村山紫音 さん プロフィール

  •  
村山紫音さん: カラープランナーな毎日
ハンドル名村山紫音 さん
ブログタイトルカラープランナーな毎日
ブログURLhttp://portalcolors.blog66.fc2.com
サイト紹介文カラー&コミュニケーションアドバイザー 村山紫音よりカラーの話題を中心にいいなーと思ったものをご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/05/14 12:35

村山紫音 さんのブログ記事

  • あんバター!!
  • ☆今日のランチは、ノラジジさんのパン。ブティックの手伝いを始めてから、かなりバタバタしてまして、やっと行けました〜。相変わらず、買いすぎ(笑)。こんがりと焼きあがったパンたち。うまし、です。ノラジジさんは、こだわりのパンやさん。国産の地粉、ライ麦、全粒粉を使い、白砂糖は使わず、きび糖やはちみつを使用しているそうです。塩とか水、牛乳やバターにもこだわりがるようで、安心安全なパン屋さんです。今日は、季 [続きを読む]
  • 2018年春夏メンズウエア
  • ☆先週に引き続き、トレンドカラーのご紹介。2018年春夏向けのメンズファッションです。全体テーマは「プレイ・フォー・ピース」「混沌とした世界情勢や先行き不安の拭えない時代にあって、人々が目指すべき新たなる『幸せ」価値観をリードイメージ」「その『幸せ』価値観をポジティブに楽しもうとするもの」ふむふむ。レディースウエアの「ユートピア」とも、似通ったところがありますな。時代性といったところでしょうか。カラー [続きを読む]
  • 「オレンジ色」というより「みかん色」
  • ☆あつーい!!連日の暑さで弱っております。夏は苦手。睡眠の質も落ちるので寝不足になるし、何をするにも体力を消耗し、だるだるでございます。この季節、スーパーやコンビニでは、水羊羹とかゼリーとか、季節商品が並びますな。そんな時期に嬉しい「みかんゼリー」淡い黄みの箱に、みかん色の帯。この色、「オレンジ色」というより「みかん色」。赤みが強めの色調です。白抜きイラストも可愛らしい。あ、しっぽが入ってる〜。画 [続きを読む]
  • 濃厚でしっとり。
  • ☆頂き物のカタログギフト。何にしようかなーと迷いつつ、気付けば申し込み期限が迫る。ピンク系の濃淡に白。優しい感じ。この色使いを見ると、発注者は女性が多いのかしら、とつい思ってしまう。ま、家庭内の決定権が女性にあるというのは、よくある話(笑)。春頃に届いたカタログでして、当初は食器とかコーヒーメーカーなぞを検討しておりましたが。すっかり暑くなり、アイスクリームが美味しい季節。このプレミアムアイス、う [続きを読む]
  • 2018年春夏レディースウエア
  • ☆3連休だった方も多いですかね。私の方は通常営業でして、相変わらずバタバタとしております。そして、ブログもゆるーく更新(笑)。さて。今日はトレンドカラーのご紹介です。2018年春夏向け、レディースファッション。全体テーマは「ユートピア」「不安に覆われ、揺れる世界で、人々に求められる理想郷『ユートピア」をイメージ」「拠り所の無い時代だからこそ、色の力を存分に活用したい」そうですね。災害もありますし、テロ [続きを読む]
  • クレオパトラが。
  • ☆今日は、宝石の勉強。かなりの種類があるので、まだまだ継続ですかね。今日はエメラルドについて。グリーン系の代表格ですかね。鮮やかな色が目立ちますな。エメラルドといえば、クレオパトラが粉状にしたものを、アイシャドーとして使っていたというのが有名ですかね。虫除け効果とか呪術的な意味合いとか言われて入りまする。宝石としてのエメラルドは、コロンビア産が50パーセント程度を占めるそうです。キズが多い宝石のため [続きを読む]
  • イエロー、オレンジですかね。
  • ☆先日に引き続き、トレンドカラーのご紹介。2018年春夏向けの海外トレンド情報です。全体傾向としては、「明るいトーン中心」「有彩色系が増加」「大胆な配色」だそうです。ふむふむ。「大胆」というキーワードは、日本流行色協会の提案とも一致してますかね。国内も海外も、トレンドは似たような感じで推移することも多いですからね。「意表をつく大胆な配色」が、共通ポイントのようです。次に、個別のポイントカラーに関しての [続きを読む]
  • 2018年春夏インターカラー
  • ☆今日はトレンドカラーのご紹介。2018年春夏のインターカラー情報です。インターカラーは国際流行色会議。今回は中国上海で行われたようです。各国代表からのコメントでは、「何が起こるか分からない時代」「激しく変わるさなか、従来の枠組みは通用しない」などなど。そんな時代背景の中、2018年の色彩傾向は、「これまで設定されていた制限、境界がナンセンスに」「揺れる時代を乗り切るために、強いパワーが必要」「奇妙、奇抜 [続きを読む]
