kit(キット) さん プロフィール

  •  
kit(キット)さん: 日々の自己投資で、キットよくなる!
ハンドル名kit(キット) さん
ブログタイトル日々の自己投資で、キットよくなる!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kit_45104
サイト紹介文自己投資ライフワーカーのKitが日々の自己投資を記録、コメントするブログです。
自由文投資というとファイナンスを連想しますが、それだけが投資ではありません。自分の人生を充実させるために使うお金は、すべて投資なのです。
日常の支出を単なる消費でなく、自分への投資だととらえると、人生の見方が変わります。そんな日々の自己投資を記録するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2009/05/30 19:14

kit(キット) さんのブログ記事

  • 主体性を持つとストレスは減らせる
  • こんにちは、Kitです。会社のトイレの個室に入っていたら、誰かがやってきて小用をする音がしました。誰かはわからなかったのですが、ぶつぶつ独り言を呟いています。何気なく聴いていると、相当ストレスが溜まっている様子。「ああ〜、いやだいやだ」から始まり、大きなため息。あとは小声なのでよく聞き取れませんでしたが、「なんで・・・」「まったく・・・」「これだから・・・」と、ネガティブな言葉のオンパレード。顔を合 [続きを読む]
  • 対症療法より体質改善
  • こんにちは、Kitです。最近、Kitの同年代には肩がこる、肩が回らないといった悩みを持つ人が増えてきています。よく四十肩、五十肩と言われるように、年齢を重ねていくにつれ、首から肩にかけてのトラブルが多くなってくるんですね。それでどうするかというと、医者にかかって薬をもらうとか、注射を打ってもらうとかいうことが多い。それで一時的に症状は和らぐかもしれませんが、所詮は対症療法です。トラブルの原因を元からなく [続きを読む]
  • 大学教授に間違えられた件
  • こんにちは、Kitです。Kitは、どこから見てもサラリーマンにしか見えないと自分でも思うのですが、先日思いもかけない職業に見られました。自宅を訪問してきた人に室内を案内し、いろいろ話をしていたら、「大学教授かと思った」と言うのです。聞いたこちらもびっくりです。何でそう思ったのかと訊いたら、本棚にたくさんの本が並んでいるし、喋り方が落ち着いていて淀みがないので話すことを仕事にしているように見えたからだそう [続きを読む]
  • 「中年だから」を言い訳にしない
  • こんにちは、Kitです。Kitの体重は57kgです。今もそうですし、過去10年ほど1〜2kgの誤差でほとんど変化ありません。「なんでそんなにスリムでいられるんですか?」と訊かれますが、自分としてはただ理想の体型を維持したいが為なのです。これは子どもの頃のトラウマがあります。Kitは子どもの頃、いわゆる肥満児でした。一人っ子で鍵っ子だったために、家にいて間食を取ることが多く、太ってしまったのです。そのために、周りか [続きを読む]
  • 教えを請うのもまた楽し
  • こんにちは、Kitです。Kitは昨年自宅を建て替えたとき、長年の憧れだった薪ストーブを設置しました。とはいえ、薪ストーブというのはエアコンや石油ファンヒーターのようにスイッチを入れればすぐに使えるというわけではありません。まずは焚きつけ用の細い木っ端を炉内に積み上げ、着火します。火が大きくなってきたら、だんだんと太い木を入れて炉内の温度を高めます。十分に熱くなってきたら、本格的な薪を投入します。その間、 [続きを読む]
  • エッセンシャル版2 反応型の人生を送るな!
