tabimusa さん プロフィール

  •  
tabimusaさん: 旅するムサビプロジェクト 武蔵野美術大学
ハンドル名tabimusa さん
ブログタイトル旅するムサビプロジェクト 武蔵野美術大学
ブログURLhttp://tabimusa.exblog.jp/
サイト紹介文武蔵野美術大学の教職課程学生や先生、中学校、小学校を巻き込んで展開しているプロジェクト。
自由文旅するムサビの活動は主に東京都の武蔵野市の小中学校を中心に展開しています
個人運営ではなく、ムサビの学生と地域の現役先生、教授の共同管理の下運営しています。l。
今夏行われる新しいプロジェクト「ムサビる!」では東大和第二中の校舎を真夏の2日間美術館に変えちゃいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/10 00:04

tabimusa さんのブログ記事

  • 旅ムサin北海道中札内村 ~事前訪問~
  • 8月の長期滞在に向けて、事前訪問に行ってきました。とかち帯広空港です。上札内小学校です。中札内小学校です。中札内中学校です。アルバイト先予定のいちご農家さんです。宿泊先となる中札内休暇村コテージ。麦の収穫時期で、麦稈ロール(ばっかんロール)がたくさんありました。夜は街灯が殆どないので、懐中電灯が必須です。動物が割と出るらしいので、極力出歩かない方が良いそうです。中札内村はと... [続きを読む]
  • 7/12 障害者アート展 下見
  • 障害者アート展を開くために、埼玉県川口市にある工房集に行ってみました。この施設はみぬま福祉会が運営する障害者のアトリエです。障害を持った作家さんが日々この施設に通い表現活動をおこなっています。そしてそこで生み出された作品は展覧に出品されたり、販売されたり、また商品化されたりしています。ここで生み出される作品の展覧会を秋にムサビの図書館で企画しています。その企画に当... [続きを読む]
  • 7/18 鳥取大山町下見
  • 8月22-26に行われる旅ムサステイ鳥取大山町の下見に行ってきました。今年は滞在先が変わります。大山町 ふれあい倶楽部友好館です。大山町の教育委員会の教育次長さん、生涯学習室長さん、鳥取県美術館の佐藤真菜さんと、先ずは管理人さんにご挨拶。この施設はセミナーハウスで、様々な方が使います。そこで、すべての利用者が気持ちよく使ってもらうための共用の流し場とか冷蔵庫とかの... [続きを読む]
  • 7月11日 寒川町立寒川中学校
  • 7月11日 神奈川県の寒川町立寒川中学校の3年生と対話型の鑑賞授業をしてきました。今回はNPOのARDAの方とコラボレーションでした。なんと寒川中学校の美術の先生は、武蔵野美術大学の卒業生で、この旅ムサにも参加していた私達の先輩です。今回は美術の授業ではなく、「社会人に聞く会」という総合の時間での鑑賞授業でした。初めは感じたことを上手く言葉にできず、戸惑った様子でしたが、後半に... [続きを読む]
  • 6/23 中野区立緑野小学校 打ち合わせ
  • 7月11日 神奈川県の寒川町立寒川中学校の3年生と対話型の鑑賞授業をしてきました。今回はNPOのARDAの方とコラボレーションでした。なんと寒川中学校の美術の先生は、武蔵野美術大学の卒業生で、この旅ムサにも参加していた私達の先輩です。今回は美術の授業ではなく、「社会人に聞く会」という総合の時間での鑑賞授業でした。初めは感じたことを上手く言葉にできず、戸惑った様子でしたが、後半に... [続きを読む]
  • 調布市立八雲台小学校 対話型鑑賞 反省会
  • 6月20日八雲台小学校対話型鑑賞の反省会を行いました。短い準備期間の中、無事に対話型鑑賞を行うことができました。子どもたちや八雲台小の先生方にも喜んでいただけてよかったです。教員の卵としてこの企画に参加して勉強させていただきました。今回この企画を紹介してくださった三澤先生、佐久間さんにお礼申し上げます。そして八雲台小学校の先生方、メンバーの皆さま、どうもありがとうございました。 [続きを読む]
