Ddog さん プロフィール

  •  
Ddogさん: Ddogのプログレッシブな日々
ハンドル名Ddog さん
ブログタイトルDdogのプログレッシブな日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38
サイト紹介文日頃の読書と日経新聞・経済誌・経済レポートを熟読して得た無駄な知識を発散しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2009/05/17 12:23

Ddog さんのブログ記事

  • Submarines of the World 世界の潜水艦 その1 米国・ロシア
  • 現代海軍戦力において最強は航空母艦ではなく、潜水艦である。巡航ミサイルは空母の艦載機が行ってきた敵地攻撃を行うことが可能であり、以前航空母艦を撃沈するには航空母艦ではないと撃沈することが不可能と考えられていたが、長距離・極超音速・命中精度が進歩した現在、航空母艦は対艦ミサイルや魚雷の餌食でしかならない。一方潜水艦は清閑性能が進化し、静かに深く長く潜水することが出来るようになり、水上艦が潜水艦を探知 [続きを読む]
  • 【完敗】日本獣医師会!「獣医学部を全国に」
  • 首相「獣医学部を全国に」【ロイター】2017年 06月 24日 18:16 JST 安倍晋三首相は24日の神戸市の講演で、国家戦略特区制度を活用して獣医学部新設を全国的に広げていく意欲を表明した。日本獣医師会の要望を踏まえて1校に限定した結果、首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」が選ばれ「国民的な疑念を招く一因となった」と説明した。野党が指摘する「加計ありき」の選定も改めて否定した。 規制緩和を推進する姿勢 [続きを読む]
  • 民主主義の終わり?代議員制度/政党政治はもはや限界ではないか?
  • 本日町田駅前で石破茂議員の立ち合い演説があり、暫し聴き入ってしまった。TVでは比較的スローな口調でありましたが、演説では滑舌も良く、町田市のことも下調べした数字や事例を取り上げ、鳥取出身で鳥取が選挙区なのに、町田の人口動態の数字を掴み少子高齢化に直面する都市部の危機的未来に町田市民はどうすべきか長期的視点で都議会議員の応援演説を行い、私は痛く感心してしまった。軍事ヲタクの同好の志としか見ていなかった [続きを読む]
  • 安倍内閣支持率一時急落に思う
  • AI - 「最後は必ず正義が勝つ(Justice Will Prevail At Last)」Lyric Video J-waveでヘビーローテーションなのだが、何というおバカソングなのだろう!刑事ドラマの主題歌だそうだが、「正義」という危険物を振り回し、「最後は必ず正義が勝つ」と叫ぶリリックは・・・失笑してしまいそうだ。この曲を聴くと、パヨクの皆さんが根拠のない思い込みの正義を振り回し、空回りしている映像がなんだか目に浮かんでしまって・・・・先日 [続きを読む]
  • 【実録】弾丸熊野三山詣from横浜
  • スピリチャル好きの愚妻が、さる霊能師の方から、熊野三山詣を勧められたそうで、「そうだ熊野に行こう」と言い出しました。 私も常々行きたいと思っておりましたので、昨日(2017年6月17日)、日帰りで横浜から熊野三山(熊野大社本宮・新宮:熊野速玉神社/摂社:神倉神社・熊野那智大社/別宮:飛瀧神社/那智山青岸渡寺)と日本最古の神社花窟神社、を車で巡ってまいりました。日帰りでしたが、晴天にも恵まれ、世界遺産「紀伊山 [続きを読む]
  • 「テロ等準備罪」成立に思う 
  • 【「テロ等準備罪」成立】個人のテロ、対応できず 「犯罪前の通信傍受」議論置き去り 【産経ニュース】2017.6.15 22:03 「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が15日成立し、法務省幹部が「やっと国際社会と協調できる」と歓迎するようにテロ対策は一歩前進した。ただ、同法は組織犯罪を対象にしている以上、個人のテロに対応することはできない。通信傍受の対象犯罪ともされず、未然防止という点では実効性に疑問符が付 [続きを読む]
  • 艦載砲用長射程弾について
  • 54口径127mm速射砲 イージス艦『こんごう』昨日時代遅れのAAV-7の大量購入の理由/ 複数存在するMAVと水陸両用車輛  2017/6/13(火) 午前 3:02を執筆したのだが、なぜ時代遅れのAAV-7の大量購入を計画しているのか?その理由は軍事的必要性より、政治的必然性からだと思う。一つは中国の尖閣上陸の危機レベルが差し迫っていること、もう一つは米国の尖閣が紛争地域になった場合、日米安保条約において参戦するラインを確認し [続きを読む]
  • 伊東詩織の性被害は世に出る為の売名行為にしか思えない。
  • 本当に被害者なのか?いい大人だったら、男と女二人で飲みに行って、気が付いたら上に男が乗っていた・・・て信じられるか?いい大人だったら、相手の男が口説いているのかいないのかぐらい区別がつくだろう。いきなり薬をかがされて、気を失ったところ襲われたらそれはレイプだろうし、嫌がるのに暗い所で襲われればレイプだが、男と女が盛り上がってホテルの部屋に行ってエッチをし終って、襲われたと女性が主張したらそれはレイ [続きを読む]
  • 時代遅れのAAV-7の大量購入の理由
  • 不可解極まりない「時代遅れのAAV-7」大量購入日本技術の発展にも米海兵隊にもデメリットをもたらす【JBpress】2017.6.8(木) 北村 淳上陸したアメリカ海兵隊AAV-7(写真:筆者)                                                                             6月12〜14日に幕張メッセで開催される「MAST Asia 2017」に、日本防衛当局の武 [続きを読む]
  • 北朝鮮の余命はあと100日か?それとも延命か?
