hiko57 さん プロフィール

  •  
hiko57さん: 富来の風景〜能登の風景
ハンドル名hiko57 さん
ブログタイトル富来の風景〜能登の風景
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hiko57/
サイト紹介文能登半島・富来(とぎ)から風景のひとコマを切り抜いて掲載します。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/06/10 22:41

hiko57 さんのブログ記事

  • もやで白む高爪山
  •  せっかく夏休みに入り、海開きもしたというのに、このところの富来はすっきりしないお天気続き。。。今日も朝から、ときおり雨が降っております。けれど気温はそれなりに高いので、蒸し暑さが残り、山際にはもやが立ち込めています。もやがかかり、神々しい雰囲気が漂う高爪山を眺めるのもいいのですが、そろそろ夏の青空も恋しくなってきたこの頃です。 [続きを読む]
  • いぎすの味噌汁
  •  わが家の食卓より、いぎすの味噌汁です。「いぎす」というのは海藻の一種で、水につけない時は、どちらかというとゴワゴワしているのですが、こちらでは、よく味噌汁の具として使われる人気食材です。お湯の中に浸すことで、ゴワゴワ感はなくなり、どちらかと言うとシャキシャキした感じになって、そのうちトロンとやわらかい食感が楽しめます。基本的にはこの季節に採れるものですが、お好きな方は冷凍保存して、年中食べてるみ [続きを読む]
  • 平成の富来の祭り唄
  •  1年前に応募した「平成の富来の祭り唄」。入選作のCDが、ようやく完成したとのことで、八幡太鼓保存会の方から1枚いただきました。全33曲の中に、自分の応募したものまで入れていただいているというのは、嬉しいものですね。早速聴いてみたのですが、ちょっと感激してしまいました。何より富来の祭り唄には、自然と胸が高鳴る作用があるんですよね。※たぶん個人差あると思いますが…(^^; [続きを読む]
  • 西海祭りのポスター
  •  ここ数日、富来の街なかでは西海祭りのポスターを見かけるようになりました。近年、西海祭りは担ぎ手体験として学生等の受け入れを行っており、このポスターも金大生と県立大生が制作に携わったそうです。シックでなかなかカッコよく仕上がってますよね。最近の町内の祭りは、8月の第3土曜といった具合に、カレンダーに合わせて開催されるところがほとんどですが、西海祭りは8月14日と日にちを決めて行われております。例年 [続きを読む]
  • 数珠成りのアイコ
  •  わが家の畑で実をつけているミニトマトです。「アイコ」という品種で、いつもはもっとまあるい品種を育てているのですが、こちらは少し細長くて、甘みがあります。そして、ご覧のとおり、数珠成りで実をつけてくれるので、ありがたいことに、このところ毎日新鮮トマトにありついております。最近は、能登も暑くて、少々夏バテ気味なのですが、ミニトマトは栄養価も高いし、お皿の色どりを華やかにしてくれますので、見た目にも食 [続きを読む]
  • アカテガニのベストショット
  •  最近、酒見川の河口付近の道路を、アカテガニが渡っている様子を見かけます。車に轢かれてしまう危険があることはおかまいなし。。。悠然としたものです。けれど、近寄ってみると、案外逃げ足は速くて、かっこいいショットを収めるまでには苦労しました。そのかいあって、なかなか男前の一枚が撮れましたよ。 [続きを読む]
  • スギヨファームのひまわり畑
  •  今週に入って、いよいよ能登も、うだるような夏の暑さが続いております。そんな中、スギヨファーム志賀農場ではひまわりの黄色がとても鮮やかで、目を引く場所があります。それにしても夏の青空にひまわりは似合いますよね。こんな景色を眺めていると、「夏だからね。。。暑くて当然だよね。。。」なんて、逆にすがすがしささえ感じるほどです。 [続きを読む]
