Sprockets さん プロフィール

  •  
Sprocketsさん: アメリカを自転車でエンジョイ
ハンドル名Sprockets さん
ブログタイトルアメリカを自転車でエンジョイ
ブログURLhttp://sprockets.exblog.jp/
サイト紹介文米国東部ペンシルベニア州在住トラック&ロードレーサー。レース、トレーニング、機材の記録など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/06/06 04:24

Sprockets さんのブログ記事

  • Fast Forward トラックレースホイール F6T
  • ついこの前、FFWDのレースホイールを買ったばかりなのに又1セット新調しました。今回は60mmリムのF6Tです。90mmリムもあるのですが、屋外のベロドロームで使う場合リム高さが高いと風の影響を受け易くなるんですよね。コーチとも相談して、オールラウンドな60mmにしました。タイヤはビットリアのPISTA。これはコーチご推薦のタイヤで木製走路にもコンクリート走路にも使えます。最近、ビットリアのタイヤが気に入っています。タイ [続きを読む]
  • トラックバイクのチェーンリングを素早く交換する方法
  • トラックバイクのチェーンリングを素早く交換出来る方法をご紹介します。このトリックは元プロレーサから教えてもらいました。トラックバイクはロードバイクのように変速機がありませんから、レースに応じてチェーンリングやコグを交換する必要が出てきます。またレース中はレースとレースの間の限られた時間内で交換を行なう為、交換作業は少しでも迅速にしたいものです。チェーンリングは専用ボルトでクランクアームのスパイダー [続きを読む]
  • ロサンゼルス・ベロドロームを再訪
  • ロサンゼルスへの出張を利用して、出張の最終日にベロドロームを走って来ました。ロサンゼルス・ベロドロームを走るのは今回で2回目。前回走ったのは丁度3ヶ月前。もう3ヶ月経ったのか・・・250メートル屋内・木製走路のバンク角は45度写真では上手く伝わりませんが、上から見ると殆ど垂直です。急なバンクの為、バンクでは時速32Km/h以上の確保が必要です。そうでないと滑り落ちてしまいます。目的は、午前6時丁度から [続きを読む]
  • THE DAY
  • -THE DAY-その日、それはシーズンを通してトレーニングを重ね、自分にとって最大の舞台に立つ日。私の場合、THE DAYは今年10月にロサンゼルスで行なわれるUCIのマスターズ・トラック世界選手権の日です。コーチングを受けて8ヶ月が経ちました。THE DAYまであと半年あります。これから半年間どのようなメニューをこなし、どれくらい辛い練習が待っているのか楽しみでもありますが、怖い部分もあります。これまで8ヶ月間、毎日決 [続きを読む]
  • KASK Bambino Pro エアロヘルメット
  • トラックレース用にエアロヘルメットを新調しました。バイザーはミラーとクリアの2種類。新しいヘルメットはKASK Bambino Pro エアロヘルメットです。ベロドロームで2回テスト使用してみました。今まで使っていたGiroのエアーアタックと比べての所感です。長所:視界が格段に広い。バイザーが前にある感じが全くしない頭とのホールド感が良い軽い短所:値段がGiroの倍ほどする。約$500バイザーが顔を覆う面積が多いせいか、や [続きを読む]
  • T-Town ベロドローム始動!
