KAWADA さん プロフィール

  •  
KAWADAさん: 一雨潤千山 画家 川田祐子のブログサイト
ハンドル名KAWADA さん
ブログタイトル一雨潤千山 画家 川田祐子のブログサイト
ブログURLhttp://blog.kawadayuko.jp
サイト紹介文画家 川田祐子の活動記録ブログ。
自由文2005年開始の『画布に雨を...』から出発。2013年4月に『一雨潤千山』としてリニューアル。2016年12月にドメイン名を変えて再出発。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/05/13 20:37

KAWADA さんのブログ記事

  • 新ブログサイト開設のお知らせ
  • この『一雨潤千山』ブログは2005年に開設し、 本当に毎日沢山の方々に読んで頂いております。 心からお礼申し上げます。 10年を経を経まして振り返り、多様な記事内容を読み返し、 いくつかのブログに分割することに致しましたRead more... [続きを読む]
  • 「川田祐子展 ー踏草ー」終了
  • 9月29日から10月2日までの、 4日間の個展は、お陰様で無事終了致しました。 美術館での展覧会開催中も、長野で新作を手がけ続け、 こんなに早い時期に画廊個展で新作ばかりを発表出来るとは、 私自身もとても驚いているところRead more...「川田祐子展 ー踏草ー」終了 is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 作家直販50%OFFーご支援のお願い!
  • 早いもので、横須賀美術館の展覧会も25日まで、あと2日となりました。 一方で、もう次回の個展準備が着々と進んでおります。 本日、9月29日から始まる個展出品作品の発送と、 個展DMはがきの発送が完了したところです。 今回Read more...作家直販50%OFFーご支援のお願い! is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 横須賀美術館でのご質問あれこれ
  • 12日、13日に陸の孤島、横須賀美術館で、訪れる方々と交流してまいりました。 遠くは京都、浜松から、何年かぶりで再会した方々、 新しい出会い、思いがけない出会いに、心から感謝している次第です。 会場で様々なご質問を受けまRead more...横須賀美術館でのご質問あれこれ is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 横須賀美術館 川田祐子展ー開催中
  • 横須賀美術館での個展がはじまってから、早くも4週間。 毎日、多方面から反響を頂いていて、 励まされながら長野で引き続き制作しています。 「夏休みということもあって、沢山子どもたちが見ていました」 「同時開催の『自然と美術Read more...横須賀美術館 川田祐子展ー開催中 is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 展示解説ー彫刻性と画材
  • 川田作品が大きいスペースで展示されると、必ず監視の目を潜って、 手で触る人が続出します。 「スクラッチの傷って、どうなっているの?」とか、 「キャンバスが膨らんでいるみたいに思うけど、大丈夫なの?」 「ここに何かが浮いてRead more...展示解説ー彫刻性と画材 is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 展示解説ーハッチングから油彩画へ
  • 「千年の翠」展では、スクラッチからハッチングヘ、 そして油彩という変化を一同に見せることが出来ました。 これらの変化を比較できるというのも、今回の展覧会の見どころです。 前回、スクラッチ技法を使うようになったきっかけを書Read more...展示解説ーハッチングから油彩画へ is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 展示解説ー初期スクラッチ作品のこと
  • 展示作業は、お陰様でとても順調に進み、 午前中に照明の調整も済ませることが出来ました。 北側展示室の大きなスペースの照明は、 吹き抜けの高い天井に開けられた北向き丸窓からの自然光が主体なので、 美術作品の照明として最適なRead more...展示解説ー初期スクラッチ作品のこと is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 展示作業初日
  • 横須賀美術館が立っている海は、 走水という名で、 日本の神々が神話を残している場所です。 早朝の散歩で静かに1日が始まりました。 走水 遠く浮かぶ 蝸牛舟 入りくむ磯の 波口走る (波際で浮かんだ歌です) ソワソワ、ドキRead more...展示作業初日 is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]
  • 横須賀美術館展チラシ
  • 早いもので、今年も半年が過ぎました。 今回横須賀美術館での展覧会に向けて、何かと試練が重なりました。 その度にこれまでの自分を振り返り、 過去に受けた痛みや苦労の記憶をずっと引きずっていることを改めて実感したのでした。 Read more...横須賀美術館展チラシ is a post from: 一雨潤千山 [続きを読む]