polka さん プロフィール

  •  
polkaさん: Mono-Logue
ハンドル名polka さん
ブログタイトルMono-Logue
ブログURLhttp://kalos-gallery.blogspot.com/
サイト紹介文アート写真、演劇、ギャラリー、その他日常で感じたことを日々書いています。
自由文アート写真専門ギャラリーのカロス・ギャラリー情報やアートに関わる情報、その他演劇などの感想や日々感じたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/11 16:02

polka さんのブログ記事

  • ファイナル
  • 感謝・・・感写祭企画 ファイナル 熊谷毅写真展「JANE the Stranded」は昨日無事終了しました。来廊下さった多くの方々に心より感謝申し上げます。本企画は3つの構成からなっていたのですが、展示準備期間も短く、出展者の方々には多大のご協力をいただき、改めてお礼申し上げます。それぞれが自由な発想の元、表現することの素晴らしさを存分に表していたように感じます。今後ですが、本日からギャラリー内を整理して、30日に引 [続きを読む]
  • 引き続き
  • 昨日に引き続き、本日は奥側の展示の様子です。お気づきになられたと思いますが、入り口側と奥側でやや趣が変わります。震災を境にした二部構成となっており、それぞれで語られていることにも違いがあります。是非ともギャラリーでお確かめ下さい。それでは、また。○感謝・・・感写祭企画 ファイナル熊谷毅写真展「JANE the Stranded」2017年3月4日(土)- 3月20日(月、祝日)   [続きを読む]
  • 残り1週間
  • 感謝・・・感写祭企画 ファイナル、熊谷毅写真展「JANE the Stranded」は折り返しを過ぎ、残り1週間になりました。本展について気のきいた言い方や紹介が出来ないので、今日と明日とで展示の様子をご紹介していきます。本日は先ず入り口側の空間から。少しでも興味を持っていただけたなら、作品や空間を直接感じていただければと思います。それでは、また明日。○感謝・・・感写祭企画 ファイナル熊谷毅写真展「JANE the Strande [続きを読む]
  • 記事掲載-2
  • 昨日発行の河北ウィークリーせんだいに、感謝・・・感写祭企画 ファイナル、熊谷毅写真展「JANE the Stranded」をご紹介していただきました。第二弾に引き続きの掲載で、今回はイメージも載せていただきました。本当に有難うございます。残りは10日、土日も2回ありますので、是非ともご覧いただけますと有難いです。ちなみに、目の前にある東北三菱跡地が有料パーキングになり、東北大学農学部周囲に葉っぱがプリントされたフェン [続きを読む]
  • 記事掲載
  • 昨日の河北新報夕刊に、感謝・・・感写祭企画 ファイナル、熊谷毅写真展「JANE the Stranded」をご紹介していただきました。毎週火曜日は見開き一面に地元に特化した文化、芸術関連の情報が掲載され、これまでも何度となく取り上げていただき、本当に有難く感じています。今回がギャラリー最後の企画紹介になっていますが、これまでの記事も含め、改めてお礼申し上げます。先程雪がちらついていましたが、3月に入っても寒い状況は [続きを読む]
  • 昨日もちびっ子が・・・。
  • 感謝・・・感写祭企画 ファイナル、熊谷毅写真展「JANE the Stranded」は、土曜日に開幕しました。昨日もちびっ子の声が聞こえる中、楽しい時間を過ごすことが出来ました。主にアマチュア写真家をサポートすることを目的として公募展を行ってきたこともあり、その場限りのお付き合いよりは、長年に渡って作品やその人となりと接してきた方が多いので、おのずとその間にその人自体を取り巻く環境や生活に変化が現れるのは自然の流 [続きを読む]
  • 本日開幕します!
