アカデミー学院長 さん プロフィール

  •  
アカデミー学院長さん: ジョージ学院長  元気の出るブログ
ハンドル名アカデミー学院長 さん
ブログタイトルジョージ学院長 元気の出るブログ
ブログURLhttp://www.academygakuin.com/blog/
サイト紹介文日々の随想。教育問題、子育て、英語、積極思考、人間関係、霊想等など。読む人に元気を注入します。
自由文TVタレント、ガソリンスタンド、工場、花屋、衣料品の梱包、ダンボール加工、行楽地でのホットドッグ販売、大手塾の電話アポ取り、コンサート会場のガードマン、家庭用品の訪問販売、土産物屋のセールス、引越し屋、ビルの清掃、家庭教師、塾講師、大学講師、語学学校講師、通訳、翻訳、カウンセラー、セミナー講師、サラリーマン、キリスト教会牧師、アメリカ留学生活7年等、経験豊富な一塾長が綴る日々の随想ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/05/15 23:33

アカデミー学院長 さんのブログ記事

  • 本物のヒーローとは
  • "So many of our dreams at first seem impossible, then they seem improbable, and then, when we summon the will, they soon beco
    me inevitable."--Christopher Reeve ? 1952-2004, Actor, Director, Producer, and Activist「私たちの夢のほとんどは
    最初は不可能に見え、しばらくすると信じ難く思われるようになり、そして意志の力を奮い起こ
    すとやがてそれは不可避になるものだ」--クリストファー・リーヴ、俳優・監督・演 [続きを読む]
  • 水を得た魚 vs 陸に上がった河童
  • 昨日はウォーキングを兼ねて教会へ歩いて行ったので礼拝の後、教会とは目と鼻の先にあるアカデミー元講師の家に立ち寄りました。Sさんは大学生の4年間、アカデミーで講師を務めてくださいました。もともと国語が得意で、お父さんも学校の先生、校長だったということもあって、昔から先生志望でした。それで塾での講師経験が役立つということで、アカデミーに応募してこられました。案の定、素晴らしい講師となり、生徒の間では名物 [続きを読む]
  • 嵐の中で
  • “Life is not about waiting for the storms to pass. It's about learning how to dance in the rain.” ― Vivian Greene「人生とは嵐が過ぎ去るのを待っていることではない。雨の中で踊るのを学ぶことだ」― ヴィヴィアン・グリーン(訳 舟田譲二)人生に嵐はつきものです。順風満帆な良い時もあります。でも、一生ずっと順風満帆ということは絶対にありません。保証します(笑)。それでは嵐が来たときにはどうするか。嵐が [続きを読む]
  • クルーズにハマってます
  • 「クルーズの旅にハマっています」いえ、私のことではありません。知り合いの方から送られてきた今年の年賀状に書いてあった言葉です。ほかにも何人か、毎年年賀状に海外旅行の折の写真を載せて近況報告をしてくださる方がいます。ちょうど1年前に書いた記事「習慣が結果を生む」を昨日読み返していました。その中にマザー・テレサの次の言葉がありました。思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさ [続きを読む]
  • 学ぶことからすべての奇跡が始まる
  • "Learning is the beginning of wealth. Learning is the beginning of health. Learning is the beginning of spirituality. Searchi
    ng and learning is where the miracle process all begins. "--Jim Rohn「学習は豊かさのもと。学習は健康のもと
    。学習は霊性のもと。探求し、学ぶことからすべての奇跡が始まる」--ジム・ローン昨日はとて
    も嬉しいことがありました。小学4年生のときからアカデミーに来ている6年生のお子さん。 [続きを読む]
  • 「未来」が思いのほか早くやってきた
  • 英語では"future"一語で済むのですが、日本語では「将来」「未来」と使い分け、それぞれニュアンスが異なります。「将来」は文字どおりには「将(まさ)に来たらんとす」で、すぐ近くの未来という意味で使います。(例 私は将来は学校の先生になりたいです)これに対して、「未来」は「未(いま)だ来たらず」で、自分が生きているうちにはおそらく見ることはないようなまだまだ先の話。(例 第3次世界大戦が起きたら人類に未来 [続きを読む]
  • 信じるなら成し遂げる道を見出せる
  • "Believe it can be done. When you believe something can be done, really believe, your mind will find the ways to do it. Belie
    ving a solution paves the way to solution."--David J. Schwartz ? 1927-1987, Author「できると信じなさい。でき
    ると信じるなら、本気で信じるなら、あなたの知性はそれを成し遂げる道を見出します。解決を
    確信すると、解決への道が開かれます」--デイビッド・J・シュルツ、作家(訳 舟田譲 [続きを読む]
  • 人が求めるリーダー像