  • いよいよ2017シーズンのT-Townベロドロームが賑わってきました。長いペンシルベニアの冬を終え、これから短い春を迎えます。5月にもなれば初夏のような陽気になりますからね。嵐が去った今日、土曜は朝からベロドロームは賑わっていました。午前中はジュニアの模擬レースがあり、午後からは3チームが練習を始めました。そのうち1チームが私達です。ヘッドコーチ・コーチに加え、私を入れて4人のアスリートが練習メニューをこなして [続きを読む]
  • アーモンドバター
  • 先日の記事でグルテンフリー及び乳製品を摂らない食事トレーニングを書きました。あれから5日間経ちました。早速、コーチの指導を実行に移しています。先週末の日曜は、レースペースでのロード練習とトレーニングクリテリウムで115Kmを走りました。第一ヒートのクリテリウムは3位に付けたものの、第二ヒートのクリテリウムは、お腹が空いてしまい、エネルギーが切れてあえなく集団からドロップしてしまいました。状態としては2 [続きを読む]
  • グルテンフリー食事トレーニング
  • これから意識を変えて、毎日の食事にもトレーニング並みの意識を持っていこうと思います。きっかけは、2週間前のトレーニングクリテリウムでの出来事でした。その日は氷点下6℃と寒い中、50Kmのレースペースでの集団ロード練習に引き続き50Kmのトレーニングクリテリウムレースをトレーニングのメニューとしてこなしました。そのクリテリウムで過去14年間アメリカでレースを始めて以来、初めて無残なまでに集団から置いていかれ [続きを読む]
  • トラックバイク RETUL 3D フィッティング
  • 今日、私のトレーニングコーチでもあり、バイクのフィッティングスペシャリストでもある方にトラックバイクのフィッティング(ポジション出し)を行なってもらいました。体の関節部数箇所にセンサーを取り付け、固定ローラを回しながらポジション出しで重要な各部の数値を3次元で測定し、種目に応じた理想の数値を目差してポジションを出していきました。今回フィッテングを行なってもらったプロセスは以下のYouTubeが参考になりま [続きを読む]
  • Fast Forward トラックレースホイール
  • トラックバイクのレースホイール前後が届きました私のコーチがお勧めの前後セットですFAST FORWARD(FFWD)のカーボンチューブラーホイール早速LOOK CR564に装着してみましたかなりルックスが良くなります前輪はFive-T CeramicSpeed (SFK社のセラミックベアリング仕様)後輪はDISC-Tトラック専用なのでブレーキ面が不要なのでグラフィックがリムの端まで入っています後はタイヤを選択しなければまずはコンクリート走路用のタイヤを [続きを読む]
  • トラックギヤBag
  • カリフォルニアからトラックギヤバックが届きました。トラックバイクはロードの様に変速機が無いので、レースや自分の調子に合わせてギヤを交換します。従って、いつも何枚ものギヤや専用工具類を持ってベロドロームに行きます。私は未だトラックレースに首を突っ込んで日が浅いのですが、それでも何枚ものギヤや工具類が溜まっています。今までは適当なカバンにごちゃごちゃと入れていたのですが、ギヤ交換の度に、このギヤは何枚 [続きを読む]
  • タイヤの選択はパワー消費に影響が大きい
  • 今まで概念的に、特にレースでのタイヤの選択は重要な要素というのは認識していました。しかしそれは路面のグリップという観点での認識でした。よく、宣伝文句で低転がり抵抗・・・というのを目にしますが、実は今まであまりそこに注目していなかったように思います。ところが、先日トラックのトレーニングをしていて数値でタイヤの違いによる影響を実感&体感する事がありました。あまりの違いに正直ちょっとショックでした。トラ [続きを読む]
  • トラックキャンプ in ロサンゼルス
  • 1月23日〜25日の3日間、LAにある屋内ベロドローム(自転車競技場)でトラックトレーニングをしてきました。今年10月にこのベロドロームで行なわれる、マスターズの世界選手権に向けての練習です。私のコーチからこのトレーニングキャンプへの誘いを受けて、2つ返事で参加させてもらいました。キャンプを指導するのは私のコーチ。西海岸のアスリートと私を含めた東海岸のアスリートが合流しての3日間のトレーニングでした。ペンシル [続きを読む]
  • 2017 シクロクロス全米選手権
