加賀恵美 さん プロフィール

  •  
加賀恵美さん: Hayama Life −葉山で過ごす極上のスローライフ−
ハンドル名加賀恵美 さん
ブログタイトルHayama Life −葉山で過ごす極上のスローライフ−
ブログURLhttps://ameblo.jp/hayama-life/
サイト紹介文葉山で不動産業をしながらの、のんびり子育て。心と体に優しい、とっておきの葉山ライフをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/06/05 17:27

加賀恵美 さんのブログ記事

  • 赤とオレンジの空。
  • 真っ赤とオレンジが混ざった、少し怖くなっちゃうくらいに綺麗な夕空。今日のこの、「頑張りたいことが山ほどあるけれど焦りは禁物」な私にぴったりな空。歯痒さと切なさ、ドラマチックな毎日、自分の力でどうにかしなきゃいけないこと、大きな力に委ねなきゃいけないこと、色んなものが混ざっている私の心に響く空でした。行く予定ではなかった場所での、一瞬の出会い。つい先日も、普段歩かない場所を歩いてみたら、小学生の頃に [続きを読む]
  • 森戸のお祭り。
  • 昨日、子供達と森戸のお祭りに行ってきました。赤ちゃんがいると、お祭りなど、とにかく人混みに行くのが億劫になってしまいますが、上の子二人に連れ出されたお陰で、素晴らしい光景を見ることが出来ました。続いてることの意味、続けていくことの意味を、頭で考えるんじゃなくて、全身で感じました。関わってる方達のパワーが凄くて凄くて、皆さんのこの土地への気持ちを感じてしまったら、土地に携わる仕事に就いてる者として、 [続きを読む]
  • 綿飴。
  • お姉ちゃんに綿飴をおねだりする息子。食いしん坊なところが共通点(о´∀`о)今年の夏は、お祭りに行けなかったなー。行きたかったけれど、息子を連れて、行ける気がしませんでした。笑来年は3人とも、色々な場所に連れて行ってあげたいです♪ [続きを読む]
  • 3人兄弟のそれぞれ。
  • 昨年から始まった、3人兄弟との新生活。私自身は2人兄弟なので、3人兄弟ってどうなのかな…と思っていたけれど、なかなか良いです??女の子・女の子・男の子という順番や年齢差も、私にとっては良かったのかもしれません??長女は二人の兄弟のリーダーとしてしっかりしてきましたし、次女は次女で長女の短所を補いながら、上手に連携したり場を和ませるようになりました。バブバブしている息子の存在が、二人の潜在能力を引き出 [続きを読む]
  • 夏風邪。
  • 今年の夏休みは、母が夏風邪にかかってしまい、大変な思いをしました。夏風邪は長引きますねー。2〜3週間寝込みました。大袈裟ですが、普段元気な人が寝込むとまるで世界から太陽が消えてしまったようで、どうしようかと思いました。笑そして、お盆の時期だったこともあり、子供の頃、伯父と伯母と祖母が立て続けに亡くなった時に痛感したこと、学んだことを思い出しました。どんなに頑張っても頑張っても、誰かが誰かの代わりにな [続きを読む]
  • 蝉の抜け殻。
  • 自宅の至る所で、蝉の抜け殻を発見?????昔から蝉の抜け殻が好きなので、見つけるとつい見惚れてしまいます。「抜け殻」まさしく、そのままの形。まるで生きる姿を残すような、繊細で力強い存在感。その存在感に、心奪われてしまうのです。人の心を揺さぶる存在。言葉ではなく、その存在だけで伝えられること、感じられること。私は言葉が好きですし、言葉の力を信じています。でも、だからこそ言葉を超越するものの存在 [続きを読む]
  • 飛翔。
  • 大好きな書道家、金澤翔子さんの書。強くて優しい、存在感のある字です。「飛翔」どこまでも高く、何度でも自由に、自分の意志と責任で飛べるような気分になります。日本語の美しさと音の響き。一瞬で、気持ちが高揚しました。日本人に生まれて良かった?(^?^)? [続きを読む]
  • ピーターパンと妖精の粉。
  • 国際フォーラムで、ミュージカル「ピーターパン」を観てきました。ピーターパン役の吉柳咲良さんが、ものすごくピーターパンっぽくて可愛いかったです?イメージするピーターパンに、笑顔も悪戯っ子さもぴったりでした?( 'ω' )?あんなに歌も演技も上手で12-13歳だなんて、、、驚きです。どのような女優さんになっていかれるのか、楽しみです♪そして、私は鶴見辰吾さんのフック船長が登場する度に心の中で拍手喝采していました [続きを読む]
