masakyo さん プロフィール

  •  
masakyoさん: オーダースーツ屋 「スーツ・スタイリスト」のblog
ハンドル名masakyo さん
ブログタイトルオーダースーツ屋 「スーツ・スタイリスト」のblog
ブログURLhttp://ameblo.jp/masakyo/
サイト紹介文スーツスタイリスト<Masakyo>のブログです。楽しんでもらえるような内容にするよう頑張ります。
自由文ビジネス・エグゼクティブにオーダースーツを販売しています。Ermenegildo Zegna ゼニア生地の正規取扱代理店で、関東・関西・北陸で販売しています。出張可能なオーダースーツ屋です。できる男のスーツスタイルを提案中!〜スーツは握手をする前のプレゼンテーション〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供446回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2009/05/19 20:05

masakyo さんのブログ記事

  • パワースーツに秘められたコーディネイトの魔力/濃紺・白・赤
  • 「パワースーツ」 何年前わすれましたが、当時民主党の党首選挙で4人の候補が戦った事がありました。4人がテレビに出てディベートを行った際、3人が濃紺のシングルスーツに白いシャツ、赤いネクタイで登場しました。また、それ以前のアメリカ大統領選挙でゴア候補とブッシュ候補がディベートした際、2人とも、濃紺のシングルスーツに白いシャツ、赤いネクタイでした。アメリカの国旗カラーなんですよね。 この組み合わせは、こ [続きを読む]
  • 梅雨時期のスーツ(ジャケット)のメンテナンス/その後のお手入れが問題
  • 先日の東京の雨は凄かったですね。1日だけの雨であとは晴れているという変な気候ですがこれから雨も多くなると思うのでスーツのお手入れについて少し解説したいと思います。 私も雨は嫌いです。スーツが濡れる、靴が濡れる、スーツを着ている方々には良いことはありません。 靴の話は別の日にするとして、今日は雨の日にスーツをどのようにメンテナンスするのか。 まず、先日のような雨のレベルですと必ずスーツが濡れます。自宅 [続きを読む]
  • スーツが似合う身体(体型)/体型を良く見せてしまうスーツの魔力
  • 私自身、中年の多くの方々が悩む「ぽっこりお腹」という問題になやんでいます。 身長176cmで体重が77kg前後で体脂肪19%、肥満系です。正直、情けない体型です。 ですがスーツを着ていると、お腹が出ているように見えない!っと言われます。逆にスタイル良いねとまで言われるので驚きですが、これにはスーツの魔力があるんです。 スーツは、型紙でそのバランスを作ってますので、バランスの良い型紙のスーツであれば、ほぼ体型が [続きを読む]
  • 男の装い(スーツスタイル)の定義とは何か?/心構えと服装
  • ある、有名服飾評論家曰く「男の装いとは、時やポジション、あるいは強いモチベーション(動機)に応じたモノの身に着け方を指し、服それ自体を意味するものでは決してない。そういった細かな配慮の集積が、その人自身のイメージを具現化し、つまり服装を整頓するためには、身体に衣をまとうに先立ち、心に衣を着せるべきであり、そのためには服と心構え双方が大切で、心構えがしっかりとしていれば、服をあやまらずに済むのだが [続きを読む]
  • スーツ裏仕様の台場(だいば)本台場、角台場の違いとメリット
  • スーツ裏の内ポケット部分の仕様はどのようになっているでしょうか?これはブランドやメーカーによって様々で、内ポケットの周りをかこむことを「台場」と呼んでします。 「お台場仕上げ」上衣の表生地の見返しと裏地をまたいで内ポケットを仕立てた場合、表素材の厚い部分と薄い裏地に段差がでる。それを避けるためにポケットの周囲を表素材で囲む仕立て方。(内ポケットが表生地で囲まれている)東京湾のお台場に似ているところ [続きを読む]
  • GQで紹介されていたダンヒルのスリーピーススーツを検証してみる
  • GQ JAPANで紹介されていたダンヒルのスリーピーススーツを画像からですがちょっと検証してみましょう。 ダンヒルのスーツだけに紳士的な雰囲気が醸し出ているスーツです。ターゲット的には40歳代後半〜60歳代を狙っている感じがします。 まず、ラペル幅ですが、各ブランドとも傾向的にやや太めになってきています。肩の作りはロープドショルダーになっているのでブリティッシュスタイルですね。そして、着丈の長 [続きを読む]
  • ドーメル(Dormeuil)のモヘア(MOHAIR)生地コレクションが素晴らしい
  • 6月にも入り梅雨に入る時期になります。梅雨も肌寒いのであれば良いのですが、ムシムシと暑く、湿気が多く身体にまとわつくという感覚になります。 梅雨明け後は、ギラギラと太陽の暑さを受けて、何もしなくても汗が出てくるような時期になります。夏場が嫌いな私にとっては考えるだけでもぞっとします。 昔から私が提案しているこの時期のスーツ生地は、「モヘア(MOHAIR)」なんです。 モヘア100%ですと、伸縮 [続きを読む]