すいたともこ さん プロフィール

  •  
すいたともこさん: 住宅・保険・家計相談/FP吹田のWealthな人生
ハンドル名すいたともこ さん
ブログタイトル住宅・保険・家計相談/FP吹田のWealthな人生
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomosui-thanks-wealthy/
サイト紹介文お金の不安から解放されて心豊かに過ごせますように。住宅・保険・家計相談など15年来のFPの本音トーク
自由文著書、PHP研究所の「住宅ローン 賢い人はこう借りる!」などで、お金は手段、人生を生きる主役のためにどう住宅ローンなどを使いこなすかを示唆しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/06/01 08:36

すいたともこ さんのブログ記事

  • 日テレ「NEWS ZERO」で「花嫁修業のお金塾」が紹介されました
  • な、なんと、先日2017年6月7日(水)、日テレの「NEWS ZERO」のテーマ婚活の一部に、弊社とガーデンマリッジさんが共催で実施している「花嫁修業のお金塾」が紹介されました。実は、突然、日テレの制作会社さんから、お電話をいただき、直近で開催予定はないか?と聞かれて、6月4日開催分90分が丸々収録され、番組でも、その一部が放映されました。 当日は、キャスターの板谷由夏さんも一緒にご参加され、お金面の見方、将来設計の [続きを読む]
  • 「小学生でもわかる!お金にまつわるそもそも事典」出版されました!
  • 昨年からずっと温めてきて、やっと出版されたのがこの本です!出版社の社長さん、編集長さんともいろいろとやりとりさせていただいて、無事に、ななちゃんとワンちゃん博士のとってもかわいいQA式図解の本ができました!有難うございます。 著者は女性FPさんにも、協力してもらい、水野圭子さん、合田菜実子さん、そして、多くの編集を手掛けて来られた峯村創一さんと、私の4人です。 子どもって鋭いですよね。 「そもそもお金 [続きを読む]
  • 「調和」に向けた進行役として活動することが増えてきました
  • 「夫と、もっと話したいんですけど、なかなか時間がなくて・・・」「子どもとも、進学のことなど、しっかり話しておきたいのですが、なかなか話せる雰囲気になくて・・・」 人生のこれからのこと、大事な予算などお金のことを決めるのに、夫婦、親子のコミュニケーションはとっても大事ですよね。 実は、夫婦間、親子間の会話の糸口なども、最近はご相談に応じることが増えてきました。 また、会社の経営者さんからも、会社のこと [続きを読む]
  • 「お金に対する幸せ感度」を即座にお届けしています(無料です)!
  • 一口に「お金」といっても、いいイメージを持つ方、嫌なイメージを持つ方、ワクワクする方、人との比較が気になる方、ギラギラ欲を感じる方、罪悪感を感じる方などなど、様々ですよね。 また「お金と付き合う」といっても、使う・稼ぐ・貯める・殖やす・受取る・借りる・返す・備える・あげる・残すなど、本当にたくさんの切り口、捉え方があります^^。 その中で、一番典型的なパターンをもとに、8つの質問にチェックするだけ [続きを読む]
  • 経営センスを学び、自分のビジョンの実現に役立つ株式投資塾
  • 2016年は、自分自身のコアを見極め、追究する年だったと思います。 2017年は、やっと双葉が出てきたところで、世界の変化に合わせて、お金を回すというセンスを身に付け、投資の年を意識してはいかがでしょうか? 今までの延長ではなく、意識を高く、自覚してお金を動かしていく訓練に最適なタイミングともいえると感じています。 ちょうど、2016年の10月に「お金オンチの私が株式投資を楽しめるようになった理由」(C&R研究所 [続きを読む]
  • 円流塾第5期の予定が決まりました!
  • リクエストをいただき、円流塾第5期、2017年度のスタート日程や改定内容が決まりました!おかげ様で貴重なご意見を有難うございます。 「お金を通じて自分に向き合える会」「自分らしいお金との付き合い方が見えてくる会」などといろんなお声をいただき、本当に有難うございます。今回の改定は、お申込みいただいたときから、年間の受講期間中に自由に個別セッション(2万円相当)を3回受けられるようにセットしております。 これ [続きを読む]
  • お金の使うときの感情で自分自身のサインがわかります
  • ESSEオンラインの担当の方から、同じ「お金を使う」という動作なのに、ストレス解消になる人もいれば、ストレスがたまる人もいる。。。 なぜ? そして、上手な賢いお金の使い方へのナビゲートを!と言われて、まとめたのがこちらの記事になりました。 本当は図があるのですが、誌面の都合上、カットとなり残念です。お金を使うと、ストレス解消になるタイプorストレスたまるタイプ?双方の対策は? ☆「お金オンチの私が株式投資を [続きを読む]