  • ビルと緑。
  • く東京でも、緑が見えるのならば癒されるのだということを実感しました。実は、超高層ビルが苦手で…こちらは程よい高さで、怖くないです^^;私は西洋銀座(今は閉館しています)で結婚式をしたのですが、それはその時住んでいた場所から歩いてすぐだったのと、低層ホテルという理由からでした。昔に比べれば、そこまで徹底して高層階を避けてはいませんが、住むなら絶対に、低層+緑は必須条件だな…と改めて思いました????? [続きを読む]
  • アフタヌーンティー。
  • 娘達と、都内でデート?女子っぽく帝国ホテルのアフタヌーンティーを楽しみました。それぞれに好きなものと苦手なものが違って、面白かったです。私は、下段のラタトゥイユと中段のキッシュがお気に入り(*´∀`*)あとは、お紅茶が美味しかったです?季節が変わったら、また誰か誘って行こうかな♪ [続きを読む]
  • 葉山の花火大会。
  • 毎年恒例の場所で、家族と葉山の花火大会を鑑賞しました?(?′∀ ??)??*¨*?.¸¸♪のんびりとは見られなかったけれど、まん丸お月様のような花火が見られたので、大満足?次女と息子は、熱海の花火大会から「花火好き」になってしまったようで、反応がとても良くて可愛いです。子供達と両親だけでなく、今年は夫も一緒に見ることが出来ました!…けれど、去年一緒に見た友人ファミリーはアメリカに帰ってしまっています。゚(゚ [続きを読む]
  • ツリーハウス。
  • 熱海に滞在中、夫婦+息子で、ツリーハウスでティータイムを過ごしてみました。けれど、全然のんびり優雅な時間じゃなくて、階段が大好きな息子の対応に夫は必死でした。笑木の良い香りには癒されましたが、私達夫婦が利用するには、早過ぎたようです。笑実はツリーハウスって好きで、子供の頃に伯父が長野の家に作ってくれた木のブランコとツリーハウスが懐かしくて懐かしくて、童心に戻りそうになりました。…とは言え、息子がい [続きを読む]
  • 遊べる森。
  • アクティビティにあった、空中散歩。こーんな空中アスレチックにも挑戦出来るようになった娘達。いつもは喧嘩ばかりしているのに、挑戦する時は仲良しな二人で面白い^^;不思議な関係です。次女が小学1年生になってから、二人の仲良しさが変わってきて、喧嘩の多さに比例して絆も深まっているようです。私は弟しかいないので、「姉妹+異性の兄弟」がいるって良いな…と、見ていて羨ましくなる時があります?? [続きを読む]
  • 熱海の花火。
  • 今回の旅の目的は、熱海の花火大会?お部屋から見えたので、息子がいても安心して見ることが出来ました。「まさか花火の日に花火の見えるお部屋が空いているなんて…」という感じで、驚いた夫が相談なく予約してくれました(#^.^#)夫に感謝です?熱海の花火大会は、終わりそうで終わらなくて、短い時間にギュッと濃縮されていて、パワフルで美しい花火でした??子供達は夏休みに入りましたが、明日から予定が立て込んでいるので、8 [続きを読む]
  • 夏の熱海。
  • 海から海に移動し、熱海にやって来ました。息子との旅行は二度目ですが、前回よりも大変さが増しています^^;男の子って、やはり女の子と初めて全然違いますね。何と言っても動きが違います?(ò_óˇ)?別に暴れん坊ではありませんが、常にダイナミックに動いていますし、主張が強いです。もしかしたらそれは一般的な「男の子」ではなく、息子の個性、性格なのかもしれませんが〜。でも、そんな風に勝手気ままに振る舞うところが可 [続きを読む]
  • 葉山の海。
  • 先週から、本格的に葉山の夏が始まっています。今年は例年よりも多くの方が遊びに来て下さっているのか、先週の連休中は、大賑わいでした?( 'ω' )?夏に海岸線が混むのは当たり前ですが、割とどの時間帯のバスも混んでいてビックリ!お天気も良いので、プールよりも海な気分になる方が多いかもしれませんね?この夏に「初めて葉山と出会う」という方も、いらっしゃるかと思います。一人でも多くの方に葉山の良さを感じていただけ [続きを読む]
  • 赤い空。
