かわさき真知 さん プロフィール

  •  
かわさき真知さん: くらしダウンサイジング 世界で一番帰りたくなる家
ハンドル名かわさき真知 さん
ブログタイトルくらしダウンサイジング 世界で一番帰りたくなる家
ブログURLhttps://ameblo.jp/aosora05170/
サイト紹介文ミニマリスト志願、くらしダウンサイジングする 50代の生き方
自由文小さな暮らしにシフトして行くダウンサイザー。
執着を捨て、とらわれない、自由な暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供433回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2009/06/05 05:56

かわさき真知 さんのブログ記事

  • 体の片付け忘れずに!
  • 友人とメッセで話していて健康診断に行った後の日に会おうという返事で私自身も健康診断の日を決めました。もともと9月の誕生月に健診に行くと決めていたので。すぐに電話して、一般の健診と予約制の婦人科健診を予約しました。みなさんも健診に行ってくださいね!その日まできちんと運動、食事、睡眠気をつけなきゃと。笑。元気な体あってこその片付けですから。元気なかったら片付けなんてできませんもん。今日捨てたものビニー [続きを読む]
  • 壊れる片付け
  • モノを1つ1つ点検していると「壊れてるー!」を発見します。もちろん直して使えるものは使いますよ。MUJIのファイルボックスもマスキングテープつけて使い続けます。今日はブーツをよくよくみて・・・・崩壊寸前だったことに気づきました!汗。ブーツは3足持っていて、他のも点検するとかかとが癖のある歩き方をしているために今のうちに修理しておかないとまずいというものもありました。気をつけたいところですね。今日捨てた [続きを読む]
  • 諦めない8月片付け
  • 最近、急に「甲子園小僧」の私を許してください。試合が終わるたびに拍手して・・涙流しております・・・。今日の大阪桐蔭と仙台育英の試合なんて・・・泣かないでみていられましょうか!!!!もう勝つ!と思って飛び上がって喜んでいたはずが・・・一塁の内野手の足がベースを離れていた!!!どちらを応援していたとかそういうわけではありません。だけどだけど・・・あの終わり方は!!!!!!!!「人生諦めちゃいけないんだ [続きを読む]
  • 癖に気づく片付け
  • ねこをまくらにお昼寝♪というのはポーズで、ビンに入ったクリームにガムシロップコンビニでアイスコーヒーを買うのですが、いつもブラックで飲むのに・・・ついもらってしまう悪い癖。ガムシロップをもらってももらわなくても同じ値段なのに・・・って心の中の声。ようするに「ソンしたくない」のですね。おまけのついたペットボトルになぜか手が伸びるのも脳の癖。みーんな損が大嫌い!だから片付けって進まないんですよ。それに [続きを読む]
  • 傷む片付け
  • ミニマリスト志願の私はサンダルも少なく持つ!みたいなところがあり・・・とはいっても、普段使いのクロックスサンダルにドクターショールのサンダル2つそして・・・ウェッジソールサンダル2つと結構持っていて(代わりにパンプスは1つ)毎日毎日使っているから結構傷み、よくよく見ると生地が裂けていたりウェッジの部分が剥がれそうになっていたりして・・・.足の癖はよくわかるし。やはりミニマリストは買い替えしなきゃで [続きを読む]
  • 夏の間にしたい片付け
  • TVに録画されたままのドラマを葯160本削除しました。朝ドラなんですが・・・。1回見れば十分なのをそのまんまにしていました。小さな1回15分も溜まると30時間にもなります。毎回見たらすぐに削除していればこんな面倒にはならないのに。やはり、ちょこちょこ片付ける習慣が片付けをカンタンにする極意ですね。この夏の間に片付けたいものダイレクトメール とにかく返送返送です。ゆうメールならこのように署名と印鑑を押してポ [続きを読む]
  • 把握できるだけの片付け術
  • 左上 食品庫はこのくらい。麺類粉類(小麦粉は冷蔵庫)パウチの大豆調味料予備缶詰1つ海苔1パック海草類備蓄品は????我が家は登山するので、登山用のアルファー米、持っているのです。普段レトルトとか食べないので、買いたくないのです。カップラーメンも。米と味噌、あればなんとか?!右上 箸やスプーン、ストロー類。あえて買わないで、出前の時とかに取っておく程度。ストローはコーヒーをコンビニで買った時に、1本 [続きを読む]
  • ミニマムな暮らしはモノを大事にできる