  • 冨木八幡神社勧請八百年祭
  •  今年は富来の八幡神社が開創されて800年の節目にあたるそうで、この日曜日(16日)には記念祭が催される予定です。役場富来支所の玄関にはこんなポスターも掲示されていましたよ。その昔、八幡神社の神様は岩舟に乗って領家浜に流れ着き、領家町の住吉神社の女神と結ばれたという伝説も残されています。そうしたロマン溢れる歴史も、ずっと大事にしていきたいこの地域の魅力の一つです。 [続きを読む]
  • おすそ分けのサザエ
  •  ご近所から、おすそ分けでサザエをいただきましたヽ(^o^)丿 けっこう立派なサイズですので、刺身、つぼ焼き、サザエ飯しなど、どんなメニューにすべきか現在思案中です。子どもの頃は採ってすぐ、浜辺で焼いて食べたりしたものですが、それはそれでおいしかったなぁ。。。今ではすっかり自分で潜る自信はなくなり、おすそ分けに頼りっぱなしです^_^; [続きを読む]
  • トギストア内の「プリザーブドフラワー」コーナー
  •  トギストアさんは、地頭町商店街のほぼ真ん中にある食品スーパーです。最近、入り口付近の一部を「プリザーブドフラワー」コーナーへと改装されました。プリザーブドフラワーとは、生花に長期保存加工を施すことによって、瑞々しい状態で、長く美しさを保つことのできる新しいタイプの鑑賞花。 近ごろ記念日やお祝いに、色や形をオーダーしてプレゼントする方が増えているようです。ご覧のとおり、どれも可愛らしくて、確かにも [続きを読む]
  • 夏色に戻った増穂浦
  •  週末から続いていた大雨の日々から一転し、今日は青空が広がる能登地方です。写真は世界一長いベンチから増穂浦海岸を眺めた景色。。。見下ろしているのは、「岸壁の母記念碑」のそばに立っている慈母観音です。波打ち際には、悪天候の影響から、漂流ゴミなどが打ち寄せられていましたが、清々しい夏の空と海が戻り、うれしい限り。それにしても、このところの局地的な豪雨は凄まじいですね(-_-;)  今朝も九州地方の被害の様子 [続きを読む]
  • 食堂エビス屋のチャーシューめん
  •  全国ニュースでも流れておりますとおり、週末から能登地方はたいへんな大雨に見舞われています(-_-;) 幸い、今のところ富来では避難勧告が出されるほど、河川の増水等はないのですが、なにせ地盤は緩んでいますし、台風も列島通過中ですので、まだまだ油断はできませんね。外が大荒れですので、今日も投稿はグルメネタ。写真は食堂エビス屋さんのチャーシューめんです。ホロホロとした柔らかチャーシューがたっぷり入った安定の [続きを読む]
  • 8番らーめんのトマト冷めん
  •  久しぶりに8番らーめんにランチに行ってきました。ちょうど期間限定メニュー「トマト冷めん」が販売中でしたので、それをオーダー。地元石川県の「小松とまと」を使用した冷麺は目にも鮮やか、さっぱりとして、この時期にぴったりです。見た目が春雨みたいな「プチマリン」という食材は、海藻から作られていて、コリコリシャキシャキと食感のアクセントになって美味しかったです。機会がありましたら、ぜひ一度お試しください。 [続きを読む]
  • 新いがらまんじゅう「恋むすび」
  •  昨年、富来地頭町にある2つの和菓子店「御菓子のこぼり」さんと「鍵又菓子舗」さんが共同で販売を始めたピンクのいがらまんじゅう「恋むすび」をもっとPRしたくて、勝手ながらポスターをデザインしてみました。個人的に購入した商品で、長いベンチまで撮影ロケに行ってきましたよ。富来にお立ち寄りの際は、ぜひお土産に・・・。※2個入り300円です。 [続きを読む]
  • 西能登やっちゃ祭り、2017年は7月30日(日)開催です。
