attivo さん プロフィール

  •  
attivoさん: 膝の痛みが治る治療院
ハンドル名attivo さん
ブログタイトル膝の痛みが治る治療院
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/attivobodycare/
サイト紹介文要手術(膝痛)の方が手術なしで走れる方法 正しい運動と的確な治療で身体のバランスを整える治療院です。
自由文当院では、人間本来の持つ回復力や自然治癒力を最大限界に引き出していく全く新しい療法を提案しています。体の機能についてや健康やダイエットについて毎日ブログを更新しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/05/23 17:19

attivo さんのブログ記事

  • 気持ちく汗かけた!
  •  現代人は、運動不足や冷暖房設備の普及などにより、汗をかく機会が減っています。汗をかく機会が減ると、汗腺の機能が低下し、「汗をかけなくなる」という悪循環に陥ります。 汗の大きな役割のひとつが、体温調節です。汗をかいてしばらくすると、蒸発しますが、その際に... [続きを読む]
  • 睡眠不足で、重症に?
  •  糖尿病、肥満、高血圧や高コレステロールなどの危険因子を持つ人は、十分な睡眠を確保できないと、心臓病や脳卒中による死亡率が倍増する恐れがあるとする米研究チームの論文が発表されました。学術誌「米国心臓協会ジャーナル」に発表された研究結果は、米ペンシルベニ州... [続きを読む]
  • 初心者病って?
  •  こんにちは、シンスプリントについて書かせて頂こうと思います。 シンスプリントとは、脛骨過労性骨膜炎、過労性脛部痛、脛骨内側症候群などとも呼ばれ、疲労骨折やコンパートメント症候群を除外した、骨膜あるいは筋腱の炎症に起因する障害を指します。症状は、スネの内... [続きを読む]
  • 熱中症になりやすい人は?
  •  暑い日が続くと、「熱中症」という言葉を耳にすることが増えると思います。熱中症は、それほど暑さを感じていなくても起こりうる症状です。熱中症は、いくつかの条件が重なることによって引き起こされます。 熱中症とは、暑い環境の中で発生する体の不調のことをいいます... [続きを読む]
  • サルコペニアには、御用心!
  •  サルコペニアとは、加齢などで筋肉量が低下し筋力や身体機能の減少で起こる疾患と言われています。1989年アーウィン・H・ローゼンバーグらによって提唱された比較的新しい病気の概念だとのことです。 ちなみに、筋肉量は年齢を重ねると徐々に低下していきますが、筋肉量... [続きを読む]
  • 坐骨神経痛?
  •  坐骨神経には、感覚、運動を制御する神経が走っています。痛みを感じるのは、感覚を制御する神経が圧迫されているからです。また、同時に運動神経も圧迫されますので、脳からの命令が足にうまく伝わらないため、足がもつれる、何でもないところでつまずく、などの運動障害... [続きを読む]
  • ハイヒールが似合う姿勢に!
  •  安価なハイヒールでも、履きこなしている綺麗なAさんと、高価なハイヒールを履いているにも拘らず、立ち姿や歩き姿がイマイチでハイヒールの良さを引き出せていないBさん。ハイヒールを履いた時に、身体の重心がどこにあるか、歩いた時にどこの筋肉を使いやすいか、その違... [続きを読む]
  • 夏の快眠には・・!
  • 1.入眠時、体温を下げることがいい眠りに必要です。 入眠時の寝つきを良くするためには、体温が速やかに、大きく下降すると良い、と言われています。人は入眠時、体温を下げるために、手足を熱くして熱を発散したり、汗をかいてその気化熱で熱を放出しようとします。お風... [続きを読む]
  • 夏太りの原因?
  •  蒸し暑い日が続きますが、冷房で部屋を冷やしすぎていませんか?夏の冷えは、「夏太り」の原因になるようです! エアコン(冷房)で、身体が冷やされ、胃腸などの内臓の冷えが起こり、脳が冬と勘違いして脂肪を溜めこもうと働くようです。また、暑くなる夏には、体熱を上... [続きを読む]
  • 便秘で、鬱に?
  •  鬱(うつ)病など心の病気の人によくある特徴として「便が出難い」というものがあります。便秘とうつ症状の関係には、色々な説があります。その一つに、便秘によって腸に便が長く留まると、腐敗が進んで腸内に有毒ガスが発生し、さらに体にさまざまな害を及ぼす悪玉菌が増... [続きを読む]
