かーちゃん さん プロフィール

  •  
かーちゃんさん: もも☆そら通信♪(≧▽≦)
ハンドル名かーちゃん さん
ブログタイトルもも☆そら通信♪(≧▽≦)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kachan_tomato_ikuji/
サイト紹介文07年生まれの娘&09年生まれの息子の育児日記です♪毎日ドタバタ忙しい日々(^_^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/06/04 10:31

かーちゃん さんのブログ記事

  • 【小4】忘れ物が減りましたー!
  • さて、最近息子の勉強のことばかり書いてますが…。「んん?もしかしてこの子、ももよりも理解力弱い…?」と不安になりましたが、先日の算数のテスト(2枚)はどちらも1問間違いのみで終わり、授業も、繰り上がりのある筆算(まだ足し算のみ)に入りましたが、授業だけで... [続きを読む]
  • 【小2】問題文の意味の理解
  • 先日、子供たちに「教科書ぴったりテスト」をさせている話を書きました。教科書ぴったりテスト光村国語2年 [−]新興出版社啓林館2015-02-20我が家は国語と算数、小4と小2分の合計4冊を購入した、と以前書きましたが、そのうち小2国語の問題集は、書店取り寄せとなり手元... [続きを読む]
  • 【小2】定規の使い方
  • 現在、算数では「長さ」を勉強している息子。これが意外と大苦戦…。先週末の宿題。「〇cm〇mmの線を引きなさい」という問題。息子のを見てみたら…フリーハンドで書いたのか?ってくらいのガタガタの線°・(ノД`)・°・いやいや、これじゃ正解にならないでしょ!ということで... [続きを読む]
  • 【小4&小2】お姉ちゃんからの自立
  • うちの息子は甘えん坊。私や娘に対してはめっちゃぶりっ子。(男の子なのに…)甘えた声ですりすりもするし、身体をくねくねしながらおねだりしたり、叱られたら上目づかいでうるうると目で訴えてくる。(もう一度言う。男の子ですw)何かね、幼い。幼いどころか赤ちゃん。で... [続きを読む]
  • 【小4&小2】GW後半戦!
  • さてさてさて。我が家のGWはどうだったかというと…。まずは3日、なかなか行けない遠くの(車で1時間半くらいかかる場所)ショッピングモールへ。ここでの目的は迷路!しかもただの迷路じゃない。真っ暗闇の中を進む迷路(オバケは出ません)。子供たちもう小学生だし、... [続きを読む]
  • 【小2】ある日の漢字の宿題
  • 基本的に雑な字ばっか書く息子。うちには逆に丁寧に書きすぎて時間がかかりまくりの娘もいるので息子にはそこまで丁寧さを求めないようにしてますが、さすがに漢字ノートだけは丁寧さを求めています。もっとも、我が家では「丁寧に書いて」という言い方はあまりしません。「... [続きを読む]
  • 【小4&小2】家庭訪問
  • さて。家庭訪問がありました。といってもうちの学校の場合、この時期の家庭訪問は「児童の家の確認」が主目的で、子供の学校での様子が云々というのはあくまでもオマケ。(ゆえに都合が合わない場合は留守でも構わない)でも私は子供たちの学校での様子も知りたいのできちん... [続きを読む]
  • 【小4&小2】学校のノート
  • 教育関連の書籍を読んでいると、「学校のノートの取り方」なんてのがよく載っていますね。こういうノートの取り方をしてる子は頭が良くなるとか、まあいろんなことをいろんな本の中で書いてくれちゃってるわけです。書いている人は教育関係者なので、確かにその通りに書けば... [続きを読む]
  • 【小4&小2】授業参観
  • 進級して最初の授業参観に行ってきました♪が…。4月の授業参観は、参観できるのは4時間目だけなのよね〜。でも私は娘と息子の両方を参観しなければならない。ゆえに45分間、娘の授業を参観し、授業がちょっと停滞したと思ったら息子の教室に行き...の繰り返し。なのであ... [続きを読む]
  • 授業参観に家庭訪問に…
  • こんにちは。かーちゃんです♪ 昨日は小学生姉弟の授業参観でした!でも、参観できる授業は1時間、子供は2人…なので、私は隙を見て娘の教室と息子の教室を行ったり来たり。なので正直あんまりじっくりは見られなかったです(>_<)残念。でもとりあえず2人とも勉強も友達関係も楽しんでるようです。授業参観について詳しくは、来週のライブドアブログで〜。 で、授業参観が終わった、と思ったら次は家庭訪問! だけどうちの学 [続きを読む]
  • 【小2】怒らなくてもいい方法を教えてあげる
  • 小さい頃。周りから「ちょっとのことで怒るんじゃない!」「そんなことで泣くなんて、どうかしてる」「泣けば何とかしてもらえると思ってるでしょ?」なんて言われるたびに、「じゃあ泣かなくてもいい方法を教えてよ!」と心の中で叫んでいた。その方法は、確かに、誰かが「... [続きを読む]