サカターン さん プロフィール

  •  
サカターンさん: 肥料屋さん+etc(坂田産商(株)公式ブログ)
ハンドル名サカターン さん
ブログタイトル肥料屋さん+etc(坂田産商(株)公式ブログ)
ブログURLhttp://ameblo.jp/sakaturn/
サイト紹介文みかん栽培もしている肥料屋のブログです。 みかん栽培から得た知識を中心に農業を語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/05/25 23:57

サカターン さんのブログ記事

  • 改植準備
  • 今年も古くなった木を改植します。 みかんの根を抜かなきゃいけないので、ユンボ(ショベルカー)をレンタルしてやります。 今回は傾斜が緩やかな畑なので、自分で操作。 去年の地滑りした土砂を撤去した時に今までよりも使えてる感じがしてましたが、その感は鈍ってないようです。 ここには青島を植えます。 改植も今回でとりあえずは終了で、晩生を植えるのも去年に引き続きですが、これで終わりにしま [続きを読む]
  • 立ち枝を切ると・・・。
  • 絶賛剪定中です。 写真は立ち枝を切った跡です。 徒長枝が必要もない所に何本も出てしまっています。 剪定していて、徒長枝が混んでるとどこかで立ち枝を切ったんだなと分かるくらいです。 これをそのままにしていると、無駄が枝が増えるは、樹形は崩れるは、切るとまた徒長枝が出て花も来ない実もとまらないと、良い事は一つもありません。 写真右上は切れていますが、良い感じに立ち上がってる枝 [続きを読む]
  • 積雪お見舞い申し上げます
  • 寒い日が続きますね。 こちらはまだ去年のように水道管が凍結するほど気温は下がっていません。 FBのTLに和歌山の方々の積雪の写真が上がってきます。積雪してもその日のうちに解けてしまえば影響も少ないでしょうが、まだ雪が解けてないようで、これが夜になって凍ってしまうと最悪です。 去年の自分の反省から気づくことを書きます。 積雪の影響で落ちた樹勢をリカバリーするために、葉面散布などの手はずを [続きを読む]
  • 剪定はさみを替えました
  • 使っていた剪定鋏のハンドルが途中で折れてしまったので、買い替えました。 前回は腱鞘炎を防ぎたかったので、ゾーリンゲンのライオン鋏を使ってましたが、枝の分岐に沿って切ることがちょっと難しいですし、上刃が引きながら枝に進入していくので切れ味は良かったんですが、やはり切れ味が落ちてくると手首に響くのはどの鋏も同じですし、手にマメが出来るのが毎年辛かったんです。 (参考までにライオン鋏のamazonのリ [続きを読む]
  • 絶賛、剪定中
  • ユンボも借りなきゃいけないんですが、2月中に終わらせればいいので、現在は剪定しています。 あ!写真撮り忘れた・・・!! 2年切り上げをしてみた結果、今年は結構上手に切れてるんじゃないかと思います。 下からの肥料もやらなくなって3年経ちますが、周辺の木の状態とほぼ変わりないですね。 [続きを読む]
  • 平成28年産の総括(追記あり)
  • 28年産みかんも来週の残り一回を残すだけになりました。 明日から、畑仕事に戻ろうと思います。 今日は備忘録の意味も含めて総括しようと思います。 平成28年は九州は不作の年になり、更に天候に悩まされました。 まずは1月の大寒波の襲来。(参考記事 大寒波による水道管破裂と断水について) 今のところ、今年の冬は年末から暖冬の感じですが、あの時は水道管の凍結により破裂して大牟田市には自衛隊 [続きを読む]
  • 微量要素の必要性(食味編)
  • あけましておめでとうございます。 みかんの出荷もあと2回ほどを残す程度になってので、時間に余裕ができています。 前回の関連記事の『微量要素の必要性(石灰不足編)』から時間が経ちました。 石灰(カルシウム)の必要性に引き続き、うま味(食味)を引き出す基本的なことから教えてもらいました。自分でも分かってるつもりでしたが、ちょっと視点が違うだけで知らないことを学べるのは楽しいものです。& [続きを読む]
  • みかんの等級分けは必要なのか?
  • ブログですから、誰でも見ることができるので、こういうことを書くのはどうかと思いながら前から思っていたことなので。 先日、今年から取引が始まったスーパーの担当者に外観は問題ないか?と聞いたところ、 「全然問題ないですよ。赤秀と青秀ですから、そんなに差はありませんし、良くも悪くも消費者は坂田さんが見て分かるほど外観に差を見極めることができませんから。」 末端のお客さんからそう言われるのは嬉 [続きを読む]
  • 微量要素の必要性(石灰不足編)
  • 久しぶりの更新です。 今回はある市場関係者であり、近々家業のみかん栽培を引き継ぐかたにうちのみかんを商売とは別に評価してもらいました。 彼に評価してもらいたかったのは、FBの投稿を見てもきちんとみかんの生理に基づいたことが書いてありますし、流通業者としての目を持っているからです。 本題ですが、送ったみかんを剥いた写真が送られてきました。 真ん中が空いてますね。 これは石灰( [続きを読む]
  • 今年も直売始めました
  • いよいよ早生の収穫となり、さかたのみかん、今年も直売始めました。 今年は寒波から始まり、梅雨期の豪雨、夏の干ばつと天候に悩まされる年でしたが、今年もおいしく仕上がりました。 ご用命の方は、HPのカートhttp://sanshou.cart.fc2.com/やメールフォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=400485にてご注文ください。 [続きを読む]