  • "A person who wants to lead the orchestra must turn their back on the crowd."--Max Lucado ? Author and Preacher「オーケストラを指揮したいと思う者は聴衆に背を向けなければならない」--マックス・ルーカド、作家・牧師(訳 舟田譲二)「オーケストラを指揮したいと思う者」とはどのような人のことでしょう?「指揮したい」とあるように、人をリードしたい人、すなわち人の先頭に立って企業やその他さまざまなグループや [続きを読む]
  • 成功の奥義
  • "Experience shows that success is due less to ability than to zeal. The winner is he who gives himself to his work, body, and
    soul."--Sir Thomas Fowell Buxton ? 1786-1845, English Member of Parliament「成功は能力よりもむしろ熱心さに
    よるということは経験上明らかである。勝利者とは、自らを己れの仕事や肉体、魂に捧げる者だ
    」--サー・トマス・ファウエル・バックストン、英国議会議員(訳 舟田譲二)これは私 [続きを読む]
  • 日常性の中に潜む非日常性
  • 今、NHKでやっている朝ドラ『ひよっこ』を観ていて教えらえることのひとつ、それは「日常性の中に潜む非日常性」です。主人公を始めとする登場人物の周囲で起こる出来事は、みんな日常性の中に潜む非日常性です。このドラマの作りがあまりにも丁寧すぎて、ストーリーの展開が遅く感じられ、それが視聴者に退屈を感じさせている面があるかもしれません。これらはすべて私たちの日常生活の中にも起こっているごくごく当たり前の、小 [続きを読む]
  • 一か八かやってみる
  • "If you wait for the perfect moment when all is safe and assured, it may never arrive. Mountains will not be climbed, races w
    on, or lasting happiness achieved."--Maurice Chevalier ? 1888-1972, Actor「すべてが安全かつ確実で完璧な時
    を待っていたら、そのような時は決して来ないだろう。山には登れないし、競争には勝てない、
    また永続する幸せは達成できないだろう」--モーリス・シュヴァリエ、俳優(訳 舟田譲二 [続きを読む]
  • DNAを受け継ぐ
  • "It is in Toyota's DNA that mistakes made once will not be repeated."--Akio Toyota「一度犯した過ちは二度と繰り返さない。それがトヨタのDNAだ」--豊田章男、トヨタ自動車株式会社代表取締役社長(訳 舟田譲二)今月から来月初めにかけてこの近辺の中学校の生徒は京都、奈良(大阪)方面へ修学旅行に行きます。ほとんどの子が初めての関西ということでみんなとても楽しみにしています。昨日、何人かの中3生に尋ねました。 [続きを読む]
  • 本物の幸せ
  • 山のあなたの空遠く「幸」(さいわい)住むと人のいふ噫(ああ)、われひとと尋(と)めゆきて涙さしぐみかへりきぬ山のあなたになお遠く「幸」住むと人のいふ(カール・ブッセ作 上田 敏訳)ずっと「幸せ」を捜し求め続けてきた。でも、「幸せ」は見つからなかった。それはとても悲しいことだったけれど、でも「幸せ」がないというわけではない。どこかに、どこかに、きっとあるんだよ(現代語訳)人は「幸せ」を求めて人生を歩 [続きを読む]
  • 1日1.5円〜2.5円の投資で健康増進
  • 「1日1.5円〜2.5円の投資で健康増進?」マユツバと思われた方もあるかと思いますが、本当です。しかも、こんなに安い投資で病気予防から健康寿命の延長にもつながるのです。知りたいですか?3年前、「健康長寿の秘訣」という記事の中で、私の尊敬する日野原重明さんが勧めていらっしゃる健康増進法をご紹介しましたが、その中のひとつです。また、2年前には「絶"不"調から絶好調へ」の中で、そして半年前に「歯と身体の健康」の中 [続きを読む]
  • 将来が残っている
  • "Just remember when you think all is lost, the future remains."--Dr. Robert Goddard ? 1882-1945, Professor, Physicist, and Inventor「すべてを失ったと思うとき、思い出せ。将来が残っていることを」--ドクター・ロバート・ゴダード、大学教授・物理学者・発明家(訳 舟田譲二)「財も家族も仕事も健康も友人もすべてを失った」というと、もう生きる希望も目的も何もかもなくなり、人は死を選ぶことがあります。しかし、 [続きを読む]
  • パラダイムシフト
  • 「パラダイムシフト」まだあまり知られていない言葉ですが、これを知ると人生が一変します。「パラダイム」とは「物事の見方、考え方の枠組み」のことです。わかりやすく言えば、私たちだれもが持っている価値観です。価値観は当然のことですが、一人ひとり異なります。この価値観を大きく転換させることを「パラダイムシフト」と言います。昨日、近くのショッピングモールに買い物に行ったのですが、立体駐車場の1階はガラガラ。5 [続きを読む]
  • 人は自分の運命の建築士
  • 「運命は偶然よりも必然である。<運命は性格の中にある>という言葉はけっして等閑(なおざり−いい加減)にうまれたものではない」(芥川龍之介『侏儒の言葉』より)本能寺の変で織田信長は明智光秀に討たれました。歴史家はその原因を詮索し諸説述べていますが、いずれにしてもこれは偶然起こった出来事ではありません。それに至るまでに、伏線がいくつもあったのです。おそらく信長が自分の蒔いた種を刈り取って、そういう運命 [続きを読む]
  • 恋は盲目。友情は目をつむる?
