shirakawa さん プロフィール

  •  
shirakawaさん: 白川好光−人生よりどころ『生きてこそ今』
ハンドル名shirakawa さん
ブログタイトル白川好光−人生よりどころ『生きてこそ今』
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shirakawa4432
サイト紹介文白川好光著 「先に進む道」   「生きてこそ 今」 「母への子守歌」 好評発売中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2009/05/26 20:20

shirakawa さんのブログ記事

  • 素晴らしいオシドリ夫婦が飛んできた
  • 今日から連休の始まりですね、早い五月に突入の春の陽気です。午前中は住宅ローンの打ち合わせ、10時過ぎから3年ぶりに会いに来てくれた中国生まれの画家で有名な方が、絵本を持ってきたくれました。食事をして話が尽きなく時間も楽しく過ごしました。お互いの思い出話に苦労重ねた埼玉県幸手の画家なんですよ、得意な絵の幸手市の風景に童話を書いて中国で発売されておるそうです。その後に、学校の私の花壇に行っての草取りで [続きを読む]
  • 私の部屋から藤の花咲き始まり
  • 四年前に小さな藤の苗を買って植えたのが、今年は見事に花が咲いております何事も元になる花の植木を植える事から始まる。植えて初めて花を咲かす藤の花は綺麗ですよ、部屋に甘い香りが入ってきますよ。パソコン打ちながら外を眺めて桜の花も終わったが、今は藤の花が楽しませてくれる事に心も和んでおります。まだまだ小さいが、あと十年もすれば太い幹にもっと花が綺麗に咲くことでしょうね。10年後の事を思うと81歳になりま [続きを読む]
  • 三つの切の良い人生
  • 日々に思いついたら吉日は良く使われる言葉でもある。男は度胸、女は愛矯など言われてきたが、近頃は女は度胸、男は愛嬌なとどたまには一人ぐらいはおるような気がしてならない。男女の交際に結婚に踏み出せな自信のなさか、イライラ不満の時に女性は度胸がある先制攻撃に愛の言葉を掛ける、そんな事をテレビで報道されていた集団お見合いしても決断ができない男たちもおるでしょうかね。男には男の度胸というもが社会で生きて行く [続きを読む]
  • 我が仏尊し
  • 私は年老いて気が付くが、年齢を重ねるほどに頑固さか信念を貫く事の強さと半面妥協心も出るような面倒くさい面と、生きて間違っていない自信も湧くような気がしてならない。自分の欠点と長所を学校でよく書くことが多い。進路の面接に備えての訓練に生徒たちと一緒に面接の練習に、何も私はこれから就職する分けでもないのにいの一番に受けている、そんな中での質問に自分の長所と欠点の質問は必ず文書にしても面談にしても出る言 [続きを読む]
  • 陽気発する処 金石も亦通る
  • 今回の富士五湖巡りも予定通りとはいかなかったが満足でした。3日間の距離も530キロの走り回りましたが、疲れはなかったです。毎朝、3時か4時起きで空の天気を見ながら行き先を決めて走り、それでも思った通りとはいかないのが天気次第で、旅行と写真のタイミングがそこで 決まる。期待て富士の朝焼け逆さ富士など、アングル想像したようには世の中回ってくれるものではない。今回はこんなものでしょうね。530キロ車で計 [続きを読む]
  • 田貫湖の早朝の冷淋風
  • 昨日から田貫湖は朝のダイヤモンド富士に期待しておりましたが残念ながらも天候の具合が悪くて曇りの朝でした。写真家たちは期待外れにさみしい顔をしておりましたよ。一昨日から皆さん場所取りで三脚だけが並んでおりましたが、期待に応えずあいにくの冷たい寂しい風景でした。四時起きで現場に行ったものの、皆さんも肩を落として帰っていきましたよ。朝の田貫湖の写真を今日は撮ってて私も帰ってきました。思う通りにいかないの [続きを読む]
  • 富士五湖から田貫湖へ明日の朝のダイヤモンド富士に出会うかも
  • 今日も四時に起きて富士山の朝日と思いきや、一度も太陽が出ませんでした。天気が良いのに雲が多くて一日中。チラチラ見えるだけで、綺麗に姿は見せませんでしたこんなこともあるでしょう。その分西湖に行って峠の山へ登りました。急な斜面に足が疲れましたが、西湖が全部湖が見えて富士山もなんとか写真に納めて下りました。富士五湖では朝四時から100キロマラソンが行われており、5000人の参加者に賑わっておりました。河 [続きを読む]
  • 早朝3時に徳を得る富士山と桜