  • やっぱり出口が大切です。
  • こんにちは。 なかなかブログを更新しませんが、最近は極早生の収穫も終わり、出荷も来週には終わって、いよいよ本番の早生へと移行していきます。 今年は新しい出荷先を見つけました。 スーパーや市場ではなく、いわゆるその手の業者さんです。 まずはどのくらいの価格がつくのか試しに出してみましたが、コンテナ出荷ということでその辺の諸々の浮く経費を考慮してやっと今の市場での価格くらいでした。&nbs [続きを読む]
  • こういう反応を待ってた
  • こんにちは。 みかんの販売時期にはバンバン宣伝させてもらいます。 直接取引しているスーパーからの注文なんですが、こういう反応が直で早く返ってくるのが、中間を抜く魅力ですね。 まだ二年目のお付き合いですが、みかんがきちんと顔になってくれています。 やっぱり見た目じゃなくて、求められているのは味ですね。 [続きを読む]
  • こんな質問をいただきました
  • ブログのコメントを通して、こんな質問をいただきました。 >我産地は、極早生みかんが主流な産地なのですが、競合先は、熊本や佐賀等九州地区になります。そこでいつも感じますが、九州地区の極早生みかんは、非常に安値で出荷されていますね。理由は何なんでしょうか?極端な話、どうやって利益を出しているのか理解できないのですが。 これから書くことは、あくまでも一般的な話なので、以下に当てはまら [続きを読む]
  • 毎年同じことを繰り返しているようですが
  • みなさんの近所にもみかんが売られていることでしょう。 毎年同じことを繰り返しているようですが、市場価格が芳しくありません。 今年は夏場に落葉や枯死してしまうような木が出るくらいの旱魃だったので、味は上がっているし、極早生だから出荷量は少ないしである程度の価格を期待していた農家さんも多いでしょうが、現在は一般的なみかんで平均単価が1,200円/10kgくらいのものみたいです。 もちろん、まだ高いみ [続きを読む]
  • 夫婦のLINE「世界クライアント物語」
  • 坂田篤俊@sakaturn 夫婦のLINE「世界クライアント物語」 |   https://t.co/k1exNR5OYc @keisukeyoshiさんから2016年09月30日 11:36 絵描きさんとクライアントのやりとりのようです。 農業も同じです。 よく、「今やってる作業あるの?」と聞かれます。 純粋にどんなことやってるのか知りたいって感じで聞かれるのなら問題ありませんが、「収穫だけしてるのかと思った」と言われると、正直がっかり [続きを読む]
  • 工事現場が休憩する理由
  • FBのタイムラインにこんな記事が流れてきたので、私も書いてみようと思いました。 工事現場が休憩する理由 | http://kando1.net/13371 農業の場合は、休憩時間や就業時間を何時に終わらせるかは、それぞれですが、工事現場と同じです。 うちは8時開始、10時休憩、12時昼休み、15時休憩にしています。 私が熊本の園地を管理していた時は、10時と15時の休憩は以前は30分ずつ取っていましたが、あまりにも時 [続きを読む]
  • 全てはバランスですね
  • おはようございます(^ ^)雨ですね。今年は夏が大干ばつだったために雨は喜ばしいですが、作業が進みません。摘果はあと数日で終わるので、今日は水の話を。これからの雨は秋雨前線によるものなので、毎年降るわけですが、この雨が糖度を下げる要因にもなりますが、今年はそもそも糖度が上がっているので、この後の対策を怠らなければ、そんなに心配することもないでしょう。うちはその対策として葉面散布をするわけですが、当然水 [続きを読む]
  • 空調服出動
  • 熱中症からも回復し、順調に仕事しています。今年はどうにも暑さが違うのかもしれませんね。私はアパート住まいですが、水がぬるいお湯程度まで温まっています。また熱中症にならないために、5年程前に購入した空調服を再び使うことにしました。最近は空調服もだいぶん普及してきてるようですね。「蜜柑王に俺はなる!!」快適なのはよく分かってましたが、なぜ使ってなかったかと言うと、「かなり暑くなると熱風が入ってくるので [続きを読む]
  • 作物違えど
  • 今日は熱中症後の回復を確認するために、2週間ほど前に葉面散布剤を卸した農家さんへ結果を確認しに行ってきました。作物はイチゴのあまおう。梅雨時期の雨が多すぎて根張りが全くできていないし、たまの晴れ間でも日差しが強すぎて草勢が弱すぎる。このままでは定植に間に合わない可能性があるために、葉面散布で応急的に対応することになりました。結果は順調だったので安心しました。現在、その農家さんは研修生を受け入れてい [続きを読む]
  • 熱中症
  • 昨日から熱中症による体調悪化で休んでます。防除中なんか、汗をかきすぎてすぐに頭痛がするのは慣れてるんですが。昨日は午前中からどうにも作業がはかどらず、休憩ばかり。昼休憩の昼寝もいつも以上に爆睡。起きてからもどうにも体が重いし、関節が重い。風邪かと思いましたが、熱中症の症状のほうが当てはまります。今日はかなり回復しましたが、まだ体の芯から回復してる感じがしません。はぁ…仕事が立て込んでる時にこれです [続きを読む]