焚き火野朗 さん プロフィール

  •  
焚き火野朗さん: 木洩れ日の森から(分館)
ハンドル名焚き火野朗 さん
ブログタイトル木洩れ日の森から(分館)
ブログURLhttp://komorebit.exblog.jp/
サイト紹介文夫婦二人と犬一匹、木洩れ日に誘われて 週末は八ヶ岳の森暮らし、猩壺庵での宴録
自由文愛犬ノエルと森の散歩、酒と肴と器と骨董
思いつくまま森話、旅の記憶と普請録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/05/19 07:54

焚き火野朗 さんのブログ記事

  • 7日のお粥
  • 2017-1-7昨日までは穏やかな、暖かい日々が続きましたが今朝は、かなり冷え込んでいます気温−7℃焚きっぱなしのストーブの為か、室温はそれほど下がってはいません夜中に起き出してみますと、ストーブには僅かに熾きが残っている程度それでも、それほどの寒さは感じません薪を追加していますと、セラがのこのこ起きて来ますそして勢いを増したストーブの前を陣取り、うたた寝... [続きを読む]
  • 大ジャンプ
  • 2017-1-3朝から、御節の残りで呑んでます朝のお散歩はゴウ介家と一緒のはずでした ところが、事もあろうにセラが縄抜け鹿の気配を追って、あっという間に姿は見えず鹿の警戒音にも似た、声が県境を越えて聴こえてくる困ったものです仕方なく、ゴウ介達と一回りうちの前で、待っていました息を切らせながら・・・ストレスはすこし解消できた... [続きを読む]
  • 朝焼けの森
  • 2017-1-2昨日転んで打ったのでしょうか身体中が、痛い・・・暗いうちから起き出して、膏薬を貼る少しだけ空が白んで来ましたのでお散歩ゴウ介家の前を過ぎて、県境の谷に向かう白んで来た空にモノトーンの樹々が浮かび上がる冷え込みもそれほどではないしかし、手袋を外してシャッターを押す手が痛いぐるっと回っての帰り道振り向けば朝焼... [続きを読む]
  • 初ころび
  • 2017-1-3元旦のお昼のことです雑煮の宴でしこたま呑んで送りついでにお散歩我々は通常の登り道をゴウ介家は森の中をお隣の地域にむけて登るセラのテンションが異常に高いこの地域は鹿の気配がかなり高い様子上のお宅で紅茶をご馳走になっているとゴウ介家も森から到着ワンコの声を聞きつけてお向かいさんご夫婦も参加されての、ホットワインの会となる... [続きを読む]
  • 初詣、そして初宴
  • 2017-1-1初日の出を拝んで帰ってくるとデッキでリスと鉢合わせ初ご来店のほんてんくん、あわてて逃げ出し間違えて、小さな木に登り慌てて隣りの大木に上り直す初笑い昨夜の忘年会上り余り物で、今年最初の朝食をすませるゴウ介家にTELして初詣をお誘い初詣は乙事諏訪神社、小さな神社なんですが、由緒正しき神社なんです諏訪神社から移設された国宝の社殿は、す... [続きを読む]
  • ご来光
  • 2017-1-1 昨夜、総勢11人の忘年会そして新年を迎えた早朝、スキー場のリフトにゆられ天空の広場すでに大勢の人々が集まっています先程までご一緒でした方々のお顔も見えます午前6時57分2017-1-1の朝日が昇る明けましておめでとうございます [続きを読む]
  • 起きて見れば銀世界
  • 16-12-28昨日森に入った時は霧雨でしたそれが一夜明けて見ると、一面の銀世界大雪では無く、薄っすらと積もった程度ですが冬枯れの森を美しい装いに変えてくれます気温は-4℃グッとと冷え込んで来ました森はまだ真っ暗ですが、雪明り頼りにそんな夜明け前の森に踏み出します雪はもう止んでいます山みちにはサラサラの雪が薄っすらと滑らないように、... [続きを読む]
  • 暮の火の粉
  • 16-12-17今日は、お仕事・・・先日慌てての下山のあとのバタバタも、何とか一段落着きそうです年末の倒産騒ぎは、可哀想ですよ、ほんとに想像を絶する負債額なので、私とは別の世界のお話のようとはいえ、お取り引き先なので私も影響は受けましたが私の場合は、ほんのお手伝いなので、火の粉程度で済みましたそれでも年金暮らしの身にとって、暮の火傷はかなり痛手ですそれに、... [続きを読む]