  • 感謝・・・感写祭企画 ファイナル、熊谷毅写真展「JANE the Stranded」は本日開幕します。昨日、熊谷君の奮闘により、長時間に渡る展示作業を済ませ、無事開幕出来そうな段取りとなりました。ギャラリー最後の写真展ということもありますが、個展そのものが非常に良く仕上がっていますので、是非とも多くの方に見ていただければ幸いです。○感謝・・・感写祭企画 ファイナル熊谷毅写真展「JANE the Stranded」2017年3月4日(土) [続きを読む]
  • 無事終了
  • 感謝・・・感写祭企画 第二弾、亀卦川宏人写真展 「流跡」、樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」は、昨日無事終了しました。最終日が平日であったにも関わらず多くの方が見えられ、亀卦川君も急遽仕事帰りに立ち寄ってくれたりと、昨日はとても有意義な時間を過ごさせていただきました。会期中、寒い最中、足を運んで下さった全ての方に感謝申し上げます。有難うございました。さて、今週土曜日から [続きを読む]
  • 展示の様子-2
  • 昨日お約束したように、今日はもうひとつの個展を紹介します。亀卦川宏人写真展 「流跡」さらに・・・亀卦川君もやはり3度目の個展になります。写真以外の美術等にも広く興味を示し、実際に目にすることでさまざまな刺激を受けながら、自身の作品へ生かしているようにも思えます。小さくまとまらずに、時に写真の枠組みを超える程大胆であっても良いのではと感じていますので、今後の展開に期待をしています。○感謝・・・感写祭 [続きを読む]
  • 展示の様子-1
  • 今日と明日とで、現在開催中の個展、二つの展示の様子を紹介します。樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」彼自身3度目の個展になりますが、個展に限らず僕がいつも感じることは、発表する者としての潔さを作品の中に見つけることが出来る点です。これからも妙にこなれることなく、常に新鮮な気持ちで活動していってほしいと思います。○感謝・・・感写祭企画 第二弾亀卦川宏人写真展 「流跡」樋口清 [続きを読む]
  • 約8年という歳月
  • 感謝・・・感写祭企画 第二弾 亀卦川宏人写真展 「流跡」樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」は、最初の週末を終えました。多くの方が来廊され、にぎやかで、和やかな雰囲気でした。約8年という歳月は、案外長いもので、その間に結婚された方や子供を授かった方などそれぞれの人生も変化し、現在に至っていることをまざまざと見せてくれます。遅くなりましたが、本日、次回予定している熊谷毅写真 [続きを読む]
  • 開幕そして情報掲載のお知らせ
  • 本日開幕した感謝・・・感写祭企画 第二弾亀卦川宏人写真展 「流跡」樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」を本日発行の河北ウイークリーでご紹介いただきました。これまでも多数ご紹介いただき、本当に感謝しかありません。これからもこのような小さなギャラリーの催しでも発信していって欲しいと思います。○感謝・・・感写祭企画 第二弾亀卦川宏人写真展 「流跡」樋口清之写真展 「景色から情景 [続きを読む]
  • 感謝・・・感写祭企画 第二弾 明日開幕です!!
  • 感謝・・・感写祭企画 第二弾亀卦川宏人写真展 「流跡」樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」が明日開幕します。作品撤収、額装、展示と、結構駆け足でしたが、先程展示が完了しました。平日の開始、終了と変則なスケジュールですが、土日は2度ありますので、是非とも多くの方に身に来ていただきたいですね。出来上がりはとても良いと感じていますが、まぁ、評価はお客様の判断に委ねます。それでは [続きを読む]
  • ご来廊有難うございました。
  • 感謝・・・感写祭企画 第一弾 「7人が描く写真の世界展」は昨日無事終了しました。寒さ厳しい折、ご来廊下さった全ての方にお礼申し上げます。有難うございました。引き続き、今日からは第二弾となる亀卦川宏人写真展 「流跡」、樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」の同時個展開催の準備に入ります。いつもとは違い今週木曜日からの開幕ですので、先ずは今の展示作品を急ぎ片づけないといけないわ [続きを読む]
  • 展示の様子-2
  • 展示の様子の2回目。八森 紅雄 未生の記憶Ⅱ ―ひかりのけしき―二間 雄大 対話RIE ∞福島 隆嗣 冬の旅前回と合わせて7つの展示をお見せしましたが、当たり前だけどただ並べるだけが展示ではありません。今回は偶然にも全て額装をしての展示になりましたが、描こうとする世界によってその方法が変わっていくのも当たり前な話です。要は、壁面を含む空間を舞台に、どれほど作品としてのパフォーマンスを高めることが出来るかと [続きを読む]
  • 展示の様子-1
