ビカビ さん プロフィール

  •  
ビカビさん: ビカビの家を建てました!!
ハンドル名ビカビ さん
ブログタイトルビカビの家を建てました!!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bikabi/
サイト紹介文建てようと思っていなかった家を建てました。「設計者と夫」と言う二つの立場。周りを巻き込む大事業!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2009/05/28 16:09

ビカビ さんのブログ記事

  • 信長を思う
  • 最近、信長をかわいそうな人であったのではないか??なんて思うことがあります。尾張の国を統一して今川に勝利して領土を拡大していきます。信長は他の人と考え方も感じ方も違っていたのではないか??だから周りが付いていけなかったのではないか??でも、信長は、「俺自身がやれるし考えられるから他もできるだろう」ぐらいにしか思っていなかったのではないか??残虐な事をしていますが、信長にとっては当たり前の事なのだと [続きを読む]
  • 戦艦大和
  • 有名な戦艦と言えば「大和」でしょう。でも、大東亜戦争時では何の活躍もしていない戦艦でもあります。有名と仕事とはまるで違っています。最後は水上特攻に使われて沈んだ戦艦でもあります。大和の主砲は46センチありました。米国の主力戦艦の主砲は40センチだったので敵の射程距離の外から弾を打ち込めたという事になります。ですから味方は無傷でも敵をやっつけられたって事になります。日本はパナマ運河の幅の関係で、米国 [続きを読む]
  • チャンス
  • チャンスには「チャンス」とか書いてありません。大抵の場合は後で気が付くのがチャンスでしょう。「あの時に言われた通りにしておいたら・・・・・」ってな事で、大きな分岐点であったことが分かるという事がほとんどです。ですから人の話は良く聞く事だと思います。その中に大きなチャンスが隠れているからですね!!そのチャンスをちゃんと見つけるにはどうするか??意外と簡単です。チャンスをひっかけるアンテナをしっかりと [続きを読む]
  • 釣り
  • 釣りは気の長い人がやる事だと思っている人は多いでしょう。居るか居ないかわからない魚に、餌を付けた釣り針に魚がかかるのを待つ。傍から見ていたら暇人がやっているとしか見えない。多くの場合、そんな人には魚は釣れません。釣りをする人はそんなに気の長い人も居ません。逆に短気な人が多いような気がします。そんな人ほど上手い!!さて、何の魚を釣りに行くのか??そんな事から釣りは始まります。対象魚を決める。つまり、 [続きを読む]
  • 予測
  • 物事の予測は大事です。色々な事や物がどう動いていくか??それを予測する。簡単そうで難しいです。でも、毎回やっていると動きのパターンが分かるようになる。最近はそれを照らし合わせているだけですね。仕事柄、お客様がどう動いていくかはしっかりと予測します。究極は見た瞬間に建てるか建てないかを予測というか判断します。営業をするのはグレーゾーンって感じでしょう。何もしゃべらない状態でにじんでいるものを見る。そ [続きを読む]
  • 平行線
  • 自分が考える事と相手の考える事がまるで違う場合があります。そんな時の会話は平行線のまま終わる。もみの木の家の話などは特にそんな事が多いです。自分は基本的に建ててお金をいただいた方がお客様だと認識しています。でも、中には家を建てるから客だと考える人もいます。そんな人の家は建てたくない。でも客だと思っているから横柄な態度でやってきます。「おたくも検討したいんだけど、坪いくらなの??」なんて言われたら、 [続きを読む]
  • 何を優先するのか??
