KAZ さん プロフィール

  •  
KAZさん: 寿司ねっとUSA
ハンドル名KAZ さん
ブログタイトル寿司ねっとUSA
ブログURLhttps://ameblo.jp/sushinetusa/
サイト紹介文サンフランシスコでの日々の暮らしや レストラン情報などを書いています
自由文ウェブページのSushi Net USA とは、私は20年近く
このサンフランシスコ・ベイエリアで寿司職人をしていますので、Sushi(食)を通して、Net(多くの方との)出会いの輪(和)を広げたいという思いがあります。
私の視線から見えた、日々の暮らしやサンフランシスコでの風景をお伝えしたいと考えています。
どうぞ宜しく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/05/19 18:02

KAZ さんのブログ記事

  • 日向ぼっこ(日光浴)の効用
  • 日向ぼっこ(日光浴)は身体にも心にも良いんだよ〜〜子供のころ 家の年寄り連中から聞いた覚えがある 夏休みは真っ黒になるまで日焼けすると冬は風邪を引かないと言われていた それが・・・・・・・・ 時代の流れと共に・・・ 日光浴は皮膚がんの元お肌に悪い日焼けは格好が悪く 美容に宜しくななどと言われるようになってしまった・・・ なぜ今頃 こんな”日向ぼっこ”の事を書くかと言えば 数か月前(6月12日)に突然襲った [続きを読む]
  • 時代の流れ 腕時計の大きさ・・・
  • 最近の若い人は腕時計をしない人が多いと聞く 携帯電話の機能が進歩してワザワザ腕時計をする必要が無くなったのが理由らしい 我々の世代はというとやはり外出時には腕時計をすることが生活の一部習慣になっている世代だろう 最近気になっていることがある腕時計のフェイスサイズがどんどん大きくなっているのだ 流石に時代の流れと言ってもこれだけ大きくなってしまうと西洋人より腕が細い我々アジア系人種は バランスが悪くなっ [続きを読む]
  • 今夜は4000人のケータリング
  • フリーランスの寿司シェフといっても様々な依頼がある時々頂くのがケータリングの仕事だ 大小さまざま・・・・・ 小さいのは4人くらいの家族パーティーから大きいものは会社のパティーで何千人単位となることも珍しくない 昨日は4000人のゲスト  大きなイベントだ このくらいのゲスト数になるとサンフランシスコ市内では限られた場所しかない今回はサウス・リッチモンドのハーバーに面した大きな建物Craneway Pavillion で [続きを読む]
  • UBER 50%割引って・・・・なんだ
  • 皆さんご存知 UBER (民タク・サービス)はここサンフランシスコに本社がある世界的な企業になったこの会社はMarket St と 9番通りの近くにある サンフランシスコの住民にとってUberはすでに生活の一部になっている かくいう我が家も利用しだしたのは今年からだった 会社の存在やサービス内容はある程度聞いてはいたが ただ携帯を使うためにアプリケーションの方法に自信がなく利用していなかっただけだった 携 [続きを読む]
  • SF市内  珍しい・・・夕立と雷さん
  • 9月に入り異常に暑い日が続いておりました。気温は下がりましたが蒸し暑い日が続くという・・・・サンフランシスコでは珍しい気候でした 今日は相変わらず蒸し暑く日中は86°F およそ27,8°Cあったでしょうか 夕方から珍しく夕立となり雷さんが鳴り響くというこれまたサンフランシスコではとても珍しい気象となりました 稲妻を撮ろうと・・・・・ 空を眺めていましたが・・・・・ 相当な時間が掛かりました [続きを読む]
  • 心地よい潮風
  • 寒い寒いと言っていたサンフランシスコの夏だったが・・・9月に入り突然異変連日100°Fを越える大変な暑さとなった。特に2日は106°Fという記録的な暑さとなった。華氏100度でだいたい摂氏35度くらいの計算になる 通常は22〜3度の気候のサンフランシスコが一気に12度上がったのだから・・・大変だ それに熱帯夜という今までに体験したことのない夜まで過ごした もう窓は全開で裸同然で3日間過ごしたのだから冷 [続きを読む]
  • 9月に入り真夏日のサンフランシスコです〜〜〜
  • 8月はサッムイ〜〜〜夏を過ごしていたサンフランシスコの住人達 何といっても朝夕は12〜13℃ 昼間はせいぜい22,3℃と涼しいを通り越して寒いシスコでございました ところが・・・・・9月に入りいきなりの・・・突然の真夏日気温も一気に35℃まで上がりました 華氏55〜65Fの平均が一気に95°Fを越えたのですから・・・・・大変だ 暑い夏に慣れていないサンフランシスコの連中はもう動きがデレデレで仕事に成りま [続きを読む]