  • "Love is blind, but friendship closes its eyes."「恋は盲目。友情は目をつむる」(ことわざ)(訳 舟田譲二)「恋は盲目」ということわざは有名で、どうやら万国共通のようです。上のことわざでは、その後に「友情は目をつむる」というのがついています。おそらくこの意味は、友人の目には欠点は見えるけれども敢えてそれを指摘せず、見て見ないふりをする、というようなことでしょう。その点、恋に落ちると「あばたもえくぼ」 [続きを読む]
  • 今もなお語っている
  • 「彼は死んだが、信仰によって今もなお語っている」(ヘブル人への手紙 11:4)我が敬愛する故榎本保郎牧師の『旧約聖書一日一章』と『新約聖書一日一章』をデボーションに使わせていただき、過去何年にもわたり毎朝妻と一緒に読んでお祈りしています。榎本牧師の『ちいろば』と『ちいろば余滴』はこれまで繰り返し繰り返し読んできました。そして読むたびに、笑ったり泣いたりしています。他のどの本よりもこれを私は愛読していま [続きを読む]
  • 有意義なゴールデンウィーク
  • 有意義なゴールデンウィーク前半を過ごすことができました。4月28日の金曜日、仕事が終わって夜、自宅を出発し、名古屋の妻の実家に夜中に到着。東名・新東名ともに普段より車の量は多いものの渋滞もなくスムーズに走れました。翌日は、買い物したり食事に出かけたりと一日、家族・親族孝行。日曜日は午前中いつもの岩倉教会で礼拝を守り、終わるとすぐに電車・新幹線を使って滋賀県野洲の妹の家へ移動して一泊。翌月曜日は妹とと [続きを読む]
  • ハゲ増す?
  • "Dreams are only dreams until you wake up and make them real."--Ned Vizzini ? 1981-2013, Writer「夢はあくまでも夢にすぎない。目覚めて、それを現実のものにしない限りは」--ネッド・ヴィッジー二、作家(訳 舟田譲二)今日は妻の母教会の宣教60周年記念感謝会に参加してきました。後藤喜良先生の力強いメッセージと、これまでご奉仕してこられた牧師先生たちや献身者の方々、ここで信仰に導かれた方々のお証(あかし)な [続きを読む]
  • 今日もいくつもの素敵な出会いが
  • 4年前にお会いした榎本和子先生(「京都は暑く、私も熱かった!」)は、知る人ぞ知る『ちいろば』牧師の奥様です。3年前に再びお会いして(「素晴らしい出会い」)またの再会をお約束していたのですが、今日それを果たすことができました。前回、前々回は妹は一緒じゃなかったのですが、今回は妹にも是非とも会ってもらいたいと思い、同伴してもらいました。朝、お電話したらお風邪を召して、花粉症で顔と両目が腫れていて床につい [続きを読む]
  • 今日の素敵な出来事
  • 今日は本当に幸せな一日でした。昨日から滋賀に住む妹宅に滞在し、今日は妹と一緒にお昼に京都の小学校時代の恩師を訪ねました。妹の運転する車で滋賀県ののどかな田園を通り抜け、京都に入るともう懐かしさで胸がいっぱいになりました。幼稚園に始まり、小中高大と京都で育ったのですが、その間教わった数多くの先生の中で、たった3週間のつながりだったのに一番親しみを感じ、私の人生に最も大きな影響を与えたのは、教育実習生 [続きを読む]
  • 心が折れそうになってる…
  • "You are braver than you believe, stronger than you seem, and smarter than you think."--(Winnie the Pooh) A. A. Milne ? 1882-1956, Author「あなたは自分が信じているより勇敢で、見た目よりもよりも強く、思っているより利口だ」--『クマのプーさん』の原作者、A・A・ミルン(訳 舟田譲二)実は今、私は心が折れそうになっています。ちょうど1週間前の記事「命の恩人の召天の知らせにショック」に書いた道城先生の奥様 [続きを読む]
  • 私はこれで◯◯がやめられました
  • "A year from now you will wish you had started today."--Karen Lamb ? Author「今から1年後、あなたは今日始めていたら良かった、と思っていることでしょう」--カレン・ラム、著作家(訳 舟田譲二)こんなことってよくありませんか?あの時、あれをしておけばよかった、なんて。「後悔先に立たず」です。でも、グッドニュースがあります。それは…今日から実行して、来年…そしてこれから先ずぅ〜っと同じ後悔をしない、とい [続きを読む]