  • 6/17 調布市立八雲台小学校
  • 6月17日に調布市立八雲台小学校で対話型鑑賞を行いました。5年生を対象に2クラス行いました。36名のクラスを3つのグループに分けたところに学生が2人ずつ入り、1グループで2つの作品を鑑賞しました。対話型鑑賞が終わってから、まだ見ていない作品を見たり自由に鑑賞する時間を取りました。授業前の様子です。いよいよ対話型鑑賞がスタート。まずはじめに、作者ではない学生が、ファシリテー... [続きを読む]
  • 3/14〈その4-1〉 敦化國民中学
  • 先ずは学校史室に集まり校長先生から学校についての紹介を受けました。いよいよ授業です生徒の感想を聞きました。作者の話しを聞いて作品に込めた思いを知ることが出来た。芸術の奥深さを知った。などしっかりとした発言がたくさん出ました。... [続きを読む]
  • 3/13 台湾旅ムサ<その3-2> 臺北藝術大学
  • 小学生との鑑賞の後、午後は臺北藝術大学を訪問しました。こちらは小学校の最寄り駅です。大学行きのバスでいざ大学へ!ぐるぐるとバスで山を登って行くと、おしゃれな施設の大学が。ここが美大!?とびっくりしました。「広い・・・!!!」(私の心の声)通訳として一緒に来てくださった、ムサビの大学院生の軒さんの母校でもあります。こちらは大学美術館。先ず美術館を見学させていただ... [続きを読む]
  • 3/13 台湾旅ムサ<その3-1> 關渡國小(Guandu Elementary School)
  • 3月13日。生憎の雨天。いよいよファシリテーション(対話鑑賞)初日。目的地、關渡國小に向かいます。気を引き締めていざ行かん!到着。校長先生による關渡國小の紹介と挨拶。写真右側の紳士が校長先生。子供の頃の夢はエンジニア。エンジニアになるため学校の先生になり、今に至るとのこと。※本人から聞きました。いざファシリテーション!先生方と挨拶。よろしくお願いしま... [続きを読む]
  • 旅ムサ台湾 <その2> 3月12日 台湾の文化に触れる
  • 今日は日曜日。学校は休みなので、いくつかのグループに分かれて一日自由行動の日です。教員チームは朝ご飯を食べに近くの朝市に出かけました。今日は気持ちよく晴れて、気温も上がりそうです。台北駅は朝日の中で輝いていました。昨年も訪れた豆漿(豆乳を煮たようなもの)のお店。揚げパンを豆漿に付けて食べるととても美味しいのです。やさしいヘルシーな朝食でした。そして朝市を見... [続きを読む]
  • 3/17 坂戸市立桜中学校
  • こんにちは。武蔵野美術大学2年飯田です。私たちは2月、3月に埼玉県内の中学校へ回る旅するむさび埼玉ルートに参加しました。今回の旅むさ埼玉ルートはさいたま市立植水中学校、朝霞市立第五中学校、坂戸市立桜中学校の三校で行いました。この記事では最終日の坂戸市立桜中学校の様子を書きたいと思います。旅むさ埼玉ルートは武蔵野美術大学6名、埼玉大学2名、東京家政大学6名、東京造形大学1名の計15... [続きを読む]
  • 旅ムサ台湾 <その1> 3月11日 台湾に着く
  • 3月11日 羽田空港 8:30集合。大きな遅刻も忘れ物もなく無事全員集合。旅ムサ台湾メンバーは、台湾で合流する学生合わせて16名。この文章を打っている今は既に帰国していますが、今振り返ると、メンバーとは既に顔を合わせてはいましたが、まだそこまでお互いを知らず、空港で挨拶を交わしたときのあの「あ、どうも…」というようなよそよそしい感じは、今思い出すと思わず笑ってしまいます。写真はそんな、... [続きを読む]
  • 3月7日 千葉県立流山おおたかの森高等学校