  • ふわふわな感じがする(笑)。
  • ☆かなり前に頂いたお菓子。こんなところにも、さのまるさん。さのまるさん、かわいい〜。イメージだけど、白くてふわふわな感じがする(笑)。赤背景に、白いさのまるさん。元気出そうな配色ですな。箱はかなりの和。この中からさのまるさんが出てくると、ちょっと驚き。カラフルな色使いですが、渋めの色調で落ち着いてます。素材の和紙っぽい感じなので、しっとりしてますな。箱の中身は、さのまるさんとレモンケーキ。このレモ [続きを読む]
  • 青紫色に、白抜き。
  • ☆やはりうまいのぅ、信玄プリン。かなりのお気にり。賞味期限は短めですが、消費が早いので、問題なし(笑)。そして。今回驚いたのが、保冷剤。オリジナルで作成されているようです。青紫色に、白抜き。シンプルですが、商品デザインと連動してまして、一貫した刷り込みを感じます。商品訴求というより、社名訴求というか、ブランド訴求というか。商品の種類が多くなると、つい多色使いやイメージ変更をしたくなりますが、なかな [続きを読む]
  • ほぼ人工着色。
  • ☆続けております、宝石の勉強。残念ながら宝飾イベントには行けませんでしたが、一通りは勉強しないとね〜。今日は、「トパーズ」についてです。かなり身近な宝石ですかね。和名は「黄玉(おうぎょく)」様々な色がありますが、「黄橙色の宝石の代表格」だそうです。ピンクトパーズは稀少性が高く、高価とのこと。「無処理の産出はごくわずか」で、「褐色みのない、濃いめのものが高品質」「トパーズの中でオレンジがかった黄色、 [続きを読む]
  • ローマ字で「暴走族」
  • ☆今日はトレンドのご紹介。2018年春夏の、ニットヤーン、ファイバーの展示会情報です。展示会は、「ピッティ・インマージネ・フィラフィ」イタリアのフィレンツェで開催されます。今回のテーマは、「旅する心」「日常を離れて、自由な妄想や行動を大事にするコスモポリタン、ロマンチシズムがテーマ」だそうです。提案されたカラーは、9つのグループ、42色だそうで、「会場は光り満ち、春爛漫のようなまぶしさだった」そうです。 [続きを読む]
  • 冷やさずに、常温です。
  • ☆すっかり暑くなってきましたね。この季節は、お風呂上がりのビールが特にうまいですのぅ。頂き物の缶ビールたち。旦那さんは晩酌しないので、もれなく私の胃袋に収まります(笑)。「期間限定」もあり「プレミアム」もあり。カラーリングもそれぞれ特徴があるようです。こちらは「ドライプレミアム」。特別感のある青系のカラーリング。少し重みのある青で、濃厚な感じがしますな。その他の、白とか赤は「ワールドホップセレクシ [続きを読む]
  • イタリアン〜。
  • ☆今日はトレンドのご紹介。2017年秋冬向け、皮革素材展示会「リネアペッレ」情報です。この展示会はイタリアで開催される展示会。皮革素材では世界最大級だそうです。規模が縮小傾向にあるようですが、最大規模というのは変わらないとのこと。気になるカラーの傾向は、3つにまとめられてます。1、モダンなニュートラル黒からペール(淡い)グレーまでの色域。スモーキーなオフブラックが存在感。2、濃密なブラウンディープなブラ [続きを読む]
  • ツヤツヤで美しい。
  • ☆今年もいただきました「さくらんぼ」毎年恒例ですな。ツヤツヤで美しいです。水分もしっかりあって、あまあま、うまーい。さくらんぼは頂き物で満足してしまう、ここ数年。ありがたいのぅ。パッケージ背景色は青と白。空と山が爽やか。蒸しっとするこの季節、気分だけでもさっぱりしますな。一緒に頂いた、さくらんぼ菓子。全面赤デザインですが、黄みがあるので、柔らかい。ツヤのあるコート紙は、ちょっとジュエリーっぽい印象 [続きを読む]
  • 「tri」は「3」
  • ☆今日は配色のお勉強です。よく聞く「トリコロール」「tri」はフランス語で「3」の意味。「トリコロール配色」は3色配色のことを言います。一番有名なのは、フランス国旗ですかね。こちらは、赤、青、白の組み合わせです。ちなみにこの3色。3色を同じ大きさに見せるためには、白が少し大きめになってるって、知ってました?色の面積効果ってものでして、微妙に調節が必要です。続いて「コンプリメンタリー」これは簡単。補色同士 [続きを読む]
  • こういうの、好きなのかな。
