隅の老人 さん プロフィール

  •  
隅の老人さん: 隅の老人のミステリー読書雑感
ハンドル名隅の老人 さん
ブログタイトル隅の老人のミステリー読書雑感
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suminoroujin
サイト紹介文2009年6月、ミステリー読書1000冊を読破。 2000冊に向かって続行中。
自由文読了後の本のデータをタイトル別、又は著者別にトップページから検索できます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/05/24 07:38

隅の老人 さんのブログ記事

  • 1766.青の数学
  • 青の数学読了日2017/08/21著 者王城夕紀出版社新潮社形 態文庫ページ数319発行日2016/08/01ISBN978-4-10-180072-1上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。学という学問は不思議な学問だ、というような僕に数学の知識はないのだが、にもかかわらず僕は数学が好きなのだ。高校時代に理解できないゆえに、授業を真面目に聞いてなかったのか、あるいは真剣に授業を聞いてなかったから理解できなか [続きを読む]
  • 1765.捨て猫という名前の猫
  • 捨て猫という名前の猫読了日2017/08/19著 者樋口有介出版社東京創元社形 態単行本ページ数381発行日2009/03/25ISBN978-4-488-02532-8上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。日は2週間ぶりに、痛風治療のために病院に行ってきた。前々回書いたように、一度は引いたと思っていた左足の腫れが、再び進んで痛みを伴っていたから、予約の日より早めに受信しようかと思ったが、痛みは一日で治まっ [続きを読む]
  • 1764.分離の時間
  • 分離の時間読了日2017/08/17著 者松本清張出版社新潮社形 態文庫ページ数286発行日1974/06/25ISBN4-10-110931-1上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。日か前にブログのテンプレートを変更して、トップページのタイトル部分のバックグラウンドカラーを変えた。たったこれだけのことをするのに、gooブログのスタッフに質問するため、チャットで交信したりと余分な手間をかけた。さらに、昔ぷ [続きを読む]
  • 1757.オーダーは探偵に セピア色の謎解きはビスケットと忘れじの記憶
  • オーダーは探偵にセピア色の謎解きはビスケットと忘れじの記憶読了日2017/07/29著 者近江泉美出版社KADOKAWA形 態文庫ページ数375発行日2017/05/25ISBN978-4-04-892842-7上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。曜日(24日)に病院で処方された痛み止めを飲んでいるせいで、痛風の痛みは治まって左足に力を加えなければ、歩行も困難ではなくなったが、問題は足の腫れだ。第1指(親指)の付け [続きを読む]
  • 1753.真赤な子犬
  • 真赤な子犬読了日2017/07/09著 者日影丈吉出版社徳間書店形 態文庫ページ数206発行日1982/01/15ISBN978-4-19-567267-8上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。相撲名古屋場所初日は、波乱の幕開けとなった。新大関・高安関、同じく大関・豪栄道関、さらには鶴竜、稀勢の里、日馬富士の三横綱が黒星を喫するというあまり例のない初日の成績だろう。期待された新大関の高安関だったが、やはり初 [続きを読む]
  • 1752.五十万年の死角
  • 五十万年の死角読了日2017/07/06著 者伴野朗出版社講談社形 態文庫ページ数288発行日1979/10/15ISBN4-06-136148-1上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。月2日は社会福祉法人薄光会の保護者・家族の会天羽支部会があって、午後1時まで富津市の太陽のしずくに行ってきた。太陽(ひ)のしずくは、薄光会が運営する事業所の一つで、同じく薄光会のケアホーム6棟を管理・統括する事業所・ケアホ [続きを読む]
  • 1751.ドクター・デスの遺産
  • ドクター・デスの遺産読了日2017/06/27著 者中山七里出版社KADOKAWA形 態単行本ページ数293発行日2017/05/31ISBN978-4-04-103997-7上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。会福祉法人薄光会については、何度かここで書いているが、僕の息子が入所している施設を運営する法人で、千葉県富津市に本拠を覆いて、富津市、鴨川市、南房総市等に事業所を展開している。障害児を我が子に持つ親たちが [続きを読む]
