urara さん プロフィール

  •  
uraraさん: 千の花々
ハンドル名urara さん
ブログタイトル千の花々
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/uraraandaruru
サイト紹介文北海道での牧場生活、の事、動物たち、自然の花々ステンドグラスのことを綴るサイトです。
自由文北海道で牧場を始めて26年。牧場生活を振り返りながら ステンドグラス工房の事
大自然の風景 動物たち植物たち ガーデニング 料理 ピアノ 手作りの事 などを綴ります。 美しい風景の写真 自然の花 庭の花々の写真などを載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/05/24 19:23

urara さんのブログ記事

  • 段ボールアート?
  • 置き去りにされていた以前作ったアクセサリーたちに ちょっと表に出てもらおうと 考えました 段ボールに1枚ずつ色鉛筆で絵を描いて アクセサリーをつけてみました 使っても使わなくても このまま飾っておくだけでもいいかなあ  などと せっせせっせと絵を描きました けっこう腕痛いわあ!! 政和アートFesに飾ったらにぎやかでいいかな と思ってやってます〜♪手書き手作りですが 滅茶苦茶お買い得となっておりま [続きを読む]
  • 石鹸つくり
  • 去年えみちゃんからいただいた 手作り石鹸(髪の毛用)絶対抜け毛が減るよ と教えてもらって使っていたのだけれど 本当に抜け毛が減った気がするし なんかいいので自分でも作りたいと思ったまずは石鹸素地を買って  自分で蒸留したローズマリー水(これが髪にいいらしい)アロマオイルも入れたらいいらしいので  ちょっとすっきりするかもと思いレモンアロマをいれてみました。こねこねするだけで簡単!! うーーん 固め [続きを読む]
  • 絵本を買う
  • 本屋さんに行くとたくさんありすぎて 迷って買えないけれど 先日は村上康成さんの読み聞かせがあると教えてもらって 朱鞠内まで買いに行きました  贅沢だわあ  作家さん本人が読んでくださるなんて …♪ みっちゃんのピアノつきでもありました  素敵素敵 なので 教えてくれたみっちゃんのお誕生日会もしました。 なんだか炭水化物ばっかり映っていますが 鹿肉ステーキもありました 娘が 魔法のケーキを焼いてくれ [続きを読む]
  • なんてこったリサイクル
  • ちょっと整理しよう などと思ったらなんてこった !!タンクトップ1枚すら捨てられない なんかなああ と思ってい見ていたら あおちゃんに(お孫)ズボンがいいんじゃない?と思ってしまって おかたずけそっちのけで 適当に切って プリントがいいなあ 肩のところはポケットみたいに使えるし 裾は切りっぱなしのものをつけて・・などとやってるうちに はまってしまって・・。  このユーズド感がたまらない。さて でき [続きを読む]
  • 教えたり習ったり
  • きのうの夜はそばの料理講習会に行って習ってきました ちゃんと材料が計ってあるので とってもありがたい♪札幌からシェフが来て教えてくださいましたそば粉のパンケーキといちごのミルフィーユ  飾りつけへたくそ・・・。もう1品 そば粉のプルプル洋風蒸しがあったのですが 写真がありませんでした。お昼は深川でフュージングを教えてきました(14人ぐらい)写真わすれ 先週5日は政和 で歌声教室 ピアノを弾いてきまし [続きを読む]
  • たぬき たぬき
  • 去年はテン 今年はたぬき   5〜6はいる模様  昔から狸のお話はたくさんあって 童謡もあって 身近な感じだけれど実は何にも知らないしわからない   たぬきはたぬきで生きているのだろうけれど こちらもこちらで生きているのだから ・・・というわけで みすぼらしい感じのたぬきは ゾンビみたいだと父さんは言っている  かなり悪さをしているのか これ以上怒らせると うちの猟師が 鉄砲で撃ってさ 煮てさ焼い [続きを読む]
  • 雪の牛 
  • ゆきの牛いつもの年なら絶対に歩けないところを歩いているすごい体重で 足が細いのに沈まないし ふしぎだわあ 1メートルは積もっているはずなのに。なぜか雪の上にいきたいらしいおやおや どんどん行ってしまったらどうするんだろう と心配しても 父さんもふーんと言っているだけなので 大丈夫なのか?? 今年はなんだか違うのよ  雪が少なすぎて ここにきて30年以上たつけれど 初めて屋根に上らなかった  雪下ろ [続きを読む]