  • 家造りをする上で一番大事なのは、「何を優先させるのか??」でしょう。優先順位をつけて始めないと何でもありの家造りになりかねません。時間もお金も土地も有り余っていたらそうでいいでしょうが、普通は全てに限りがあります。家の場合は「予算」なのか「大きさ・広さ」なのか「使い勝手」なのか「耐震性」なのか「快適性」なのか??どれを優先させるかを決めておかないといけません。もっと言うとそれさえ決まればどの業者で [続きを読む]
  • 判断
  • 物事の判断をいつするのか??これは難しい事です。自分の場合は直感重視です。嫌な気がしたらすぐに判断を下すタイプ。よって一般的な人から見たらなんで??って事になっているんではないか???恐ろしい速さで判断したりしますからね。あまり迷わない。最近では、「自分の判断で色々な人に迷惑が掛かる」と思っているので一層速さが増しているような気がします。過去に考えて失敗してきているからですね。考えたら欲が出るので [続きを読む]
  • なんとなく分かる
  • 最近、なんとなくわかる事が多くなってきているような気がします。「なんとなく分かるってどういう事??」って質問が来るかもしれません。信じてもらえないかもしれませんが少しだけ未来が見えるって事でしょうか??人を見たときに家を建てるか??建てないか??が分かるっていったような事です。何がそう判断させるのかは分かりません。「たぶんあの人は居なくなるだろうね??」なんて言っていたら本当にいなくなるから何かを [続きを読む]
  • 時間
  • 時間は平等である。本当は重力により違うんですが、これは物理学のブログではないので目をつむってください。時間をどう使うかで人生は大きく変わっていきます。多くの人は時間を使わなくて過ごす事が多いでしょう。仕事だったら就業時間が終わるまで待つって感じでしょう。まあ、それが普通なんでしょうけど。それでは面白くないような気がします。時間を過ごす人とはしゃべっていても面白くない。時間を過ごすという事は潰す事と [続きを読む]
  • 健康住宅
  • 健康住宅なる言葉があります。これが面白い。会社ごとにこの言葉の定義が違う。よって建てる人は良く調べないとひどい目に合う事になりそうな予感です。「天然木で健康住宅」これもよくありがちです。が、この「天然木」という言葉がすでに怪しい。日本の木材で「天然木」と言われるものはほとんど流通が無い。だってほとんどが人の手で植林された木だから「人工林」という事になります。だから、天然木は嘘であるといえます。よっ [続きを読む]
  • 縁とはなかなか面白いものだといえます。縁を凄く敏感に感じ取れる人がいると思うと、目の前の縁に気が付かない人も居る。どっちが良いのかは分かりませんが、縁をつなぐ事ができる方が良いでしょう。家づくりでもこの縁が大事になって行きます。もみの木の家の情報をどういった形で受け取ったかでも変わる。このブログだった人も居れば、建てた人の家で初めて知った人も居ると思います。紙ベースでの情報だったかもしれません。今 [続きを読む]
  • 烈風
  • 烈風とはゼロ戦の後継機として開発されていた次期主力戦闘機です。ゼロ戦が昭和15年に正式採用されたことから考えると昭和16年には「16試艦上戦闘機」として開発が始まるのが普通の流れでしたが、なぜか「17試艦上戦闘機」として昭和17年に開発が始まりました。ゼロ戦があまりにも強かったことで、次期戦闘機はしばらくは必要ないという事と、ゼロ戦の改良に14試戦闘機の開発などで次期主力戦闘機までたどり着かなかっ [続きを読む]
  • 社長
  • 自分が会社の代表になったのは6年前の事。なろうと考えてそうしたわけではなく、流れがそうするしかなかったからそうしたまでの事。だからなんだか不思議な感じがしました。会社の代表になるという事がどういったことなのか??その辺りもさっぱり理解できていませんでした。だから、どこにどう力を入れたらいいのかが分からない。人間に初めてなった魂みたいなものでしょうか??今年で6年目に入っていますがなんだか不思議な感 [続きを読む]
  • ダメな土地??
  • 土地をどうするのか??土地は考えると失敗するような気がします。土地は同じものは二つはありません。ですから「条件」とかで考えて選ぶとかなり難しい事になる。「ここも良さそうだけど、もっと良い土地があるかもしれない」なんて考え込んでいたら次の人があっという間に決めて契約していたなんて話はいくらでもあります。土地の勝負は一瞬で決まるという事です。ですから閃きを大事にするしかないでしょう。しかし、閃きだけで [続きを読む]
  • 損か得か??
  • 多くの人が考える事。それは「損なのか??得なのか??」でしょう。このどちらなのかで行動が変わる。多くの人は目先の事でこの損得を考えるから相手にすぐに騙されてしまうって事になる。分かりやすいのが「太陽光発電」でしょう。あれを得なのか損なのか??で考えさせる。騙す方は当然ですが取り付けた方が得になる試算表を作ります。だって、そうしないと売れませんからね(笑)イニシャルコストとランニングコストを計算して [続きを読む]
  • 何でも売る会社??