  • 1月7日2017年シクロクロス全米選手権に娘が出場しTop10に入りました。今年1月に12歳になった娘はJunior女子11-12歳のカテゴリで出場しました。会場はコネチカット州のハートフォード。コースはかなりテクニカルに設定されていて、連日変わる天候にコース状況は生き物のように変わっていました。娘がレースした日の前日は雨と泥のコースでしたが、急な気温の低下により泥が凍結した状況で娘のカテゴリが出走となりました。出走時の [続きを読む]
  • 我が家の裏庭にシクロクロス練習コース出現
  • 今年からシクロクロスレースを始め、男の子達を打ち負かし、女子年齢別クラスで連戦連勝を重ねる娘の為に裏庭に練習コースを設置しました。丸太越え、バリケード、オフキャンバーターン、タイトターンといったスキルが要求される要素を全て含んだコースレイアウトに出来るだけしてみました。シクロのコースを作るのは初めて。最初は行き当たりばったりで作ってみたのですが、どうもしっくりきません。そこで衛星写真で自宅の裏庭を [続きを読む]
  • 強くなる程遅くなる
  • "強くなる程遅くなる"何の事かさっぱり分かりませんよね。これはごく最近コーチから言われた言葉です。来シーズンに向けてコーチングを受け始めて3ヶ月程度経ちました。基本的に3週間のハードワークの後1週間のリカバリといった基本的なワークパターンで毎日の練習メニューをコーチが組んでくれます。我々アスリートはそれを忠実にこなすだけ。例えばこんな感じで毎日のメニューを組んでくれます。週2日のジムと週4日のBike練が基 [続きを読む]
  • New レーシングBike FOCUS CAYO 4.0
  • 我が家にもう1台ロードバイクが増えました。これでロード系バイク17台目新しく買ったのは11歳の娘用に新調したロードバイク FOCUS CAYO 4.0です。フレームサイズはCAYOの中で最も小さいXSサイズ(シートチューブ長さ48cm)ですが、Bikeそのものは大人の純レーシングバイクでフルカーボン。未だ測定はしていませんが写真の状態で重量は恐らく6Kg台。とても軽くかなり速そうなBikeですBike Shopで少しだけまたいで見ましたが、そ [続きを読む]
  • 来シーズンに向けて始動
  • お陰さまで今シーズンも無事に終わりました。今シーズンはクリテリウムレースに1戦だけ出ただけで、後は全て毎週トラックレースでした。シーズンの目標だったトラックレースのカテゴリ昇格も早々に果たすことが出来、昇格後は火曜、金曜のナイターレースと土曜の週3回出る機会もありました。特に金曜ナイターレースは観客数も多く走っていてわくわくします。今シーズンのトラック最終戦は8月30日で、その日はProのカテゴリで走る機 [続きを読む]
  • 2106 ジュニア トラック 全米選手権大会 表彰台入り!
  • 11歳の長女がジュニアのトラックレース全米選手権大会で3回表彰台に立ちました。今年のジュニア全米選手権は地元のT-Townベロドロームで行なわれました。大会はジュニアとエリートの両方が行なわれて、1週間の大会期間中エリートが前半、ジュニアが後半に振り分けられました。大会期間中は猛暑で後半の日程は夕方から雷雨に見舞われる日が多く、レーススケジュールが狂うなど大会関係者はかなり苦労されたと思います。娘のカテゴリ [続きを読む]
  • Bike フィッティング
  • 先日、所属チームの母体であるPro バイクショップで元プロレーサーで、ショップオーナーに私のトラックバイクLook CR564のフィッティングをしてもらいました。バイクの購入はこのショップからだったのですが、購入してから自分でポジション合わせをして乗っていました。つい数日前、妻のロードバイクをこのショップで購入した際、フィッティングを受けて妻の乗車姿勢が大きく変わったのを見て、自分も自分でフィッティングしたのが [続きを読む]
  • World Series of Bicycling Golden Wheel
  • 7月15日(金)、USA Cyclingのトラックレースで初めてFriday Nightレースに出ました。ここT-Townベロドローム(正式名称:Valley Preferred Cycling Center)ではFriday Nightレースと言えばプロレースを意味します。ナイターレースなので照明の下でレースをします。観客はお金を払ってチケットを買ってレースを見てくれるレースです。15日はこのプロレースのプログラムにマスターズのレースが入る事を知り走って来ました。観客の数 [続きを読む]