Kさん さん プロフィール

  •  
Kさんさん: GG(GGnoK3)のつぶやき
ハンドル名Kさん さん
ブログタイトルGG(GGnoK3)のつぶやき
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nji8635
サイト紹介文海外出張のこぼれ話、関西のキノコと山菜、鮎釣り、海釣り、アウトドア-大好きなGGです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供442回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2009/06/03 22:17

Kさん さんのブログ記事

  • アジサイ「神戸市立森林植物園」(22日)
  • アジサイ「神戸市立森林植物園」(22日)今朝、家を出るときにはアジサイは頭の中に無かったんです、気になって居たのはキヌガサタケなどの夏のきのこなんです。3個所ほどチェックしてハーバーランドの本屋さんを回って帰宅するつもりでした。勿論写真も撮る時間が必要だろうと考えて家を出たのですが、どこに行ってもな〜んにも有りません、そこそこの器材を背負って歩いたのは何だったの? 張り切って家を出たので10時過ぎには [続きを読む]
  • 手打ち蕎麦「右衛門五郎」
  • 手打ち蕎麦「右衛門五郎」花の開花や期日の決まったイベントの記事を優先して載せて居ると、ついこう言う記事は後回しになりボツにもなる。原稿として出来上がっていたので載せます、和田山の白井大町のフジを見に行ったときのものだから1ヶ月以上も前になる。心配していたのは、メニューの数が随分減っていたので大丈夫かな...と言う事でしたが杞憂だったようです。前の駐車場の一段上にもっと広い駐車場が出来ていた。この店 [続きを読む]
  • お土産は「ロールケーキ」
  • お土産は「ロールケーキ」今日は前からバアサン達と約束していた、今田町立杭の「兵庫県立陶芸美術館」の「マイセン展示会」と永沢寺の「花菖蒲」を見に行く日。普通通り7時に起きたのだがミゾオチから両脇に痛みがある、今までに経験した事の無いような鈍痛。無視して8時過ぎに出発、先に陶芸美術館に行ったのだが一向に痛みが治まらず、却って増していくようだった。入館はしたのだが、どうにも付いていけなく早めに車に避難しシ [続きを読む]
  • 「鹿肉定食」「道の駅あさご(多々良木)」
  • 「鹿肉定食」「道の駅あさご(多々良木)」15日の続きです。神子畑からR312 に合流して和田山に向かう途中に、「道の駅あさご 食事処 ささゆり」が有ります、丁度良いトイレ休憩になりました。駐車してトイレに行くにはこのレストランの前を通ります。 車に戻る途中に、こんな気になる看板を見ました「鹿肉定食」。鹿の食害には何十年前から心を痛めているGGです、食料として広まることを期待しています。憎らしい鹿がどんな風に料 [続きを読む]
  • トキソウ、モウセンゴケ(15日)
  • トキソウ、モウセンゴケ(15日)14日に「倒れたキヌガサタケ」を確認した後に、トキソウの咲く場所に案内して貰った、この場所は昔から知っているのだが、この時期に来たことが無かったし小さな目立たない花は一人では探せないかも。それほど広い湿原ではありませんが、木道が作られています。トキソウ(朱鷺草、鴇草、学名:Pogonia japonica Rchb.f.) は、ラン科トキソウ属の多年草。兵庫県RDB Cランク種で兵庫県のCランクは、 [続きを読む]
  • 「縁」が切れたのか「キヌガサタケ」(14,15日)
  • 「縁」が切れたのか「キヌガサタケ」(14,15日)梅雨時になると発生するのが、スッポンタケ科スッポンタケ属の「キヌガサタケ」。真っ白なレースのスカートを履いた可愛いヤツなのだが、去年は例年出ている場所に10日以上も通い詰めたが見る事が出来生った。発生しなかったのか「拉致」されたのかは不明である。同じ時期に播磨一宮のブロ友さんから連日キヌガサタケの連絡を貰った、サッサと行って写真を撮っておけば良かったのに [続きを読む]
  • 生シラス丼(9日)
  • 生シラス丼(9日)前回「生シラス丼」をUPしたときに、垂水漁協直売所で手に入るのではと言う情報を得て、翌日行ってみたのですが、釜揚シラスしか扱って居ないしこれからも扱わないとの事でした、「生シラス」販売には特別な洗浄装置が必要のようです。住吉神社の帰りに「魚の棚」の「明石屋」で冷凍生シラスを入手しました。帰宅後はかりに乗せたら220gでした、これで1000円です。スーパーで刺身も買いました。美味しそうですね [続きを読む]
  • 『播磨の絶滅危惧種展』(14日)