  • こんにちは、Kitです。今週も、エッセンシャル版PART2の記事をアップしていきます。人生に疲れたりストレスを感じている人に共通しているのは、他人に反応し流されてしまうことです。誰かが「○○しよう」と言えば、付き合いだからと誘いを断れない。誰かが○○をしていると聞けば、自分もやらないと取り残されたような気になる。つねに他人の言動を気にしているから、他人から見て自分がどう思われているかが気になって仕方がない [続きを読む]
  • 物件は買ってから見に行く
  • こんにちは、Kitです。先月に購入した投資用ワンルームマンションの現地確認に行ってきました。これまで十数戸のワンルームを購入してきましたが、実際に現地を見てから買ったことは一度もありません。平均1千万円以上もする物件を、見もしないで買うというのは、あまりに不用心だと思われるかもしれません。しかし、今はネットを使えば不動産仲介サイトで場所や外観の写真を確認できますし、Google Earth のストリートビューを使 [続きを読む]
  • 貸した本は返ってきたけれど・・・
  • こんにちは、Kitです。もう3年ほど前になりますか、妻の友人が投資をしたいと考えていて何か参考になる本があるかというので、手持ちの本を貸しました。いずれもKitが読んで実際にやってみて良かったと思う本を選んでいます。それぞれ株式、投資信託、不動産、そしてお金のリテラシーについて書いてある中から1冊ずつ選んだものです。その後は貸したこともすっかり忘れていたのですが、今日、妻がその友人から返してもらったと言 [続きを読む]
  • 友人の転身成功を祝って
  • こんにちは、Kitです。友人が居酒屋を開店したので、同期でその店に集まることにしました。今年、中学の同窓会を企画しているので、その下準備の打合せを兼ねて。実は開店してから1ヶ月が経っているのですが、都合がつかずこれまで行けないでいました。義理だけでも果たさないとと思い焦っていたのですが、これでようやく実現できました。開店前の話では、準備も満足にできぬうちに開店するとのことだったので、どうなっているの [続きを読む]
  • 購入して初めての管理組合総会に出席して
  • こんにちは、Kitです。昨年購入したマンションワンルームの管理組合総会の案内が来たので、出席しました。管理組合によっては平日の日中に開催するところもあり、都合がつかないので出席せず議決権を行使するだけのことが多いのですが、これは週末の開催だったため出席することにしたもの。通常、出席者は理事長ほか2、3名と事務局である管理会社の担当者ぐらいのものなのですが、この総会では7名という比較的多い出席者でした [続きを読む]
  • 不動産投資は立地バランスにこだわる
  • こんにちは、Kitです。懇意にしている不動産管理会社の部長さんから電話があり、マンションワンルームの物件を紹介されました。聞いてみると、新宿から地下鉄で16分のところにある物件です。最寄りの駅からも歩いて5分程度。築9年の比較的新しい物件で、トイレとバスルームも分かれています。価格もお手頃です。思わず食指が動きそうになりましたが、立地でひとつ気になることが。いや、立地はいいんですが、問題はすでに所有 [続きを読む]
  • ポテチ・パニックにならないために
  • こんにちは、Kitです。ニュースで、ポテトチップスの一部商品が販売中止になると報じられていました。理由は、昨年の夏ジャガイモの生産地である北海道に台風が直撃し、収穫量が大きく減ってしまったことにあるようです。そのためポテトチップスの原料となるジャガイモが在庫不足となり、生産ができなくなったとのこと。こういうニュースを聞くと、すぐにパニックになる人がいるんですね。Kitの周りでも、何袋も買いだめした人がい [続きを読む]
  • アクシデントを楽しむ
  • こんにちは、Kitです。残業を終えて帰ろうとしたら、「電車が動いていない」の報が。ネットでチェックしてみると、人身事故が発生した影響で現在運転を見合わせ中とのこと。当分動きそうにありません。夜も遅いので、帰りは深夜になりそう。振り替え輸送はしているものの、駅には帰宅の乗客が溢れてとてもさばききれないし、別ルートも途中までしか行かない。タクシーに乗ったら1万円以上かかる。運転再開まで待つしかない。こう [続きを読む]
  • 連絡ツールにもデジタルデバイド
  • こんにちは、Kitです。あなたは友人たちとの連絡ツールには何を使っていますか?連絡ツールといってもいろいろありますね。・手紙・電話といったレガシーなものから、・電子メール・SMS(ショートメッセージサービス)・LINEやMessengerといったネットコミュニケーション・アプリまで。Kitは友人によって使い分けています。というのも、友人によって使っているツールが違うから。さすがに手紙は年賀状とか特別な時しか使いませんが [続きを読む]
  • 家を建て替えることで、ライフスタイルも変える
  • こんにちは、Kitです。自宅を建て替えたときに前提として考えたのは、・子どもも自立して夫婦二人で暮らす終の棲家・高齢になっても住みやすい夏涼しく冬暖かい家・ムダな動きをせずに済む動線の短い家・光が入り日中は照明要らずの家・自然素材を使用した体に優しい家といったことでした。建築家さんに相談し、できたコンセプトが、・フラットフロアの平屋造り・中央に中庭がありその周囲に部屋を配置・トイレや洗面所にもスペー [続きを読む]