  • してんちゃんご来店
  • 16-12-13ぼんやりと冬枯れの森を眺めていましたら突然現れました、してんちゃん慌ててスマホを構える一昨日から本店くんとともに姿は見ていたのですがなかなか写真が撮れませんでした丸々とした体型なので、してんちゃんなのか否かは分かりませんがご来店頂きました森は、雨のようです と、森の住人達と遊んでいますと緊急連絡!!!!... [続きを読む]
  • 夜明け前の森が好き
  • 16-12-13午前4起き、6時頃まで薪を焚べたりご飯の支度などして過ごす天気予報では早朝から雪、霙でもまだ降ってはいない気温も高く0℃霙の中のお散歩も余り嬉しく無いのでセラを起こして今のうちにお散歩します今日はマフラーなしでも大丈夫ですしばらくは真っ暗闇を歩きますが、次第に樹々が見えてくる空も次第に白んで来ますこの時間帯の森が一番好きなんです... [続きを読む]
  • 二度目の散歩. [爺いの手習い]
  • 16-12-13今日も-5℃体感温度としてはもっと低い気がする薪ストーブは10月くらいから焚いていますが、薪の減り方が速い巻きが少なく鳴ると、なんだか凄く切なくなってしまう今日、薪を注文しておこうさて、お散歩、本日二度目日も高くなって来ましたので、スマホの写真を練習しますか朝方と違って、すこし気温が上がっています手袋なしで大丈夫そうです今回買っ... [続きを読む]
  • 森のシルエット
  • 16-12-12セラはまだ眠っています時計 を見ると午前4 時、 無論森はまだ暗闇に満たされています 昨夜は早く休みましたのでストーブを見に階下にわずかに残っている熾火を搔き起し薪を足す薪を取りにデッキに出ると、早朝の冷気が肌を刺す薪を抱えて温度計を見ると-5℃スマホの天気で日の出を確認すると6時48分、気温は-11℃-11℃はチト大袈裟すぎる、いくら... [続きを読む]
  • 冬枯れの森から
  • 冬枯れの森に来ています先月の寒波襲来, まさかと油断しておりましたこれまでお山での水抜きは12月に入ってからでしたなので、油断しておりました…下界でも雪の降ったあの時、ふとお山の天気を検索 して見ましたらなんと!、気温-7℃...心配はしておりましたが、先週来て見ましたら、やはり水道管破裂...設備屋さんに連絡するも、予約がいっぱいですぐには来てくれませんそ... [続きを読む]
  • 巨星墜つ
  • 16-10-06またまた更新が滞っております体調不良でもなくネットの不具合もすでに解消このところ、少しお仕事が連なり山欠ぎみではありますけれどそれも、更新の滞りの言い訳になるようなことでは無いのですただ、元来の無精の虫が頭をもたげただけなんです・・・そんな折、ふと、ブログのTOP下段にあります記事ランキングに目をやりますとなんと、「」が第一位・・・この記事は201... [続きを読む]
  • イライラ
  • 16-09-27それは25日、日曜の夕方におきましたお昼過ぎに下山し、たまったメールやらの整理をしていますと突然、ネットが接続できなくなりました慌てて、PCを再起動してみるも、変化無し接続用のモデムには赤ランプが点灯モデムの電源を抜き差ししてみるも、これまた変化無しどうやらモデムの故障らしいこのモデム、NTTからのレンタル品直ぐにNTTに電話しましょう、と、受話器を... [続きを読む]
  • 雨・あめ・アメ・・・
  • 16-09-22決して雨が嫌いなわけではありません雨に洗われた森の美しさは、実にすばらしいしあれこれと雑用に心を奪われることのない静かな時間が取れるのも、ありがたいしかしながら今回の雨は少し長すぎます統計的には、梅雨時よりも秋の長雨のほうが雨が多いらしいのですがそれにしても、今回は長すぎます17日に森に入り、18日からこょうまでずっと、雨この先もまだ降り続くらしい気... [続きを読む]
  • 影も秋色