  • 真っ赤な空が見たくて、車から降りてしまいました。ほんの一瞬の組み合わせ。空も海も沈む夕日も、私の心も、全てが合わさって出会えた景色。今日の私の気持ちに触れた景色。何かを呼び覚ますような、目が醒めるような、濃い世界観に圧倒されてしまいました。 [続きを読む]
  • 美しい妊婦さん。
  • 来月出産予定の友人と会うため、久しぶりに都内へ。ずーっと仕事が慌ただしくて、なかなか会うことが出来ませんでした。やっと会えた彼女のお腹はぽっこり大きくて、何だかとっても不思議な気分になりました。私が妊娠中の時も、もしかしたら不思議な気分でお腹を見つめる方がいたかもしれませんね^^;改めて、子供を授かり産み落とすいうのは、ものすごいこと、神秘的なことなんだな…と再認識しました。陣痛など出産時の痛みと向 [続きを読む]
  • 海デビュー。
  • 息子が、ついに海デビューしました?足を水につけただけで泣いちゃったりするのかと思っていましたが、手慣れた様子で砂遊びをしたり、波に立ち向かったり、想像と違うリアクションで驚きました^^;葉山生まれ、葉山育ちの男の子。海も山も大好きな、ダイナミックな人になって欲しいな。それにしても、海デビューに適した、とても良いお天気の日でラッキーでした(*´∇`*) [続きを読む]
  • 特別な指輪。
  • 小学1年生の次女。先日初めての個人面談があり、ドキドキしながら行ってきました。長女と次女は双子と間違えられることもありますが、キャラクターはまったく違います。それぞれに頼もしい部分もあれば、心配な部分もあり…そんな中での面談で、先生がちゃーんと彼女を理解しようと思って見守って下さっているのが感じられて、ものすごく安心しました(*´?`*)イメージや気持ちなど、目に見えないものを自分以外の誰かと共有出来る [続きを読む]
  • クロワッサン。
  • 葉山にはケーキ屋さんが沢山あって、それぞれのお店に特徴がありますが…サンルイ島さんでは、パンが買えます?大好きになったクロワッサン?焼き上がりの大きさがバラバラで、どれにするか、いつも迷ってしまいます^^; クロワッサンが苦手だったのに、こちらのクロワッサンとの出会いで好きになりました。食わず嫌いだったのかな。葉山本店では、クロワッサンのサンドイッチ等もいただけます(*^^*)コーヒーや紅茶も美味しいので [続きを読む]
  • うさぎ男子と気管支炎。
  • 数日前まで笑顔でウサギになっていた彼が、まさかの気管支炎になってしまいました〜。いつもは割と放任型子育てなのですが、彼らが体調を崩すと一気に心配性モードを発動してしまいます。まったく眠れません。゚(゚´Д`゚)゚。「夏は初めての水遊びデビュー!」と思い準備をしましたが、よーく考えたらプール熱とか怖いです。。。何度か救急にも連れて行っていますが、行く度に本当に救急なんだな…とシュンとします(゚ω゚)なんとなーく [続きを読む]
  • 言葉が鍛えられる場所。
  • 言葉に飢えていると感じていた時に、運命的に出会った本。私にとって本は最強の薬みたいなもので、いつもその時の心に必要な何かを与えてくれます。どんな出会いになるのか、楽しみにページを開こうと思います。「言葉が鍛えられる場所」ステキな題名です。 [続きを読む]
  • 淋しい空も好き。
  • 4時半に起きてしまった息子と、一緒に朝日を見ようと思ったら今日は曇り空。青空と比べると、淋しげな空です。でもふと、そんな少し淋しげな空が、今日はやけに心地良く感じるな…と思いました。ダイナミックだったり色鮮やかな景色だけが心を揺さぶるワケでも、影響を与えたり、救いになったりするワケでもないんだ…と考えたら、自分の中で違う視点が生まれました。青空のワクワク感を辛く感じる日だってあるかもしれないし、曇 [続きを読む]
  • 新しい一歩。
  • どうしていつも、真実に目を向けたくなってしまうんだろう。これは、私の子供の頃からの癖だと思う。嘘や嘘っぽさに耐えられなくて、ぼんやりさせておくことが出来ない。どんなに辛くても傷付いても、目を背けることが出来ない。だから一人で、じーっと深くて暗い場所まで、降りて行ってみたくなってしまう。決断は一人でしなければ、自分で背負えない。守りに徹する時間、優柔不断な時間は、もう終わりにしようと思う。自分の哲学 [続きを読む]