  • C級薪でも役に立つ
  • こんにちは、Kitです。旧友からの連絡で、伐採した木があるというので薪用に引き取りに行ってきました。畑に生えている木を伐採したというので、それほど大きな木ではないなとは予想していたのですが、残念ながらそれ以上の期待外れ。薪にするような太さの木はほとんどなく、節や枝のついたものが多い。梅の木でしょうか。しかも、相当の老木です。樹皮には苔が着き、中はスカスカ状態。薪でいえばC級品がいいところ。うーんと思 [続きを読む]
  • 昼休み桜散歩
  • こんにちは、Kitです。桜が満開になってきましたね。テレビのニュースで桜の名所が紹介されるたび、花見に行きたいなと思うのですが、所用もありなかなかそうもいきません。せめて近くの桜でも見ておこうと思い、昼休みに会社の近くを散歩しました。名所まで行かなくても、桜の木はけっこうあるものです。駅前や歩道沿い、商業施設や企業の敷地の入り口付近には必ずといっていいほど桜の木が植わっています。この季節になると数日 [続きを読む]
  • 死ぬときに後悔しないために
  • こんにちは、Kitです。いつものストレッチを受けに店に行ったとき、見慣れない女性トレーナーがいるのに気づきました。施術をしてくれている男性トレーナーに訊いてみると、4月から入った新人とのこと。そう言われてみれば、若いです。その男性トレーナーは、自分より10歳も若いんですよとため息をついていました。なんの、10歳なんて差のうちに入らない、自分など今年の新入社員とは親と子ほどの差があるよと言って笑いまし [続きを読む]
  • 池上彰になってみる
  • こんにちは、Kitです。Kitには何人かのロールモデル(模範になる人)がいるのですが、そのひとりがジャーナリストの池上彰さん。時事問題やニュースをわかりやすく伝えることでは、この人の右に出る人はいませんね。職場での朝のミーティングで、会社のガバナンスやコンプライアンス、セキュリティなどの重要性についてトピックを交えながら話すのですが、この時に意識しているのが池上さんの話し方。と言っても、とても同じレベル [続きを読む]
  • エッセンシャル版2 自己投資はシステムで考える
  • こんにちは、Kitです。今週も、エッセンシャル版PART2の記事をアップしていきます。自己投資をやっていて、わかったことがあります。それは、自己投資はひとつのシステムであるということ。自己投資といっても、いろいろあります。たとえば、頭脳への投資は、読書やセミナーで生きた知識を増やし、成功した人の考え方や行動を手本にする。身体への投資は、フィットネスやダイエットで健康な心身を保つ。お金への投資は、資産を増や [続きを読む]
  • 旧友から思いがけない申し出
  • こんにちは、Kitです。先日、中学の同窓会の案内状を発送したら、早速隣町に住む友より電話がありました。楽しみにしているということで、反応は上々。もうひとつ、耳寄りな情報が。所有している土地に生えている木を伐採するのだが、薪として持って行ってくれないかと。Kitの自宅の前の道路を通ったときに、煙突に気がついたというのです。煙突って、目立つんだなあ。近所でもよく言われますし、我が家のシンボルというかランドマ [続きを読む]
  • 本棚の整理で再読効果を上げる
  • こんにちは、Kitです。今日は久しぶりに本棚を整理しました。半年に一度くらい、本を入れ替えたり陳列順を変えたりします。そうする理由は、ひとつには気分を変えるため。いつも同じ本が同じところにあっては、マンネリ化してしまいます。一応、区切りごとにジャンルを決めているのですが、ジャンル自体が変化したり、この本はこっちのジャンルのほうが適しているといったようなことが起こります。また、最近買った本が増えてくる [続きを読む]
  • いい家は人を呼ぶ
  • こんにちは、Kitです。今日は自宅に中学時代の同期生を呼んで、6月に予定している同窓会の打ち合わせ。案内状の発送作業も兼ねているため、カフェで作業をするわけにもいかないので、自宅に来てもらいました。昨年、自宅を建て替えて広いリビングに大きなテーブルを設置したので、こういう時には威力を発揮します。みんなでワイワイしながらやれば、作業もはかどります。封筒に案内状と返信用はがきを入れ、封入して切手を貼れば [続きを読む]
  • ワンパターン人間にならないために
  • こんにちは、Kitです。人はともするとワンパターンに陥りがちなものです。たとえば、朝電車に乗るときに、・同じ時刻の・同じ車両の・同じ座席に座るってことはないでしょうか。数分間隔で電車が出ているから、次の電車に乗っても大して違いはないにもかかわらず、隣の車両でも数歩の違いでしかないにもかかわらず、座席が違っても座り心地に差はないにもかかわらず、いつも同じところを選んでしまうのはどうしてなんでしょうか。 [続きを読む]
  • 定年退職後に何をしたいかが言えるか?
  • こんにちは、Kitです。年度末である3月末日が明日に迫ってきました。この時期になると、定年退職する人が入れ代わり立ち代わり挨拶にやってきます。お世話になった先輩もいて、寂しい気分にもなります。「これからどうされるんですか?」と訊くと、大体が「いや、何も決まっていないんだよ」と答えます。とりあえずはゆっくり休むのもいいとして、やはり何かしないとまずいのでは。普通に生きれば、あと20年は人生が残っている [続きを読む]