フクさん さん プロフィール

  •  
フクさんさん: フクさんラン遊記
ハンドル名フクさん さん
ブログタイトルフクさんラン遊記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7010
サイト紹介文フクさんのキーワード:マラソン、ウルトラ、北海道、サロマ湖、道産子、松山、愛媛、府中、温泉、時代小説
自由文マラソン大好きシニアランナーです。松山から東京に戻り、今年は北海道に軸足移します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/05/26 22:11

フクさん さんのブログ記事

  • 庭の花々 ぼたん・テッセン・グズベリー・シャクナゲ
  • 庭の花々 ぼたん・テッセン・グズベリー・シャクナゲ 本州は梅雨本番というところでしょうか。北海道は梅雨がありません。晴れればからっとした天気ですし、雨が降ると氷雨というか寒い雨となります。6月後半になって庭の花々も新しい花が咲き出しました。 まずボタン。2株あるうちの玄関にある花株が最初に開花。 次はテッセン(クレマチス)も開花。厳密に言うとテッセンとクレマチスは違いがあるようで、我が家のはクレマチ [続きを読む]
  • いざ、サロマ
  • いざ、サロマ いよいよ25日が近づきました。当日の予想天気は日々変化しています。(中間地点、佐呂間町の予報)18日の予報 19日の予報 21日の予報 最初は暑いサロマを覚悟しましたが、次第に予想気温が下がり今は寒いサロマになりそう。寒いのは苦手で去年のDNFを寒さの所為にするつもりはないけれど低体温症のような状態でした。 どんな格好で臨むかいろいろ考えていますが、当初暑いサロマを予想して編み笠を用意しました。 [続きを読む]
  • 回覧板 ヒグマに注意!
  • 回覧板 ヒグマに注意! お隣から「急いで回覧板を回してください」という。 はて何事かと思ったら、 実家から500mと離れていないところに出没したみたい。 自分のランニングコースにも程近い。 家の前に出てその山を見てみた。山は1kと離れていない。 しかし、注意して下さいと言われてもなあ。 熊にも都合があろうに・・・。 ホントここはオホーツクだった。 フクさん [続きを読む]
  • フクさんのお気に入りのメロディー ほっこりさせてくれる唄
  • フクさんのお気に入りのメロディー ほっこりさせてくれる唄 「ほっこりする」という言葉があります。最近の言葉かなと思って調べたら古くからある言葉のようで、古今集の時代にも出てくる言葉でした。 今回は私の主観でほっこりさせてくれる唄を選びました。最初に取り上げるのは、はじめてのお使いのテーマ曲 しょげないでよBaby。特番なので正月くらいしか放送されませんが、お使いの一番の山場でこの曲が流れるといつも [続きを読む]
  • 我が街の高見に登る 八方台
  • 我が街の高見に登る 八方台 5月の初め実家近くの富岡という地区の景色を紹介しました。オホーツク富岡高原の景色https://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7010/28660354.html この富岡の西に八方台という展望台があります。場所はこの辺り。 子供のころ無かった展望台で、たまたま同じ町に住む従兄から車で登ること出来ると教わり早速行ってきました。ここが山の頂き。 背中は今にも熊が表れそうな原生林、先月ですが国道沿いで本 [続きを読む]
  • オホーツクの野草を調べてみた
  • オホーツクの野草を調べてみた オホーツクの春は雪解けに始まり、庭も畑もあっという間に新緑になるような気がします。4月までは雪が残っているし、6月末となれば初夏というような陽気になるから本州より春は短いのでしょう。 花は一斉に咲き出しますがこれは野草も一緒。今回実家周りの野草を撮り集めてみました。花図鑑と首っ引きになって調べてみたのですが・・・。 まずこの花、 最初オダマキかな? [続きを読む]
  • 庭の花々 6月はリラ冷え?
