Ddog さん プロフィール

  •  
Ddogさん: Ddogのプログレッシブな日々
ハンドル名Ddog さん
ブログタイトルDdogのプログレッシブな日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38
サイト紹介文日頃の読書と日経新聞・経済誌・経済レポートを熟読して得た無駄な知識を発散しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/05/17 12:23

Ddog さんのブログ記事

  • 我々保守派は731部隊についてどう向き合うか
  • 今日は72回目の終戦記念日である。お盆と終戦記念日が重なるのは、神様が仕組んだ業かもしれません。しかも、帰宅した実家で視るTVは郷土愛を刺激する夏の高校野球である。大東亜戦争の頃は、球児達とほとんど変わらない青年達が、特攻隊や南の島々で散っていったなどと思い、戦争について改めて考えさせられることが多い時期でもある。TVでも戦争関連の特集が組まれる時期でもある。8月13日に放送したNHKスペシャル「731部隊 [続きを読む]
  • 「戦争にチャンスを与えよ」ルトワックの北朝鮮への日本の対処法
  • 今年、沢山本を読んだが、なかなか書評を書きたいと思う本に出会えなかった。だが、「戦争にチャンスを与えよ」エドワード・ルトワックは是非とも読むべき本であると思う。全部紹介したいところだが、今回は北朝鮮問題を中心に紹介したい。 日本の読者へ  日本の新たな独立状態と平和 日本は、世界の中でも独特な場所に位置している。世界の二つの大国と、奇妙な朝鮮半島の隣にあるからだ。これは、イギリスとフランスという、 [続きを読む]
  • 米朝開戦は不可避
  • 北朝鮮の中長距離弾道ミサイル「火星12」の試射=5月14日(朝鮮通信=時事)北朝鮮、「グアム周辺への発射検討」=ミサイルで米軍けん制【時事通信】2017/08/09-12:16 【ソウル時事】9日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍報道官は8日付で声明を出し、北太平洋の米領グアム島周辺を中距離弾道ミサイル「火星12」で「包囲射撃する作戦計画」を慎重に検討していると威嚇した。米戦略爆撃機による朝鮮半島周 [続きを読む]
  • 夫婦、家族とは・・・松井一代が投じる日本の家族の在り方
  • 正直なところ、松井一代と船越英一郎の夫婦喧嘩にはまったく興味が無く、大枠は知っていますが、ワイドショーや週刊誌、Youtubeの類でこの件に関して見聞きしていないので詳しくない。しかしながら、この泥沼の熟年離婚は、家族とは?夫婦のあり方に一石を投げる結果となり、心理学者や、社会学者の方が学問の対象となっているようで、私も幾つか思うことがあります。愛なき結婚は不幸」松居一代が教えてくれた現代ニッポン [続きを読む]
  • 蓮舫・稲田W辞任に思う
  • 7月27日いみじくも、将来首相になる可能性がなくもなかった女性政治家が、その職を辞職した。村田蓮舫と稲田朋美氏。蓮舫氏は女を武器にしたグラビアアイドルで世に出て、政治家へ転向した。政治家になって以降は女を武器には使わなかったが、少しはしおらしくしてもよかったのではという印象である。片や稲田朋美氏は、弁護士から政治家に転向、おそらく弁護士になろうとしていた若い時は、化粧とかおしゃれとか無縁で勉強一筋で [続きを読む]
  • 稲田朋美女史では荷が重すぎた防衛大臣
  • 稲田防衛相が虚偽答弁?黒塗り日報、自衛隊と防衛省の組織的隠蔽に「お墨付き」か南スーダンに派遣された陸上自衛隊の「黒塗り日報」。隠蔽の経緯を、大臣は知っていたのか。【BuzzFeed News】2017/07/19 11:54 籏智 広太 BuzzFeed News Reporter, Japan南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加していた陸上自衛隊が、2016年7月11〜12日に作った日報をめぐり、稲田朋美防衛相が虚偽答弁をしたのではないか、と共同通信などが報 [続きを読む]
  • 聖地熊野巡礼2【実録】弾丸玉置神社・天河神社詣from横浜
  • 先月に続き、弾丸熊野詣の2回目をやってしまいました。聖地熊野がマイブームです。 今回は、玉置神社と天河神社メインで詣でました。行程約1,200km 約30時間 ガソリン約120ℓ 高速代14000円[美しき日本] 奈良 十津川村玉置神社空color 360 超ハ?ワースホ?ット 奈良県天川村 天河神社 天河大辨財天社 -- RICOH THETA S天地雅楽 天河大辨財天社(天河神社)コンサート今回は大学一年の娘も行きたいと言うので、連れて行きました [続きを読む]