  • 愛あるお金さんの株式投資塾2017年よりスタート
  • 今年は、年初の英国のEU離脱と合わせて、先日の米国の大統領選など、かなりお金の面も揺れ動いた方も多いのではないでしょうか? ニュースなどの株価の動きをみて、「お!昨日下がったときに買っていたら・・・」 とか思ってしまうのは、人間が陥りやすい損得勘定です!(苦笑) まさに目先の計算、机上の計算の落とし穴ですし、実際これをやろうとした人は、 メンタル的に非常に大きな犠牲を伴ったことでしょう) [続きを読む]
  • 半世紀は通用するものをベースに
  • 実は、私が今の思考回路になる大きなきっかけに、この本の存在がありました。今でも自分の原点として何度も読み直しています。「究極の贈りもの」ジム・ストーヴァル著(グスコー出版)「The Ultimate Gift] (Jim Stovall) 2001年初版がでて、今は絶版になってしまい、中古でアマゾンでみつけては購入して、大切な人に回覧したりしていました。円流塾でもこの本のことは、ときどきお伝えしています。そ [続きを読む]
  • 小説と実務解説の楽しい株式投資本が出版されます!
  • このたび、小説というあたらしい形を盛り込んだ、とっても楽しい株式投資を学べる本を出版することができました!10月22日に発刊予定で、アマゾンから予約ができます! この本は、C&R研究所の池田社長からお話をいただいたとき、単なるハウツー本は、ちょっと書けませんが、「株式投資を自己表現の一つ、自分の愛情表現の一つ」と捉えて良いのでしたら・・・とお話し、社長と意気投合し、一気に目次構成ができて、書いたもの [続きを読む]
  • ビジョンマップや宝地図にお金について書きますか?
  • 夢を具体的にイメージすることってとても大事ですよね。 私も、ビジョンマップは以前から作って、途中で手を入れたりしてきました。今回、円流塾の商品メニューを改定するにあたり、自分の使命、人生で何を全うしたいのかを考えながら、ビジョンマップを見直しました。 ここに目標◎万円などのお金のことって、皆さんは入れますか?以前、私も入れていたことがありました。でも、最近、私は金額から卒業したなと思 [続きを読む]
  • 時間と頭(智恵)とお金の3つの使い方
  • 先日、バックパッカーとしての経験豊富な方から「3原則」をお伺いしました。それは、「時間・お金・頭」の3つのうち2つ以上をうまく使えないと生き抜いていけない!というものでした。 なるほど!すばらしいポイントですよね。 そしてこれは、ビジネスでも当てはまりますし、なんと人間関係にも当てはまるんですよね。 時間管理、お金の捉え方や管理、考えて工夫・創造する力これらが凝縮されているわけでして・ [続きを読む]
  • 被災地での生き物調査、行ってきました!
  • 子どもたちが理系の世界へ進みはじめ、私自身も自然の循環や生態系にとっても興味が沸いていたので、今回、夫を誘って行って来ました! アースウォッチジャパンの「被災地での生き物調査」 チームに分かれて、時間をきめて定点観測。大自然の中で、こんなふうに大きな虫取り網を、ぶんぶん回す経験も初です! ↓↓↓ いやぁー!貴重な体験でした!被災地の復興の様子を垣間見ながら、自然の中で、様々な生物 [続きを読む]
  • 親との価値観の違いをどう克服する?円流塾の参加者さんの意義深い質問から
  • 「親のお金の価値観に縛られて、自分のお金についても罪悪感を感じるなど、親の影響を受ける人が多いと思う。どうしたら、そこから変わることができるのでしょうか?」円流塾もちょうど5回目くらいの開催で、なかなか深い質問と気づきを投げかけてくださいます!頭ではわかるけど、気持ちの中で、なかなか・・・・ということも多いと思います。その質問に対して、親の価値観との違いを受け入れられるきっかけの一つとして、私は、 [続きを読む]
  • 哲学入りファイナンシャル・プランニング
  • 「吹田さんの話はなんだか哲学が入っていて、普通のFinancialではないですね。」先日、お客様から言われて、ああ、やっぱりそこかぁと思いました。(私もそこを追究しているところです)他にも、経営者さんから「哲学が語れる人と一緒にやりたい」と言われて、今の時代は、哲学・在り方・信念のところにフォーカスする人が増えているなと感じています。つまり、「ファイナンシャル・プランニング」にも哲学が必要になって [続きを読む]
  • お金さんの情報を気持ちよく共有できると、スッキリ感倍増!
  • 連休いかがお過ごしでしょうか?実は、今日7月18日、私は50歳になりまして・・・こんなふうに歳をとれているのも、皆さまのおかげです。今月は、自分の体さんもいろいろとチェックをしている月ですが、元気に過ごせるのも本当に有難いと思っていますさて、今の自分を振り返ると、すでに物的欲求は満たされているので、残された時間は、「まだ若い世代に対して、ちゃんとエールを送る!」「特にお金さんのことについて、愛ある動か [続きを読む]