ひ辻 さん プロフィール

  •  
ひ辻さん: ビオトープへの道
ハンドル名ひ辻 さん
ブログタイトルビオトープへの道
ブログURLhttp://biotop-fish.seesaa.net/
サイト紹介文庭に置いた水鉢とタライとプラ池でメダカなどの魚を飼育したり睡蓮などの水生植物を栽培する日々です
自由文とにかくもう魚が可愛くて仕方が無い私です
なので魚を守るためならビオトープの趣旨に反することでもやってしまいます
魚中心ビオです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/05/13 02:58

ひ辻 さんのブログ記事

  • メダカの稚魚が孵化しました
  • メダカが新たに到着してから2週間が経ちました。一緒に購入した浮き草を入れておいたら数日で産卵しました。その時は写真を撮りませんでした。それから1週間足らずで稚魚が孵化しました。とりあえず水鉢の様子です。それぞれの容器に1種類ずつ浮き草を入れていまして、メダカの入っている丸タライの卵のついた水草と水鉢の水草を入れ替えました。この中には赤花姫睡蓮が植えてありましてもう既に1回咲いております。正午くらいが咲 [続きを読む]
  • ニラの植え替えをしました
  • ビオにニラなんてあまり似つかわしくありませんが、庭で栽培している野菜もビオの一員と捉えて記事にしております。元々は7年前にうちの畑で栽培を始めました。株分けしてどんどん増やしまして今はもの凄く増えてしまいました。もうほとんど野生化してしまっているような状態なんです。そして味が今ひとつでして・・・ニラの収穫というのは早朝の夜明けとともに始めるものらしく、私は昼過ぎに畑に行くのでいい状態で収穫できませ [続きを読む]
  • 新たな仲間が到着しました
  • メダカの数があまりにも少ないので今年は購入することにしました。ネットで注文しまして2日後に届きました。そしてすぐに水合わせをしました。ということで早速ご紹介いたします。白メダカです。12匹います。白メダカにもいろいろとあるのですが普通のにしました。次はこれです。楊貴妃です。こちらも12匹です。楊貴妃にももっとハイグレードなのがあるのですが高価なので普通のにしました。次はこれです。幹之です。これは10匹で [続きを読む]
  • 姫コウホネに花が咲きました
  • 腰の痛みがだいぶマシになってきたので植え替え作業を再開しました。もう既にプラ池の黄花姫睡蓮も丸タライの茶碗蓮も角タライの睡蓮も完了しました。でもまだ姫コウホネだけが今もそのままなんです。なぜかと言えば植え替え前に開花してしまったからです。ではとりあえず丸タライの様子です。この撮影時の茶碗蓮はまだ植え替え前の状態です。メダカは白メダカが4匹に黄金光が1匹だけの計5匹しか生き残りませんでした・・・この冬 [続きを読む]
  • 姫睡蓮の植え替えを開始しました
  • GW最後の日曜日にやっと植え替えに着手しました。とりあえずビオの様子です。相変わらず見苦しい庭ですが雑草だけは刈ってあります。ビオは雑草はそのままにしておくべきなのかもしれませんが、うちの母が嫌がるので・・・このところ雨が少ないので水位が落ちてきています。こまめに差し水をすればいいのでしょうが忙しくて手が回りませんでした。プラ池と白鉢は干上がりかけています・・・まずは水鉢から始めることにしました。メ [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2017春 後編
  • 一晩かけて水合わせをしました。ではまずはこれです。メダカです。10匹取れました。大きいのばかりでした。少しお腹が膨らんでいる感じでして産卵間近なんでしょうか?次はこれです。クチボソだと思われます。1匹だけ取れました。7・8cmくらいの大きさです。この手のいろんな川魚がもっと取れると賑やかで面白い光景になるんですがねぇ・・・次はこれです。タニシです。10個ほど取りました。ジャンボタニシが混ざらないように慎重 [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2017春 前編
  • GWということで今年も自然採集を開始しました。ということでとりあえずいつもの田んぼの様子です。ちょうど田植えが終わったところですね。土手の草がすべて刈ってあります。天気が良くて気持ちがいいです。まずは用水路の様子です。水の流れが速いです。とても魚がいそうな感じがしません。とりあえずあちこちを探ってみましたが何も取れませんでした。結局ここしかないのかということで水門の様子です。こちらも水量はそこそこあ [続きを読む]
  • アイスプラントに花が咲きました