  •  志賀町の夏のイベント「やっちゃ祭り」のポスターを街のあちらこちらで見かけるようになってきました。今年は7月30日(日)に、千鳥ヶ浜海岸で開催予定です。今年も例年通り花火大会が開催されるほか、地元ミュージシャン(ロックバンド「シアトルスタンダードカフェ」、シンガーソングライター「千寿」)のライブもあったりで、夏らしく熱く盛り上がりそうです。よろしければ、ぜひ会場へ足を運んでください。 [続きを読む]
  • カモのいる池
  •  スギヨファーム志賀農場の奥にある池の様子です。以前、「富来実験農場」だった頃は、ここは「アイガモ池」と呼ばれていて、たまにカモたちを眺めに出かけていたのですが、最近はすっかりご無沙汰しておりました。一応、今もカモとアヒルが一羽ずつ出迎えてくれましたので、しばらく癒しのひと時を過ごせましたが、やっぱりちょっと寂しくなった感じ。。。個人的には穴場の癒しスポットなんですけどね。 [続きを読む]
  • たばこ畑にピンクの花
  •  北陸も先日梅雨入りしたとのことですが、今のところ富来では雨が少なくて、畑では水不足の声も聞かれるほどです。そんな中、たばこ畑では、今年もピンクのかわいらしい花を見かけるようになってきました。少なくなったとは言え、葉タバコの風景は、やはり富来の夏の風物詩でもあります。特にスプリンクラーの水遣りや、ピンクの花を咲かせている様子は、個人的にどこか懐かしさを感じるので、お気に入りの風景の一つになっていま [続きを読む]
  • アジサイの季節
  •  わが家の庭でアジサイが咲いています。昨日の朝、少し雨が残っている時に撮った写真ですが、それでも色鮮やかでキレイですよね。もともと梅雨の時期に咲く花ですので、曇り空が似合うのでしょうか。。。ただ、北陸地方の雨は思いのほか少なくて、昨日からはまた晴天に戻っております。農家のみなさんにとっては、少し物足りなかったかもしれませんね。 [続きを読む]
  • ??高嗣 個展inひろた美術画廊
  •  ??高嗣さんは富来(西海)出身で、日展や一水会等でも数々の受賞歴を持つ洋画家です。6月29日(木)〜7月10日(月)まで、金沢市の「ひろた美術」さんで、個展が開催されるそうです。画像は、その案内ハガキの裏に印刷された作品。??さんの作品は、どれも対象をそのまま写し出すような、精密さがあります。特に若い女性を描いた作品には爽やかで瑞々しい魅力があります。よろしければ、ぜひ足をお運びください。(※5 [続きを読む]
  • ハートに閉じ込めた小貝たち
  •  6月の能登地方は、それほど気温は上がらず、朝晩は肌寒さを感じる日が続いておりますが、雨は少なく、比較的晴れの日が多いです。そして、今日も早くから朝日が窓から差し込む、とてもいいお天気となりました。写真は増穂浦で拾ったいろんな小貝を樹脂で固めたもの。ハート型のフォルムに反射する光がとてもキレイで、ここだけ水に包まれているよう…。 [続きを読む]
  • 夕景の海へといざなうゲート
  •  夕方7時過ぎの増穂浦の風景です。富来領家町の「なぎさ回遊公園」から浜辺へと出るところに、こんな風ににポールが並んで立てられています。夕景をバックにしたシルエットは、まるで海へといざなうゲートのよう。。。なんだかロマンチックな雰囲気、感じられませんか? [続きを読む]
  • 澄みわたる初夏の日暮れ
  •  今日の能登は一日中、いいお天気で、日中は少し汗ばむほどの強い日差しがさしていました。夕方になっても、空はすっきりと澄みわたり、徐々に暮れていく宵の色が、川の水面に映し出されていましたよ。遠くにくっきりと浮かんだ能登富士のシルエットも見えて、今日は美しい日暮れの風景を撮ることができました。 [続きを読む]
  • 初夏の貝拾い
  •  今朝はお天気がよく、海風が気持ちよかったので、久しぶりに増穂浦の波打ち際まで出かけてきました。もともと夏の間は、打ち寄せられる貝がらの数が少ないのですが、それでもちらほらきれいなピンクのさくら貝も見つかりましたよ。暑くなったとは言え、まだジリジリとした灼熱の砂浜とまではいっておりませんので、よろしければ初夏の貝拾いを楽しみに富来までお出かけください。 [続きを読む]