焚き火野朗 さん プロフィール

  •  
焚き火野朗さん: 木洩れ日の森から(分館)
ハンドル名焚き火野朗 さん
ブログタイトル木洩れ日の森から(分館)
ブログURLhttp://komorebit.exblog.jp/
サイト紹介文夫婦二人と犬一匹、木洩れ日に誘われて 週末は八ヶ岳の森暮らし、猩壺庵での宴録
自由文愛犬ノエルと森の散歩、酒と肴と器と骨董
思いつくまま森話、旅の記憶と普請録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/05/19 07:54

焚き火野朗 さんのブログ記事

  • 記念日
  • 17-08-01雨上がりの森に朝日が差し込むその光芒が実に神々しいノエルの森に木洩れ日が帰ってきましたがノエルの寝ていた場所にノエルはいません代わりに苔むした石が一つその墓石に野の花を一輪手向けるそばにレンゲショウマのつぼみお盆には花開くでしょうかノエルと一杯やりますか [続きを読む]
  • 散歩、途中、大雨
  • 17-07-29昼食後、お昼寝セラに起こされるお散歩らしい行きますかはなちゃん家の近くまで来ると、ピアノの音がはなちゃん来られているようですねお寄りしてみます大きな赤松やらカラマツを伐採した、はなちゃん家の森はかなり明るくなっています肩身の狭い思いをしていた沢山の白樺たちが気持ちよさそうに、日を浴びていますセラの気配を察したはなちゃんが、盛んにアピールして... [続きを読む]
  • 靄に吸い込まれる森の木々
  • 17-07-29昨日から森にいますいつもなら下山しているはずのお向かいさん下界の暑さに、早々に帰って来られたらしい梅雨あけしてから、雨続きでも雨は嫌いではありません森の引き篭もりの私には、ちょうどいいかも昨夜は早くから床に入りましたが、良く眠れましたそれで、3時頃に目が覚めて仕方なく、ipadでビデオ見て過す屋根を打つ雨音が少し変わってきたよです、樹雨雨は上がった... [続きを読む]
  • セラの行きつけ
  • 17-07-28寝苦しい夜が続いております、下界先日、セラの散歩の途中、胃袋の涼を求めて行きつけの店もう、かれこれ30年くらい通っていますでしょうか唯一、セラの入店許可のあるお店ほとんどが常連さんの居酒屋昔は、うなぎをさばいてくれたり、スッパン鍋もご馳走になった薄暗い、人気のない通りに忽然と輝く赤提灯オアシスです・・・ちっちゃなお店なんで... [続きを読む]
  • うつらうつらしています
  • 17-07-17連休の最終日静けさを取り戻した森午前中は曇っていましたが今は夏の日差しが眩しいですあまりの鬱蒼度に、昨日玄関前の木を一本だけ伐りました細いが背の高い木でしたので伐るとすっぽりと穴が空き、その穴から夏の日差しが少しだけこぼれ落ちてきますやっと、ノエルの森に木洩れ日が戻って来ました少しだけ明るくなった森のデッキうつらうつらしています聞こえるのは... [続きを読む]
  • 甘酢漬け
  • 17-07-15暑さのせいなんでしょうかやけに酸っぱい物が欲しくなる『夏みかん』が頭から離れないすると、いつもの信金の前の小ちゃな果物店を思い出すほんの二坪ほどの出店なんです行って見ますか車で出かけるも、やはり、スーパーの方がある確率が高いような気がする信号の都合も相まって、通過そのスーパー、グレープフルーツはあるが、夏みかんは無ししかしもう口は『夏みかん』仕方なく、... [続きを読む]
  • もう直ぐ始まる、かな
  • 17-07-15昨日の雨も上がり朝からの晴天部屋に居ると、すこし寒い作務衣の下に長袖を着込むセラは勝手口で既に待機お散歩しますか木々のシルエットの背景の青空にかかる、真っ白な雲が印象的すでに葉を茂らせた、ワラビの新芽を少しだけ摘むワラビのお浸し、一人前連休とあって、ほとんどのお宅に車が停まっています賑やかになりそうです路端のホタルブクロが目につきます白に近い薄手の... [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 17-07-14サウナ状態の都心を抜け出し森にいます目覚めたのは、すでに明るくなった頃セラも起き出して来ます羽毛布団を払いのけ、起きだします室内は20°c、下界のあの纏わりつくような熱気が嘘のよう外では、だいぶ上達したウグイスが盛んに鳴いてるさて、お散歩しますかまだ、梅雨明けしてないようですが木洩れ日の森から暑中お見舞い申し上げ... [続きを読む]