  • 『播磨の絶滅危惧種展』(14日)ずっと気にしていたんですが、ようやく見に行けたのが最終日の14日、展覧会などでも良く有るんですよね。こう言うことは私だけでは無いらしく姫路の手柄山植物園の駐車場は満車。武道館の駐車場を利用して下さいとの言葉に従い駐車はしたんですが、植物園は見上げる山の上、ジムで鍛えた?効果が少しはあったんでしょうかね、でもしんどかったよ。絶滅危惧種の発生場所によって分けられていました。 [続きを読む]
  • 「みおつくし料理帖」 6月10放送
  • 「みおつくし料理帖」 6月10放送今回の放送は第1作の「八朔の雪」と第2作の「花散らしの雨」の内容でした。「つる屋」の火事、「ふき」のスパイ行為などでした。小説では、火事の後に屋台で「酒粕汁」を売るのですが、季節が会わないせいかそれは出て来ませんでした。第2作の中から「ほろにが蕗ご飯」が出て来ました、小説では「蕗の青煮」が続いて作られていたんですが、ドラマではそれがありませんでした。我が家では、去年の5 [続きを読む]
  • 「河童が出た!」福崎町、辻川山公園(13日)
  • 「河童が出た!」福崎町、辻川山公園(13日)「應聖寺」から向かったのは辻川山公園です。福崎町は民俗学者柳田國男の出身地で生家が残されています。柳田国男自身の人生を回顧して書いた著書『故郷七十年』に登場する、市川の駒ヶ岩の河童のガタロ(河太郎)をモチーフにした河童の兄弟で、1匹は池のほとりにいますが、もう1匹は池の中にいますが、平成29年4月から、子河童も一緒に出現するようになりました。午前9時から15分ごと [続きを読む]
  • 花の寺「應聖寺」福崎(12日)
  • 花の寺「應聖寺」福崎(12日)神河町からは「バカナビ」と呼んでいる「カーナビ」に連れてきて貰いました、簡単な道路ではありませんでした。全景です、本堂の裏側に沙羅樹がたくさん植えられています。東南アジアでよく見かける「寝釈迦」なんでしょうね、石像は珍しいのでは、イースター島のモアイ像を連想されました。背後に見えるのが「姫沙羅」です、唯一開花して居る木でした。本堂裏の沙羅樹が開花するのは1週間先かな?慌 [続きを読む]
  • バイカモと水車,神河町(12日)
  • バイカモと水車,神河町(12日)播磨一宮の伊和神社を後に一山越えて神河町へ。兵庫県でバイカモと言えば浜坂の田君川だが、今年も5月の「バイカモ祭り」が中止になっていた、流されたんでしょうか?比較にならない規模ですが神河町で済まそうとやってきたんですが....? 藻の様子がおかしい、花も少なく小さい、何が原因なんでしょうか?JR新野駅近くに移動。水車と言えば製粉や精米など動力として利用することが多いようだ [続きを読む]
  • 岩上神社(12日)
  • 岩上神社(12日)ジキタリス自生地のある野々隅原(大国牧場)から一旦伊沢川沿いの広い道路に戻りその道路を北上します、ジキタリスの花園のもう一つ西にある谷になるようです。道路は舗装してあるので問題なく神社まで到着。久し振りで里山じゃ無い深山幽谷の雰囲気を感じる所まで来ました。石の鳥居の奥には緩い傾斜の石段があります、140段ほどで見た目よりは楽に登ることが出来ました。この神社の守護神はキツネ、犬じゃ無い [続きを読む]
  • ジキタリスの群生地(12日)
  • ジキタリスの群生地(12日)ジキタリスで思い出されるのは丹波市氷上町にあったドイツ民宿&レストランの「ヴァルトスチューベ モニカ」、入り口のゲートを暫く走ると左側に数本のジキタリスが見えてくる、薄暗い木陰に浮かび上がるような花は今でもハッキリと覚えている、幻想的な花だった。そんな花が群生していると聞いたのは2〜3年前、「ふるさと兵庫50山」の一つ「黒尾山」の裾野になるのだが、昔に登った登山口は反対側の [続きを読む]
  • モリアオガエル(10日)と明日の予告。
  • モリアオガエル(10日)と明日の予告。きのこを探していたのだが、写真に撮るようなものが見当たらず遊歩道の横に小さな池がある場所へ出た。モリアオガエルの白いタマゴが5個ほど楓の木にぶら下がっていた。蛙の姿を探したら2匹だけ見つけたが写真に撮れるのは1匹だけだった。数年前に来たときにはカエルが全く見えず「おかしいな?」と思って良く見たら大きなアオダイショウが枝に巻き付いていた、写真を撮るのも忘れて三脚で突 [続きを読む]
  • 第4回「神戸キノコ観察会」(11日)
  • 第4回「神戸キノコ観察会」(11日)少しは期待していましたが、昨日(土曜日)に他所の公園を見て歩いて「ダメやな〜」と内心思いながら参加しました。10時に三々五々集まったメンバー、リーダーより今後の予定などの報告を受けて「捜索?」です。集まった人数は?多分15人くらいでしょう。何かを見つけたようですが、大したキノコは有りませんでした。何種類か撮りましたが載せるような写真はありません。梅園まで足を伸ばして昼 [続きを読む]
  • まさかまさかの「アケボノタケ」(10日)