  • 庭の花々 6月はリラ冷え? 5月に続いて6月の庭の花を取り上げます。庭に一本だけあるこの木、紫色の蕾が膨らみました。 ライラックです。リラとも呼んでいますが、リラ冷えのする街は渡辺淳一の悲恋小説ですね(読んでいないけれど)。学生時代この時期ライラック祭りをやっていたなと思って調べたら、もうとうに終わっていました。オホーツクのライラックは少し遅いのか。第59回さっぽろライラックまつりhttp:// [続きを読む]
  • サロマ湖100k 鉄の足作戦終了
  • サロマ湖100k 鉄の足作戦終了 鉄の足作戦とは4月から6月の第1日曜日までの間に都合1000kを走り込み、サロマ湖100kに向けた足をつくる作戦(目標)を云う。 ところが今年は故障と病気で医者のランニング解禁が3月末。鉄の足作戦というわけにはいかず、段階的に足作りすることとなった。その辺の様子は5/20日配信の「サロマ100kスタートラインに立つ」で述べた。 サロマ100k スタートラインに立つhttps://blogs [続きを読む]
  • フクさんお気に入りのメロディー カバー曲2つ
  • フクさんお気に入りのメロディー カバー曲2つ  お気に入りのメロディーを歌手別に書庫で整理していますが、それとは別に同じメロディーを色んな歌手がカバーしたのを楽しむという方法もあります。今日はそんなカバー曲を2曲取り上げます。 去年の3月、懐かしいメロディーとして悲しき雨音とStand By Meを紹介しました。フクさんお気に入りのメロディー 悲しき雨音&Stand By Mehttps://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7 [続きを読む]
  • 全日本マラソンランキング、ランクイン成らず
  • 全日本マラソンランキング、ランクイン成らず 最初に何やら不明な図表からお見せする。 説明に先立って月刊誌ランナーズは、今は年に2冊しか購入しない。1冊はマラソンダイアリーが付録で付く1月号で、もう一冊は全国マラソンランキングの結果が付いている7月号である。 この冊子の自分の歳の100位ランクをExcelに落し込んで推移を表したものが最初に掲示した図表である。一人ひとりのランクの変化を矢 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉 龍王峡&ライン下り
  • 鬼怒川温泉 龍王峡&ライン下り 鬼怒川温泉峡の観光スポットを2つ紹介。一つ目は鬼怒川温泉から5?ほど北にある渓谷龍王峡。場所はこの辺り、 どういう訳かこの鳥居をくぐって龍王峡に下りてゆく。山の上に残月が見えるの分かるかな? 峡谷?渓谷?に下りていくと早速橋が見えてきた。 橋の上から上流を そして下流。まさに新緑の渓谷美。 KAちゃんが見ているのは山 [続きを読む]
  • 庭の花々 5月はツツジ
  • 庭の花々 5月はツツジ 半月振りに北見に戻ったら、庭の花が咲き出していました。オホーツク地方はこれから一気に花の季節となります。 まずは、ヨドガワツツジ。 そして、レンゲツツジ。 これは、クロフネツツジ。 エゾムラサキツツジは終わっていましたが、白のエゾムラサキツツジがまだ咲いていました。 いずれも88歳になる母親が育てたもの。これでも今年は花の咲きが [続きを読む]
  • 日光東照宮は外国人観光客で持つ
  • 日光東照宮は外国人観光客で持つ 東京2週間の滞在中最後は先回レポートの走友会マラニックでしたが、それに先立って女房孝行で日光に行ってきました。夫婦で結構いろんな温泉に行っていますが、家内が鬼怒川に行ったことがないというので・・・(私は仕事のお付き合い何度も)。 車ではなく東武線を使って東武日光駅に、 駅前の風景、見たことないなぁ〜。考えてみればいつも車でした。 バスを使 [続きを読む]
  • 走友会のマラニックでサロマ湖100暑さ試し
  • 走友会のマラニックでサロマ湖100暑さ試し 今年の走友会のマラニックは横須賀の馬堀海岸の海沿いという。CT検査を終えて北海道に戻るのを少し伸ばしてマラニックに参加。これはその企画書。32回目を迎えるマラニックとは本当にすごい。 幹事謹製のコース図。 さすが神奈川でも有数の歴史を誇る走友会とあって芸が細かい。それではマラニックの様子を仲間の写真でレポートしよう。これはスタート前の [続きを読む]
  • サロマ100k スタートラインに立つ
  • サロマ100k スタートラインに立つ 一時、サロマ湖100kのスタートラインには立てないのではと思っていたが、東京にいる間の練習で6月25日の出走を決めた。北見で段階的に足作りをしていたが、どうにも今一つ自信が持てなかった。それが5月14日(日)所属する走友会の練習日に30kロングを?6分強のペースで走り切り、その後のダメージも思ったほど出なかったので出走を決断した。下記はその14日の日報。 1月から3月 [続きを読む]
  • ベルリンマラソン写真集