  • 朝は目的がある時は目覚ましよりも早い、埼玉から中央高速で河口湖へ朝の予報には夕方から雨模様の天気の移り変わりに、本来であれば富士山五合目2300メートルまで上がり、雲海をとる予定でしたが、富士山には雲もなくて雲海は無理と判断しての変更。新倉山公園の五重塔と桜を撮りに変更しました。山の天気予報の変化が早くてせっかく富士山見えていたものが、雲で隠れてしまい待っておりましたが朝の写真は諦めました。それで [続きを読む]
  • 笠間に春爛漫、
  • 今日は早朝に起きて笠間に行ってきました。久しぶりでした。植木屋さんも入って木の枝の延びていた所を切って綺麗に庭が仕上がっておりました。笠間も桜は終わっていたがこれから八重桜が咲きそうです。少し咲いておりましたよ。 三月に植えたジャガイモもだいぶ大きくなっていました。新じゃがの取れることを祈りたいものです。庭の草むしりにカエルも出て来ましたよ春ですね。チューリップもタンポポもコゴミ山菜も取れました。 [続きを読む]
  • 若者の卓球に熱意がこもっていた
  • 昨日の学校の放課後に卓球部に顔を出しました。放課後といってももう授業が終わってから掃除当番終わり、体育館にーー7人位の部員がおりました。放課後のクラブ活動は夜の9時30分から始まって10時30分までの時間を部活の時間です。バトミントン部、バスケット、などの体育館内で賑わいをしておりましたよ。卓球は私も自信がありまして負ける気はしなかったが、一年生の入学生徒が中学で卓球部していたらしくて、とっても上 [続きを読む]
  • 親切心に心気配りに感謝
  • 今日は真夏のような暑さに異常気象でしょうかね。30度の真夏のですねまだ春にて桜の便りが東北地方へと向かっている最中に、関東は急に長持つしていた桜も急ぎ足で散っていく。北海道では雪が降ったり驚きですね。今日河口湖の旅館から電話が入りまして、心配そうに白川さんが今週の土曜日おいでになる頃には、新倉浅間公園の五重塔の場所は今が満開で土曜日ごろには散り始めるかと心配して電話が入りました。親切ですよね、気使 [続きを読む]
  • 天気大荒れの予報が好天気ゴルフコンペ
  • 昨日から関東は夜から朝にかけて暴風と雨の予報でしたが、甥たちとのゴルフ予定を朝に強行してのゴルフ場に行きましたが、案の定皆さん悪天候のためにキャンセルが多くて、コンペ参加は70人ぐらいでした。途中から風も止みまして、好天気になり皆さん暑くて半袖になりましてのゴルフプレーでした。次男と甥と家内と私の4人パートナーで楽しい1日甥子とはなかなか会えませんが、ゴルフ初めて8か月とは思えない上手さでした。田 [続きを読む]
  • ベスグロ優勝の賞品、果物が大量に来た。
  • 先週の金曜日にゴルフコンペに参加しての一日楽しんできました。私は学校もありまして、パーティも参加せず、風呂も入る時間もなく急いで返ってきましたので、順位も表彰式も出ないでおりました。今日びっくり食べきれないほどの優勝とベスグロ賞の賞品でいっぱいです。メロンが5個、パイナップルが8個 オレンジが一箱に88個入っております孫たちや知り合いに分けてあげましょう。明日もゴルフですが今晩から雨風の様子にどう [続きを読む]
  • 映画鑑賞 「ライオン」二人で泣いた感動の映画
  • 今日は映画の趣味に、千葉県流山おおたかの森まで行っての映画鑑賞でした。関東でもまだ公開が少なく、おおたかの森まで行っての映画でしたよ。家内と二人で朝一番の10時からの映画でしたが。今まで映画館が満員はであった事はないのに、今日は満員でしたよ。映画の内容はインドの少年が迷いながら、インドからオーストリアーに養子にそして物語は、子供ながらの故郷を見つけて親を探しに25年ぶりの青年とおふくろの年老いた姿 [続きを読む]
  • 徳を積み、祥を致す
  • この世に生まれて、82歳まで生き続けて3万日生きてきた事になる。生きている間にどれだけ良いことを積み重ねられておることでしょうか。積み重ねてきたとしたら、おそらくその人の人生は自ずと喜ばしいことがもたらされてきていることでしょう。良いことをしようと思っても、人目を気にしたり世間手前を気にしたり誰からともなく小さな抵抗が目標を取りやめたり、自分身分の地位を重んじたりしては、良いことの行動も停止してし [続きを読む]
  • 楽な仕事はなぃれれど。楽しんでやれる仕事は自分にあり
  • 良く世間で今年の就職でまだ入社しても半月にもならないのに、つまらない辛い、厳しい、面白くない。要するに愚痴ができ来た新社員たちはそんなに世の中甘くはないものだ、簡単で楽な仕事などはあるものではない。厳しいのは当たり前、会社訪問で迎え入れる上司はニコニコ顔で優しそうな態度でしたのが、仕事に向かうとそうもいかないでしょう。新人の指導に叱りもあれば、厳しい顔も見せるでしょう。それが当たり前なのに新人社員 [続きを読む]
  • 時の流れの速さにーー
