otsun さん プロフィール

  •  
otsunさん: ふでやすめ
ハンドル名otsun さん
ブログタイトルふでやすめ
ブログURLhttp://otsun.blog46.fc2.com/
サイト紹介文ライトノベル作家志望。創作に役立ちそうな一言、資料になりそうな出先の記録ほか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/06/09 12:31

otsun さんのブログ記事

  • 2016年勝手に読んだ本ランキング
  • 2016年勝手に読んだ本ランキング毎年恒例、今年読んだ本ランキング2016。2016年に出版された本で
    はなく、自分が今年読んだ本でのランキングです。読んだ本の内訳今年読んだ本の総計は: 264
    冊+マンガ104冊でした。内訳は以下のとおり。td,th{border: 1px solid #aaa; padding: 4px;}th{text-align:center;bac
    kground:#eee;}.r{text-align:right;}.c{text-align:center;}.b{font-weight:bold;}ジャンル2016年2015年2014年2013年ラ [続きを読む]
  • 2016年12月後半の読書記録ほか
  • 2016 122016年12月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの5冊( 一般書籍:5冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。忙しい人のための「自重筋トレ」 比嘉一雄タイトルそのまま。自重を使ったトレーニングの方法。前半は筋トレやダイエットに関する誤解などを解説し、巻末にやり方が書いてある。新書サイズで読みやすい。筋トレやっているけど、やはりぎりぎりまでやらないと効果は無いようだ。さっそくやって [続きを読む]
  • 2016年12月前半の読書記録ほか
  • 2016 122016年12月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの11冊( 一般書籍:11冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。スタンフォードのストレスを力に変える教科書 ケリー・マクゴニガル最近よく本を出してる著者の一連の本の一冊。今回はストレスのお話。全体的には、ストレスには良いところがたくさんあるよ、と説得する内容。ストレスには良いところがある、と知っているだけでストレスへの反応が変わる [続きを読む]
  • 2016年11月後半の読書記録ほか
  • 2016 112016年11月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの9冊( 一般書籍:9冊)+マンガ37冊感想にはネタバレが含まれる場合があります。ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく。 堀江貴文出所後に出した一冊目になるのかな。自伝のような本で、生い立ちから自身のビジネス観やお金に対する考え方などをゆっくりと語っていく。タイトルがこの本のすべてを表していると思う。大当たりするようなビジネスといっ [続きを読む]
  • 2016年11月前半の読書記録ほか
  • 2016 112016年11月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの6冊( 一般書籍:6冊)+マンガ26冊感想にはネタバレが含まれる場合があります。スピリットサークル 水上悟志全6巻。輪廻転生をベースに、過去世、未来世の物語を盛り込んだ地球規模の壮大なお話。これはすごいな。すべてが緻密に構築されてる。基本的には、主人公が自分の過去世や未来世を体験しながら、自分を殺そうとするヒロインとの確執を解きつつ、あ [続きを読む]
  • 2016年10月後半の読書記録ほか
  • 2016 102016年10月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの10冊( 一般書籍:10冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。映画脚本100のダメ出し ウィリアム・M・エイカーズ映画脚本に関する本。原題は「Your screenplay SUCKS!」だから、あんたの脚本はド下手!くらいの意味かな。脚本のことなので小説とはちょっと違うのだけど、共通する部分も多く勉強になる。さらっとまとめておくと、チェックリストと [続きを読む]
  • 2016年10月前半の読書記録ほか
  • 2016 102016年10月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの13冊( 一般書籍:13冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。これからの「カッコよさ」の話をしよう 浅子佳英インテリアデザイナー、批評家、建築家の三人が、これからのかっこよさについて語る本。これはいい本。三人が実際にユニクロや無印、その他さまざまな建築物、ブランド・ショップなどをめぐりながら話を進めていく。批評家として登場するの [続きを読む]
  • 2016年7月後半の読書記録ほか
