関谷英里子 さん プロフィール

  •  
関谷英里子さん: 一流講演家の同時通訳者、関谷英里子の日誌
ハンドル名関谷英里子 さん
ブログタイトル一流講演家の同時通訳者、関谷英里子の日誌
ブログURLhttp://ameblo.jp/premierlinks/
サイト紹介文通訳を通じて英語の世界の英知を日本に広めたい!仕事で出会ったすてきな格言も掲載中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/06/01 00:52

関谷英里子 さんのブログ記事

  • ゴルフ日和でしょうか
  • 5月も後半、日本もよい季節ですよね。 この冬は珍しいくらいたくさん雨が降ったカリフォルニア、水不足は解消されているらしいですが、なかなか外に出られる機会がなくて、「想定しているカリフォルニアとちがう・・・」と友達も言っていました。。。 春になって晴れ間も増えてきたので、久しぶりに友人とゴルフに行きました。 卒業以来ご無沙汰しているスタンフォード・ゴルフコース。 真ん中に見えるのは1番 [続きを読む]
  • 同時通訳者の募集をしています
  • 同時通訳者、追加募集しています! 今日は仕事の「日本通訳サービス」についてのご連絡です。通常はご紹介等で通訳者の方の登録を行っているのですが、需要が大きくなっているため、東京あるいはアメリカ・ベイエリアで日本語・英語の同時通訳できる方を募集しています。履歴書、通訳経歴書をsupport (a) jtservices (dot) jp 関谷英里子宛てにお送りください。またお友達で適任者がいらっしゃる場合も、是非ご連絡ください。 [続きを読む]
  • First Friday in Oakland オークランドでアート鑑賞
  • 「毎月第一金曜日はアートの日」と市が決めて毎月アートのお祭りが催されると聞いて、楽しみにしていたのがFirst Friday in Oakland です。 先週、5月の第一金曜日に、念願叶って初めて行ってきました。 オークランドはイーストベイにある市で、少し前だと、治安が不安視されていた市ですが、サンフランシスコや、パロアルトなどのサウスベイの地価が高騰するとアーティストやクリエイター、またぜいたくは消費に反対す [続きを読む]
  • 今年7月入学者を迎えるスタンフォード Admit Weekend
  • 日本では3月ー4月の時期が卒業や入学、進学、入社・・・・といろいろな道を進む出会いと別れの季節ですが、アメリカでは、それが春から夏の時期です。 学校によっては、5月や6月に卒業式があります。スタンフォードは6月の卒業シーズン前に、今年の夏〜秋に入学する人たちを迎えるAdmit Weekendがあります。 わたしも、2014年4月に合格通知をもらってから初めてスタンフォードキャンパスに行ったときのことを覚えていま [続きを読む]
  • Point Reyes
  • 日本はゴールデンウィークですね!わたしは先日サンフランシスコからクルマで行ける、Point Reyes に行ってきました。さわやかー!これはLighthouse Trail 近くのスポットです。Elk 自然のヘラジカが、まったりしているエリアもあります。肉眼ではもっとはっきり見えます...すごく広大なので、まずはビジターセンターに行って概要をつかむといいですね。この日はさくっと日帰りで、Elk Reserve とLighthouse Trailに行きました。30 [続きを読む]
  • 月に一度はアートに触れる:SF Ballet シンデレラ鑑賞
  • 日本はゴールデンウィークですね。2017年は毎月、一度はアートや文化的なものに触れること、というのを目標にしています。 4月は、サンフランシスコバレエをみにいきました。題目はシンデレラ 予告編動画もステキです。 この日は、スタンフォード卒業生向けに、割引席があったのでチケットを買ってみました。「割引席」とあって、最上階バルコニーの上の方の席だったのであまり見えないのでは・ [続きを読む]
  • スタンフォードMBA卒業生の起業家講演会
