笑顔の経営コンサルタント 平野 さん プロフィール

  •  
笑顔の経営コンサルタント 平野さん: 世界一、笑顔のあふれる会社を創ろう!!
ハンドル名笑顔の経営コンサルタント 平野 さん
ブログタイトル世界一、笑顔のあふれる会社を創ろう!!
ブログURLhttp://ameblo.jp/no1egao/
サイト紹介文笑顔の経営コンサルタント平野が資金繰りやマーケティイングから株式公開まで経営者の課題を紙上で支援中。
自由文起業するビジネスマン、銀行対策・資金調達したい資金繰りで苦しんでいる社長様、売上向上・マーケティングが課題の営業マン、株式公開・IPOを目指している起業家!あなたはどんな会社にしたいですか?お客様も従業員も経営者もみんなが喜ぶ、世界一、笑顔あふれる会社を目指しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/06/01 11:22

笑顔の経営コンサルタント 平野 さんのブログ記事

  • 「今日の勇気の出る言葉 No2687」:頭の中の整理整頓
  • 例えば、机の引き出しの中には書類や文房具などを収納することができる。 しかし、取り出す時のことを考えて収納しないと逆に非効率になりかねない。 ビジネスや普段の生活の中でも、知識や経験をするもの同じ。ただ単に知識を詰め込んだり経験を積めばよいわけではない。それらをいつでも取り出せて活用できるように頭の中の整理整頓しておくことも大事なのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2685」:物事をスムーズに進める
  • 例えば、狭い道を歩く時には、よそ見をしていたり、別のことを考えたりしていれば、道を踏み外してしまうかもしれない。 しっかり進むべき方向に目を向け、足元を確認して進めば少々の狭さなら問題ない。 ビジネスや普段の生活の中でも、注意が散漫では何事もスムーズには進まない。何をすべきかと言う点をはっきりさせ集中して行えば大きなズレを無くしてスムーズに物事を進めることが出来るのだ。 ※戦略的事業計 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2684」:選択肢の幅を広げる
  • 例えば、コーヒーを選ぶ時には、味で選ぶ人もいれば香で選ぶ人がいる。それ以外の人もいるかもしれない。 それぞれの銘柄によって、特徴があるから好みによって選択ができる。もし特徴が無かったら選択もなくなる。 ビジネスや普段の生活の中でも、すべて画一的であったら選択肢の幅は狭まる。メリット、デメリット両方あっても、特徴がある方が選択肢の幅を広げることができるのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2683」:目の前のことに集中
  • 例えば、遊園地に来たら、思い切り楽しむほうがよい。 遊園地にいるのに他のことを考えていたら全く楽しめない。 ビジネスや普段の生活の中でも、目の前の事以外のことを考えていたら良い結果を出すことはできない。次から次へと別のことも思い浮かぶかも知れないが、それに囚われず目の前のことに集中をしていくべきなのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2682」:運命の扉を開けよう
  • 例えば、目の前に重く頑丈な扉があったとして、それを開けなければ中には入れない。 誰かが空けてくれるのを待ってもよいが、それではいつになるか分からない。大変かもしれないが自分自身で重くても扉を開けてみた方が良い。 ビジネスや普段の生活の中でも、運命を他人任せにしても良い時もある。しかし、自分で運命を切り開きたいなら、自分自身が思い切って行動するしかないのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2681」:意識を高く持つ必要性
  • 例えば、アンテナはなるべくまわりに障害物が無い方が良いし、電波を受け取りやすくするためになるべく高い場所にあるほうがよい。 ビジネスや普段の生活の中でも、よい情報をたくさん持っていれば、その分、活用できる幅も広がる。 しかし、意識が低いとなかなか情報が入って来ない。普段から意識を高く持つ努力が必要なのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2679」:長年のノウハウ
  • 例えば、地域によって、それぞれに特徴のある地形や風景がある。 それは長年、その地域が培ってきたものであり、一朝一夕で出来たものではない。 ビジネスや普段の生活の中でも、長年、培ったノウハウと言うものは他が真似ようとしても、一朝一夕では出来ない。だからこそ、他と比べても優位性があるのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・起業家 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2678」:幅広い視野で見る
  • 例えば、雑木林などは人にとってはあまり活用できていない土地と思うかもしれない。 しかし、鳥や昆虫にとっては格好の遊び場や憩いの場になるはず。 ビジネスや普段の生活の中でも、同じ場面に出くわしても、立場が違えば全く違う捉え方をする。そのような立場の違いを理解すると、幅広い視野で様々なものをみることができるようになるのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2676」:「前向き」だけじゃない