  • 「冷え」を食べ物で改善?
  •  冷え症の原因のひとつに、体の中に熱が足りないということがあげられます。添加物・精製食品・食生活の乱れなど何げなく摂っている食べ物の中に冷えの原因が潜んでいるのです。不妊症や生理不順、生理痛などは、冷え症が原因になっている場合が多く、身近な食事の改善によ... [続きを読む]
  • 脳卒中予防には・・!
  •  私の担当させて頂いている方の中に、過去2度脳梗塞を発症し、現在リハビリに励んでおられる方がおられます。 力仕事も伴い、更にとてもストレスのかかるお仕事を長年されておられました。あまりにハードな仕事内容やお酒のお付き合いにより、身体は何時しか悲鳴を上げて... [続きを読む]
  • 女性特有の「癌」克服!
  •  数ある癌の中でも、日本女性がかかる割合がトップに占める「乳がん」。乳がんになる女性の割合は、50年前は、50人に1人でしたが、現在では14人に1人と言われており、年間6万人以上が乳がんと診断されており、増加の一途をたどっています。罹患率を年代別でみてみると、40代... [続きを読む]
  • 「痛み」が分からない?
  •  子供の頃、「外で夢中になって遊んでいて、ふと気が付くと、腕や脚に覚えのない傷ができていた」というような経験をされたことはありませんか?思い出してみたら…そう言えば、さっき○○に擦った、当たった…子供の頃でなくても、そんな経験をしたことのある方は多いので... [続きを読む]
  • 健康診断で、早死に?
  •  健康診断や、人間ドックを受けたことがある方も多いと思いますが、面白い報告があったので紹介させていただきます。 「肺がんの検診を年二回ずつ三年間続けるグループ」と、「検診を受けないグループ」に分けて、肺がん検診の効果を調べた研究では、「検診を受けていない... [続きを読む]
  • 体温アップで風邪しらず!
  •  健康的な人の平熱は、36.5〜37.1度と報告されていますが、36度以下という「低体温」の人が増えているそうです。「低体温」は、免疫細胞と大きなかかわりがあり、放置するとさまざまな病気や癌(がん)までも発症してしまう確率が大幅に上がるようです。 体温が上がると血... [続きを読む]
  • 座っている方が、楽?
  •  「立っている」よりも「座っている」ときの方が、楽に感じるという人が大多数かと思います。腰に鉛のような重さや張りがあれば、ずっと座って安静にしていたいと思うものです。ところが、ここに大きな落とし穴があります。正しい姿勢で立ったときの腰椎への負担を1とした場... [続きを読む]
  • 脳梗塞には運動
  •  梅雨時期は、気温の変化もあり、体調を崩しやすい季節となりました。こんな時期怖いのは気温差からくる血管系の病気。そう、今回は脳梗塞についてお話させていただきたいと思います。 脳梗塞の「梗塞」とは、ものが詰まって流れが通じなくなるという意味です。これは、血... [続きを読む]
  • ゴルフは、腰に悪くない!
  •  ゴルフをしておられる方は、「もっと、腰を回して!」「腰の回りが悪い!」と指導を受けたことはありませんか?実は、腰は、身体の構造上回せないのです。 腰骨(コシボネ)である腰椎は、前後や左右の動きはできますが、回旋(レコード盤のように一軸で回転する動き)運動... [続きを読む]
  • 梅雨入りで体調不良!?
  •  今年の梅雨は、ウェザーニュースの発表によると、平年より降雨量が多い傾向にあり、湿った空気が流れ込みやすい西日本を中心に総雨量が多くなると予想されているそうです。雨や湿度が高く、スッキリとしない天気が続くこの季節は、何となく身体がだるい、肩が凝りやすい、... [続きを読む]
  • 身体が楽になった!
  •  当方をご利用いただいて約半年になる、60代の女性は、20年前に腰椎すべり症と診断を受け、左脚全体に痺れが現れていましたが、自然と症状はなくなったようです。しかし、それから慢性的な腰のだるさや肩コリに悩まされ、2年前からは起床時に腰痛が出始め、とうとう日中の活... [続きを読む]
  • 身体を整えると・・・!
  •  「心身一如」という言葉もある通り、「身体と心」は、分けられないものだと思います。だから、何か心の悩みがあるときも、心だけをどうにかしようと頭でぐるぐる考えるより、まずは身体から整える方が効果が高いようです。 当方にお越しになる方は、身体に傷害や不安を抱... [続きを読む]