このめだかに関しては横見がかわいいですね。横見の画像、用意できず。。。横見の画像はそのうち。。。 [続きを読む]
  • ゾウリムシ培養中
  • ミジンコを飼いはじめた時は、めだかのエサにと思い飼いはじめましたが、なんだか増やす楽しみにはまってしまいました。いろいろな条件によって増えたり減ったり。バケツいっぱいに増えるとうれしくなります(^^)そして今回は前々から手を出してみたかったゾウリムシに挑戦です。長期飼育は難しそうで今まで手を出さなかったのですが、あるサイトでとても簡単に培養できると紹介されているのをみて、はじめることに。ミジンコもそう [続きを読む]
  • ロップイヤーのぽぽたん
  • 我が家の垂れ耳うさぎ、ロップイヤーの「ぽぽたん」5歳です。換毛期でモコモコ。お庭で楽しく遊ぶけど・・基本的にはお家の中が好き♪ 脚を横にのばしてリラックスモードです。飼い主とそっくりです(^^)耳を持ち上げると、普通のうさぎっぽくなりますよ。気がついたらすぐ近くでリラックスモード。だら〜んとしてることが多いです(^^) ロップイヤーはほんと人懐っこい種類みたいです。 [続きを読む]
  • めだか容器に、自動給餌器をセットしました
  • 毎年購入を悩んでいた自動給餌器を買いました。平日一日一回しかエサやりができないのは、たくさん産卵させるためには心もとなかったので。機器はジェックス、デジタルフードクロックFC-002Dです。先日、1台購入して使い勝手をみて、その後4台追加、合計5台購入しました。ある程度の使い勝手と価格が決め手になりました。皆さんレビュー等で書かれていますが、最初の印象は「でかい!」です。あと機能、つくりはおもちゃ並み。もっ [続きを読む]
  • 4月下旬の庭が一番にぎやか!
  • 春一番が吹いて、暖かくなったと思ったら寒さがぶり返して・・・気がついたら気温もぐっと上がって新緑の季節。一気に芽吹いたり花が咲いたり、暑くなったり、めだか達は卵を産んだりと、この時期はほんと楽しくなります。うちの庭も一年で一番にぎやかな季節じゃないかと思います。雑草もワーッて出てくるので困ることもあるんですけどね。。。ゴールデンウイーク前くらいに毎年、フレンチラベンダーが満開になって華やかになるの [続きを読む]
  • 今年も本命その2 楊貴妃半ダルマ
  • 三色めだかに続き大好きな楊貴妃半ダルマ。このプニプニの愛嬌のある姿がたまりません(^^)昨年生まれの子どもたち。今のところ半ダルマのようですが・・・大きくなるにつれて普通体系にもどっちゃう子がけっこういるので、半ダルマのまま大きくなってくれるのを願うばかりです。 [続きを読む]