  • ハンカチは4枚1枚はカバンの中に、(最近もう1枚いただいたので、使う時期を考えています)数年前にお土産で頂いたFEILERこれがこぼしたコーヒーを拭いても時に雑巾のような扱いをしたとしても、丈夫で長持ち。このいろんな模様が入っているというのも汚れを目立たさないので重宝しています。ポケットティッシュはこのくらい。ウェットティッシュを持ち歩くことが多いので普通のティッシュはそんなにいらないのです。夏用のソッ [続きを読む]
  • ミニマムな暮らしのデメリット
  • 2年前に「Project333」を試したことがありました。衣類、カバン、靴、アクセサリーを計33点で3ヶ月過ごそうというプロジェクト下着やトレーニグウェア、パジャマは含みません。世界中の人が実践しています。笑。が・・・実践してみて感じたことがありました。それは1つのアイテムの稼働率が高い分、衣類が傷みやすい・・・ということ。カバンも3つくらいを使い回すので実質2つはフル稼働。かなり傷みました。汗。全体として単 [続きを読む]
  • 学んで日常に生かす♪
  • 日本選択理論心理学会 年次大会での2日間。当初参加できないかも?!だったのですが・・・参加できることになり・・・濃厚な2日間を過ごしました。たくさんの想いで人は生きていると思います。まさに表面に現れているのはほんの一部です。だから、人と比べることはあまり意味がないように思います。自分自身を満たすこと自分自身をシアワセにすることそれによって家族との関係を幸せに保て、それが家族の会社家族の友人家族が関 [続きを読む]
  • 自分を大事にする片付け
  • モノを大事にするってどういうことでしょうか?わかりやすい身近なものでいうと食品飽食の時代とはいえ、私たちはそれを無駄にすることに対してとっても良心が痛みます。でも、実際は賞味期限がとっくに切れて、今食べるわけにいかないものが出てきたり、野菜を腐らせたり、お買い得品を買いすぎてダメにしたりすることもあるのではないでしょうか?だけど口にするのは「もったいない」買いすぎてもらい過ぎて無駄にして使わないで [続きを読む]
  • 自分を粗末に扱う片付け
  • 旅館やお店ではお客様を迎えるために、いつも掃除して綺麗にしています。まあ汚さが自慢のラーメン店とか飲み屋さんはあるかもしれませんが、それでも衛生面での安全を考えて清潔にすべき部分は清潔にすると思うのです。自宅がゴミやガラクタで埋もれているということは・・・・・「自分をもてなしていない」「自分を大事にしていない」ということ。大事な人のためなら、部屋を整えますよね?自分は大事じゃないのでしょうか?ゴミ [続きを読む]
  • 高齢者の親の通帳と書類整理
  • 亡くなった親の通帳が見当たらない、どこに何を預けているのかわからない、なんの支払いかわからない、そうでなくとも、健康保険に年金に生命保険にまるでわかっていない親。それどころか高齢になるにつれて物忘れがひどくなりその上認知症まで入ってきたら・・・・その状態で亡くなったりしたら・・・残された配偶者や子供は大変な思いをすることになります。今現在は銀行もどこも本人でないと手続きできないことが多々あるのです [続きを読む]
  • 買うのは簡単、処分は大変な片付け
  • facebook秘密のグループ「8月片付け」総勢30名でがんばっています!杏橋さんの片付け・・・素晴らしすぎて言葉がありません。人がしていることを真似るだけでここまでできる!年齢関係なく、ご自分でチャレンジする精神!気持ちが柔軟で・・・私も目指したい!!!(画像許可頂いています)そしてあるところでお箸・・・かなり古くて、しかも左右が合わないものを使っているので合わないものを処分してたくさんあるお箸のサンプル [続きを読む]
  • 「捨てること」に罪悪感を感じる時
  • 以前あまり「捨てる」という言葉を使わないでいました。というのも・・・「捨てる」ってある意味残酷なことでモノを大事にしてきたひとにとって、とってもナーバスになってしまう言葉なんです。「やっぱり捨てなきゃいけないんですよね?」何度聞かされたことでしょうか?特に私たちの親世代の辞書には「捨てる」という言葉は存在しない!かも!笑すべてが大事すべてが宝物無駄なものはないそうなんだ・・・で、、、腐ったものカビ [続きを読む]
  • 適量がわかると安心する「8月片付け」
  • キッチンのシンク上がザルやタッパとか置いている場所です。ザルは1つボウルは大中小3つジップロックは他に使っているものもあるけど、このくらいこんな感じが私の適量ジップロックは大きさ間違えて買ってしまったけど、小さい方が使いやすいとわかり可愛くて買ったピアスだけど、やはりシルバーや金じゃないと肌に合わないとわかり・・・メルカリに出したらすぐに売れました。失敗した買い物もすぐに手を打つ!お昼は生シャケ焼 [続きを読む]
  • ザル家計講座を ZOOMで開催!