  • 例えば、灯りは、通常、明るい方が良いと思われるが、すべてのケースで良いとは限らない。 障子を通じた淡い灯りに風情を感じたり、間接照明の灯りで落ちつきを演出したりすることもある。 ビジネスや普段の生活の中でも、「前向き」ばかり良いとは限らない。少し迷ったり、悩んだりすることも、それが文学になったり、後のアイデアにつながったりするような間接的なメリットになっていくケースもあるのだ。 ※戦略 [続きを読む]
  • 経営見える化セミナーDVD(業務改善解説DVD)発売!
  • 業務改善をしたい方や経営の見える化を進めたい方向けのDVDが発売されました。発売元は別の会社様ですが、私、平野貴之が講師を務めたセミナーをDVD化したものです。 「あなたの社員のミス・不正・退職を劇的改善する経営見える化セミナーDVD」です。1分ほどのダイジェスト版がありますので、参考までにご覧ください。 本編では「なぜ、業務改善が進まないのか?」「そのための経営の見える化とは何か?」「経営 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2673」:小さなことにも気を配る
  • 例えば、歩く時でも車でも、路面に接している部分が全体の中のごく僅かでしかない。 しかし、その路面の状態は人や車に大きな影響を与える。 ビジネスや普段の生活の中でも、ごくわずかなことが、大きな影響を与えることも多い。その小さなことにも気を配ることができるかどうかが後の結果につながっているのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO)を目指す経営者・ [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2672」:「今」の大切さ
  • 例えば、冬の景色を見ながら「早く春にならないかな」と思っていても、急に時間の経過が変わるわけではない。 どちらにしても、いずれは春になる。だったら、今は今の景色を楽しめばよい。 ビジネスや普段の生活の中でも、「今」の大切さを忘れてしまうことも多い。今日一日、この一時間、この一瞬を大切にすることが、将来の自分を創っていくことになるのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2671」:目的を明確にする
  • 例えば、飲み物を飲む目的も、のどが渇いてそれを潤すための場合や、飲み物を飲みながら人と会話をする場合など様々ある。 よって、飲み物なら何でもよいのではなく、その目的にあった飲み物を選ぶ必要がある。 ビジネスや普段の生活の中でも、目的を不明確だと、より良い選択はできない。目的を明確にすることは大切なのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2670」:見えない部分の重要性
  • 例えば、自分自身の背中は直接、自分では見ることはできない。 見えないけれど、自分自身の身体の一部であり、そこが痛めば身体全体に影響がある、よって、背中の健康も大切だし、背後にも気を付ける必要がある。 ビジネスや普段の生活の中でも、目に見える部分だけを重視してしまうことも多いが、目に見えない部分も全体を構成する一部である。だからこそ、見えない部分も疎かにしたり、軽視したりしてはいけないのだ。 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2667」:途中で投げ出さない
  • 例えば、橋を渡り始めたら、どんなに長い橋でも渡り切るか、戻るしかない。 途中で投げ出すことは出来ないというか、そんなことは自分自身も困るので誰もしない。 ビジネスや普段の生活の中でも、取り組んだことに対して、途中で投げ出せば周りだけでなく自分も困る。厳しい状態でも、進むか、戻るかしっかりと判断し行動することが大切なのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2666」:隠れた才能を引き出す
  • 例えば、通常は、暗くなればボールが見えず野球ができないが、照明があれば夜でも野球ができる。 ビジネスや普段の生活の中でも、「自分の中に隠れている才能」が誰にもである。今は、単に陰に隠れて見えていないだけ。 隠している才能に思い切って光を当ててみよう。そこから自分の可能性が広がっていくことになるのだから。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2665」:時間を味方にする
  • 例えば、「時間」と言うのは、みな平等に流れ行く。急に早まったり、遅くなったりすることはない。 ビジネスや普段の生活の中でも、「時間」を味方にするかどうかで大きく変わる。 「時間」を敵としてみれば、「期限」などの追われてプレッシャーを受けることもある。一方、「時間」を味方にして、「今の時間を最大限」に活かすことが出来れば、大いなる成果を生み続けることが出来るのだ。 ※戦略的事業計画書作成 [続きを読む]
  • 「今日の勇気の出る言葉 No2664」:縁を広げるには
  • 例えば、公園のベンチは誰が座っても問題ない。誰がよいとか、誰はイヤとかベンチは言わない。 すべての人々を受け入れるので、座る人も安心して座れる。 ビジネスや普段の生活の中でも、好き嫌いのあるかもしれないが、大きな気持ちで様々なものを受け入れてみよう。それが安心感になり、よい縁の広がりになっていくのだ。 ※戦略的事業計画書作成(売上アップ、資金調達、上場準備、株式公開準備(IPO) [続きを読む]