  • つい先だってに正月過ぎたかと思えば、これから五月の連休が目の前に迫ってきた。思えば節分の豆まきに春の節句ひな祭り、お彼岸過ぎたと思えば桜が満開、今年の春は南の島の宮古島へ行って春休みに北海道へ旅行など、同級生たちと親睦旅行に群馬県伊香保温泉など目まぐるしい日々今月も今週の土曜日から河口湖に富士山の写真と桜開花と。残念ながら目的の新倉山の桜を写真が一週間遅れで、22日に延期いたしました。今年の桜は開 [続きを読む]
  • 体力調整ゴルフ練習
  • たまにはゴルフ予定日前に少しでもゴルフ練習をと、家内と越谷ゴルフの練習場に行ってきました。本コースの隅にアプローチとパター練習にバンカー練習もできる。300円払うと1日練習は安ですね。でも飽きてきますね1時間ぐらいが私には良いですね。長く練習したとて上手くなるわけでもありません自分の体調に合わせた練習が効果があると思います。若いプロを目指した方も来ておりますが、ゴルフを職業にする方は大変でしょうね [続きを読む]
  • 晴天をほめるには日没を待て
  • 今日は朝から一日いっぱい雨模様の天候にて、日没になるまで待っても晴れる事は望めないような今日の一日になりそう。「晴天をほめるには日没を待て」という言葉がありますが、朝は晴れていてもその日は一日晴天とは限らない事でもある。朝が晴天でも一日良い天気だと喜んで決めてならないものだ。途中で曇ったり雷や雨になることもあるでしょう、そんな天候のように人間社会でも青年社長実業家で成功していたとしても年と共に、還 [続きを読む]
  • いよいよ4年生新学期始業式
  • 今日から新学期の4年生の幕開けです。今までの3年間の無遅刻無欠勤の記録を続けて3年間無事に終わりました。勉強よりも健康管理には12分に気を払いながら元気に通学に感謝でしたね。進級の今年はやはり健康管理と体力つくりに重点を置いて頑張らねばならない。若い10代の高校生たちと一緒にバスケットもバレーボールも卓球なども仲良く体育授業をできる事に走り回ります。今日は始業式で、明日は新入生との対面式も有り楽し [続きを読む]
  • 同級生伊香保温泉、親睦の旅終了
  • 昨夜は、みんな少年時代に帰っての夜でした。呼び名も昔の名前で呼びしてに戻っての笑いシワが増えたようです。今の生活環境の愚痴であったり悩み解放の瞬間にアルコールも入り皆我がまま言い放題でした。同級生のきずなの強さはみんな信頼とそれぞれ相手を敬う心が有るからでしょうね。こうして旅に快く送ってくれる妻や夫に感謝ですと皆さん言っておりましたよ。わぞわざ秋田からも参加の同級生は一番喜んでくれました。私も事務 [続きを読む]
  • 同級生の仲良し旅行
  • 55年前に秋田の山奥の中学校卒業の同級生たちは毎年の計画で皆元気。古希も過ぎて今だに旅行は最高の楽しみの一つです。関東県内の仲良いグループ今日は群馬県の伊香保温泉に来ております。渋川は桜も町は満開でしたが温泉の上ってきましたらまだ温泉街は桜はつぼみでした。グリーん牧場は蕾でした。水沢観音にお参りして、温泉につかって疲れを取り楽しい宴会もで来ました。昔話に花を咲かせる初恋談義、惚れた晴れたとて今は人 [続きを読む]
  • 午前中の雨風の中ゴルフ
  • 今日は楽しいゴルフ日和のはずが、午前中は茨城県霞ヶ浦ゴルフ場は雨風の強さにアマカッパを着用してのプレーでした。昨夜も強い風でしたが、結構強くてゴルフになりませんでした。仲間四人で行きましたが、誰も中止しようなどいう人もいないままに無理して午前中終わって、午後からは晴れ間が急に出まして風だけで今度はクシャミが花粉が飛びたってきたのでしょうね。80歳超えた人もこれから古希を迎える人も仲間たちで健康に感 [続きを読む]
  • 日本の問題、老々介護に青息吐息
  • 日本の介護問題が支える若者たちが減少して老人高齢化がこれからもどっと増えてくるでしょうね。四人を一人で介護の日本の現状は厳しいものと悲しいものが重なり合っております。新聞でもよく見られます。老夫婦の介護の疲れに連れ合いを殺害など悲しい 現状が毎日のように聞こえてきます。我が故郷も過疎の町に変わり果てて、 拍車が止まらない山村部の生活環境。現に若者たちや故郷へ戻ろうとしても、生活の収入源のお金が目途 [続きを読む]
  • パソコン復活祝いに別荘のカタクリの花
  • 趣味のパソコンがようやく復活いたしました。うれしいですね。プリンターとパソコンを新品に買い替えいたしましたら、古いパソコンを移すのに大変なのと新品の細かい操作組み入れに、息子とサポート会社の方で大変でした。操作を見ていても何が何だか分かりませんが、細かな作業でしたプロですね感心しております。ともかく復帰できましたことにうれしいの何のと感激ですよ。いくら歳でも何事もあきらめずに挑戦していかねば、人間 [続きを読む]