  • ベルリンマラソン写真集 東京にいる間に幾つかするべき事があったが、その一つに去年出走したベルリンマラソンの写真集編集があった。それがようやく完成。表紙のカラーをドイツ国旗に真似てみたが、ぴったりの配色が無かった。 撮った枚数が700枚以上はあったので、それを250枚以下に減らすのに苦労した。これはブランデンブルグ門を訪ねた時のページ。 スタート前のページでは函館のFさんとの写真を大きくし、&nb [続きを読む]
  • 5月連休はエゾムラサキツツジが満開
  • 5月連休はエゾムラサキツツジが満開 5月連休に入って、北見の庭のエゾムラサキツツジが咲き始めました。エゾムラサキツツジ(花図鑑)https://minhana.net/wiki/%e3%82%a8%e3%82%be%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%82%ad%e3%83%84%e3%83%84%e3%82%b8 本州のツツジに比べると花が少し小振りで紫色が強いツツジです。上記花図鑑によると北海道の北部と東部に分布し、絶滅危惧の植物に指定されているとか。オホーツク地方で [続きを読む]
  • 慢性硬膜血腫 ほぼ完治
  • 慢性硬膜血腫 ほぼ完治 東京に戻った理由の一つが、CT検査を受け「慢性硬膜下血腫」が完治したかどうかを診てもらうこと。 先生「その後どうですか?変わりありませんか?」小生「変わりありません。結構走り込んでいますが何ともありません」先生「そうですか、ホント(走るのが)好きなのですね。それじゃCTを撮って判断しましょう」 CT室に移動。撮影。 そして、これが撮ったCT写真。 先生 「ほぼ完 [続きを読む]
  • 菜園一年生だっぺ
  • 菜園一年生だっぺ 「ひよっこ」に倣って茨城弁で始めました。北海道に戻り(40年振り)、小さいながらも菜園に挑戦しています。去年の秋、牛糞と鶏糞を撒きスコップで土起こし。雪が解けた4月、さらに鶏糞を撒いた上でもう一度スコップを入れました。 これは買ってきた苗、これは一部。まだ気温が低いので玄関に入れて置きました。 今春用意した苗のリスト。 ジャガイモの種芋を切って準備。これはベテランの [続きを読む]
  • オホーツク富岡高原の景色
  • オホーツク富岡高原の景色 連休、実家から車で10分もかからない高原に上りました。以前から気になっていた場所で広大な畑が広がっています。北見市留辺蘂(るべしべ)町富岡という地名の場所で、特別観光名所でもなければ何でもないところです。しかし、いかにもーツクっぽい景色が広がるところなので、これから季節ごとに定点観測して紹介します。 まず町道からさらに細い道を上っていきます。左右に白樺の林が広がる。 [続きを読む]
  • WORLD MARATHON MAJORS(WMM) を調べる
  • WORLD MARATHON MAJORS(WMM) を調べる 去年死ぬまでに走りたい100の大会という表題で雑誌NUMBERの特集号を取り上げました。死ぬまでに走りたい100の大会https://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7010/28362268.html この中で焦点を当てたのがABBOTT WORLD MARATHON MAJORS(AWMM)。公式サイトでは次のように説明されています。Abbott World Marathon Majorsは、世界の中で最も名高く最も大きな6つのマラソンで構成さ [続きを読む]
  • ほっかいどう湯煙紀行6 芽登温泉
  • ほっかいどう湯煙紀行6 芽登温泉 道産子ではあるが高校を出てからオホーツクを離れているので、似非(えせ)道産子のようなものである。去年秋帯広で開催されたとかちフードマラソンの帰り、置戸国道を走っていて、芽登温泉という看板を見つけた。林間から僅かながら硫黄の匂いが流れ、阿寒にも近いから硫黄の温泉かと納得した。帰宅してからネットで調べると日本秘湯を守る会に所属する温泉とある。そこで雪解けを待ち家内 [続きを読む]
  • 閑話一題 難しい漢字 その10
  • 閑話一題 難しい漢字 その10 また難しい漢字が溜まってきたので、また10の漢字を取り上げます。 ところで先日テレビで漢字博物館というのが京都にあると知りました。見所の中に漢字5万字タワーというのがあるそうです。一説に漢字は5万字とも8万字ともあると言われています。そんなにあるのに10字ずつ調べるなんて気の遠い話しですが、無限だからこそ良いのかも。京都は何かと行く機会があるので、次回寄ってみようと [続きを読む]
  • オホーツクにもようやく春が
  • オホーツクにもようやく春が 本州との気温差が20℃以上あったのがようやく10℃前後になってきた。4月22日から23日にかけて爆弾低気圧が北海道を襲い、朝起きると一面真っ白な世界に、 しかし、この時期の雪は一日で融けてしまうから、どうってことはない。案の定、翌日から気温が上がり出した。この雪が冬から春へ切り替えのスイッチだったような気がする。 福寿草が最初に咲いたことはお伝えしたが、 続いて [続きを読む]