鯱おやぢ さん プロフィール

  •  
鯱おやぢさん: 屋根裏工作室 改め お気楽模型工作室
ハンドル名鯱おやぢ さん
ブログタイトル屋根裏工作室 改め お気楽模型工作室
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shachi_oyadi
サイト紹介文お気楽おやぢが 模型部屋で ぼそぼそぶつぶつ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/05/19 21:47

鯱おやぢ さんのブログ記事

  • 2017/03/24 ポータル部分の内壁
  • 見た目のバランスから、最初にイメージしていた非電化サイズのポータルから、電化対応サイズの大きめのポータルに変更して、これに合わせた感じにこの辺りの地形を納めていくことにしました。ポータルに0.3mmプラ板で50mm分だけ内壁を作って接着。曲げ癖をつけても端の方は広がってしまうようなので、1.0mmのプラ板をポータルの形に切り抜いて、ポータル反対側にはめ込みました。塗装はもう少し先、固定する前にするつもりですが、 [続きを読む]
  • 2017/03/17 トンネルの内壁
  • プラバンで作ろうか、紙細工にしようか、ボヤ〜っと考えながら寸法調整。支柱にスチロールの切れ端を使ってみようと思い立ち、スチロールカッターでくり抜いてみました。トンネルポータルの高さは、非電化と電化の架線対応とではかなり違って見えるのですが、そこまで追求した情景重視にしてしまうと、気楽に「なんでも走行させて楽しむ」というレイアウトにならないので、どこかで妥協することになります。それでも、集電対応でパ [続きを読む]
  • 2017/03/10 石垣を組み合わせて
  • トンネル周辺の擁壁に、定番GMの石垣を細工しています。石垣模様のトンネルポータルに付属の部品を組み合わせて、長さと高さを大体決めながら一枚板に・・・。突き合わせの部分を、あっちこっち削って石垣模様を合わせてつながるようにしていますが、左右上下どちらを削った方がぴったり合うのか、意外とパズル的な様相になっていて、微妙にずれてます(^^;)なんとか擦り合ったところで裏にプラの薄板当てて一体化。 [続きを読む]
  • 2017/03/03 トンネル前後の地形
  • 半年ほど前から時間が止まってしまった造成工事。作業時間がちょっと取れなかった事情もありましたが、一番大きな問題は「どう地形をまとめるか」の結論が出せなかった事でした。このレイアウトは実景の模写ではないので、自分が天地創造主として決めていかないと何も出来ません。あれこれ考えているうちは無限の可能性が広がっているのですが、一旦制作が進み始めると他の可能性が消えていくことになって、迷いが出て手が進みませ [続きを読む]
  • 2017/02/24 3軒目の建物
  • 屋根が段違いになった物件です。店先に置かれている小物を作り、飾ってみました。こうすると立体感がぐっと増します。これくらいのぼやっとした写真で3棟並べた感じはなかなか悪くないと自画自賛してますが、思ったよりお手軽に大量生産できるわけではないので、ボチボチやっていくか・・・って感じで(^^;)ゞ [続きを読む]
  • 2017/02/12 実物イメージの建物
  • 地元の商店街の一角の写真です。風情のある町屋風の商店長屋でしたが、写真中央の2軒は数年前に解体されて建て替えが進み今はもう影も形もありません。幸い写真を撮ってあったので、コピー用紙に印刷したものを使って作ってみました。サンケイのペーパーキットと並べて見てますが、立体表現の差は写真でアップにすると歴然ですが、覗き込むような近景にせず、何軒かの集合体にすれば行けそうな気もします。 [続きを読む]
  • 2017/01/27 建物試作その2
  • 町屋風の建物です。道路から商店を撮った写真を使っています。写真からパーツを起こすと特徴的な看板等をそのまま活かせるので、それなりに効果的に見えます。この印刷したコピー用紙を貼り付ける手法は、表面的にはかなりの再現力がありますが、しょせん平面であることが一番の欠点。それと紙の断面が白く見えてしまうので、その処理に工夫が必要だとが解ってきました。今のところ、あえて塗装を使わずにどこまで出来るかを考えな [続きを読む]
  • 2017/01/20 建物製作の試行中
  • ストラクチャー工作です。地元のイベントで展示してた時に見ていただいた方のリアクションから、実際の商店街の建物が有ったらいいなと思い、何か簡単な方法でそれっぽくできないかと、色々試作してます。めっちゃ精巧なフルスクラッチ・・・は、到底無理(^^;)実物の写真をもとにしたパソコン作画を印刷してそれを発泡スチロール板に張り付け、それをケガキ代わりにして切り出して箱にしてみました。第一弾は簡単なビル形状のもの [続きを読む]
