五作どん さん プロフィール

  •  
五作どんさん: 田舎に暮らそう
ハンドル名五作どん さん
ブログタイトル田舎に暮らそう
ブログURLhttp://makoto52333510.jimab.net/
サイト紹介文山村に住む4児の父がお送りするまじめでいい加減な田舎の日常
自由文 田舎の四季の移ろいとのどかな風景。そこにのびのびと生きる子供たちの成長の記録。
 一年を通し食卓に上がる郷土料理の数々。田舎で外食したり大いに飲んだりの日々。
 また、過疎に悩む現代の村社会の実態を消防団活動や地域おこしを通して自論を展開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/06/02 18:30

五作どん さんのブログ記事

  • 合同暑気払い
  •  村上市府屋駅前 『喜多山』さんへ。 梅雨明け待ち遠しい7月の週末。 かねてより計画された暑気払いです。 午後6時半キックオフ!  (昼からフライングして飲んでますが) まずは生ビで乾杯! 企業2社、合同による暑気払い。 (地元を代表する有望な2社です) 両社長と酒席をともにするのは・・・ 私と、もう一人。 「山北の坂上忍」と名高いK一氏  「いや〜 社長、景気はどうッスか?」 「今年もお招きいただき光栄 [続きを読む]
  • 食べ頃メロン
  •  先日、我が家に届いたお中元の品。 毎年この時季の風物詩ともいえ・・・ 山村暮らしの我が家には高貴な物 それが・・・ えちご浪漫。 (´▽`) 贈り主は、新潟市の盟友にして・・・ (消防操法では「師」と仰ぐ・・・) 我らが 青空さん。 先頃、思いがけない不幸に見舞われ・・・ 農家としても、また家のご長男としても 様々な困難な状況下にあった青空さん。 にもかかわらず、メロン生産に精を出し、 ファーマーと [続きを読む]
  • 富山からの来客
  •  梅雨明け待ち遠しい 我が中継集落  ・・・まだ、ですよね? 梅雨明け。 (その辺りが、毎年うやむやな気が・・・) 昨日7月22日(土)。 薙ぎ野の山仕事を終え、昼支度。  午後1時。(タイトル通り)来客有り 正午前に配達された仕出し料理 刺身まで付くリッチな昼メシ  遠方より訪れた来客は・・・ 弟(38歳)の嫁さんのご両親です (弟夫婦、甥っ子君も含め5人で来宅) 3年前の4月に結婚した弟夫婦。 嫁さんのご [続きを読む]
  • 早朝の薙ぎ野
  •  本日 7月22日(土)。早朝5時。 村上市山北地区の某所(山林)。 朝仕事。 それは山村に住む者の宿命。 どんなに忙しかろうが・・・ 前夜、飲み過ぎようが・・・ (朝、眠たかろうが・・・) 4時台に起床して向かう、夏の朝の山。 質素倹約にして、勤労朴訥であれ。 (・・・自分に言い聞かせてるんス) 3シーズン目という、伐採跡地の山の畑 焼き畑の二毛作・三毛作ならぬ連作。 そのための地拵え作業、それが・・・ [続きを読む]
  • 合歓の木
  •  今年は夏の訪れが遅い。 そう感じさせた6月は暑さが鈍く・・・ 自然環境も例年と微妙に違います 合歓の木(ネムノキ)です。 我が中継集落の高齢者に言わせると・・・ 「ねぶりこんこ」 だそうです 夜間は萎むから、そう呼ぶそうです。 例年、6月後半から隆盛を誇る花。 今年は7月も半ばを過ぎ、ようやく見頃。 (見頃? と表現するのはいかがか) 川沿いの灌木類の中でも繁殖過多。 ひときわ大きく、毎年高くなって [続きを読む]
  • 宮城県川崎町 ラーメン渓流
  •  宮城県柴田郡川崎町。 山形県と奥羽山脈を隔てた太平洋側。 山形道が横断する宮城県側の玄関口。 国道286号線沿い 『ラーメン渓流』さん。 仙台出張の帰路。遅い時間帯の昼食。  高速を川崎ICで下りて、国道286号へ。  以前から気になっていたコチラ・・・ 笹谷ICを目前にした、川崎町の山間 (とんでもない山奥です!) ・・・なのですが、そこそこの客の入り 一人客であることを告げ、カウンターへ。 メニュー   [続きを読む]
  • 鶴岡市 文下食堂
  •  山形県鶴岡市の北部。 郊外に位置する文下集落。 地元民なら知ってて当たり前ですが・・・ さて、皆さん。この集落名、 読み方解かりますか? 羽州浜街道から田んぼの中を通って集落へ。 集落の真ん中辺、突如暖簾が出現! 正解は、文下(ほうだし)。 老舗名店 『文下食堂』さんを訪問 きょうび、数多とあるラーメン店。 その隆盛は、庄内平野にも浸透。 栄枯盛衰のラーメン業界の中で・・・ 古き良き伝統を守り抜く [続きを読む]
  • ウェルシュ菌
