サカターン さん プロフィール

  •  
サカターンさん: 肥料屋さん+etc(坂田産商(株)公式ブログ)
ハンドル名サカターン さん
ブログタイトル肥料屋さん+etc(坂田産商(株)公式ブログ)
ブログURLhttp://ameblo.jp/sakaturn/
サイト紹介文みかん栽培もしている肥料屋のブログです。 みかん栽培から得た知識を中心に農業を語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/05/25 23:57

サカターン さんのブログ記事

  • 念願の晴天
  • やっと、念願の晴天がやってきました。九州南部は今日梅雨明けしましたが、ほどなく北部も宣言されるでしょうね。梅雨入り宣言が水害に注意の意味なら、危険な暑さに注意という意味でも梅雨明け宣言したほうが良さそうですが。というわけで、できなかった防除がやっとできます。しかし、いくら午前中とは言えこの暑さの中、雨合羽を着てるのは自殺行為と言えるくらい暑かったです。途中から雨合羽は脱いで空調服にチェンジ。それで [続きを読む]
  • 29年7月5日豪雨
  • 【備忘録】 昨日から筑後北部で大雨が降って、それによる災害も発生しています。被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。 それまで筑後南部は降っていませんでしたが、今日の0時くらいから雷と共に雨が降り始め3時には特別警報が発令されました。 6時くらいまでで150ミリくらいの降雨量があってようですが、それが日田・朝倉では一時間で降って更に降り続けたんですから災害が起こるのもわかります。また、筑後川の水位が氾 [続きを読む]
  • 皮が剥がれてる・・・
  • 今年から借りた畑。 こうやって立ち気味の枝の切り口を残すから、枯れていきます。 しかも3ヶ所も。 皮まで剥がれています。 立ち枝は切らない。 [続きを読む]
  • ヤマトとamazon問題から全く私的に考えてみた
  • ヤマト元社員が訴える「宅配現場」本当の疲弊https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170512-00171153-toyo-bus_all 連休中に久しぶりに友人と会って話をする中で、郵便局で配達をやってる友人にヤマト・amazon問題のことを聞いてみました。 友人曰く、「値上げすれば解決する」とのこと。 ですよね。再配達が問題だからと在宅の時間にお願いするとその時間帯に荷物が集中してしまう。ボックスを設置しても、それに入らなけれ [続きを読む]
  • 切り上げ剪定追跡
  • たまたまなんですが、撮り溜めてる写真の中で切り上げ剪定を始めた頃からの同じ木の物があったので、UPしてみます。 一枚目は一昨年、平成27年に裏年の木を切ってみた写真です。 とにかく切り上げてみたので、成り芽も落としてしまっています。 花の頃の写真がなかったのが残念ですが、当然この年の成り数は少なかったです。 正直、切りすぎたかなと反省しました。 翌年は下のようになりました。 表年の割には芽も出てると思いま [続きを読む]
  • 苗木の摘蕾
  • 剪定も一通り終わったので、去年植えた苗木の花摘み(摘蕾)をしてます。 この花を全部落とします。 つけたままにしてしまうと芽が出るのを邪魔して木の成長を阻害しますし、ということは根が出るのも阻害してしまいます。 そのついでに同じところから2つ3つ出てる芽を一つにして結束し直します。 1年での理想はせめて3mくらいまで伸ばしたかったんですが、植える際の芽の選定をしなかったり、夏の大干ばつによる水不足によりと素 [続きを読む]
  • 初めてのユーザー車検
  • 訳あって、車をユーザー車検に持って行きました。 人生で初めての経験です。 検査を受けてから、登録まで自分でやってみようと。 これも訳あって、整備はしなくても99%の確率で検査は通ると思っていました。 ここには何度か来たことありますが、検査レーンへ行くのは初めてです。 準備は万端にしていたつもりですが、こういうのってどこかで書類の不備が起こることがよくあるので予約は朝一に入れました。 車検受けるのに予約がい [続きを読む]
  • 雨の日はメンテナンス
  • 今日は雨だったので、農家仲間さんの選果場に預けてるエンジン付き一輪車のメンテナンスをしてきました。 格安で買えたのは良いんですが、ブレーキワイヤーに抵抗があるし、ブレーキをかけた時にドラムからザーッという音がするためにそのメンテです。 ドラムを剥き出しにして、金ブラシとサンドペーパーで磨いて組んで出来上がり。 初めての作業だったので、アドバイスしてもらいながら悪戦苦闘していました。 一人じゃ半日では [続きを読む]
  • 残念です。
  • 入院中だった愛車リバティの症状が判明しました。 エンジンのピストンが全く圧縮してないそうです。エンジンが逝ってしまったわけですね。 その原因はオイル交換がずさんだったこと。譲ってもらってからはこまめに交換してたんですけどね。 エンジンの載せ換えよりも新しい車の購入を勧められました。 といわけで、リバティはスクラップへと手続きを進めます。 乗ったのは2年余りくらいですかね。 7 [続きを読む]