  • 遅ればせながら「君の名は」
  • 17-07-10朝からうだるような暑さでありますまだ外は薄暗いはずの時刻ですが、ねっとりとした違和感に押し包まれていると、不意に何者かに揺り動かされるセラでありますせっかくの、熱気と寝汗による呪縛からの離脱を、積極的に受け入れます纏わりつく、粘度の高い熱気を、シャワーで一気に洗い流す少しさっぱりとしましたすでに玄関でお待ちのセラを連れて、お散歩さて今日は、... [続きを読む]
  • ?み込まれた山荘
  • 17-06-17鬱蒼の森に呑み込まれたわが山荘を、確認5月の連休以来の森前の道からはすでに山荘の姿は見えません先年森のアカマツを20本位伐ったのですが明るくなるどころか、今まで大木に日の光を奪われていた低層の灌木が大きくその枝葉を伸ばし、今まで以上に鬱蒼感を増しています今まで借景として楽しませていただいていた隣地の森についに売地の看板が立ちましたこの鬱蒼感はありがたい... [続きを読む]
  • 秘密基地
  • 17-06-17秘密基地完成実は400人級の企業さんの本社オフィス今回お手伝いさせていただいていたお仕事がやっと完成SF映画に出てきそうな、オフィス土日でしか大型搬入ができず、それでもって私も無休状態山欠症候群の悪化が著しい病状でした夜22時半、真っ暗な森に到着ヘットライトに浮かび上がる森はすでにジャングルと化しています散策は明日にして今夜は、一杯やっ... [続きを読む]
  • 日曜日だというのに
  • 17-05-14日曜日だというのにお仕事です今回は、新宿御苑近くでのお仕事ビルの管理が厳しくて土日でないと資材の搬入ができませんなので、連休明けからはお休みなし・・・もちろんお山にも行けません都内は駐車料金が高いので、電車通勤我が家からは約一時間の満員電車通勤です先ほどお昼に、少し歩いて珍しく土日でも営業している中華のお店ピリ辛のエビチリセットなるものを注... [続きを読む]
  • お散歩の途中Y家から
  • 17-05-03目が覚めると森はすでに薄明り、午前4時過ぎ明るくなるのがずいぶんと早くなりましたセラはすでに勝手口でお散歩待機県境の山路をあがってゆくと薄明りに浮かぶ森のシルエットこの明るさで山菜探すには、少しばかり無理があるあきらめるぐるっと地区を一周して回るほとんどの家の前に車が見えますお知り合いの方々も皆さん、いらしているようだお向かいさんのデッキで何やら音が... [続きを読む]
  • ワラビ肴に
  • 17-05-02どうしたことでしょう下の前歯のブリッジが外れかかってしまいましたこの連休を乗り切れる状態ではなさそうです連休ではありますが今日は平日、ネットで調べて近くの歯科医院をはしご最初の歯科医院桟は、「予約なしで来られても・・・」仕方なく次に回る、先日セラの予防接種受けた動物病院のお向いさん11時半ごろなら何とかなりそう診察時間前なのに、レントゲン撮影もしてくださった... [続きを読む]
  • 散歩の収穫、初わらび
  • 17-05-01森に来ていますずいぶんと更新をさぼっておりましたが当方になんの異変があったわけではなく、ただ単に、さぼり癖がついてしまっただけでありますやっと顔を出してきた蕗の薹も四月の雪に覆われてしまいましたがその淡雪もさらりと溶けて、一年分の蕗味噌となりました4月1日春の雪下界の桜は花粉のために避けておりましたが、そろそろお山のお花ノエルの森の豆桜にも花がちらほら... [続きを読む]
  • 7日のお粥
  • 2017-1-7昨日までは穏やかな、暖かい日々が続きましたが今朝は、かなり冷え込んでいます気温−7℃焚きっぱなしのストーブの為か、室温はそれほど下がってはいません夜中に起き出してみますと、ストーブには僅かに熾きが残っている程度それでも、それほどの寒さは感じません薪を追加していますと、セラがのこのこ起きて来ますそして勢いを増したストーブの前を陣取り、うたた寝... [続きを読む]