  • ラスベガスで皆既日食・・・
  • 今月に入り友人からオレゴン州ポートランドへ行かないか・・・?という誘いがあった。何度かあったので詳しい理由を聞くと皆既日食が見られるという行ってはみたかったが・・・・ちょうど用事でラスベガスへ行く日と重なった。 21日の月曜日は楽勝で見ることが出来ると私も思っていたしラスベガスの住人もテレビ局もまさかこの時期に雨は無し・・・・と思っていただろう ところが月曜日の朝は大きな落雷で目を覚ました 近くに落 [続きを読む]
  • 100°F以上のラスベガス
  • マッカラン国際空港 今回のラスベガス行きはビジネスがらみだった奥さんの関係で日曜日の夜に行って火曜日の夜に帰ってくるという強行軍だった 実質は1日半の滞在で多くの事を済ませることが出来た〜〜〜 寒いサンフランシスコからいきなり95°Fの熱帯夜のラスベガス気温差30°くらいあるだろうか 夜といってもすぐには気温が下がらないらしい深夜から明け方にかけて一番気温が下がる [続きを読む]
  • 今日からラスベガスへ
  • 夏風邪も何とか治り今日から親戚の居るラスベガスへ行くこの時期はとにかく熱いようだここ一週間のラスベガスの気温は、昼間は100度F(35度c)夜でも80度F(25度c)とにかく暑そうだここ2週間くらいサンフランシスコは昼間で70度F(20度C)を少しまわったくらいの涼しさだ温度差 実に15度もあるこれでは大変だ夜に到着して夜に帰ってくる昼間は家でゆっくりしようと思っている(プールとジャクジーに浸かりっ放 [続きを読む]
  • 夏風邪はバカが引くか・・・・・
  • 夏風邪はバカも引かない・・・・・とか夏風邪はバカが引く・・・とかどちらが正しいかはっきり記憶にないが 8月に入り東京では雨の日が続くと聞いているこちらサンフランシスコでも寒い曇り空が続く日中でも20℃を越えず朝夕は12,3℃まで下がるそんな訳で身体が冷えたのか・・・ 今月に入り目の回復はめざましいものがあったので一安心していたが・・・・・ 数日前からくしゃみと鼻水挙句に身体中がだるく節々が痛い これは [続きを読む]
  • 1っか月半振りのドライブ
  • 6月12日に突然ドライブ中に画像が重なるようになって気が付けば1っか月半を経過していた。最初の1っか月は不安になるくらい画像がダブり歩行中は画像が揺れることに対する不安が大きかったが、ここ2週間ほど大分症状が落ち着いてきた。 歩行中に画像が揺れたのが徐々に収まり、画像が少しずつだがダブらなくなってきた。しかし頭を左に傾けるとやはり画像が二重になる、右に傾けるとはっきりとピントが合う。 毎日毎日 少 [続きを読む]
  • レース当日  IRONMAN RACE SANTAROSA 2017
  • 7月29日土曜日レース当日 選手たちは早朝から動き出していた スタートはサンタロサの市街地から北へ30分ほど走った レイク・ソノマだスタートはまだうす暗い 午前6:30 霧というか・・・・・選手の熱気というか・・・・・・ 湖面に湯気がたっている ライブ放送から 水泳の後は180KMのバイク 湖からワインロードを南下する 180KMのバイクが終了すると42.195KM のマラソンが待っている 早い選手はスタートか [続きを読む]
  • レース前日はコースの下見に
  • 28日金曜日レース前日は センター会場で自転車のメンテナンスと調整をしてもらう何度かテストライドしてOK 白石さんの顔に笑みが溢れた 日本を出て飛行機でサンフランシスコに入ってず〜〜〜と心配だったのが自転車の事 移動でどこか壊れてはいないか調整は日本と同じように仕上がるだろうか・・・・・・ 心配は切りが無かったようだった 自転車で試走してみる何回も会場の近くを確かめるように走っていた やっと納得これで自 [続きを読む]
  • 初めてのトライアスロン
  • トラベル・コーデイネーターの仕事が 少しずつだが増えている 今回はサンタロサで行われたIRONMAN RACE SataRosa に参加する日本人アスリート白石陽子さんとサポーター加が美あきこさんのアテンド業務だった まだ目の状態が完全でないために一時はお断りしようと考えたが、1っか月半以上前から打ち合わせを重ねただけにキャンセルは出来なかった お蔭さまで色々な方がドライブのサポートをして頂いた トラ [続きを読む]
  • サンフランシスコ・マラソン