  • コンカフェ
  • 母子里のコンカフェに行ってきました  いつもカメラを忘れたり 電池切れだったり  さっさと食べちゃって撮り忘れだったりで 4回目にしてようやく 写真撮りました ・・・まずは  幌加内産豚(佐々木農場)の手作りハム幌加内産そば(北村そば)のやまわさびとオリーブオイルのサラダ佐々木さんちのぶたで作ったソーセージ  3種類  挽き方が違うそうですキトピロのパスタ川エビのパスタ ベーコンのピザ  幌加内産 [続きを読む]
  • 銅版画 メゾチント
  • 先日銅版画講座に行ってきました  メゾチントという技法を教えてもらいました (初めてなのでドキドキ!)10時から 4時過ぎまで  無理無理と思っていたけれど(そんなに集中力ないわ)あっという間に 時間も足りないぐらいで 楽しかったです 下の写真は先生の銅版画です すごい!!結城泰介先生の作品は それはそれは素晴らしい♪ 私はボケボケでしたが 優しく教えていただきました。そんなこんな この年で初めての [続きを読む]
  • 幌加内中学 卒業制作
  • 今年も卒業制作のお手伝いに行ってきました玄関の上のところに 代々の作品が並んでいます毎年のことですが 卒業式までは発表できないのです・・ので写真は去年のものです  (去年のブログを見たら 載せ忘れ・・)さくさく 上手に作っていきます 最後のはんだ付けも 上手上手みんな気に入ってみたいで よかった〜 これからも いろいろ乗り越えて 元気に前へすすんでくださいね〜♪ステンドグラス みんなで作ったこと覚 [続きを読む]
  • 冬の政和小学校
  • 政和小学校に行ってみました  雪で窓も埋もれています この雪が解けたら今年はどうしようかなあ 今年は少ない雪ですが 窓は埋もれています  右も左も去年われたままの窓ガラス今年も政和アートFesできるかなあ  とても弱気な私・・・ でも きっと雪が解けたら 元気も知恵もわいてくるはず  きっと  きっと と 自分に言い聞かせる この弱い気持ちを 前に向かせるには 一体何が必要なんだろう うーーーん  [続きを読む]
  • 逝ってしまった猫ちゃんは虹の向こうで待っている
  • 大切な友達が 大切なねこちゃんを失ってつらい思いをしているので何もしてあげれないけれど 絵をかいてみました(ガラスで光って上手く撮れないわ)私も大切なわんこを失い 何年も何年もつらかったとき虹の向こうで待ってるんだよ と誰かが言ってくれて   虹を見るたびに姿を探しました というようなことを思い出し 何枚か描いてみたものの中から 2枚 額に入れてみました 。  現実を受け入れることはなかなか出来な [続きを読む]
  • 雪下ろし  雪に暮らす
  • 雪縛りで できるだけ絵を描いてみようと目標をたててみた  万年筆と 色鉛筆でかいてみました 今は まだ目標途中(ただいま80枚) ですが 額にいれてみました。。 幌加内の雪に埋もれているけど結構楽しい暮らし  屋根にのぼって 雪下ろしをするソーバーマン  まだまだ続けようと思います  できるかなーーー??  [続きを読む]
  • 猫ちゃん物語
  • うちに猫がいなくなってしばらくたつのだけれど どうしてももらってほしいというので 牛舎にならいいよ といってもらってきた・・・。 けれど 野良猫の子供だったし もう大きくなっていたのでなつかない 父さんは手をかまれるし しばらくは姿も見せなくて 生きているのか死んでしまったのか・・・?という感じでしたが しばらくして 牛舎の梁の上にいることがわかった ずっと上にいて 降りてこられないのか  夜降り [続きを読む]
  • 霧氷電線  線路は続くよどこまでも
  • こんなに山奥でも 不自由なく暮らせるのは 線路のおかげさま   霧氷の木がきれいすぎて 写真を撮ろうと思っても電線が邪魔だって この電線がなかったらなあ  なんて思うけれど ん?? まてよ  こんなに電線あったっけ?と思うぐらい 弱弱しく 続いていてきれいだと思った。 なんだかなあ・・・ ごめんなさいね  邪魔にして・・・。と霧氷電線の写真を撮ってみた  線路が続いているおかげさまでの 私の今の生 [続きを読む]
  • 白に黒
