ひで さん プロフィール

  •  
ひでさん: ピアノ調律日記
ハンドル名ひで さん
ブログタイトルピアノ調律日記
ブログURLhttp://t-ps.air-nifty.com
サイト紹介文ピアノ調律師の日常のエピソードを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/05/30 23:47

ひで さんのブログ記事

  • お買い上げありがとうございました♪
  • 工房にお客様が来られて、中古ピアノをお買い上げいただきました。ピアノは1台1台鍵盤のタッチや音色が違います。メーカーや器種による違いもありますし、厳密に言えば同じメーカーの同じ器種でも微妙に違います。また中古ピアノの場合は、それまでに置かれていた環境や、手入れの具合によっても差が出ます。展示しているピアノを何度も弾き比べて、気に入ったピアノをお選びいただきました。これから仕上げの出荷調整に取り掛か [続きを読む]
  • アトラスのグランドピアノ
  • ピアノ教室をされている先生から、新規のご依頼がありました。ピアノはアトラスのグランドピアノでした。アトラスピアノは大半がアップライトですので、グランドピアノは珍しいですね。音色が荒くなっていましたので、整音をして音色を整えました。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 先生のお宅にて
  • いつもお世話になっている先生のお宅へ伺いました。鍵盤の下にホコリがたまっていましたので掃除して、鍵盤の動きの軸になるピンを磨きました。サイレントピアノですので、鍵盤の下にセンサーがあり、ホコリがあると故障の原因になります。また、鍵盤のピンを磨くとタッチがスムーズになり、不思議なことに音も変わります。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • アポロピアノ
  • 調律にお伺いいしているお客様から、お知り合いをご紹介いただきました。ピアノは、浜松の東洋ピアノ製造で作られたアポロでした。長年調律をされていませんでしたので、鍵盤の動きの軸になるピンも錆びてしまい、弾きにくくなっていました。調律前は、音色はこもり気味で鍵盤も動きにくくなっていましたが、調律、アクションの整調、内部の掃除、錆取りをして状態はかなり改善しました。お客様にも「音が変わり、調律をして良かっ [続きを読む]
  • 新規のお客様
  • ホームページをご覧になったお客様からご依頼がありました。カワイのアップライトピアノでした。音色が柔らかく、音の強弱がつけにくくなっていましたので、整調のずれを修正して、以前よりしっかり鳴るように調整しました。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • タッチウエイトの研修会
  • (一社)日本ピアノ調律師協会の研修会に参加しました。今回のテーマはタッチウエイトです。タッチウエイトとは、鍵盤を弾いた時の重さのことです。今までタッチウエイトの調整と言えば、鍵盤に入っている鉛の量を加減したり、アクションの調整を変更したりしていました。今回の研修では、アクションや鍵盤の寸法や重量を細かく測定して、それを公式にあてはめて計算し、ピアノにとっての最適なタッチを精密に作り出そうというもの [続きを読む]
  • 京都にて
  • 昨日は京都のお客様の仕事でした。アップライトピアノをグランドピアノのように連続打鍵ができるようにする、グランフィールという商品が取り付けてあるピアノです。最初に伺った頃は、グランフィールのバネの影響で、ハンマーが2度打ちするなどして状態があまり良くありませんでしたが、毎回調整を積み重ねて、いい感じで落ち着いてきました。昼休みに金閣寺に行って来ました。やはり何度見ても美しいですね。外国人観光客がたく [続きを読む]
  • 新規のお客様
  • ホームページをご覧になったお客様から、ご依頼がありました。ご実家に置いてあったピアノをご自宅へ運送して、移動後の調律をさせていただきました。また、外装の塗面のはがれの補修と、白鍵の手前側が黄色く変色していましたので、白く塗装もさせていただきました。長年ご実家で眠っていたピアノですが、これから4歳の娘さんの練習用に活躍します。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログ [続きを読む]
  • 総合メンテナンス
  • いつもお世話になっている先生から、生徒さんをご紹介いただきました。ホーム―ページをご覧になって「総合メンテナンスにして下さい」との事でしたので、1日お邪魔して、内部の清掃、整調、調律、整音をさせていただきました。「鍵盤が重くて弾きにくい」とおっしゃっていましたので、汚れていた鍵盤のピンを磨いて、重めになっていたアクションの整調を修正しました。また音色がこもり気味でしたので、整調や整音で、以前より明 [続きを読む]
  • サロンコンサート
  • 昨年に、スタインウェイのグランドピアノをオーバーホールをさせていただいたお客様のお宅へ伺いました。こちらのお宅では、今月ご自宅でサロンコンサートをされるそうです。ピアノ、声楽、ヴィオラ、ハープの演奏があり、お庭の素敵なバラ園もご覧いただけます。興味のある方は是非どうぞ。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • クロイツェルピアノ
  • ピアノ教室をされている先生から、生徒さんのピアノの調律をご紹介いただきました。ピアノは浜松にあるクロイツェルというメーカーでした。ドイツのピアノマイスターの資格を持った方が設計したピアノを製造していますが、最近は受注生産で、古いピアノの修理再生などが多いようです。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 中古ピアノが仕上がりました♪その2
