hiko57 さん プロフィール

  •  
hiko57さん: 富来の風景〜能登の風景
ハンドル名hiko57 さん
ブログタイトル富来の風景〜能登の風景
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hiko57/
サイト紹介文能登半島・富来(とぎ)から風景のひとコマを切り抜いて掲載します。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2009/06/10 22:41

hiko57 さんのブログ記事

  • 初夏の色どりヘビイチゴ
  •  先日、近所を散歩していたら、畦にヘビイチゴを見つけました。ちっちゃくて赤い真ん丸のいちご。毒々しい名前とはうらはらに、とてもかわいい色と形で、新緑にいろどりを添えていましたよ。今日の富来は久々の曇り空で、このところ続いていた暑さも少し和らいでいます。 [続きを読む]
  • 初夏のスプリンクラー
  •  お天気の続いた週末、気温もぐんぐん上がって、能登でも30度を越す暑さとなりました。そのため、たばこ畑では朝からスプリンクラーが忙しそうに水を撒いています。もう富来では少なくなったとはい言え、やっぱりこの風景を見ると初夏の到来を感じます。学生時代にうっかり何度か水をかぶったのも、今ではいい思い出ですし。。。 [続きを読む]
  • 黄色い小花に囲まれて
  •  今日も富来はいいお天気。初夏を思わせるほどにまぶしい日差しが降り注いでいます。写真は西海風無地区にある「滝の澗公園」という小さな公園。黄色い小花に囲まれたベンチに腰掛けて、のんびり眺める海は、リラックス効果も抜群です。 [続きを読む]
  • 世界一長いペンキ塗り
  •  「世界一長いベンチ」で、ペンキ塗りが行われました。ここ数年、地元の小学校、中学校の生徒たちがボランティアでお手伝いしてくれています。なにせ460メートルありますから(^^; ちょっとやそっとでは終わりません。けれど、ごらんのとおり今日は澄み渡る快晴に恵まれまして、ベンチはキレイに化粧直しされましたよ。富来にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。 [続きを読む]
  • 空も田んぼも爽やかなブルー♪
  •  今日の富来はすっきりとした五月晴れに恵まれました。連休前から始まった田植えもほとんど終わり、田んぼではまだ背の低い早苗が風に揺れています。写真はそんな酒見地区の田んぼから?爪山を眺めた風景。。。まだ苗が小さいので、池のように水を湛えた田んぼに五月晴れの空が映って、なんとも爽やか♪ [続きを読む]
  • 日本海に沈み行く夕日
  •  今日は、とてもいいお天気で、暖かな5月の日曜日となりました。写真は、つい先ほど日本海に沈んでいった夕日。この頃は日が長くなり、能登も天気がいいと7時になっても明るいです。そして、こんな風に美しい夕景を眺めるチャンスも増えてきておりますヽ(^o^)丿 [続きを読む]
  • 高台から見る沖の灯り
  • 日没すぐの西の空。よぉーく見ると水平線上に漁火が並んでいるのが見えると思います。富来にいても増穂浦のように平地の浜辺からでは、こんな風に沖の灯りを見ることはなかなかできません。その分、高台から眺める夜の海も幻想的で、またいいものですよ。 [続きを読む]
  • 5月の風に揺れる藤の花
  •  5月も、はや中旬に差し掛かり、能登の里山では日ごとに緑が濃くなってまいりました。そんな辺りの景色の中、近頃、藤の紫色がひときわ鮮やかです。特に藤棚から下がる房状の花は、まるでブドウのよう。。。5月の風に吹かれてゆらゆらと揺れる姿は、この時期にしか見られない風物詩ですよね。 [続きを読む]
  • 雨の浜辺に咲く野花
  •  今日の能登地方は久しぶりに朝から雨模様です。この連休中、もっぱら田植えに精を出していた農家の皆さんにとっては、まさに中休みとなったようですね。そんなお天気の中ですが、浜辺ではハマダイコンの花が色鮮やかに咲いていました。この時期、なんてことのない道端の野草の中にも、キレイに花を咲かせているものが意外と多いですよ。 [続きを読む]
  • 海辺のコテージより
  •  GW真っ只中の今日、能登は一段と暖かく、絶好の行楽日和でした。国道249号線を走る車の量も、普段には見られない多さで、飲食店や道の駅はかなり混雑していたようですよ。海辺のキャンプ場、「能登リゾートエリア増穂浦」も昨日今日と利用客で賑わっています。写真はキャンプ場に10棟ほど建てられているコテージ。ご覧のとおり、窓を開けるとすぐ目の前に美しい砂浜を眺めることができ、とても人気あるスポットです。 [続きを読む]
  • 巌門を巡る遊覧船
  •  GW後半の今日、能登はとても暖かく穏やかな天気に恵まれています。写真は富来一番の景勝地「巌門」付近。美しくきらめく海を行く遊覧船が人気です。荒波でできた断崖がそびえる海岸線を、船上から眺めるというのは、なかなか迫力ある体験。週末にかけて、お天気も良さそうですので、機会があればぜひお立ち寄りください。能登金剛遊覧船ホームページ [続きを読む]
  • 窓越しのビーチ