  • 大ジャンプ
  • 2017-1-3朝から、御節の残りで呑んでます朝のお散歩はゴウ介家と一緒のはずでした ところが、事もあろうにセラが縄抜け鹿の気配を追って、あっという間に姿は見えず鹿の警戒音にも似た、声が県境を越えて聴こえてくる困ったものです仕方なく、ゴウ介達と一回りうちの前で、待っていました息を切らせながら・・・ストレスはすこし解消できた... [続きを読む]
  • 朝焼けの森
  • 2017-1-2昨日転んで打ったのでしょうか身体中が、痛い・・・暗いうちから起き出して、膏薬を貼る少しだけ空が白んで来ましたのでお散歩ゴウ介家の前を過ぎて、県境の谷に向かう白んで来た空にモノトーンの樹々が浮かび上がる冷え込みもそれほどではないしかし、手袋を外してシャッターを押す手が痛いぐるっと回っての帰り道振り向けば朝焼... [続きを読む]
  • 初ころび
  • 2017-1-3元旦のお昼のことです雑煮の宴でしこたま呑んで送りついでにお散歩我々は通常の登り道をゴウ介家は森の中をお隣の地域にむけて登るセラのテンションが異常に高いこの地域は鹿の気配がかなり高い様子上のお宅で紅茶をご馳走になっているとゴウ介家も森から到着ワンコの声を聞きつけてお向かいさんご夫婦も参加されての、ホットワインの会となる... [続きを読む]
  • 初詣、そして初宴
  • 2017-1-1初日の出を拝んで帰ってくるとデッキでリスと鉢合わせ初ご来店のほんてんくん、あわてて逃げ出し間違えて、小さな木に登り慌てて隣りの大木に上り直す初笑い昨夜の忘年会上り余り物で、今年最初の朝食をすませるゴウ介家にTELして初詣をお誘い初詣は乙事諏訪神社、小さな神社なんですが、由緒正しき神社なんです諏訪神社から移設された国宝の社殿は、す... [続きを読む]
  • ご来光
  • 2017-1-1 昨夜、総勢11人の忘年会そして新年を迎えた早朝、スキー場のリフトにゆられ天空の広場すでに大勢の人々が集まっています先程までご一緒でした方々のお顔も見えます午前6時57分2017-1-1の朝日が昇る明けましておめでとうございます [続きを読む]
  • 起きて見れば銀世界
  • 16-12-28昨日森に入った時は霧雨でしたそれが一夜明けて見ると、一面の銀世界大雪では無く、薄っすらと積もった程度ですが冬枯れの森を美しい装いに変えてくれます気温は-4℃グッとと冷え込んで来ました森はまだ真っ暗ですが、雪明り頼りにそんな夜明け前の森に踏み出します雪はもう止んでいます山みちにはサラサラの雪が薄っすらと滑らないように、... [続きを読む]
  • 暮の火の粉
  • 16-12-17今日は、お仕事・・・先日慌てての下山のあとのバタバタも、何とか一段落着きそうです年末の倒産騒ぎは、可哀想ですよ、ほんとに想像を絶する負債額なので、私とは別の世界のお話のようとはいえ、お取り引き先なので私も影響は受けましたが私の場合は、ほんのお手伝いなので、火の粉程度で済みましたそれでも年金暮らしの身にとって、暮の火傷はかなり痛手ですそれに、... [続きを読む]
  • してんちゃんご来店
  • 16-12-13ぼんやりと冬枯れの森を眺めていましたら突然現れました、してんちゃん慌ててスマホを構える一昨日から本店くんとともに姿は見ていたのですがなかなか写真が撮れませんでした丸々とした体型なので、してんちゃんなのか否かは分かりませんがご来店頂きました森は、雨のようです と、森の住人達と遊んでいますと緊急連絡!!!!... [続きを読む]
  • 夜明け前の森が好き
  • 16-12-13午前4起き、6時頃まで薪を焚べたりご飯の支度などして過ごす天気予報では早朝から雪、霙でもまだ降ってはいない気温も高く0℃霙の中のお散歩も余り嬉しく無いのでセラを起こして今のうちにお散歩します今日はマフラーなしでも大丈夫ですしばらくは真っ暗闇を歩きますが、次第に樹々が見えてくる空も次第に白んで来ますこの時間帯の森が一番好きなんです... [続きを読む]