  • 外は白一色の世界全てが白くて あんまり白くて・・・   普段ならどうでもいいような というか 邪魔にさえしている 黒いカラスでさえ 写真に撮ってしまう 霧氷だけで 十分すぎるぐらい美しいのに  なんでなんだ  と思ったりする 人生にも どんな世界にも  アクセントが必要なんだよなあ悪者なしのドラマは盛り上がらない あーーー 人間って ややこしい !! [続きを読む]
  • 冬物ワンピース
  • 久しぶりにワンピース縫ってみました 厚地なので 急ぎましたので 今回はたいして考えもなく どんどん太っていく体にでも すっぽり入るように 楽々サイズ。1メートルで 写真のように 適当に切り離し 少々足りない腕部分は つけたし ほとんど余りなくできました  ♪ めちゃくちゃ適当ですが ・・・改良点としては 肩の線をもう少し上にすること。 でも 今度作るときは忘れちゃうんだろうなあ…残念だわ  私に記 [続きを読む]
  • 樹氷
  • 木々に雪がくっついて凍り付いた樹氷山は木々で出来ていて 山ごと凍り付いてしまう ここ3年ぐらいだと思うのは私だけ?寒すぎても雪はくっつかないから 温暖化じゃないかと思っているのは私だけ? 風がなくても 風が吹きすぎてもこうはならない気がするけれど わからないことばっかりで とにかくきれいだと 思って 車をとめるのは 私だけ? (みんな行き過ぎるみたい) ずっと見ていたいのは私だけ?  お山好きなん [続きを読む]
  • 最近の牛舎
  • すごい吹雪の後は 穏やかな天気だけれど 牛たちは文句も言わず(言っているのかもしれないね) ぼんやり過ごしているように見える。今年は雪下ろしもほとんどしなくていいようだし(いまのところ)ずぼらな私も益々ずぼらになって  ダイエットどころではない・・・わ。もう1月が過ぎました・・・。年の初めに決めたこと 守れていることは今のところ一つだけ  毎日スケッチ!去年の暮れに見に行った 片岡球子展  80歳 [続きを読む]
  • 牛飼いの孫のおねんど遊び
  • Eテレおねんどおねえさんの影響で おねんどしたいーー  とトラクターをもって遊びに来るので買っておいたあぶらねんどを渡したら まるまるを作ってーー  となる  そうだよね  夏にはトラクターからロールの草がコロンと出てくるのがうれしかったよね。 そうそうダンプに積んで運んだよね どんどん運んだよね  そうそう  やっぱり 牛飼いの孫だよねーー いつかおおきくなったら手伝ってくれるのかな? 本物の草 [続きを読む]
  • ソーバーマンがでてくるよ カシュカシュ
  • お孫が突然ソーバーマンのいる歌を見せて というので なんだろう まだ歌なんかつくってないよ〜 どこで見た? あーーー 去年暮れに そうそう 政和アートFesの会場がなんと!!! そうそう ソーバーマンがたびたび出てきた出てきた  そうそう あんた !良く覚えているねーー!! というわけで みなさんも 聞いて(見て)みてくださいね 去年会期中に そば大使の上杉周大さんと一緒にきてくれた南壽あさ子さんで [続きを読む]
  • コースターを思いつく
  • 大分前に捨てる用の皮なんだけれど  といただいたものがあって(写真2まいめ)でも薄すぎて どうやっても破れるし いろいろ考えたのだけれど 使い道がわからなかった。けど 皮だけじゃ無理なら布を貼ってみたらいいかも と思いついた。どうせなら 絵を描いた布を貼ってみたら それなら防水にしてみたら・・・となって コースターとなりました。 使えそうかなあ・・・試作段階っておもしろい。 あーだこーだ ひとりで [続きを読む]
  • 課題は果てしないわ 
  • やってもやってもうまくいかないことが多いのに やりもしないで出来ないって あたりまえだわ最初からうまくいくわけもないのに 向いていない って 向いてないかどうかなんて この年になってもわかりずらい。うまくいくことなんて 100にひとつか 1000にひとつ うまくできないってそうじゃないでしょ やることができてないのに うまくいくわけがないでっしょっ膨大な量の経験積み重ねのうえに直感も働くんだって  [続きを読む]
  • 凍る山の木々
  • 山の木々は日々姿を変える 積もった雪が凍ったのか 凍ったところに雪が積もったのか  気温と湿度と風とで木々に積もる雪が変わり 山の姿も変わって  きれいだなあ  と思って車から降りないで写真を撮ってみたけれど(1まいめ)雪の壁でほとんど見えないので やっぱり降りて  雪の壁の向こうをのぞいてみたら  わあああ  お家が見えて さらにきれいで (2まいめ)山のふもとの生活があって やっぱりそっちのほ [続きを読む]