  • ☆早いのぅ、もうそんな季節か。甥っ子(旦那方)からもらった京都土産。修学旅行だそうです。そうだな。グンマーからだと京都が定番かな。あれ?中学だよね?私は東北だった気がする。ま、時代も変わるし、学校によっても様々ですな。包装紙、かわいらしい〜。こういうの、好きなのかな。それとも、たまたま?ふふっ。ちょっと考えちゃう。この時期っぽい、あじさいのイラスト。今の季節、花盛りですよね。赤系や青系などなど、い [続きを読む]
  • やはり「微量元素」か。
  • ☆今日は久しぶりに宝石の勉強。かなり空いちゃいましたね〜。今日は、「スピンネル」についてご紹介します。あまり聞かない名前ですが、長い間ルビーだと思われていたそうで、「スピンネル」という名前が普及したのは、この200年あまりだそうです。ルビーとの色みの違いは、ルビーは「紫がかった色」スピンネルは「真紅」だそうです。ルビーの人気が高いため、高品質のものでもスピンネルは割安感があるようですな。スピンネルは [続きを読む]
  • 特徴的な形。
  • ☆暑くなってくると、無性に水ようかんが食べたくなり、勢い余って、ようかんも好きになる(笑)。この時期にありがたい頂き物。ようかんの詰め合わせですかね。しっかり箱入りの個包装。きっちりな感じです。淡めの色使いと、濃いめの色使い。オンオフな感じがいいですな。「栗」のイメージが面白い。イラストもフォント(文字)も、手の込んだ印象を受けます。箱はブラウン系の濃淡。この形を見ると、「栗」だと分かりますな。そ [続きを読む]
  • 柔らかい中にも、ビシッと。
  • ☆週末は糸かけ曼荼羅講座。今回も素敵な作品ができました〜。色んな色が入ってまして、バランスのいい仕上がりになりました。色選びは、かなり迷われていた様子。「好きな色」といっても、大人になると特に、なかなか難しいですよね。色を選ぶ前に、色の組み合わせとか仕上がりとかを考えちゃいますからね。自由に、好きに色選びをするまでには、ちと時間がかかります。受講された方は、グリーン系の色がお好きということでしたが [続きを読む]
  • 「オン」「イン」などなど。
  • ☆今日は配色のお勉強。流行色協会が発行している季刊誌「流行色」。主にトレンド情報が掲載されているのですが、珍しく「配色事典」が載ってました。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、復習の意味もありなので、ご紹介します。1、トーン・オン・トーン配色色みを統一させ、トーン(色調)を変化させた配色。同系色の濃淡の組み合わせ。写真はひまわりの花が出てますな。黄色い花びらと、中央の種に見られる茶色濃淡の組み [続きを読む]
  • そうか、ブラックか。
  • ☆今日はトレンド情報のご紹介。2016年下半期の家電販売傾向です。まずは携帯電話から。「質感の違ったブラックの展開」「色みの加わったゴールドに注目」解説によると、ベスト10は全てスマートフォン。うち半分はiPhoneだそうです。iPhone人気、すごいですね。先日パソコン(Mac)を買いに行った際も、「(パソコンがMacだと)当然iPhoneですよね」というような言い方をされまして、iPhone人気があるんだなーと思った次第でありま [続きを読む]
  • 八角形ですから。
  • ☆かなり前に頂いたお土産。一口サイズのバウムです。こんなお菓子あったよね〜、の感覚。可愛らしいですな。パッケージはこちら。ちと変わった形をしてます。「はちみつバウムクーヘン」なので、はちみつ感を感じる黄色がポイントですかね。自然な草花を思わせる淡めの色使い。黄色、緑、赤などなど、野原を想像させますな。表面加工は、つるっとしてまして、ツヤツヤしたはちみつを連想させるかも。女性受けの良さそうなデザイン [続きを読む]
  • 0618糸かけ曼荼羅
  • ☆イベントが終わって、今週末は糸かけ曼荼羅講座。あれっという間に毎日が過ぎていく。忙しいのぅ。先日のイベントで糸かけ曼荼羅を展示したところ、なかなかの反響。どこかで見かけることも多くなったようです。様々な糸かけ曼荼羅がありますが、こちらの講座では、かなり基本的な糸かけ曼荼羅を作っていきます。講座終了後には、道具があれば、自分で作れるようになりますよ。部屋に飾ってもいいですし、誰かにプレゼントしても [続きを読む]
  • そうか、「手下」か。
  • ☆週末は久しぶりにイベント出店。かなり多くのお客様がお見えになりまして、よかよか。盛りだくさんのイベントなので、色々楽しんでいただけたようで、よかったです〜。ご来場いただいた皆様、ブースに寄っていただいた皆様、そして、スタッフの皆様、ありがとうございました。お世話になりました。さて。イベント出店の楽しみの一つは、他にどんな出店者がいるのか、ということですが。この「グランツガーデン」も定番になってき [続きを読む]