  • わたしも委員として、イベントの企画に携わっているスタンフォード卒業生委員会があります。先日は、ここ5年以内に卒業し、SFベイエリア地区に住んでいる人たち向けのイベントをしました。今回は卒業生の中で、起業家として活躍している方への対談形式のインタビューセッション。 委員のひとりが社員であるツテを使って、昨年オープンしたリンクトインのビルを使わせていただきました。 かなりステキな会議室です [続きを読む]
  • Zen体験の反響(SFやスタンフォード近くのZen Center)
  • 先日のブログに書いたように、ベイエリアの東側、イーストベイのオークランドでZen体験をしました。 それを、友達に言ったり、フェイスブックに書いたりしたら、ベイエリアの複数の友人から熱烈な反響が!アメリカ人の友人を連れて、またzen体験をしてこようと思います。 それにプラスして、ベイエリアのほかのzen center のことを教えてくれる友人も。 ひとつはサンフランシスコの少し北側、ゴールデンゲイトブリ [続きを読む]
  • カリフォルニア、オークランドでZen体験
  • 4月ですね、学校や会社でも新年度、気持ちを新たにされた方も多いかもしれません。そろそろ東京はじめ関東地方は桜の見頃なのかなーと思うと日本が懐かしくなります。 ・・・と思っていたら、中高の先輩がベイエリアにある、お寺を紹介してくれました! こちらでは見られないような木造の門や建物。英語でZENDO =禅堂と書かれてある扉を開けると、そこは日本のようでした! 禅堂では、地 [続きを読む]
  • オースティン 橋からの風景
  • 何回かに分けてブログにしてきたオースティン体験ももう終わり。 コンベンションで大盛り上がり、多少騒がしさと急激な人の増加に街のインフラが追いついていない感じとに戸惑うこともありましたが、この街のすごさと、アメリカ人のホスピタリティにも触れることができました。 この期間中、アメリカ東海岸では再び豪雪に見舞われたようですが、こちらテキサスは常に温暖。夏は35度以上の日々が続くようで、暑い [続きを読む]
  • SXSW 大企業も参戦。Search outside the boxをしてみたら
  • テキサス州旗をモチーフにしたカウボーイブーツ!いかにもテキサス・クラフト、という感じのものがピンタレストブースに飾られていました。 そこにはSearch outside the box.新しいピンタレストのサービスを宣伝しているのはそうなのですが、「Think outside the box(既成概念にとらわれずに考える)」という英語の慣用句をもじったあたりもおしゃれで、ピンタレストらしいな、と思いました。 わたしも、このSXSW [続きを読む]
  • SXSW 一番の盛り上がりはMusic!
  • SXSWは事前開催のSXSWEdu (教育のコンベンション、世界中、アメリカ中から教育関係者が一堂に集います)から2週間ほど続く業界ごとのコンベンション。業界が日を追って変わっていくので、それに合わせて、街にやってくる人のデモグラフィックも少しずつ移り変わっていきます。 Eduをやっていた前半は教育関係者が集まるとあって、けっこうまじめそうな人たちが集まっていました。服装でいうと、白やネイビー、長めの [続きを読む]
  • SXSW 大型ステージ講演 Make It Count
  • 日本は連休明けですね。春の訪れを感じる頃でしょうか。 SXSWでのひとつの楽しみは大型ステージで催される著名な方の講演。 Youtuberとして名高い、アードディレクターCasey Neistat 氏の講演は大入り。わたしは初めて彼の講演を聞きましたが、社会的は意識の高さや、不可能なことに挑戦し続けるやんちゃさに圧倒されました。 ちなみにNeistat氏はナイキのMake It CountのCMをつくった人物として知られます。ナイキ [続きを読む]
  • 音楽、映像、技術の大型コンベンション、SXSWに来てみました