  •  今日も能登地方は五月晴れが続き、気持ちいい一日となっています。そんな陽気のもと、増穂浦海岸は、まるで夏のビーチを思わせるエメラルドグリーンに染まっていますよ。写真は、そんな浜辺にあるキャンプ場「能登リゾートエリア増穂浦」の管理棟より。窓枠に広がるパノラマは、ほんと絵に描いたように鮮やかでキレイです。さすがにこの時期のキャンプ場は人気があって、連休中は満員なんだそう。。。 [続きを読む]
  • 綿毛のシルエット
  •  5月最初の富来は、やや風はありましたが、五月晴れで穏やかな一日でした。夕方になると、西の空にはオレンジ色に輝く夕日もきれいに見られましたよ。そして、日没後には藍色のグラデーションに。。。写真は、そんな空を背景にしたタンポポのシルエット。自然が生み出す造形と色彩は、なんとも不思議で、なんとも美しいものですね。 [続きを読む]
  • 玉ねぎ森の音楽家
  •  今日の富来は、ゴールデンウィークにぴったりな行楽日和となりましたが、どこにも出かけず自宅で過ごしております(-_-;) けれどせっかくいいお天気なので、わが家の畑で成長中の新玉ねぎを撮りました。ちょっと遊び心で、小さなアンティーク人形を置いてみたら、森の中のようで不思議な空間に。。。 [続きを読む]
  • 海の丘倶楽部の車海老の天ぷら
  •  増穂浦を見下ろす高台に建つ宿 「海の丘倶楽部」さんで小宴会があり、とれたての海の幸を使った美味しい料理をいただいてきました。写真は名物の車海老の天ぷら。このお宿では、定置網漁をしているほかに、車海老を養殖していますので、素材の良さには定評があります。実際、富来で暮らしていても、このサイズの天ぷらを食べることができることはなかなかありませんので、ちょっとした「幸せ」を感じるひと時を過ごせましたよ(^^ [続きを読む]
  • お好み&ランチ ポルポで「焼きそばランチ」
  •  ショッピングモール「アスク」内にある「お好み&ランチ ポルポ」さんへランチに行ってきました。ポルポさんは、一見、たこ焼きやお好み焼きなどが中心のファストフード店のようですが、実は提供しているメニューはとても豊富で、お味の方もレストラン等と何ら遜色ありません。そんな中からオーダーしたのは「焼きそばランチ」。メインの焼きそばに半熟目玉焼きをトッピングしてもらって(プラス50円)、麺とからめて食べるのが個 [続きを読む]
  • ハマエンドウの紫花
  •  今日も富来は春の日がまぶしい晴天となっております。写真は海辺で咲いていたハマエンドウの花。背丈が低く、小さな花ですが、降り注ぐ日差しを受けて、鮮やかな紫がとても映えていましたよ。週末には、いよいよゴールデンウィークが始まりますが、こういうお天気が続くといいですね。よろしければ、ぜひ富来にもお立ち寄りください。 [続きを読む]
  • クリアに見通せる磯の中
  •  日曜の富来は穏やかな行楽日和となりました。そんな陽気に誘われて、西浦地区の海岸まで出てみると、中までクリアに見通せるほど磯がきれいでしたよ。ところどころには星型のヒトデも発見。春の日が差し込んで、気持ちよさそうに見えました。 [続きを読む]
  • 新たな見どころ夫婦岩
  •  富来市街から国道249で金沢方面へと向かう途中、牛下地区の道路わきに、最近見晴らし場ができました。崖下を見下ろすとあったのが「夫婦岩」。富来の夫婦岩と言えば、機具岩(はたごいわ)が知られていますが、実は富来の夫婦岩というのは、本来こちらの方をさしていたのだそうです。個人的にも、これまであまり見たことの無かったこの奇岩。真ん中に小さな子ども岩まであって、新しい見どころの一つとなりそうです。 [続きを読む]
  • 桜と増穂浦
  •  旧富来町には、「桜の名所」と言われるところが少ないのですが、そんな中でも「荒木が丘」は、グラウンドを囲んで様々な種類の桜が楽しめるお花見スポットです。写真は、展望台付近からヤマザクラ越しに見下ろした増穂浦の景色。けれど、なぜだか今年の富来の桜は花の付きが悪いようで、特にソメイヨシノは満開になるのを待たずに、もう葉をつけ始めているように感じました。八重桜はまだ蕾の状態だったので、もう少し待てば、鮮 [続きを読む]
  • 花びらのように…。
  •  増穂浦海岸で拾ったさくら貝とべに貝を花のように並べてみました。さくら貝は小さくて、名前のとおり桜の花びらのよう…。べに貝の方は少し大きくて、ガーベラや菊の花びらみたいに見えます。とにかく両方ともにキレイなピンクで、自分で拾ったものながら、とても浜辺にあがった自然素材とは思えない美しさです。  [続きを読む]
  • きらきらとビニールが並ぶ畑
  •  この季節に見る富来の代表的な風景、たばこ畑です。と言っても、年々減作が進み、今では限られた区画でしか見られなくなってしまいました。ビニールで覆われた畝の直線がきれいに並び、まぶしく光っている風景は、個人的にとても好きなので、いつまでも残しておきたい風景の一つです。 [続きを読む]
  • 日没後のグラデーション
  •  昨日の日没後の西の空です。水平線付近のオレンジ色から宵の藍色へと変わっていくグラデーションの美しさに、しばし見とれてしまいました。海岸線の景観の美しさは富来の自慢の一つですが、地元で暮らしていても、運がよくないとこういう景色にはなかなか巡り合えません。 [続きを読む]