  • 1750.がん消滅の罠 完全寛解の謎
  • がん消滅の罠 完全寛解の謎読了日2017/06/22著 者岩木一麻出版社宝島社形 態単行本ページ数325発行日2017/01/26ISBN978-4-8002-6565-4上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。回書いたように、6月21日(水)午前10時から太陽のしずく(社会福祉法人薄光会が運営する生活介護事業所の一つ)で、7月2日に行われる天羽支部会(太陽のしずくを利用する周辺地域の障害者と、ケアホーム入所者、そ [続きを読む]
  • 1749.パディントン発4時50分
  • パディントン発4時50分4.50 FROM PADDINGTON読了日2017/06/18著 者アガサ・クリスティAgatha Christie訳 者大門一男出版社早川書房形 態文庫ページ数331発行日1976/09/30書肆番号B000J91CL8上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。月21日には7月2日に行われる天羽支部会に向けて、準備のための打ち合わせの会合がある。4月から新たに役員となった二人の女性は、積極的に仕事に向かうのは [続きを読む]
  • 1747.漱石先生、探偵ぞなもし
  • 漱石先生、探偵ぞなもし     読了日  2017/06/08    著  者  半藤一利    出版社  PHP研究所    形  態  文庫    ページ数  284    発行日  2016/11/15    ISBN  978-4-569-76659-1 上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。原市立図書館からのメールで、「予約資料が用意できました。」という知らせがあって、受取館に指定し [続きを読む]
  • 1746.虚空の旅人
  • 虚空の旅人読了日2017/06/05著 者上橋菜穂子出版社新潮社形 態文庫ページ数392発行日2008/0/01ISBN978-4-10-130275-1上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。日の日曜日は薄光会の保護者・家族の会の定例役員会があって、午前中太陽のしずくに行ってきた。毎回のことだが、社会福祉法人薄光会は、富津市湊に本拠を構える法人で、富津市を中心として、鴨川市、南房総市などに知的障害者の入所 [続きを読む]
  • 1745.神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶
  • 神酒クリニックで乾杯を淡雪の記憶読了日2017/06/02著 者知念実希人出版社KADOKAWA形 態文庫ページ数344発行日2016/04/25ISBN978-4-04-103570-2上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。度が低く少し風が強いが、からりと晴れたいい天気だ。当地方は全く季節にふさわしい天候だが、一部の地域では朝から雷雨や突風に襲われているらしい。テレビのニュースによれば長野県では雹が降ったところも [続きを読む]
  • 1744.神酒クリニックで乾杯を
  • 神酒クリニックで乾杯を読了日2017/05/30著 者知念実希人出版社KADOKAWA形 態文庫ページ数319発行日2015/10/25ISBN978-4-04-103569-6上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。更津市立図書館の貸し出し状況を見たら、本書とシリーズ作「淡雪の記憶」が貸出可になっていたので、24日に行って借りてきた。だが、ここ1週間ばかり本に集中できずに、読むのが遅くなった。理由はいろいろあるがもっ [続きを読む]
  • 1743.東京バンドワゴン ラブ・ミー・テンダー
  • 東京バンドワゴンラブ・ミー・テンダー     読了日  2017/05/27    著  者  小路幸也    出版社  集英社    形  態  単行本    ページ数  292    発行日  2017/04/30    ISBN  978-4-08-775434-6 上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。曲名のタイトルがビートルズからプレスリーに代わったと思ったら、今回は東京バンドワゴ [続きを読む]
  • 1742.京都寺町三条のホームズ7 贋作師と声なき依頼
  • 京都寺町三条のホームズ7贋作師と声なき依頼読了日2017/05/24著 者望月麻衣出版社双葉社形 態文庫ページ数284発行日2017/04/16ISBN978-4-575-51987-7上の著者名を すると、今まで読んだ著者の作品一覧へ移動します。節外れの暑い日が続く21日、日曜日に木更津駅前、朝8時5分発という日帰りバスツアーにカミさんと参加、日野市の高畑不動尊と、調布市の深大寺に行ってきた。カミさんを乗せた車椅子を押したせいか、少 [続きを読む]