  • ロシア 新原子力空母建造計画
  • 露海軍 新たな空母建造へ【SPUTNIK】2017年06月28日 21:20 ロシア海軍は、新たな空母を建造する計画。ロシア海軍副司令官のヴィクトール・ブルスク氏が記者団に明らかにした。ブルスク氏はペテルブルク国際海軍サロンで、「すでにクルィロフ研究所に空母のひな形が提出され、他の開発も行われている」と述べた。また、ロシア海軍が保有する唯一の空母「アドミラル・クズネツォフ」の近代化に関する作業は来年2018年に始まる [続きを読む]
  • ニュースの真贋を見定めることができる素養を持とう!
  • 「反トランプ」が行き過ぎてCNNが大誤報ベテラン記者ら3人が辞職でトランプは「それみたことか」【JBpress】2017.6.30(金) 古森 義久米国の大手ニューステレビ網のCNNがトランプ大統領陣営の「ロシア疑惑」に関する報道が誤報だったことを認めた。CNNは記事を撤回し、記事を担当したベテラン記者ら3人を退社させたことを発表した。CNNは昨年の大統領選挙中から反トランプ色を露わにし、トランプ大統領から「フェイク(偽)ニュー [続きを読む]
  • Submarines of the World 世界の潜水艦 その4 日本
  • そうりゅう型海上自衛隊の対潜水艦作戦能力は世界最高水準にある。一つには、冷戦時代、海上自衛隊は、空母や、原子力潜水艦は保有するすることを許されず、米国海軍の支援兵力として、掃海作戦能力と、対潜水艦作戦能力を求められ、その能力は米軍より突出した世界屈指の能力を持つに至った。米軍との実戦演習において日本潜水艦は一度も位置を特定されたことがない。完全なステルス性と静粛性をもっていると言われている。冷戦時 [続きを読む]
  • 北朝鮮ICBM発射成功と発表
  • 朝鮮中央テレビが4日放映した、ICBM「火星14」発射実験の写真(共同)北「ICBM発射成功」 高度2800キロ、40分飛行 EEZ着水、日米韓を牽制 【産経ニュース】2017.7.4 17:12【ソウル=名村隆寛、ワシントン=加納宏幸】北朝鮮は4日午前、北西部の平安北道(ピョンアンプクト)亀城(クソン)市方●(パンヒョン)付近から日本海方向に向けて弾道ミサイル1発を発射。韓国軍合同参謀本部によれば飛行距離は9 [続きを読む]
  • 都民ファーストの会の地滑り的勝利とポピュリズム
  • 2017年7月東京都議会員選挙は、小池百合子率いる「選挙 都民ファースト」の会が地滑り的に勝利した。小池百合子氏は、昨年の東京都知事選挙で、左翼・リベラル・多くのマスコミが推す、鳥越俊太郎や自民党が推す元岩手県知事「増田 寛也」氏を破り、都知事となった。昨年の都知事選挙自体は、左翼・リベラルが推す候補者が、日本を戦争をする国にさせないというトンチンカンなスローガンであった為、政治家「小池百合子」氏が乾 [続きを読む]
  • 中国海軍055型大型駆逐艦進水
  • 中国網apanese.china.org.cn中国海軍の軍艦の建造ペースと規模は、冷戦終結直前のソ連のようだ。中国の軍の関連メディアは6月28日午前、中国初の1万トン級駆逐艦が江南造船所で進水したという、重大ニュースを伝えた。政府は同艦の型式を明らかにしていないが、055級駆逐艦と呼ばれている同艦の進水は米国のズムウォルト級、旧ソ連のキーロフ級に相当する大型水上戦闘艦である。この艦を含め4隻が建造中で、1隻が計画中であるとい [続きを読む]
  • Submarines of the World 世界の潜水艦 その3 、インド・中国
  • 【インド】インド海軍は近年、著しい増強を行っている。2000 年代に入ってから、中国が、インドの周辺国で港湾建設を進め、中国によるインド洋への進出が進み、中国潜水艦がインド洋に展開させるようになった(インドの周辺に首飾りをかけるように港湾建設をしているため「真珠の首飾り戦略」と呼ばれている)。インドは、日本にとってシーレーン防衛上、非常に重要なパートナーである。参照元:東京財団もし、インドが中国のような反 [続きを読む]
  • Submarines of the World 世界の潜水艦 その1 米国・ロシア
  • 現代海軍戦力において最強は航空母艦ではなく、潜水艦である。巡航ミサイルは空母の艦載機が行ってきた敵地攻撃を行うことが可能であり、以前航空母艦を撃沈するには航空母艦ではないと撃沈することが不可能と考えられていたが、長距離・極超音速・命中精度が進歩した現在、航空母艦は対艦ミサイルや魚雷の餌食でしかならない。一方潜水艦は清閑性能が進化し、静かに深く長く潜水することが出来るようになり、水上艦が潜水艦を探知 [続きを読む]