  • 2017/01/06 三年目です
  • ちょっと遅めで、あけましておめでとうございます。レイアウトは半年ほど大きな進展なく、放置になってしまってます。細かい工作物の物置状態(>_年末に新規入線車両をテスト走行しようとして、(仮)コントロールパネルのSWの並びを忘れてしまっているという・・・(^^;)これも(仮)の使用感をもとに設計変更して(本)にしていきたいところです。今年はちょっと復活できるよう年始の誓い m(_ _)m [続きを読む]
  • 2016/06/17 ポータルの位置
  • トンネルポータルの位置で思案中。左奥の部分は都合4つのエンドレスを山に隠していきたいのですが、できるだけ並んで見えないように収めたいと思い、ポータルをあっちこっちに置いて見え方を比べています。手前の鉄橋で視覚的に遮られるところもあるので、それもうまく利用したいところです。どこかで決断しないと先に進めないのですが、決定的な地形・情景がイメージできなくて悩ましい限り。考え出すと手が止まる悪い癖発動中(^ [続きを読む]
  • 2016/06/03 C11がやってきた
  • トラムウェイのC11がやってきました。見た目は最近のKATO製には及びませんが好ましいデティールで悪くありません。いろいろな評判を聞くと個体差が激しく、走らないものもあるとかないとか・・・。幸い我が家のC11は買った状態でちゃんと走りスローも効きます。ただ、前後にしゃくりながらの走行です。牽引力は苦しくて、KATOの旧客2両を引かせると2%勾配でスリップ、ゴムタイヤの3軸目に上手く荷重がかかってない気がし [続きを読む]
  • 2016/05/06 地元イベントに
  • 今月も商店街の催しに、賑やかしで参加してきました。この前にゴールデンウィーク恒例、丸栄デパートの催事をのぞきに行ったとき、最近の店頭では欠品になっていたTomixのコンビニ「セブンイレブン」が物販ブースに転がっているのを見つけて購入し、レイアウトの真ん中に置いてみました。催事にお借りしてるのはセブンイレブンの駐車場だからです。子供達は何故かこういうものを見つけると、大発見したように盛り上がってくれます [続きを読む]
  • 2016/04/29 レール塗装は難しい
  • バラストを撒いたところとそれに繋がるユニトラック部分にも塗装しています。一番色を乗せたいのがレールの側面なので、エアブラシのノズルを真横方向に持って行きたいのですが、下方に出ているホースが凄く邪魔。上下逆に持てたらいいのに・・・車両やストラクチャーの工作では考えもしない苦労です。塗料がこぼれないギリギリまで横に寝かせて吹いたりしてます。それでもいろいろ続けているうちに、上手い按配の要領が手について [続きを読む]
  • 2016/04/22 レールの塗装
  • シンナー臭が部屋中に充満するのはちょっとつらいので、水性塗料を使ってみる事に。実は水性塗料を使うのは初めてで、かなり水っぽい感じでそのままでもエアブラシで吹けそうなのに驚きました。塗装は大抵適当に調色しちゃうんですが、範囲が広いので市販色そのままで塗装しようと思い、それっぽい色をいくつか買ってきて色見本。もう少し赤身が強くて錆色っぽい方がいいかなとも思いつつ、クオレスの「ウッドブラウン」を採用する [続きを読む]
  • 2016/04/08 バラスト補修
  • 糊ペーストで整形したバラストの一部でひび割れが出来ています。糊とバラスト粒の比率の問題もあるかと思いますが、よく解りません。糊多めのペーストを表面に塗るように被せて補修工事です。造形が見た目に固い感じになっているので、修正した方が良いのか、このままでも気にならないので放置か、しばし様子見です。なんとなく線路周辺を眺めながら、トンネルポータル周辺の作業手順を考えているのですが、考えてばかりだと先に進 [続きを読む]
  • 2016/04/01 ガーダー橋の塗装
  • まず「緑」単色で下塗りしてエアブラシの様子をみてみる。塗料の希釈度合が薄すぎて色が乗らず、モールドの凹みに上手く色が回らず、いきなり気分がへこんじゃいました(^^;)ゞレイアウトの木工等が続いていて1年以上エアブラシを扱ってなかったので、勘所をすっかり忘れてます。一日乾燥させて、気を取り直し、緑に青を足して深い感じの色にして艶消しで本塗装。まぁまぁキレイに仕上がってホッと一息。調色した塗料が思った以上 [続きを読む]
  • 2016/03/25 上路ガーダー橋の続き