  • 先日のカワイに続いて、またまた中古ピアノの整備が終わりました。今度のピアノはヤマハの定番モデルのU1Hです。外装は、この器種ではめずらしいウォルナットつや消し仕上げです。後付けの防音パネルが付いていますので、マンションにお住まいの方など、近所への音漏れが気になる方にもお勧めです。興味のある方はホームページをご覧ください。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログラン [続きを読む]
  • 中古ピアノが仕上がりました♪
  • 工房で整備をしていた中古ピアノの、カワイ C−113Nが仕上がりました。高さが113cmのコンパクトサイズで、バーチ艶消し仕上げです。前のパネルにある飾り模様と猫脚のデザインがおしゃれですね。興味のある方はホームページをご覧下さい。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 日本ピアノ調律師協会総会
  • 一般社団法人 日本ピアノ調律師協会の関西支部総会に出席しました。総会の後には、会員によるピアノの修復の講演もありました。納屋に長年放置されていて、雨漏りや虫食いでボロボロになったロシア製のピアノを修理する過程を、スライドを交えて説明されていました。無くなってしまっていたグランドピアノの大屋根や、後ろ側の脚まで木材を加工して作るという大規模な修理でした。膨大な時間と労力がかかったでしょうね。作業され [続きを読む]
  • 先生のお宅にて
  • いつもお世話になっている先生のお宅へ、グランドピアノの調律に伺いました。生徒さんが毎年コンクールに入賞されている、とても指導力のある先生ですが、人柄はとても謙虚で素晴らしい方です。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 鍵盤木口の貼り替え
  • 先日は工房で鍵盤の木口の貼り替えをしていました。ヤマハの鍵盤の木口は、上面と素材が違うため、年数が経つと木口だけが黄色や茶色に変色します。白鍵が変色しているとピアノが古びた印象になりますが、木口を貼り換えれば白鍵全体が白く綺麗になります。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • スタインウェイ
  • スタインウェイをお持ちのお客様からご依頼がありました。最近他の調律師に調律してもらったそうですが、仕上がりが気に入らないのでご依頼いただきました。お客様の要望に応えられるように、我々調律師も常に腕と感性を磨いていなければいけませんね。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 新規のお客様
  • いつもお世話になっている先生から、生徒さんのピアノの調律をご紹介いただきました。22年ぶりの調律で、音程は大幅に低くなっていました。調律を繰り返して正しい音程に合わせ、鍵盤の動きやタッチの調整もさせていただきました。奥様がこれからピアノを習うそうです。お孫さんがピアノを習っているので、奥様も弾けるようになって、お孫さんと一緒に弾きたいとのこと。頑張って練習して、お孫さんとの連弾を実現させて下さい♪ [続きを読む]
  • ハンマーの交換
  • いつもお世話になっている先生のお宅のグランドピアノが、鍵盤の横ぶれが大きくなり、音色も劣化してきましたので、アクションをお預かりして修理させていただきました。鍵盤のブッシングクロスをドイツのレンナーのカシミヤブッシングクロスに貼り換えて、ハンマーもレンナーのハンマーに交換させていただきました。ドイツ製の部品は品質が良いので、国産のピアノでも交換することでピアノのグレードアップになります。田中ピアノ [続きを読む]
  • 保守点検
  • 先週はホールのピアノの保守点検が続いていました。コンサートホールのピアノは、通常年1回1日〜2日をかけて保守点検を行います。分解掃除をしてから、鍵盤やアクション、ペダルなどがスムーズに動くように接点をきれいにします。そして、鍵盤やアクションの調整、調律、最後に音色を整える整音をします。1年間無事にコンサートができるようにコンディションを整えます。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほん [続きを読む]
  • 総合メンテナンス
  • ホームページをご覧になったお客様から、総合メンテナンスのご依頼がありました。1日かけて内部の清掃、整調、調律、整音をさせていただきました。今回は、バットフレンジコードというアクションのひも状の部品がほとんど切れてしまっていました。その影響で1か所音が出ないところもありましたので、アクションをお預かりして修理させていただきました。もうすぐピアノの発表会があるそうです。コンディションが整ったピアノで練 [続きを読む]
  • 新規のお客様
  • 調律にお伺いいしているお客様から、お知り合いの調律をご紹介いただきました。24年ぶりの調律でした。お孫さんがピアノを習うようになったのでご依頼いただきました。ピアノを教えているのは、私が調律にお伺いしている先生でした。世の中は狭いですね。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 卒業式
  • 先週は卒業式のための調律が続きました。整然と椅子が並べられて、準備が整っていました。体育館に置いているピアノは、普段あまり使われることがありませんので、卒業式などがピアノにとっても晴れ舞台です。田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jpにほんブログ村ピアノ ブログランキングへ [続きを読む]