  • お久しぶりです。この冬はほとんど庭に行くことも無く放置状態でした。極たまに様子を見に行って水遣りをする程度でした。春になってもたまにメダカに餌を与える程度でまだ何もできていません。例によって畑の作業が忙し過ぎてビオにまで手が回りませんでした。今年は例年以上に仕事が忙しいので文章を入力する気力が減退してしまって、これ以外の他のブログも更新頻度が激減してしまっています・・・そんな中、アイスプラントが開 [続きを読む]
  • アイスプラントの植え替えをしました
  • あけましておめでとうございます。暖冬かと思いきや急に強烈な寒波がやってきたので少し焦っています。その寒波が来る前にアイスプラントの植え替えをすることにしました。とりあえずアイスプラントの様子です。セルポットに種蒔きしましたが待てど暮らせど一向に発芽してくれませんでして、もうダメだとあきらめていたらいつの間にか何がが発芽していました。最初は雑草だと思っていたのですがいつくか生えていたうちこれだけ残っ [続きを読む]
  • 明日葉の様子
  • お久しぶりです。もうすぐ今年も終わりですね。特にやることも無いのでこの頃はあまり様子を見に行っていません。そんな真冬の中でも青々としている植物があります。とりあえず明日葉の様子です。4株あります。昨年は小さい鉢でまともに生長しなかったので、春に植え替えまして夏にさらに大きな鉢に植え替えました。するとそれに合わせるようにグングン生長していきました。でもまだ本来の大きさでは無いですね。夏と冬の間は休眠 [続きを読む]
  • 今年の繁殖結果
  • 残暑が続いていたかと思えば台風で毎日雨ばかりになって、やっと秋が始まったかと思えば一気に冷え込んで冬のような寒さですね。家の中ではもう既にたまにストーブをつけたりコタツに入っています。そんな中、11に入ったので今年繁殖した稚魚をご紹介します。まずはビオの様子です。何だかビオらしくないものがいろいろと置いてあります。そのあたりもうまく行けば今後記事にしていく予定です。魚たちは少し警戒感が増しつつありま [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016秋 後編
  • では前回の続きです。翌日に見に行ってみたら数匹落ちていたもののほとんどは元気でした。ではまずはこれです。メダカです。春や夏よりも秋に最も大漁にメダカが取れます。いつもは2・30匹までにしておくんですが今回は5・60匹は取ってきました。あの水門のところにいたメダカをほとんど取ったかもしれません。黒メダカの繁殖がうまくいかないので採集でまかなうことにしました。次はこれです。何だかわからない川魚の稚魚です。一 [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016秋 前編
  • 毎日毎日雨ばかりでまるで秋梅雨のような感じですね。うちの方は雨だけで台風の被害は全くありませんでしたが、早く秋晴れの過ごしやすい日々になってもらいたいです。ということで今年最後の自然採集に行ってきました。いつもの田んぼです。たまには他の場所にも行ってみたい気もあるのですが、駐車スペースや人目や総合的に考えるとやっぱりここがベストなんです。あいにくの曇り空ですが日程的に他に無いので致し方ありません。 [続きを読む]
  • 台風で流された魚を救出しました
  • うちの地域に台風が直撃しまして避難勧告が出されたところもあったようです。うちの周辺は高台なので無問題でしたが、台風通過後の昼過ぎに庭の様子を見てみたらこんなことになっていました。ビオ周辺が水溜りになっていました。うちの土地は粘土質でして水はけが悪いので大雨が降るといつもこんな感じなんです。水溜りを眺めていたら何か動くものが見えました。家の窓からでもはっきりと魚が泳いでいるのがわかりました。いくら水 [続きを読む]
  • 姫コウホネに花が咲きました
  • お久しぶりです。忙しいこともあるんですがネタがなくてですね・・・やっと姫コウホネが開花したので記事にしてみました。とりあえず丸タライの様子です。茶碗蓮はいまだに蕾が上がってきません。昨年は8月上旬に咲いていますのでもう今年はダメかも・・・姫コウホネは毎年このくらいなんです。でも春に植え替える時には蕾が出てきていたので、株分けしてから開花できるまでに育つのに時間がかかるのだと思われます。右にある白鉢 [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016夏 後編
  • 前回記事から10日も経ってしまいました・・・なかなか時間が無くて・・・ということで採集した魚等を紹介します。まずはこれです。メダカです。幼魚サイズのがもう1匹いたのですがひと晩で落ちて食べられてしまったようです・・・なのでこれ1匹だけです。例年夏はあまりメダカは取れません。次はこれです。毎度おなじみ何だかわからない川魚です。今回は大漁で8匹も取れました。でもなかなか越冬が難しいんです・・・次はこれです [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016夏 前編