  • 側面のプレート表現を切り接いで線路部分に貼りつけました。スペーサーに車両ケースのウレタンを利用して固定。長さの割に高さ方向が足りないので、プラ材を何本か挟み込んで上下方向の寸法を嵩増ししてみたのですが、それほど効果は無かったようです。下面の表現はレイアウトに組み込んでしまうとどう覗き込んでも見えないので、省略。この鉄橋部分だけ取り外しできるので、気に入らなくなったら作り直すのも可能ということで今回 [続きを読む]
  • 2016/03/18 トラスを上路ガーダーに
  • バラスト撒きは1〜2mほど進めるごとに、ボンドの固定待ちをしているので時間がかかってます。その乾燥待ちの間にデスクで出来る作業を・・・という事で、鉄橋です。KATOのトラス橋からトラスを切り取った線路とその下の部分だけで模型的な強度は確保できるので、GMの架道橋を表面に貼りつけて、見た目だけそれっぽくしようとしてます。貼りつけるプレートはレールの真下よりも外側になってしまいますが、側方から見ることがほと [続きを読む]
  • 2016/03/04 バラストはハイブリッド工法で
  • バラストの成型方法は色々な手法を試しながらやっています。先日手をつけた、線路の両脇を糊ペーストで整形した部分は、レール間のボンドバラストでの固定も上手くいったようです。ただ、レール両端に出ている枕木の間にペーストを塗りこむのがちょっと手間だったので、両肩だけ糊ペーストで型枠っぽく作り、後はボンドバラストで・・・という合わせ技のハイブリッド工法(^^;)で次はやってみようと思います。***コルク道床の部 [続きを読む]
  • 2016/02/26 フエキ糊でバラスト
  • バラスト工作で一番スタンダードなのはボンドバラスト法ですが、今回は糊ペースト法を併用で、レール両側の肩の部分を糊ペーストで整形しています。線路脇の路盤を狭く作ってしまった所が多いので、ボンドバラスト法では乾いたバラストが崩れて整形しにくいと思ったからです。ペースト状のバラストをレール両脇になすりつけるようにして肩部分の整形をして、固着した後に線路間にバラストを撒いてボンド水溶液で固定する算段です。 [続きを読む]
  • 2016/02/19 シーナリー作業の手順?
  • シーナリー工作に手をつけようと思ってはみたものの「どういう段取りにするか」で、ちょっと手が止まっています。全体を同時進行するにはサイズが有りすぎるので、左側のブロックの「山」に手を付けて行くことにしました。なんとなくの脳内イメージを確かめようと、GMや津川のトンネルポータル等を置いて具合を見ていたのですが、地形工作にかかる前にバラストを撒いてレールの塗装を先にした方が良さそうです。壁面やポータルが [続きを読む]
  • 2016/02/12 レールにトラブル発生
  • (仮)とはいえ走行環境が出来たので、去年購入した新車やサウンドボックスのテストと称していろいろ走らせてます。233系用のサウンドカードは、音に合わせて車両が動くという目から鱗な仕掛けで、なかなか面白いものですが、停車位置がままならないという、かなり掟破りな挙動です(^^;)そうこうしているうちに高架外周線で変な姿勢で走るので何かと思ったら・・・線路が歪んでました(^o^;)どうやらちょっとレールが長めだったよう [続きを読む]
  • 2016/02/07 屋外展示
  • 昨年12月に引き続き地元のイベントの賑やかしに出展してきました。真っ青に晴れ上がった晴天なのに、強風が時折吹き荒れる嫌な気候。案の定発泡スチロール製の土手ブロックがいきなり吹き飛ぶ波乱の準備段階。背が低くて重めの街コレを数点並べただけで来客した皆さんと楽しんでいたのですが、昼頃から不意に突風が吹く感じになってきて、街コレの銀行が吹っ飛んでバラバラになり、Bトレが風にあおられて転倒するに至り、イベン [続きを読む]
  • 2016/01/29 コントロール台
  • SWのかたまりになったパネルを接続したので、パワーパック等をまとめて置けるように「台」を作りました。以前使っていた鉄製のアングル材を再利用です。天板は台枠製作で余った5.5mmベニヤを乗せただけです。アングル材を2本追加購入しましたが、今は「Daiso」ブランドになっているんですね。部材の角等の処理が安っぽくなっていて残念。写真右が現製品、角の面取りに差を感じます。同じ規格の品が手に入るだけでもありがたいと [続きを読む]
  • 2016/01/22 デバッグで四苦八苦
  • コントロールパネル(仮)をレイアウトに繋ぎこんで、テストしていますが、予想どおり不具合だらけ(^^;)単純な繋ぎ間違えもありましたが、ロジックを間違えているようで苦戦。試走させていると、隣のブロックにまたがった瞬間ショートするので、どこかが反転接続になっている・・・。ここまではすぐ解るんですが、根本的な原因が特定できず、暗礁に乗り上げたまま途方に暮れていました。結局、リバースを考えて逆転SWを仕込んだ地 [続きを読む]