  • 2016 72016年7月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの7冊( 一般書籍:5冊、ミステリ:1冊、一般小説:1冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。餓獣 原田修明三編入った短編集。どれもエロスとある種の妄執というのか、そういった思いのエネルギーが主題となった作品。日常の中に滑り込んでくる非日常がある。非日常は人の姿をしており、そこに主人公は強力に引きつけられる。ただ、その闇の中に落ちてし [続きを読む]
  • 2016年7月前半の読書記録ほか
  • 2016 72016年7月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの21冊( 一般書籍:21冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。パリの国連で夢を食う。 川内有緒いろいろあって国連に転職した著者。フランス勤務でのさまざま出来事を綴った本。へー面白い。国連という組織がどういう風になっているのか雰囲気が伝わってくる。仕事の話よりも日常的な話の方が多い。有給はたっぷり取れて、宗教的な祝日も休める。民族や [続きを読む]
  • 2016年6月後半の読書記録ほか
  • 2016 62016年6月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの22冊( 一般書籍:22冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。最相葉月仕事の手帳 最相葉月タイトル通り、最相さんの仕事覚書のようなもの。前半はちょっとした仕事の話、後半はインタビューなど。著者の本は『セラピスト』にちょっと目を通したくらいだけど、他の本も読んでみようかなという気になった。意識と無意識のあいだ マイケル・コーバリスぼ [続きを読む]
  • 2016年6月前半の読書記録ほか
  • 2016 62016年6月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの26冊( 一般書籍:26冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 ジェーン・スー四十路あるあるみたいな話。タイトルがいい。未婚のプロであるジェーン・スーがさまざまな出来事や気づきを語り尽くす。女性が読むとすごく共感できるのかもしれない。新企画 鈴木おさむ企画術の本。具体的に新企画を提案しながら、どう [続きを読む]
  • 2016年5月後半の読書記録ほか
  • 2016 52016年5月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの13冊( 一般書籍:13冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。企画者は3度たくらむ 梅田悟司企画の本。ざっくり読み。一番心に残ったのは、企画には「そうきたか!」が必要だということ。「そうきたか!」はどうもたらされるかというと、「なるほど!」「たしかに!」という納得性(論理的・ロジカル)と「まさか!」「びっくり!」という意外性(直感 [続きを読む]
  • 2016年5月前半の読書記録ほか
  • 2016 52016年5月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの21冊( 一般書籍:21冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。魔術の人類史 スーザングリーンウッドタイトルそのまま。魔術の歴史を追う分厚い本。興味のあるところだけざっくり読み。すごく細かく書かれていて圧倒される。魔術とは何か、神話、宗教、科学の中で魔術はどう進展してきたか、といったところを皮切りに、魔女、近世のウィッチクラフト、魔 [続きを読む]
  • 2016年4月後半の読書記録ほか
  • 2016 42016年4月後半読んだもの、見たものの記録読んだもの19冊( 一般書籍:19冊)+マンガ24冊感想にはネタバレが含まれる場合があります。なぜ「あれ」は流行るのか? ジョーナ・バーガータイトルそのまま。なぜあるものは口コミで広がり、あるものは広がらないのかを紐解いていく。これは名著なんじゃないかな。口コミを生み出す6原則は1.それを語るのがかっこいい = 話題にする価値2.あるきっかけで思い [続きを読む]
  • 2016年4月前半の読書記録ほか
  • 2016 42016年4月前半読んだもの、見たものの記録読んだもの6冊( 一般書籍:6冊)+マンガ17冊感想にはネタバレが含まれる場合があります。禅の教室 藤田一照詩人の伊藤比呂美さんと禅僧の共著。仏教と禅。そして実際の座禅について、語り合い、実践する。ああこれはいい。コンパクトな新書ながら、ざっくりと仏教のことを学べるし、禅のこと、座禅のことも教えてくれる。仏教には元々興味があって、その辺りの本は以前 [続きを読む]
  • 2016年3月の読書記録ほか
  • 2016 32016年3月書いたもの、読んだもの、見たものの記録書いたもの・長編:考えている読んだもの10冊( 一般書籍:10冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。私たちはどうつながっているのか 増田直紀六次の隔たりやスモールワールドネットワークなど、人と人との関係性に関する知見をコンパクトにまとめた新書。なるほど。これは分かりやすい。ネットワークに関する研究が進んでいないころは、各自がでたらめ [続きを読む]
