koizumi さん プロフィール

  •  
koizumiさん: かわ遊び・やま遊び雑記
ハンドル名koizumi さん
ブログタイトルかわ遊び・やま遊び雑記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/koizumi-masato
サイト紹介文アユ・渓流・ワカサギ釣り、自然観察や山菜採りなど身近な自然の中で遊び回った記録や自然に関する雑記
自由文他に「かわ遊び・やま遊びのページ」というタイトルのホームページを運営しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供425回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2009/06/06 02:51

koizumi さんのブログ記事

  • カワウ追いからのお花見・・・
  • 22日(土)に放流した稚アユ・・・放流時にカワウ除けの糸張りをしましたが、花火によるカワウ追いも皆で分担しながら行っています。昨日は水曜定休日だったので、朝5時頃から時間をかけて見回りをしてきました。 中瀬大橋から初めて・・・碓氷川鉄橋の上流に回り込み・・・あまぬま〜かけざか・・・何時もいる1羽が低空で飛び去って行きました・・・あとの時間は渓流釣りも考えたのですが、極端な渇水で釣れないようなので女 [続きを読む]
  • 群馬県自然保護連盟総会 & 平成29年度観察会予定
  • アップが遅くなってしまいましたが22日(土曜日)に行われた群馬県自然保護連盟の総会の様子です。会員147名中、本人出席25名、委任状92名で総会は成立・・・それにしても会員がだいぶ減ってしまった!パネルを使って詳細に行われた行事報告、決算報告・・・そして今年度の行事予定と予算案・・・特に問題も無く終了・・・と云うことで、今年度の事業が決まったので掲載しておきますね。まずは県委託事業の自然観察会と保 [続きを読む]
  • 里桜のシーズン(さくらの里の品種たち)・・・
  • 23日に群馬県立森林公園「さくらの里」で行われたさくら観察会で観られた主なサトザクラの写真をアップしておきます・・・サトザクラ(里桜)という呼び方は広い意味では「多くの栽培品種を総称して呼ぶ場合」から「オオシマザクラを基に作出された園芸品種を指す狭い意味」までさまざまなのですが、ここでは前者に近いスタンスで書いています・・・中央園地ではサノザクラ(佐野桜・薄紅色の半八重)が満開・・・京都の桜の研究 [続きを読む]
  • さくらの里が見頃・・・
  • 昨日は妙義さくらの里で行われた群馬県森林・緑整備基金主催の「さくら観察会」に参加してきた・・・花の蜜を吸いにヒヨドリが彼方此方の枝に・・・観察会の講師はサクラの第一人者である「日本花の会」の主任研究員 和田博幸先生・・・群馬県立森林公園「さくらの里」の中央園地駐車場に集合して朝9時半に開会、中央園地付近では、京都の桜の研究家、佐野藤右衛門氏によって選抜されたサノザクラ(薄紅色の半八重)が満開だった [続きを読む]
  • アユ釣り情報:放流が始まったよ・・・
  • 昨日は碓氷川・松井田地区の第一回目のアユ稚魚の放流・・・松井田は水温が十分に上がってからの放流に拘っているのです!変わり映えしない風景だけど・・・今年も楽しい釣りが出来ることを願っているよ! 午前中は自然保護連盟の総会だったので、午後のカワウ除けの糸張りから合流できた・・・放流の写真が無いと寂しいので中易支部長から送って貰った写真をアップしておきます! ↓中瀬大橋で放流中の画像・・・今年も静岡産だ [続きを読む]
  • 山菜の栽培管理・・・