  • 19-09-03またしても発生の台風の影響か風が強い森の木々の枝が大きく揺らぐふと気付くと、先日までの蝉時雨も聞こえない時たま鳥の声が聞こえる鳥といえば、お向かいさん家にはたくさんの鳥たちが押しかけているようですが我が家の、冬季特設レストラン「木洩れ日亭」は本店、支店ともにまだ準備中なので、「ほんてんくん」も「してんちゃん」もお向かいさん家に入りびたりお写真を見せてい... [続きを読む]
  • 蕎麦の花
  • 19-09-02昨夜はたんと頂き過ぎましたでしょうか目覚めたときには、すでに森は明るくなっておりました午前6時半セラもまだ眠そうですお風呂にでも入りましょうか朝っぱらから風呂をたて、湯に浸かる極楽であります湯上りにセラと散歩家を出ると直ぐに右手に鹿が居る四五頭くらいでしょうか西の森で草を食んでいますセラはまだ気付いていません気付... [続きを読む]
  • 鮎の宴
  • 16-09-01昨日の打ち合わせの後、出立し午後一で森に到着森の入り口に軽トラが一台リンケンさんではないらしい・・・森に降り注ぐ日の光も、夏の厳しさを緩め少しゆったりとして来たようです荷物を入れて、セラを連れて表に出るとお向かいさん家の薪小屋あたりから話し声が近づいてみると、草刈.com(薪屋さん)イケさんお向かいさんに薪の見分け方をレクチャー中彼の軽トラのよ... [続きを読む]
  • 目の疲労は極限状態
  • 16-08-30夜中、セラに起こされる時計を見ますと、AM1:30出立にはまだ早いしかし、雨音は無い今のうちに、セラを用足し散歩させておいたほうが良いかもしれないと、思い直し、起き上がる着替えて、セラを呼ぶが反応無し・・・再び二階に上がり、セラを起こすセラ、一向に起きる気配なし無理やり起こして階下に下ろすが階下の自分のベッドに直行して、二度寝を決め込むあきらめて、... [続きを読む]
  • 空模様もいまひとつ
  • 16-08-28今日は晴れた、晴れると日中はまだ暑いしかしながら家の中に居ますと、かなりひんやりとして毛布を掛けてお昼寝していますなにやら一度去った台風が再びUターンして来ているそうな・・・まあ、ここいらは森の中なので台風は、あまり影響しないであろうと高を括っておりまするしかしながら30日に一つ打ち合わせが入っていますので、下山・・・予報では、関東に上陸するやも知れぬ、そ... [続きを読む]
  • 静けさを取り戻す
  • 16-08-26前日までのお仕事で、疲労困憊その上、原因不明の大渋滞の中何とかPM8時ごろ、森に到着雨に濡れた森は、お盆の賑やかさを忘れたかのように何時もの静けさを取り戻して居るようです幾つかの永住のお宅を除き、灯りは見えず真っ暗の森が広がるノエルの墓のレンゲショウマも、二三輪の花を残してすでに散っています渋滞中もじっと我慢していてくれたセラを用足し散歩に連れ... [続きを読む]
  • 昼からの宴
  • 16-08-17お昼過ぎゴウ介家が何時ものたこ焼き買ってきた我が家も、在庫の整理トマトを切ってお塩鶏肉のハーブ焼(Aコープ特製)後はキュウリくらいしかない・・・まあ、このくらいで良いでしょう始めていましたらお向かいの奥様が現れ、肴の差し入れセラ、またしてもご馳走になる次にだんな様が、蛸と共に現れ皆で呑む夏休み最後の、... [続きを読む]
  • ノエルの森の思い出整理
  • 16-08-20ノエルの写真の整理をしようと思ったのですがあまりの量に挫折・・・その中で数年前に突然営業をやめてしまったサーバーのために現在閉鎖中のHP Welcome to my forest「木洩れ日の森から」のデータを発見懐かしさのあまり、見入ってしまう2003-1-11 OPENとあるお山でのお正月に、ぎっくり腰をやってしまいご近所でのお灸治療をしながらの作業を思... [続きを読む]
  • 森の歳時記 2003 Autumn
  • 16-08-20ノエルの写真の整理をしようと思ったのですがあまりの量に挫折・・・その中で数年前に突然営業をやめてしまったサーバーのために現在閉鎖中のHP Welcome to my forest「木洩れ日の森から」のデータを発見懐かしさのあまり、見入ってしまう2003-1-11 OPENとあるお山でのお正月に、ぎっくり腰をやってしまいご近所でのお灸治療をしながらの作業を思... [続きを読む]