  • 毎年恒例の夏の自然採集に行ってきました。ということで毎度おなじみの田んぼです。稲穂がたわわに実っています。晴天ですがちょうどいいくらいの風が吹いていてそれほどは暑くありませんでした。ちょっと前に草刈りをしてあるようですが早くも草が復活してきている感じでした。うちの畑も雑草との格闘が続いていますのでその大変さがよくわかります。ということでこのフィールドでは定番の水門のところにまずは行きました。春もこ [続きを読む]
  • 睡蓮が開花しました
  • 前回記事では蕾だった睡蓮が開花しました。とりあえず角タライの様子です。7月に入ってから大きい葉っぱがどんどん出てきまして蕾も出始めました。余ったホテイアオイをこちらにも入れてあります。タニシが苔を食べまくったようで容器の壁面がきれいになりました。ただもう少し水が済んでくると魚が見やすいんですがね。自然採集してきた魚たちはどれもとても元気です。食欲旺盛で餌食いがすこぶる良いです。ということで睡蓮の花 [続きを読む]
  • 姫睡蓮のダブルのダブル
  • 梅雨が明けて猛暑が始まったと思ったらまた雨が続いて・・・7月だというのに涼しいやら寒いやら・・・そんな中、珍しい光景になったので撮影してみました。とりあえずビオの様子です。何だかごちゃごちゃして賑やかというか何が何だかわからない風景ですね。容器の手前には左から明日葉にアスパラにキャベツにニラが植えてあります。もはやビオなのか家庭菜園なのかわからなくなってきていますが、水場さえあればもうそれでビオと [続きを読む]
  • 稚魚が孵化しています
  • 早く梅雨が明けて欲しい今日この頃です・・・そんな中、メダカの稚魚が次々と孵化しています。とりあえず丸タライの様子です。姫コウホネが植え替えてから元気がありません。再び蕾が上がってくるまでかなりかかりそうです・・・茶碗蓮も葉っぱが小さくて勢いがありません。こちらも開花まではかなりかかりそうです・・・この中に稚魚がいるんですが写真ではこの位置からは見えませんね。なのでアップで撮影してみました。白メダカ [続きを読む]
  • 黄花姫睡蓮が開花しました
  • すっかり梅雨入りしてしまいましたね。雨の日が多くてなかなか庭の作業も畑の作業も捗りません・・・そんな中、赤花姫睡蓮に続いて黄花姫睡蓮も開花しました。とりあえずプラ池の様子です。ホテイアオイがどんどん増えています。水もきれいで楊貴妃もとても元気です。淡い黄色と花の小ささが特徴です。何という品種の姫睡蓮だったか忘れてしまっていましたが、その特徴からしてどうやらヘルボラのようです。この姫睡蓮の花は昼過ぎ [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016春 後編
  • 前回記事から2週間も経過してしまいました・・・やっと後半開始です。それではまずはこれです。メダカです。4匹取れました。春に行ってもメダカが全然取れないので夏と秋にだけ行っていたのですが、今回は少ないながらも一応は取れました。次はこれです。フナです。5匹取れました。サイズ的にはさっきのメダカと同じくらいか小さいくらいです。これだけ小さいのは初めて取れました。次はこれです。パッと見にはさっきのフナと同じ [続きを読む]
  • 自然採集に行ってきました2016春前編&睡蓮の植え替え
  • 毎年夏と秋にだけ行っていた自然採集ですが、今年は春にも行ってみることにしました。ということで毎度同じ田んぼです。田植えが終わったばかりですね。実は記事にはしませんでしたが以前にこのくらいの時期に行ったことがあるんです。その時は全く取れませんでした。なので春は行くだけ無駄と判断していたんです。でもあの時はたまたま取れなかっただけかもしれないと思いまして、思い切って行ってみることにしました。春は春だけ [続きを読む]
  • 姫コウホネと茶碗蓮の植え替えとメダカ産卵
  • 畑が忙しくてビオに構っている余裕がなくなってきているのですが、最低限のことはやらないと何も始まらないのでやるしかありません。ということで丸タライに取り掛かりました。まずは姫コウホネを取り出しました。早くも蕾が出てきています。咲くまで待ちたかったのですが日程的に今やるしか無いので・・・植木鉢の底から根っこが長く伸びてしまって底土の中に侵入していました。これをぶっちゃけてみたらエラいことになっていまし [続きを読む]
  • 姫睡蓮が開花&メダカの移動をしました
  • GWも過ぎましてだんだんと夏へ向かって暖かくなってきていますね。そしてビオシーズンの本格スタートを告げるものが咲きました。とりあえず水鉢の様子です。赤花姫睡蓮に花が咲きました。3月中旬にリセットしてからひと月半での開花です。この姫睡蓮は正午くらいに開花するので私の生活時間ではなかなかお目にかかれないんですが、この日は朝まで雨が降っていたので開花時間がズレたようです。でもまぁ半開きと言いますか閉じかけ [続きを読む]