  • 特用林産実習は2年生なのだけど金曜日は先進農林家実習の振替で誰も居ない・・・でもタラノメもワラビもタケノコも待ってはくれないので収穫して販売・・・ほかの実習で新1年生が圃場に来たのでワラビ取りを手伝わせちゃった!ところで・・・「石走る 垂水の上の さわらびの 萌え出づる春に なりにけるかも 志貴皇子 巻8-1418」は万葉集でワラビを詠んだたった一首の詩なのだけど、渓流沿いに生えるワラビって何となく環境がそ [続きを読む]
  • さくら便り2017:山桜の季節・・・
  • 何とか農林大の入校式まで持ってくれたソメイヨシノも春の嵐で散って葉桜がはじまった! 「花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」・・・この時期のサクラも趣きがあって好いものだね!そして、ソメイヨシノに替ってヤマザクラやカスミザクラなどいわゆる山桜が自然林の中で咲き始めた・・・「群馬県の山手にはヤマザクラは自生せずカスミザクラが分布している。ヤマザクラがあるとしたら観音山辺りまでかな」と言われて [続きを読む]
  • ちょこっと山菜、ちょこっと畑、ちょこっと一杯・・・
  • 前日の暖かな雨でワラビやコゴミなどがそろそろ採り頃かなと近場のポイントにちょこっとだけ行って、食べる分だけ採ってきた・・・早速、下拵えして灰汁抜き終了のワラビ・・・重曹入れ過ぎたかな?おひたしのコゴミ・・・灰汁抜きしたタケノコ・・・味醂醤油で短時間に仕上げ、団扇で煽いで照りを出したサンショウ・・・調理終了後は畑仕事をちょこっと・・・逆さ植えしたジャガイモが芽を出し始めたのでマルチを切って芽出し・・ [続きを読む]
  • 今年初の真夏日にタケノコ掘り・・・
  • 昨日の天気予報では雨が止んだあと気温が上がるとは言っていたけど・・・まさかの真夏日で高崎市(上里見)で30.6℃だって!午前中に特用林産実習の下見で竹林をパトロール・・・「雨後の竹の子」と云うとおり出始めていました!なので、3コマ目の特用林産実習は急遽タケノコ掘りに変更・・・親ダケ2本を残して30本近くを収穫しましたが、2年生になると唐鍬の使い方も堂にいってきたね!それにしても暑過ぎ・・・汗びっし [続きを読む]
  • 本の紹介:群馬のスミレ・・・
  • 9日に開催された自然観察指導員会総会の時、指導員仲間の大平満さんが「群馬のスミレ」を発刊したというので購入・・・何と1年前に出していたのだね! 実を言うと私はスミレの判別は苦手・・・いや、スミレも苦手なのです!何時も逃げ口上で「スミレは細かいので覚えられないの!」と言っているのだけど・・・この本を持って野外でスミレ観察といきますかね・・・「群馬のスミレ」著者:大平満発行所:上毛新聞社事業局出版部定 [続きを読む]
  • 山菜の季節・・・ただし栽培もの!
  • いよいよ山菜の季節・・・とは言うものの車社会の発達で到達性が良くなって野山での収奪戦は熾烈を極めているのだ!山菜採りのマナーもルールも何のそので来年以降の再生産などは考えずに根こそぎ持って行ってしまったり、栽培しているものまで盗んでしまう輩が横行しているのである。・・・で、資源が限られている山菜類を守るため栽培できるものは栽培しようと特用林産実習では栽培法や収穫方法・再生産のための管理方法などを教 [続きを読む]
  • 渓流釣り情報:GFG群馬支部の渓流懇親会・・・
  • 昨日はGFG上信越地区本部群馬支部の渓流懇親会に参加してきた・・・南牧村の道の駅に6時に集合でしたが朝の内は寒くてブルブル!開会式の後、記念撮影(↑全員写っていないけど25名の参加)して各自 思い思いのポイントに出発・・・15時検量という長丁場!私は人の多い本流は避けてと5〜6本の支流に短時間ずつ入ってみたけど、水が少なかったり先行者が居たりしてリリースサイズばかりで11時までボーズ!ちょっと奥に [続きを読む]