  • 今年の花
  • 毎年この時期には同じ投稿をしてるように思いますが、今年も有葉花と直花です。 どれだけの花がとまるかは農家で全く違いますが、今年の九州は基本的には表年ではないでしょうか。 切り上げ剪定をするようになってから、隔年結果はまだ思ったように是正されていませんが、有葉花が多くなってきたように思います。 芽(葉)も伴った花です。 直花。丸く花だけが来ています。 直花まみれ [続きを読む]
  • もしかしたら、これが理想の農機具?
  • 収穫したみかんを畑から運び出すのに、クローラーの運搬車や一輪車を使うことが多いと思いますが、こちらでは二輪車もあります。 こんな感じです。 うちもみかん栽培を始める際には、昔鉄工所をやってたという方にお願いして作ってもらいました。 これの欠点は二輪なので狭い所を行けないということと、坂道では重いんです。 話は変わりますが、最近、マキタから電動運搬車の販売が始まったのはご存知で [続きを読む]
  • 設備投資
  • やっと、自分用の軽トラを買うことができました。 今までは乗用車で畑に行っていたので燃費は悪いし、荷物は載せられないしで結構大変でしたが、これからは相棒がガンガン頑張ってくれるでしょう。 それと、エンジン付き一輪車をゲットできました。 うちの畑は運搬車を入れられる所が非常に少ないので、これが欲しいと何年と思い焦がれてました。 現在はバッテリー式の一輪車も多くありますが価格 [続きを読む]
  • 改植終了
  • 先週の土曜日に苗木の植え付けが終わりました。 去年の500本に比べれば、200本は本当に楽でした。 去年の反省から支柱も先に立てていたので、すぐに結束作業に移れたのは天候が激しい日が多いので、「よくやった、俺!」って感じです。 もう一つ、去年の反省が夏場の水です。 今年は思ってるような成長をさせますよ。 [続きを読む]
  • 苗木植え付け
  • 苗木が来たので、今日から植え付けです。昼前から始めて100本植えられたのは上出来じゃないでしょうか。植え付けは相当な重労働なんです。今年は植える際にまずは水を入れて、土を被せたら絞めるためにまた水をかけて、最後に土を被せるという方法を採用してみてます。今までは絞めるために踏みしめてましたがそれも相当疲れるので、水分補給と一挙両得だということでの採用です。栽培方法って人それぞれなんですが、この植え付け [続きを読む]
  • 地方は結局「若者」を排除して自ら衰退する
  • 地方は結局「若者」を排除して自ら衰退する「若者に活躍してほしい」は、ほとんど口だけhttp://toyokeizai.net/articles/-/161667 以前、このコラムに関してFBで投稿しましたが、農業界でも同じことが言えると思います。 実は私もその真っ只中にいるんだと後日痛感しました。 非農家である私がみかん栽培をできているのは、農家に後継者がいないためだけど、最初に始める際に農業委員会から結構強く言われたのは「 [続きを読む]
  • 樹勢回復
  • 恒例の年一回の和歌山出張へ行ってきました。取り急ぎ書きたいことを。去年は結構な表年だったんでしょうね。樹勢回復に努めないと、結構大変なことになりそうです。花芽はもう決まってるのは分かりますが、その少ない花をとめるためにも、まずは樹勢です。 [続きを読む]
  • 独り言
  • 最近の巷を騒がせている大人たちの発言を聞いてると、こんな人たちが日本を作ってきて、 それを自分たちが支えるのかと思うと残念だけど、 それに比べれば今の若い世代のほうがまだまともだと思ったりする。 [続きを読む]
  • 改植準備
  • 今年も古くなった木を改植します。 みかんの根を抜かなきゃいけないので、ユンボ(ショベルカー)をレンタルしてやります。 今回は傾斜が緩やかな畑なので、自分で操作。 去年の地滑りした土砂を撤去した時に今までよりも使えてる感じがしてましたが、その感は鈍ってないようです。 ここには青島を植えます。 改植も今回でとりあえずは終了で、晩生を植えるのも去年に引き続きですが、これで終わりにしま [続きを読む]
  • 立ち枝を切ると・・・。
  • 絶賛剪定中です。 写真は立ち枝を切った跡です。 徒長枝が必要もない所に何本も出てしまっています。 剪定していて、徒長枝が混んでるとどこかで立ち枝を切ったんだなと分かるくらいです。 これをそのままにしていると、無駄が枝が増えるは、樹形は崩れるは、切るとまた徒長枝が出て花も来ない実もとまらないと、良い事は一つもありません。 写真右上は切れていますが、良い感じに立ち上がってる枝 [続きを読む]
  • 積雪お見舞い申し上げます
  • 寒い日が続きますね。 こちらはまだ去年のように水道管が凍結するほど気温は下がっていません。 FBのTLに和歌山の方々の積雪の写真が上がってきます。積雪してもその日のうちに解けてしまえば影響も少ないでしょうが、まだ雪が解けてないようで、これが夜になって凍ってしまうと最悪です。 去年の自分の反省から気づくことを書きます。 積雪の影響で落ちた樹勢をリカバリーするために、葉面散布などの手はずを [続きを読む]