  •  今朝のお話し。  良い子のみんなはマネしないでね まずは、のっけから衝撃的な写真を・・・ とある日の、私の朝メシ。 カレーは二日目が美味いと言いますね。 しかしながら、昨今それはダメだという 「ウェルシュ菌」なるものが発生。 食中毒の元らしく、専門家が警告 (昔っからそうだったのに・・・) 今頃そんなこと言われても、ですよね〜  丼メシ山盛りのカレーチャーハン。  茶碗にして大盛り4杯分くらい  [続きを読む]
  • 7月16日は・・・
  •  闇夜に浮かぶ、「営業中」の幟の文字。 世間では3連休という7月15日〜17日。 その中日である、昨日16日。 ん 7月16日? そう、7月16日といえば・・・ 親友のK一氏の誕生日! 祝、41歳!\(^o^)/  山北一、自己チューな男 K一氏。 今年もまた、生誕祭を開催という  「そんなのやらんか?」 → K一氏。 「何時からだ?」 → 私。 「わかんね、聞いてねぇ」 → K一氏。 「・・・・・・。」 本当は、オールプロデュー [続きを読む]
  • 洗面台設置。
  •  平成23年に建てた我が家の車庫。 ちょうど6年前になるんですね〜上棟式。 (あの頃、二男も小さかったですね) 下は車2台分の駐車スペースに・・・ 漬物部屋や、キッチンも有ります 2階にはトイレと物置部屋。 それ以外に3部屋ありますが・・・ (うち1部屋は、ジム化してます) そこに・・・ 洗面台を設置! 我らがTパイセン。(2コ上の先輩) 彼が社長を務める板垣建築さんに発注。 (我が家のメンテは全て同社に [続きを読む]
  • 府屋で、新たなハシゴ。
  •  いや〜、暑いですな! 気温が33度超えると、さすがに暑いッス。  しかしながら、飲兵衛にはタマラナイ夏 村上市府屋駅前の『喜多山』さんにin! 花金(=死語)の昨日7月14日。 かねてより打ち合わせ中の議題・・・ 「夏の四十二同級会」の実行委員会。 (詳細は後日) 最終的に詰めるべく、首脳陣集合。 まずは、仕事終わりの一杯目 この開放感がタマリマセンな   翌日(つまり本日)を考え、コークサワーに Kタ [続きを読む]
  • 新発田市 やま正
  •  新潟県下越、国道7号線沿い。 新発田市(旧加治川村)地内。 日東道延伸後もなお 交通の要所。 (有料だからか?) らーめん の文字が目立つ看板有り 『お食事処 やま正』 さんです。 地元で知らぬ人はいないであろう、 不動の人気店です。 まだ新潟にラーメンブーム到来前。 そう・・・ 昨今の如き、熱気など皆無の時代。 (私は盛り上がってましたが) 20年も前に初訪。 美味いラーメンここに有り! 一人、密かに [続きを読む]
  • 芦ノ平の黄昏に思う
  •  基本的に、残業が常態化してる私ですが・・・ (一応管理職ゆえ 労務管理も自己責任) この、仕事に追われる状態(=常態)も・・・ あと数年ってとこでしょうか (我が部署に増員配属予定) 希望の明日を夢見、さっさと帰る日も有り そんなときは、田んぼへGO! 青々と伸びた、我が家の芦ノ平の田んぼ 朝晩、長男(高1)の送迎が優先され・・・ (クマ騒動が落ち着かず、止む無し) 毎日とはいかずとも、田へ向かうこ [続きを読む]
  • 山形県最上郡金山町 金多楼
  •  山形県最上郡金山町。 県東北部、秋田県境に位置する山間部。 「金山杉」の産地としてその名を知られ・・・ 古くから林業・木材業で栄えた町。 そして、もう一つ。 ラーメン王国 山形でも人気スポット (失礼ですが)田舎町と思えぬほどの人出。 どちらも軒並み人気店という 今回お邪魔したのは・・・ 国道13号線沿い、『金多楼』 さんです。 もうかれこれ4度目くらいでしょうか。 (ここか『餃子園』さんというパタ [続きを読む]
  • 分団用水回り
  •  真夏日を記録した一昨日7月9日(日)。 この日は午後から消防団業務に出役  今年初の試み的な活動。その名も・・・ 分団用水回り! このことは、以前ブログでも紹介済み。 ですが、以前と違って全分団員が対象。 (従前、正副分団長と部班長のみ参加) 有事の際、より効果的な活動を考え・・・ 水利誘導に、全分団員が把握すべき! 昨秋の火災を踏まえ、分団長が発案 こうした取り組み、非常に重要ですね〜  我が二 [続きを読む]
  • 小学校PTA親睦会
  •  一昨日の7月8日(土)。 午前中、農作業に汗し・・・(記事参照) 午後1時半。娘らの通う小学校へ。  『PTAスポーツ大会』なる行事に参加。 今年はビーチバレーだったのですが・・・ (そっちの方はアレですが・・) 午後5時。親睦会へGO! 村上市府屋駅前の『つくしんぼ』さんが会場。 生ビで乾杯  日頃お世話になっている先生方へお酌。 (こーゆーことに義理欠かないのが信条) 子供の学校での様子や家でのこと。 [続きを読む]
  • 畔薙ぎ!