  • まさかまさかの「アケボノタケ」(10日)予定が消えてポッカリと暇な日が出来た、天気は良いし家にくすぶっているのも性に合わない。キノコは期待出来ないがスイレンくらいは見られるだろうと隣町の公園に。順序としては矢張りキノコから。遊歩道に入ってすぐに紫のものが目に付いた、老眼鏡をかけ直してみたら、これはビックリ「アケボノタケ」。一眼は持っていたがレンズは24mm〜120mm のズームが取り付けてある、こんな小さいキ [続きを読む]
  • アジサイ 魚住 「住吉神社」(9日)
  • アジサイ 魚住 「住吉神社」(9日)二見の「観音寺」のナツツバキを見てからアジサイの住吉神社へ。由緒ある神社で能舞台のある神社として知られて居る、ちょうど地元の中学生が「能」の練習をしていた、トライアルウィークの授業なのだろうか?予想通りまだ早かったようです、18日の日曜日に「アジサイ祭り」が行われるようです、その頃が最高の見頃でしょう。淡路島が見える海岸近くにアジサイ園はあります。 [続きを読む]
  • 「紀伊半島フェア」大丸神戸店 地下(8日)
  • 「紀伊半島フェア」大丸神戸店 地下(8日)元気で働き遊び回っている頃は、2月に印南町の梅林から始まり、夏は奈良県南部の十津川のキャンプや鮎釣り、有田川、日置川までも遠征していた。谷瀬の吊り橋の下流に南さんと言う方が管理しているキャンプ場があった、長いときには1週間以上も滞在していたこともあるし毎年複数回通っていた。新宮まで南下して買い求めたものは、サンマやサバのなれ寿司だった、琵琶湖のフナ寿司には目 [続きを読む]
  • ナツツバキ 明石市二見「観音寺」(9日)
  • ナツツバキ 明石市二見「観音寺」(9日)播磨町に行く用事が出来た、丁度良いタイミングで「観音寺」のナツツバキと魚住の住吉神社のアジサイの様子を見ることが出来た。「観音寺」は地図で見るとすぐに分かるが、車で行くには細い道と一方通行に気を付けないと到着しないかも...、駐車場は有ります。まあ無理して見るだけの価値があるかどうか....。花だけなら市立森林植物園の事務所前にも大きな木が有ります。[[ナツツ [続きを読む]
  • 「みおつくし料理帖」6月3日放送
  • 「みおつくし料理帖」6月3日放送「とろとろ茶碗蒸し」の後の展開は? 料理の順番(原作に従えば)は「心太(ところてん)」、その後には「ほっこり酒粕汁」だが....。題名は原作には無い「みつば尽くし」だった、本の中では見当たらない料理でストーリー も原作からは少々離れ気味です。TVドラマに従って料理を作って見ました?(作って頂きました)。天ぷらは野菜の「かき揚げ」にしましたが、タマネギ、ニンジン、ゴボウな [続きを読む]
  • 天児屋たたら公園(3日)
  • 天児屋たたら公園(3日)帰り道に寄ってみました、千種湿原の群生したクリンソウとは一味違う景色が拡がります。[[千種町は、古代より砂鉄を利用した「たたら製鉄」が行われ、その質の高さから中世以降、備前の刀匠たちに珍重されて多くの名刀を生み出した、鉄のふるさとです。]]道路も満足では無かった古代、動力も重機も無かった時代に作られた「たたら製鉄所」、その時代には現代の加古川にある製鉄所に匹敵したのでは?整地す [続きを読む]
  • クリンソウ 千種湿原(4日)
  • クリンソウ 千種湿原(4日)日曜日に皆さんが集まるところへは、なるべく行かないように遠慮しているんですが、天気予報と私の都合を考えると今日しか無かった。8時ちょっと前に家を出て大蔵谷から第二神明に入って太子竜野バイパスからR179 へ、全く渋滞無しで千種高原へ。丁度10時頃から2時間ほどカメラを抱えてクリンソウと戯れてきました。毎年同じような写真になります、説明無しで貼り付けます。天児屋にも行きました、整理 [続きを読む]
  • これからのblog
  • 2017年(平成29年)元日の「明石海峡大橋」です。毎年同じですがトップページは「明石海峡大橋」です。建設中の1995年1月には「阪神・淡路大震災」が発生しました、「野島断層」が動き東西方向に1mほどずれたのですが工期は遅れること無く1998年に完成し共用が開始されました。[[土木建設技術の粋を集めて作られたこの橋は人工美の極致と私は考えています、舞子公園の黒松、青い海、対岸の淡路島と一体になって、いつ見ても飽きな [続きを読む]
  • 神戸市 花時計(4,5月)
  • 神戸市 花時計(4,5月)神戸市役所の北側にある花時計、1957年(昭和32年)に完成して動き出したのだが、その当時は神戸市の観光名所になるほどの評判だった。現在は忘れ去られてしまったように静かな空間になっている。製作に当たっての経緯はWikipedia(ウィキペデイア)に詳しく述べられています。5月30日に植え替えられました。「神戸国際フルート音楽祭」のロゴを現しているそうです。コリウス(黄緑):1,450株、ペチュニ [続きを読む]