  • ヒメマス釣り情報:青木湖は不発・・・
  • ソメイヨシノも満開になって春爛漫・・・春になればヒメマス釣りでしょう!・・・と云うことでワカサギやヒメマス釣りで何時もお世話になっている邦ちゃんとカブさんと御一緒させて戴きました。桐野ボートの駐車場は、まだまだ雪が残っていたけど除雪をして下まで降りられるようになっていました。それでも水位はかなり下がっているので荷物を持って岸辺まで斜面を歩かなければなりません・・・長靴は必需品だよ!久しぶりのヒメマ [続きを読む]
  • さくら便り2017:入学(さくらの有る風景)・・・
  • 昨日は群馬県立農林大学校の入校式・・・壇上には花卉果樹コースで切り花として咲かせたトウカイザクラが満開!校内のソメイヨシノも良く持ってくれて満開・・・!桜の木の下で新入生の記念撮影・・・入学にはサクラが良く似合います。 森林コースは新入生が14名でした!で、昨日は少し雲が有ったので夕日に雲のサングラスをかけてくれるのではないかと女房殿と待ち合わせをして後閑城址のサクラ見物!昨日はプロ級のカメラを持 [続きを読む]
  • さくら便り2017:山々と(さくらのある風景)・・・
  • 昨日の朝は雲一つ無い快晴で、出勤しょうと車に乗ったら家の前のソメイヨシノと妙義山があまりにも綺麗だったのでパチリ・・・電線が邪魔だね!そしてバイパスのシダレザクラも青空にくっきりと浮き出して綺麗・・・バイパスに上がって妙義と一緒に撮ってみた・・・あまり好いアングルでは無かったかな?今日が入校式の農林大・・・1年生は全寮制なので荷物を運びこむため混雑する寮脇のサクラが満開でした(後方は高崎市街と西上 [続きを読む]
  • 渓流懇親会と山菜採りのプラ・・・
  • 16日(日曜日)に南牧川周辺でGFG上信越地区本部群馬支部の渓流釣り懇親会があるのでプラに行ってきました・・・碓氷川に川虫獲りに行ったのですが、前夜の雨で増水していて何箇所か探してもまるっきり獲れませんでした。 あまぬまの堤防沿いに植えたソメイヨシノは一気に満開になっていました・・・仕方ないので我が家のコンポストで飼っているミミズ君を使うことにしましたが、気持ち悪いと言う人も居るので写真を小さ目にし [続きを読む]
  • さくら便り2017:整列(さくらの有る風景)・・・
  • 我が家周辺でもソメイヨシノが7分〜満開になってきたけど昨日は一日中雨で霧も深くて窓から見下ろすサクラ以外は撮影できませんでした。 ・・・で土曜〜月曜に撮ったサクラ画像の続きです。 今回の「さくらの有る風景」は整列したサクラです!仲間達と平成12年に碓氷川あまぬま地区の堤防沿いに植えた50本のソメイヨシノ(↑・↓)も大分大きくなって5〜7分咲きほどになってきました・・・そして安中市松井田町人見の信越 [続きを読む]
  • さくら便り2017:彩り(さくらの有る風景)・・・
  • さくらの記事ばかりで食傷気味でしょうが、シーズンが終わるまでもう少しお付き合い願います・・・今日が満月なのだけど雨予報なので昨夜のうちにサクラと一緒に撮影(↑)・・・おとめ座に木星があってそれも月の下方に小さく写っています。サクラだけでなく観賞用の花たちは一輪でも一枝でも1本でも美しく、数本揃えば華やかさを増し、何十本となれば豪華さを醸し出す・・・このように花だけを愛でる場合も多々あるのですが、眺 [続きを読む]
  • サクラ観察会そして自然観察指導員会総会・・・