  •  7月8日。第二土曜日につき、仕事は休み 梅雨、明けたんじゃね?  都会チックな言い回しが出るほど・・・  カラッカラに晴れ上がった昨日  我が家の田んぼ。 中継集落の奥、芦ノ平(あしのたいら)。 うおおおッし!!!!!! 畔薙ぎやったるぜ!       全然、暑さが物足りませんな。 熱い男・・・ 否、漢(おとこ)である私が・・・ 熱中症でぶっ倒れるくらい暑くないと  まだまだ本物の夏じゃありませんな!  [続きを読む]
  • 悪巧みには・・・
  •  男が酒を飲む。 そのとき、銭金が絡むことも有り。 また、世の流れを読むことも有り。 巷の先々を憂い、嘆くことも有り。 はたまた、頼もしきことも有るや否や。  『日本会議』なるものの存在を知り・・・ これが明らかに成り、何故か安堵。 明日に思いを馳せる者有りは良き事。 思想の違いはあれど、要は思うが故。 考えがない。あるいは興味がない。 それが最も悪いこと。 会社も然り。大切なのは関心の有無。   [続きを読む]
  • 復活! ほたるの里ナイトウォーク
  •  ほたるの里 中継。 「中継は 『ほたるの里』なんだよな」 「そうですよ。・・何でですか?」 「最近だと、『桜の里』みたいだけど・・・」  「そんなことないですよ〜」 (オレの中じゃ、『風神の里』ですって。) 昨日7月6日(木)午後7時30分。 ド平日の夜。中継集落公民館に集合。 (申し込み不要、参加費無料) そんな案内にも、親子連れなど多数 人は集まるのか否か。 天気は晴れるか、はたまた雨なのか。 そも [続きを読む]
  • 福島県矢吹町 朝日ドライブイン
  •  ドライブイン。 古き良き 昭和の繁栄の遺産。 近代日本の食文化の象徴。 あるときは食事処。 またあるときは交流の拠点。 物流業界を支え続ける立役者。  梅雨真っ只中の昨日7月4日。 福島県白河市へ出張して来ました 東北道白河ICより一つ手前。 (ナビによれば矢吹ICで下りる指示)  国道4号線という大動脈が沿う要所。 インターすぐ近くで昼メシです。 朝日ドライブイン。 (さん) 広い駐車場に大型車が整然 [続きを読む]
  • 将棋ブーム
  •  かつて (昭和62〜62年)・・・ 今は無き我が母校 中継小学校時代。 「将棋クラブ」を作り、部長だった私!  そんな父親の血を受け継いでか・・・ ノンノン いまをときめく 藤井四段の影響で・・・ 我が家に将棋ブーム到来! すぐに影響を受けるという。(爆) ま、ゲームやるよりはマシでしょう 「待って! 今の無し!」 「なんで! ダメ!」 「王手なら、王手って言って!」 「そんなんズルいよ!」 ・・・(~_ [続きを読む]
  • 平成29年度 中継地区敬老会
  •  中継地区敬老会! 中継集落公民館の年中行事。 その代表的なものが、敬老会 毎年恒例7月第一日曜日開催。 (海開きやらと重なるんですね) 今年もがっちりやってきました! 新任公民館長Tさんの挨拶。多少、二日酔いか?  そう、前夜の会場設営からです。 (7時半。役員で集まって準備)  その後は「天気祀り」と称し・・・ (天気カンケーないだろうに) 日付変更線超えるまで前夜祭! おかげで天気予報を覆し・・ [続きを読む]
  • ユーアイ村上国道店
  •  ちょいと買い物がてら、村上へ 助手席には長男(高2)も同行。 (テスト期間中につき、フリー) 目的地の都合、日東道に乗らず。 国道7号を南下して市街地入り。 国道沿いにある 『ユーアイ村上国道店』さん。 地元密着型の弁当店です (県北には何店舗かあります) 何のあてもなく、ふらふらとin! たまたま通りがかったのですが・・・ 「ライス大盛無料」 この文字に惹かれて入ったしだい メニューはどれも良心的 [続きを読む]
  • 今年も頂きました、根曲がりタケ!!!!
  •   遠くの友 来たりて、酒を酌み交わす。 それはそれは美味い酒なのですが・・・ 多忙な現実では、そうはいきません。 しかし、日常に流されることなく・・・ 遠くの友を忘れず、気持ちを贈るという 簡単そうで、出来る事ではありません。 結局のところ、私は支えられてる側です。 先日、帰宅すると小包が届いておりました 毎夜遅い私。(一体、何者なのだろう) 家人から、開封を待ってた旨告げられ・・・ 急かされて [続きを読む]