  • 米空母カール・ビンソンとロナルド・レーガン、日本海離れる 北朝鮮への圧力は維持 【産経ニュース】2017.6.6 14:21 米海軍当局者は6日、北朝鮮を牽制するため日本海に展開していた原子力空母カール・ビンソンとロナルド・レーガンの2隻が、3日間の共同訓練を終えて、日本海を離れたと明らかにした。 ロナルド・レーガンは沖縄東方の海域で海上自衛隊と訓練を続け、カール・ビンソンは米国に帰還する。 空母2隻が日本海を [続きを読む]
  • トランプ・パリ協定離脱に思う
  • 米「パリ協定」離脱=世界の終焉ではない【Japan-In-depth】「古森義久の内外透視」2017/6/3古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授)【まとめ】・トランプ大統領「パリ協定」離脱で、世界中から非難囂々。・実はブッシュ政権も2001年京都議定書から離脱していた。・トランプ氏は再交渉の意思も表明しており、今回の離脱に過剰反応は禁物だろう。 アメリカのトランプ大統領が地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」から [続きを読む]
  • トランプ政権も感染、中国というウィルス
  • 北朝鮮の核・ミサイル問題、圧力かけるべきは習主席【産経ニュース】2017.6.3 10:00 中国の北朝鮮からの輸入(3ケ月計、万トン) 「北朝鮮は弾道ミサイルを発射し、ずいぶんと隣国、中国に無礼を働くもんだ。だが、中国はしっかりやってるぜ」(トランプ米大統領の5月29日付ツイッター)(夕刊フジ) 北朝鮮は先週末、イタリア・シチリア島で開かれた先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)での核・弾道ミサイル開発放棄要求 [続きを読む]
  • GDI(Ground Based Interceptor)・対ICBM迎撃ミサイル 
  • Ground Based Interceptor米が初のICBM迎撃実験 北朝鮮の脅威にらみ【産経ニュース】2017.5.27 08:25 2014年6月の迎撃実験で発射された地上配備型迎撃ミサイル(GBI)=米国防総省ミサイル防衛局提供・共同【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のミサイル防衛局は26日、今月30日に太平洋上空で初の大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験を実施すると発表した。北朝鮮は米本土に到達可能なICBMの開発を加速 [続きを読む]
  • 南スーダンPKO帰国完了に思う
  • PKO部隊の帰国完了 南スーダン、隊長ら40人 駆け付け警護実施せず 【産経ニュース】2017.5.27 12:01南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加していた陸上自衛隊部隊のうち、最後まで現地に残っていた田中仁朗隊長を含む11次隊の約40人が27日帰国し、第9師団司令部のある青森市の空港に到着した。安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」の新任務を初めて付与されたが、実施されることなく5年強の活動が終 [続きを読む]
  • 加計学園問題も森友学園問題でも国民は野党を支持しない現実
  • 加計学園問題も、森友学園問題と同じく、民進・共産党ら野党と朝日新聞ら反日勢力が安倍政権憎しで裏も取らずに、テロ等準備罪潰しの材料として、仕掛けて、そして、またもや、壮大に自爆、またも官邸=安倍政権の完勝の予想・・・・。ところで、森友学園問題って・・・・その後どうなった?加計学園の報道されぬ真実、黒幕は総理・官邸・内閣府ではない!【DIAMONDonline】2017.5.26加計学園問題が続いています。国家戦略特区で安 [続きを読む]
  • 策源地攻撃は米軍を頼りにできないのか?
  • 2年前に失効した「米国は矛、日本は楯」の役割分担敵基地反撃能力を早急に整備せよ!【JBpress】2017.5.23(火) 織田 邦男北朝鮮の平壌で行われた軍事パレードに登場したロケット(2017年4月15日撮影、資料写真)〔AFPBB News〕北朝鮮は5月21日、またもや弾道ミサイルを発射した。細部はいまだ不明であるが、先週の14日に新型の中距離弾道ミサイルを発射したばかりだ。14日のミサイルは、北西部の亀城付近から発射し、高度2111.5 [続きを読む]
  • 中国で邦人男性6人拘束=中国が信用できない国である証明理由だ!
  • 中国で邦人男性6人拘束、スパイ行為を疑われた可能性、3月に山東・海南両省で 【産経ニュース】2017.5.22 13:04【上海=河崎真澄】中国で今年3月、日本人の男性6人が山東省と海南省でそれぞれ3人ずつ、計6人が当局に拘束されていたことが22日、日本政府関係者の話で分かった。 中国当局から日本側に3月、身柄拘束の通知があったという。 詳細な容疑などは不明だが、「国家安全危害容疑」が浮上。年齢は20〜50代とみられる。青 [続きを読む]
  • レイルガン開発状況2017
  • Electromagnetic Railgun - First shot at Dahlgren's new Terminal Range★米海軍レイルガン開発の最新状況【航空宇宙ビジネス短信・T2】2017.5.22 レイルガンは砲弾自体の運動エネルギーで標的を破壊する構想ですが、莫大な電力が必要となるのがネックですね。海軍艦艇で対応が可能な艦が限られます。一方で並行して開発がすすむ新型砲弾HVPは既存火砲での運用も可能で効果が期待できます。Navy Railgun Ramps Up in Test Shots [続きを読む]
  • 「テロ等準備罪」衆議院通過に思う
  • テロ等準備罪 国民の生活を守るために 【産経ニュース】2017.5.20 05:03テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で可決された。速やかに衆院を通過させ、参院で審議入りしてほしい。だが法案の成立がゴールなのではない。新法をいかに運用し、国民の生活をテロを含む組織犯罪から守ることができるかが問われているのだ。犯罪を実行するための準備行為を処罰の対象とするのは、犯罪が起きてからでは遅い [続きを読む]