  • 感謝・・・感写祭企画第一弾 "7人が描く写真の世界展"は2週目に入り、というかもう最終週です。2週間という会期はとても短く感じてしまいます。今日は展示の様子をアップします。奥の部屋からになりますが、なんで奥からかって言えばちょっとした理由はあるのですが、本会期とは関係ないので悪しからず。清信 一芳 One-way Ticket(s)江口 敬 沖縄の印象飯塚 康之 Visible light, Invisible light次回は入り口側を紹介します [続きを読む]
  • ファイナル
  • 前回は、感謝・・・感写祭企画第二弾のスケジュールについて書きましたが、最終となる写真展のスケジュールが決定しましたので、お知らせします。感謝・・・感写祭企画ファイナルは、熊谷毅による個展「JANE THE STRANDED」となります。http://kalos-gallery.com/exhibition/kumagai_tsuyoshi_jane_final.html現在開催中のグループ展、次回予定の二人展(様相は)、そして最後は個展と、作家としてのプロセスのような形になってい [続きを読む]
  • 目まぐるしい日々を越えて
  • 前回のブログからの約10日間はいろいろと目まぐるしい日々でした。今週日曜日から開催する感謝・・・感写祭企画第一弾「7人が描く写真の世界展」の準備もようやく目処が立ち、第二弾となる亀卦川宏人、樋口清之による同時個展もスケジュールだけですがサイトに載せることが出来ました。そんな中、「7人が描く写真の世界展」を昨日発売のS-styleさんにご紹介していただきました。S-styleさんとは開設当初からご協力いただき、いつも [続きを読む]
  • 無事終了
  • Gallery Selection 2016は、昨日雪が舞い降りる中、無事終了しました。年末年始のお忙しい中、来廊された全ての方に感謝申し上げます。有難うございました。さて、いよいよ次回が最後の企画になります。先ずはグループ展です。多種多様な作品が並び、いろいろな楽しみ方が出来る写真展になればと考えています。写真を撮っておられる方はもちろん、一般の方にも、ネットのイメージだけではなく、実際の写真作品を見ていただきたいと [続きを読む]
  • 情報掲載
  • 過日ご報告したように、Gallery Selection 2016が昨日の河北新報夕刊に紹介していただきました。河北新報さんには、常々情報掲載していただき、有難い限りです。本展も今週一杯となり、最後の企画となる「感謝・・・感写祭」の準備もぼちぼちと進んできています。今回もいつも通り僕が出来得ることをこの時間に全うするだけです。多くの方に見に来ていただけ、満足してもらえることが結果として残るに越したことは無いのですが、そ [続きを読む]
  • 波乱含みも良しとして
  • Gallery Selection 2016は、本日から第2部が始まりました。第1部同様に、刺激的な構成となっていますので、是非ご覧にお出で下さい。入り口では立て看板がお出迎えします。また、本日サイトの更新を行い、「感謝・・・感写祭企画」第一弾の概要を掲載しています。出展者1名が参加不可となり、タイトルが「7人が描く写真の世界」に変わっています。波乱含みのお披露目となりましたが、中身の方は期待していただいて構いません。http [続きを読む]
  • おめでとうございます。
  • 初めての個展や多くの企画に参加してくれた江口君から良いニュースが飛び込んできました。2016 TIFA(TOKYO INTERNATIONAL FOTO AWARDS)において、2作品(ひとつは組写真)がNon-Professional部門の金賞と佳作に選ばれたとのこと。詳細はこちらのブログをご覧ください。http://egtkweblog.exblog.jp/26490599/実は、閉廊のお知らせをした翌日に、偶然仙台出張の予定があり、その仕事帰りにギャラリーでいろいろと話をしたわけで、 [続きを読む]
  • 情報掲載していただいています。
  • 本日発行の河北ウイークリーに"Gallery Selection 2016"をご紹介いただきました。いつもながら有難いことです。今月発売のS-style1月号にも情報掲載していただけることになっています。後片付けを残し、準備はほぼ終了、フォトブックも出来上がってきました。明日からでもお見せ出来るかと思いますが、予定通り土曜日にお待ちしています。宜しくお願いします。Gallery Selection 20162016年12月17日(土)- 2017年1月15日(日)&n [続きを読む]
  • フォトブック
  • Gallery Selection 2016のフォトブックテスト版が出来上がってきました。2部構成で行う各回先着10名様に進呈しますので、お早めに。それにしても、印刷業界も大変な中、技術を高めながら、ますます低価格化へ向かっているようです。利用する側にとっては良いことなのでしょうが、やや引っ掛かりを感じます。展示はこれから、いつものように。Gallery Selection 20162016年12月17日(土)- 2017年1月15日(日) & [続きを読む]