  • こんにちは!今回は、3/7,8に千葉県立流山おおたかの森高校で行ったワークショップ、対話型鑑賞、黒板ジャックについてです。黒板ジャックに関しては、お披露目の日が卒業式という高校生にとってとても大切な日に行わせていただきました。ワークショップと対話型鑑賞はムサビ生10人で、黒板ジャックは9人で取り組みました。それでは3/7,8の様子を見ていきましょう!7:50 校門集合!... [続きを読む]
  • 3月6日 東御市祢津小学校
  • こんにちは!今回は、3/7,8に千葉県立流山おおたかの森高校で行ったワークショップ、対話型鑑賞、黒板ジャックについてです。黒板ジャックに関しては、お披露目の日が卒業式という高校生にとってとても大切な日に行わせていただきました。ワークショップと対話型鑑賞はムサビ生10人で、黒板ジャックは9人で取り組みました。それでは3/7,8の様子を見ていきましょう!7:50 校門集合!... [続きを読む]
  • 3月9日、10日つくばみらい市黒板ジャック
  • こんにちは。リーダーを務めさせていただいた野村です。今回の黒板ジャックは茨城県つくばみらい市の谷和原中学校と小絹中学校の3年生の3クラスで行いました。メンバーは6人で、谷和原中学校に3人、小絹中学校に3人に分かれて制作しました。ベテランの肥田野さん以外黒板ジャックは初めてということもありみんな少しドキドキしていました。お披露目日の10日はなんと中学3年生の卒業... [続きを読む]
  • 2017年2月23日府中市立若松小学校ワークショップ
  • 初めまして。今回、武蔵野美術大学の学生として若松小学校のこどもたちとワークショップの授業を行いました。2月上旬から当日を迎えるまで何度か学校に伺い、若松小学校の大杉先生と授業全体のイメージを詰めていきました。図工室にて何度か試作をしました。前日に会場設営を終えました。これは朝の様子ですが、まだ物静かです。今回のワークショップでは、『ビッグバンから生命誕生』ということでビッグバンの爆... [続きを読む]
  • 東大和五中 最終日 鑑賞会
  • 東大和五中 最終日に総合的な学習の時間を使って、2年で鑑賞会を実施。ちょっと人数が多いのですが、さすが、ムサビ生 頑張っています。鑑賞をすることが生徒にとっても、作者にとってもいいことなんですね。人の思い(想い)を言葉から知る。2週間、お疲れさまでした、そしてありがとうございました。また、いつでも来てください。東大和五中 未至磨 [続きを読む]
  • 2/18 杉並区立荻窪中学校
  • こんにちは!版画M2の高野です。今回は杉並区立荻窪中学校にて、中学3年生3クラスの対話型鑑賞授業を行なって来ました。学生メンバーは卒業生も含めた8人。4グループに分かれて鑑賞を進めていきました。今回は公開授業でもあり、「言葉の力を高めよう」というテーマで色々な教科の先生がテーマに沿った力の入った授業をする日でもあったそうです。美術では担当の山川先生と打ち合わせをしながら、鑑賞を進めさせて... [続きを読む]
  • 2017/2/17東大和市立第五中学校
  • こんにちは!油絵2年の巖本です。本日は制作最終日でした。写真は野村さん。私が少し休んでいた間にかなり構図が変わっていて驚きました!最後はどんな風に仕上がるのでしょうか…!続いて、河方さん。手前に写っているのが彼女の作品です。かなり絵の具がモリモリのっているのがよくわかりますね。ちなみに今日は給食を食べるのも最後でした。献立のメインはビビンバ!とても美味しかったですね〜!2年3組のみなさ... [続きを読む]
  • 昭島市立つつじが丘小学校アートフェスティバル②
  • 2月4日(土)、つつじヶ丘アートフェスティバル当日を迎えました。2日(木)は全校児童と大学生委員であるわたしたち旅ムサメンバーで廊下・階段・昇降口を変身させ、3日(金)は各クラスで教室を変身させました。各クラスで決めたテーマをもとに制作をしました。子どもたちの教室はどのように変身しているのでしょうか?各クラスの教室はみごと大変身!海になったり、お城になったり、... [続きを読む]