  • 色々な会社があります。おかしな話も聞いたりします。会社は利潤の追求が存在目的ですからね(汗)「太陽光発電はどうしますか??」なんて聞く会社は多い事でしょう。自分は基本的にはあまり好きではないので付けない事にしています。基本的には家で商売をしたらいけないと考えるからです。家は何のために建てるのか??そこがぶれたら家の基本的な事がおかしくなる。太陽光パネルを増やすために断熱性能を落とすなんて本末転倒で [続きを読む]
  • お断りします!!
  • 自分の場合、自分の考えているもみの木の家とお客様が考えるもみの木の家がそぐわないと思ったら仕事をお断りします。年に、はっきり言葉でお断りするのが3家族くらい。言わずして断るというか、言われても何もしない事が多いかも知れません。おかしな話で相手が欲で来たら動かないようにしている。結果が良くない方向に行くことが事前に分かるからですね!!「他の会社でも検討しているのですが、お宅もその一社に加えたいのです [続きを読む]
  • もみの木が欲しい・・・・
  • 最近、なぜか多くなってきたもみの木の問い合わせ。遠方から近場まで、色々な問い合わせが有ります。その問い合わせで自分たちは時間が止まる。色々な人が、色々な欲望を持って動いているので危険な臭いがする事が多いんですね!!普通に普通の人が「もみの木の家に住みたい!!」といった感じではないから厄介なんです。ここで、もみの木とはどういった物なのかをを書いておきましょう。フォレストバンクというところが販売してい [続きを読む]
  • 感謝の心
  • 人は生きているのではありません。生かされているのです。当たり前のようにしていますが、恐ろしく当たり前ではない。今自分がここにいる事は恐ろしいくらい神秘的な事であり、幸せな事であると言えるでしょう。両親もですが、その上にあるご先祖様がいたからこそ自分が存在する。そう考えると贅沢なことなど行っていられません。全てに感謝する事が凄く自然な事だと思います。自分の考えですが、今の世の人との付き合いなども凄く [続きを読む]
  • 見抜く
  • 人を見た瞬間に分かる事があります。第一印象という奴です。本当はこの印象が一番間違えない。なんの雑念も、言葉の嘘も入っていないからです。だから高確率で当てている。「おや、この人何かを隠している。しかも能力が低く変な癖があるので読める人には読まれるだろうな??」なんて感じでです。ところが、その後、しゃべると言葉の嘘が入るので最初の判断がおかしくなっていきます。まあ相手は自分自身を最大限のところで接して [続きを読む]
  • 普通の人
  • 「普通の人ですね!!」これは良い事なのか??悪い事なのか??住んでるエリアで良かったり、悪かったりでしょう。普通の人の人口密度の多い場所では普通の人が圧倒的に多く、変な人が浮きまくる。逆に変な人が多い場所だと、普通の人が浮きまくるという事です。ですから、自分自身が普通なのか変人なのかを早目に見極める事が肝要であるといえます。ただし、この自覚はかなり難しいです。大抵な変人は普通の人だと考えているし、 [続きを読む]
  • 引き寄せる力
  • 縁を引き寄せる。最近自分が感じていることです。ブログの読者は自分が変人であることはご存知でしょう。しかも考え方までが変で不思議な力とかを言うとかも。最近は「なんで??」と言った出会いが多くなっています。見学会もですがなぜここまで来たのかが理解できない人が来られます。「普通じゃ来ないでしょう!!」って感じです。「検索したらここが出てきた」とかおっしゃいますが、どこで引っかかったんだろうという感じです [続きを読む]
  • お客さんが良いから!!
  • 「お宅の会社はお客さんの層が良い!!」この言葉も良くいただきます。お客様の層が良い!!それはそうでしょう。建てている家が他と違うので興味を持つ人も他と違うはずですからね!!同じような人になるようにお断りもしています。人は住む世界がかなり細かく分かれています。違う層に行くと全く考えが変わり、常識が非常識になるくらいレベルが違ってきます。パチンコをしない人とする人の違いくらい違う。昔はそんなお客様をこ [続きを読む]
  • 運の良い人だ!!
  • 「運が良かったんですね!!環境も良かったからできたんだと思います」なんて言われたりもします。運は良かったかもしれません。というか自分は「運が良い」とかねがね考えていますから。運が悪いと思ったことはあまりないです。なんでも理由があると思いますし、悪い事があっても次の悪い事を避けるためだと考えます。すると世の中から悪い事はなくなるんですね!!運命は考え方次第でしょう。「私は運が悪い」なんて話をする人は [続きを読む]