  • 2016年3月にやること
  • 2016 32016年3月にやること今月の目標と先月の雑感など。書くもの・次作アイデア出し・書き始める(先月の雑感)先月はずっとアイデア出ししてたのだけど、もうちょっとかな。そろそろ何か繋がりそうな感じ。大体において、アイデアというか、核となる方針みたいなものは、二つの何かが結びついて出てくるような気がしている。一つだと苦しくなる。三つだと扱いきれない。二つが丁度いい気がする。おおまかにいって、小説の要 [続きを読む]
  • 2016年2月の読書記録ほか
  • 2016 22016年2月書いたもの、読んだもの、見たものの記録書いたもの・長編:アイデアもう少し読んだもの48冊( 一般小説:2冊、ラノベ:1冊、一般書籍:45冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。本を読むときに何が起きているのか ピーター・メンデルサンド読書とは何かをビジュアルで理解しながら、読み進めるという試み。これは面白い。ページをめくっていくうちに、読むとはかくも不思議なことであり、そ [続きを読む]
  • 2016年2月にやること
  • 2016 22016年2月にやること今月の目標と先月の雑感など。書くもの・次作アイデア出し・書き始める(先月の雑感)先月は長編の推敲を終わらせて、今月入ってからちょっと修正してひとまず終わりにした。アイデア出しから完成まで二ヶ月くらいかな。早く書けるようになったものだ。合間に、参加している読書会の会誌用短編も終わらせた。本格にはならなかったけど、一応、ルールドミステリーさ。今回の長編はキャラに注力してみ [続きを読む]
  • 2016年1月の読書記録ほか
  • 2016 12016年1月書いたもの、読んだもの、見たものの記録書いたもの・短編:おわった・長編:おわった→読んでもらう読んだもの17冊( ラノベ:2冊、一般書籍:15冊)感想にはネタバレが含まれる場合があります。幼さという戦略 阿部公彦主に小説を例にして、幼さやかわいいを分析していく。いや分析ということでもないのかな。こういう小説があって、こういう幼さがあるよね、という話かなあ。拾い読みしてたから、幼 [続きを読む]
  • 2016年の目標
  • 2016年の目標今年はどういう年にしたいか。具体的な数値目標を立てておこう。2016年の目標(書く)・長編三作・原稿用紙換算で1000枚・最終選考に残る(読む)・年間200〜300冊・ラノベは100冊くらい・その他100冊〜・マンガも100冊くらい(そのほか)・人に会う・出かける書く去年は全然書けなかったので、今年は三作を目標にしよう。すでに一作は初稿ができているし、短編も書いているので、今年はもう350枚くらいは書いた。あと二作く [続きを読む]
  • 2015年のまとめ
  • 2015年のまとめ今年も今日で終わり。どこまで進めたのか、振り返って確認してみよう。2015年の目標を振り返る今年の始めに2015年の目標として以下のように書いていた。目標を達成したかチェックしていこう。(書く)・長編三作・原稿用紙換算で1000枚・せめて三次選考に残る(読む)・年間200冊でいい・ラノベは50冊くらい・マンガも50冊くらい・月に1冊くらいは精読する(そのほか)・プログラムの勉強・読書会?・出来るだけ毎日運動す [続きを読む]
  • 2015年勝手に読んだ本ランキング
  • 2015年勝手に読んだ本ランキング毎年恒例、今年読んだ本ランキング2015。2015年に出版された本で
    はなく、自分が今年読んだ本でのランキングです。読んだ本の内訳今年読んだ本の総計は: 197
    冊+マンガ86冊でした。内訳は以下のとおり。td,th{border: 1px solid #aaa; padding: 4px;}th{text-align:center;back
    ground:#eee;}.r{text-align:right;}.c{text-align:center;}.b{font-weight:bold;}ジャンル2015年2014年2013年ライトノ [続きを読む]
  • 2015年11月にやったことと12月にやること
  • 2015 122015年11月にやったことと12月にやること今月の目標と先月の雑感など。11月はずーっと考えていたので読書記録はなし書いたもの・アイデア決めて・キャラの履歴書作って・アウトライン詳細おわった書くもの・書き始める・1日5dpを目標に(先月の雑感)先月は考えていたアイデアを止めて、新しいものを考え始めた。やはり自分が今興味のあることを小説に組み込むと進めやすい。組み込むといっても表面に出したわけじゃな [続きを読む]
  • 2015年11月にやること
  • 2015 112015年11月にやること今月の目標と先月の雑感など。書くもの・どうも上手くいかないので・考えなおし(先月の雑感)先月アイデアは出してキャラの詳細を詰めていたのだけど、どうも上手くいかない。そのアイデアに注力できないというのか、噛み合わないというのか、そういう感じ。最近、すごく興味のあることがあって、そちらと小説にエネルギーが分散するなあと思っていたのだけど、多分、こういう時に強引に進めても [続きを読む]