  • ここ数日ほど、テキサス州オースティンで開催されている、音楽、映像、技術の大型コンベンションSXSW (サウスバイサウスウエスト)に来ています。わたしは今年初めて来ました。世界中のテクノロジー系スタートアップや企業が集まるTrade Showのパノラマはこんな感じ。もちろんアメリカ企業や団体も多く展示されています。NASA は毎年一般人でもわかりやすい宇宙関連の展示をしているそう。AR(拡張現実)のメガネをかけて、火星を [続きを読む]
  • シアトルで日本人の歴史を感じる Panama Hotel
  • 先日は、レジなしスーパーのAmazon Goという最先端の業態を目の当たりにしましたが、うってかわってこちらはシアトルでも歴史的建造物に指定されているパナマホテル。 1910年開業、最初の日系アメリカ人建築士によって設計されたホテルです。戦時中の強制収容を逃れるために、所有物を置いてこの場を立ち去らざるをえなかった方々のものが今でも地下にそのままに置いてあり、持ち主を待っています。また、アメリカでも [続きを読む]
  • レジなしスーパーAmazon Go に行ってきた
  • 日本でもアメリカでもオンラインショッピングはアマゾンを使うことも多いです。そのアマゾンおひざもと、シアトルに行きました。 レジなしスーパーの実験として話題のAmazon Goも見てきました。現在は入店・買い物できるのは一部のアマゾン社員のみのベータテスト期間とのこと(一般公開は2017年春以降の予定と発表)、入り口ぎりぎりまで行って、ゲートに立っているセキュリティの方や、アマゾン社員の友人に話 [続きを読む]
  • ラグーンのある街
  • 日本も春めいてきている頃でしょうか。 ベイエリアでも空港の近く、サンフランシスコと、スタンフォードなどがあるサウスベイの中間にあるトレールを散歩しました。この写真の前方に見えるのが、サンフランシスコ市の高層ビル群。この湾はの右側は、バークレーなどがあるイーストベイ。 トレールを散歩したあとは、街へ。 このあたりはラグーン(運河)が数々あり、その周りに住宅がある、という構図が [続きを読む]
  • スタンフォードで高校生と未来や英語を語る
  • もう3月なんですね! 3月といえば、卒業など次の一歩を考えるタイミングともいえるかもしれません。1月のとある日、日本から徳島県の高校生のみなさんがお見えになり、わたしは講義をさせていただくことがありました。 1ヶ月後の先日、講義にいらした高校生全員の方からのThank you messageのカードを冊子の形にしたものを先生から送っていただきました! 下の写真のような、当日の講義写真のほか、ひとりひとりか [続きを読む]
  • お坊さんがスタンフォードにやってきた
  • お友達のお坊さんがスタンフォードにいらっしゃいました^^ 京都妙心寺、退蔵院の松山さんは京都観光大使としても有名です。わたしも数年前に、友人たちと退蔵院におじゃまして坐禅をくませていただいたり、お話を伺ったりしました。 シアトル、ポートランド、シリコンバレーにもたびたび足をお運びだそうで、先日はスタンフォードで講義をされるとかで、友人たち数人と食事をしました。 (中央が松山さん、わたしは [続きを読む]
  • 自動運転のゴッドファーザー、セバスチャン・スラン氏の通訳
  • シリコンバレーでは、グーグルの自動運転カーが一般道を走っている場面にもよく遭遇します。ライドシェアのウーバー社も、自動運転の車での送迎をアプリ経由で注文できるとして、大きな話題になりました。(その後、サンフランシスコ市の条例に違反した車が出て、ウーバーはこのサービスを停止せざるをえなくなりましたが。。。) それくらい話題の自動運転カー、その生みの親と言われているセバスチャン・スラン氏の通 [続きを読む]
  • ブラジル人同期フェリペが、嵐とともにやってきた
  • SFオフィスも近いこともあり、よく利用するスペース。サンフランシスコ市内のビルは、市の規定なのか一般に開放できるスペースを持つことが多く、こちらも新しくできてリンクトイン社のビルの1階。Equatorというコーヒーのおいしいカフェが入っています。(今までもブログで何枚か写真を上げています) この冬は、今までに比べても雨や嵐が多いベイエリア。干ばつに一段落できて、それはうれしいのですが、なかなか太 [続きを読む]