  • 23日日曜日今日は恒例のサンフランシスコ・マラソンの日市内の交通状況を考慮して最初のスタートは午前五時と早いそれでもすごい人数が集まったのではないか・・・・・・ 日曜日にサンフランシスコ市内で仕事がある人は毎年大変だこのイベントのために多くの通りが交通止めとなるからだ フィッシャーマンズウォーフをスタートして街の中心地ではなく外側のコースを取るために市内中心部では問題が少ないものの、南北の移動や外 [続きを読む]
  • 日光浴の力
  • 友人が電話をくれた長年レストラン業界で働くとビタミンDが不足する身体の免疫力を高めるビタミンDは健康な身体には必要だ・・・・・・と 確かに友人の話には一理も二理もあったレストランで働くと室内でいる時間が長いために意識的に外に出て日光浴をしない限り太陽に肌をさらす時間が殆どないといっても良いかもしれない 25年間もレストランで働いてきたが今回ほど友人の言葉が素直に入ってきたことはない ちょうど目の具合 [続きを読む]
  • 今日からシニアの仲間入り
  • 昨日は私の誕生日であった 毎年お祝いメッセージが増えているさてここアメリカでも今日からシニアの仲間入りをしたことになるのだろう 場所によって使う目的によってシニアという呼び方はあるが年齢の決まりは無いようだ ネットで調べると色々出てきた〜〜〜 就職活動  ハローワーク・シニアワーク     55歳以上競馬観戦(東京競馬場) シニア席              65歳以上野球観戦  シニアシート     [続きを読む]
  • 銚子電鉄の ぬれ煎餅
  • 日本の友人が送ってくれた小包みの中にぬれ煎餅が入っていた銚子電鉄のぬれ煎餅と書かれていた 煎餅好きではあったが、ぬれ煎餅を知ったのはわずか10年ほど前だったか・・・帰国の際に連れて行ってもらった銚子の海岸沿いにあったスーパーマーケット(お土産や)だったと思う。 初めて食べた感想は、しけた煎餅(古くなった煎餅)という印象だったが食べれば食べるほど、かめば噛むほど 味わいが口の中に広がる「これは旨いな・ [続きを読む]
  • 家の近くをドライブ
  • 早いもので目の画像が可笑しくなって早や1っか月が過ぎた画像が2重に見えたり流れたりすることが急に起こったので当初は慌てたものだったが 慣れとは恐ろしい3週間ほどは、歩いても画像が揺れたりゆがんだりしたが・・・・・4週間目に入ると頭の角度によってはピントが合うようになったまだまだ左に頭を傾斜すると物が二重に見えるが右に少し傾斜するとハッキリピントが合うようになった。 歩いたり、遠近を短時間で行うとピント [続きを読む]
  • 今年の独立記念日
  • 今年も独立記念日がやってきた当日は雲り空だったが午後から青空が見えまずまずの天気だった 毎年独立記念日の7月4日は朝から晴れた日の記憶が無い 下の大家さんファミリーがBBQに呼んでくれたのでご馳走になった 独立記念日と言えば・・・やはりBBQが一番か 午後からは青空も見え最高のBBQ日和となった [続きを読む]
  • 2回目の検査
  • 今日は2回目の目の検査アメリカはドクターの予約(アポイントメント)を取るのが難しい日本のように病院の外来で半日待つという煩わしさは無いが・・・アポが1っか月先はざらで、2か月3か月先ということも多い 幸い初回の検査から2週間後に再検査を受けることが出来た今回は視力検査(片眼、両眼)コンピューターによる画像テスト目の視神経の問題が、どの箇所であるかのテストらしい 最後に検査の結果を眼科医が再チェックして、 [続きを読む]
  • 片目で食べた 徳島ラーメン
  • 視覚問題発生から2週間が過ぎたダブルビジョン 日本語で調べてみると私の場合は両眼性複視というらしい片目では問題なく見えるが両眼で2重に見える発生時よりは、だいぶ症状が良くなった(慣れてきた?)と感じていはいるが・・・ 日本からのゲストの方々を友人にドライバーを頼み何とかこなしているまたLAから私の親類が1週間ほど独立記念日の休みで滞在している運転が出来ないので、歩いて行ける範囲で楽しんでいる 昨日は近 [続きを読む]
  • Nasa 研究センターに
  • 目の具合は少しずつ回復している様子だが・・・ 日によって違う 遠距離、中距離はダブルビジョンになることは少なくなってきたが至近距離や歩きながら画面が揺れると画像が乱れる壊れたテレビ画面のようでおかしい さてこのような状況ではあるが先月から依頼を受けていたので月曜日、火曜日、水曜日と日本からのゲストのアテンドをさせていただいた まだドライブは危険なので健康上の理由でキャンセルさせていただこうか・・・と [続きを読む]