  • ザル家計講座をZOOMで受講いただきました。マンツーマンでお話を聞きながら。1時間2回で1回目は講座2回目は実践後のサポートと今回は計画させていただきました。ZOOMでは画面を共有できるので、このようにパワポの画面も受講生さんに見てもらいながら講座が受けられます。ZOOMはskypeのように個人のIDを取る必要もありませんし、パソコン使用に至ってはダウンロードする必要もありません。パソコン利用の方は時間になったら、 [続きを読む]
  • 臨月でもライフオーガナイザー1級認定講座受講
  • ライフオーガナイザー1級認定講座 東京@46期が終了しました。6、7、8月に渡って開催させた1級認定講座には臨月のママさんや遠く新幹線に乗っての方などなどお越しいただきました。それぞれの思い、それぞれの経歴、いろんなことがありますね。ご自身の見えてきた方向に向かってこれからが出発です!応援しています。にほんブログ村にほんブログ村??「片付けで人生を変える微的片付けレッスン」メルマガ登録はこちらへ! [続きを読む]
  • いつでもどこでも「いらないものはある!」
  • 今日も「8月片付け」杏橋さんの片付けの量とスピードがすごいです!!!!どんどんご自身で片付けていかれる・・・。素晴らしいです。私は1日仕事でしたので、夜「捨て作業」「何かないかなあ」って見たらありましたわ!「海外セット」昔のパスポートはなんとなく記念で処分できず。(私もこういうことはあります)ドルが思いの外たくさん残っていて(約97000円分も!)ユーロもカナダドルもありました。オーストラリアドルは残 [続きを読む]
  • 使わないとこうなる!の実例・・・とほほ
  • facebok参加のみなさんと地味に続けている「8月片付け」捨てるものはもうない・・・と食器棚の中にあるお気に入りのポットを出してみたら・・・中に健康茶のパック2つが干からびてポットの壁にへばりつき・・・さらに内部のステンレス部分が錆びていた!!!!!!!!!!!CIBONEで買ったお気に入り!ポット!!!!いつからこうなのー!涙。多分水しか入れてないと勘違いして水だけあけて、棚にしまったんだわ。でもきっとか [続きを読む]
  • 「8月片付け」が止まらない!
  • どおにもとまらないっ!!!Facebookで秘密のグループを作って、「7月片付け」に引き続き「8月片付け」やっていますがこれがどうにもとまらない!!!っって感じのレベルになっています!!!もう、みなさん勝手に片付けてくれちゃって。笑。なーんだ、片付け講座いらないじゃん!(大汗)なんですうう!!!!!私の親愛なる選択理論心理学の学びの仲間杏橋さま!!!!こんな風にどんどん片付けてくださっています!!!どおに [続きを読む]
  • ZOOMでセミナー始めます!
  • ZOOMアカデミージャパンの小川貴弘代表と馬橋明里さんが我が家にきてくださいました!いろんな ZOOMの可能性を教えていただき、私自身がどう使いたいかなどお話しさせていただきました。そしてセミナー開催のヒントもいただき感謝感謝でした!!!遠くからお越し戴きありがとうございました。今日は早速朝からZOOMで仲間と選択理論のロープレを行い、ZOOM無料体験セミナーにもZOOMで参加させていただき開催のめどもたち・・・・。 [続きを読む]
  • 削って、片付け
  • スマホケースの裏側に貼ってみています。「自分にとって大事なものは何か?」いつも行き当たりばったりで決めることが多いのですがそれは避けるようにして。エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする/かんき出版¥価格不明Amazon.co.jp忙しくて時間がないひとのための・・・という内容もありますが、これから時間がどんどんできる人も、考えなければいけないことだと思います。特に片付けを後回しにしている方にも。今日手 [続きを読む]
  • 脱・自動化で「イキイキ脳」で生きる!
  • 普段してこなかったこと、意識的にチャレンジです。脳を怠けさせないで、新しいことにチャレンジする。「お風呂をやめる」と・・・ずっとお風呂を沸かして湯船につかっていたのですが、夏の間はシャワーにすることにしました。夏の間は、外に出て帰ってくるともう汗だくでいつも全部着替えてシャワーをあびていましたし、夫は事務所でお風呂に入ってくるし、JKは夜遅くまで勉強でいつもお風呂にはいりなさいと、声をかけなければい [続きを読む]
  • 「8月片付け」始まりました!
  • 先月から始めたfacebookでの秘密のグループ「◯月片付け」最初は希望者が少なくて、やっても無駄かな?だったのですがなんだかんだ参加者が増え続け「8月片付け」はすでに18名参加からのスタートです!加藤先生の本を読みながら脳を鍛えながら片付ける!楽しく!やっていく1つの手段だと思っています。アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書/あさ出版¥価格不明Amazon.co.jpアタマがどんどん元気になる! ! もっと脳の強化 [続きを読む]