  • 土曜日に高崎市染料植物園で行われたサクラ観察会にサポーターとして行ってきました・・・生憎の雨でしたが40名以上の参加者に指導員8名・・・2班に分かれて園内を観察して歩きました。咲いていたのはソメイヨシノ、エドヒガン、トウカイザクラ、オオシマザクラなど・・・目立たないけど可憐なミヤマウグイスカグラの花も咲いていたので撮影・・・腺毛が多いのが特徴かな。さらに私の好きな虫えい(虫こぶ)・・・これはエゴノ [続きを読む]
  • さくら便り2017:箕郷ふれあい公園のサクラ(続報)・・・
  • 既に何回も登場している箕郷ふれあい公園のサクラですが、この暖かさで一気に開花が進み見ごろになってきました。中央園地のタカトオコヒガンは5分咲きくらいになりましたかね・・・その外側に植えられているソメイヨシノはまだ1〜2分くらいかな・・・とりわけ大輪で色の濃いヨウコウも5〜6分咲き・・・いこいの広場ではコブクザクラが満開に近づき・・・花の心が赤味を帯びているものが多くなってきました・・・じゃぶじゃぶ [続きを読む]
  • さくら便り2017:月とソメイヨシノ・・・
  • ずっとぐずついた天気が続いていたけど暖かかったので我が家周辺のソメイヨシノも一気に開き始めました・・・夜は霧が立ち込めていたけど月は見えていたので家の前のソメイヨシノと一緒に撮ってみた・・・結局ピントも露出もうまく合わないで1枚目のような合成でごまかしてみた・・・(笑)「やっと晴れ間が見えたね!」と・・・ (↓) 応援  よろしくお願いします!  (3393話目)「にほんブログ村ランキン [続きを読む]
  • さくら便り2017:行人塚の芋植え桜が見頃です・・・
  • 昨年は3月末には咲いていた行人塚の芋植え桜(エドヒガン、樹齢300年以上)が1週間以上も遅れて咲きました・・・芋植え桜というのだからこのサクラが咲けばサトイモを掘り出して植え付けして好いのだそうです・・・私はもう植えちゃった!6日の夕方のポツリポツリ降りはじめたときに撮影したのでシルエットみたいな写真が多いですけど、これもまたいい感じですね・・・南側に回って老樹幹を入れて少しアップの写真・・・ほぼ [続きを読む]
  • 鳥と一緒にお花見・・・
  • 特用林産実習や樹木学実習の準備と下見で校内を軽く巡回・・・ウメの木の下でキジがお花見(↑)をしていました。 「梅は咲いたか 桜はまだかいな?」と呟いた・・・な訳無いか(笑)早く咲くはずのカンヒザクラ(寒緋桜)がやっと開き始めました!蜜を吸いにきたヒヨドリがアクロバティックな格好を見せてくれましたが、花まで啄んで落としちゃうのだよねぇ〜人間にもお花見のマナーが悪いのがいるけどね・・・ソメイヨシノは早 [続きを読む]
  • 忙しい一日・・・
  • 週休日の水曜日、ゆっくりと起きて「ひよっこ」を見てから東吾妻の「鳩の湯」近くに住む釣り友のところまで行ってきました・・・ツリデハアリマセンヨ温川上流を久しぶりで見たような気がします。 大震災以来かなぁ〜まだCs災禍の規制で(100ベクレル以下になっているのにね)渓流魚は持ち帰り禁止なのです・・・(怒)家に帰ってから近場の沢に行ってみたけど2〜3回当たっただけで釣れずに小一時間で終了・・・気温が上がってサク [続きを読む]
  • 特用林産実習の準備・・・
  • 毎日が日曜日を夢見ていたのだけど、今年度も勤めることになってしまいました・・・で季節ものなので新学期早々にやらなければならないのが特用林産実習なのです。特用林産物とは、木材(一般用材)やしいたけ原木を除いた林産物の事で私が講座として持つのは主に山菜類で栽培法と山野での見分け方・・・特用林産実習の準備と樹木学実習の準備(お花見ともいえる・・・笑)を兼ねて校内の状況を下見して回りました。 (↑)ハクモ [続きを読む]