samakita さん プロフィール

  •  
samakitaさん: samakita
ハンドル名samakita さん
ブログタイトルsamakita
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/samakita/
サイト紹介文大人の理科好きの月刊誌RikaTan(リカタン 文一総合出版)の編集長で理科教育、ニセ科学が専門です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/06/12 12:00

samakita さんのブログ記事

  • 元Kaetzchenのhowtodominateのこと
  • ───────────────────────────  「無職だと誰も話を聞いてくれない」と捏造した中国の大学教授+医師。まともな人は気づいて離れた。まあここはツイッターだからそういうのが相手でも世界の有名大学教授とやりとりできると喜んでいる人はいるだろうなあ。  岩波文庫を初め、ライトノベルまでたくさんの著書があるというが1冊でさえ書名をあげたことはない。論文名もそうだ。無職引き籠もりがネット [続きを読む]
  • 左巻健男の本の近況です。(8月後半〜現在)
  •  ぼくの東京書籍の最近著は、次の翻訳本です。ぼくは日本語版監修をしました(原書も見ながら)。 『きみは科学者』 左巻健男/監修 ISBN:978-4-487-81080-2 本体価格1,600円 発売年月:2017-08-26 https://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/81080/    いま拙ブログに次を入れました。 今に出る予定の左巻健男『おもしろ理科授業の極意』(仮題 東京書籍)に乞うご期待!w  http://d.hatena.ne.jp/samakita ... [続きを読む]
  • 左巻健男『暮らしのなかのニセ科学』平凡社新書の第1章のポイント
  •  左巻健男『暮らしのなかのニセ科学』平凡社新書 第1章 ニセ科学をなぜ信じてしまうのか  日本は世界でも有数の長寿国です。そのせいでしょうか。異常とも言える健康への執着が感じられることがあります。そして、ニセ科学にとって都合のいいことに、日本にはお金を持っている人も多くいます。そういう人たちをだますにはどうすればいいでしょうか。「科学」に裏打ちされている雰囲気がアピールできればよいのです。科学は [続きを読む]
  • 風船爆弾の話
  • 日本が風船爆弾を米国に向けて飛ばしたとき米国が恐れたのは通常爆弾ではなく細菌をばらまかれることだった。それで完全に報道をシャットアウトした。バラストの砂の鉱物を分析し基地を特定し、打ち上げるたびに打ち落とした。 結局、細菌は使わなかったが、現在でも米国は生物兵器を恐れていると思う。核弾頭をつけなくても貧者の核兵器たる生物兵器をつければいい。4発のミサイルのうち1発でも撃墜できずに着弾したらその恐怖 [続きを読む]
  • 左巻健男がカルメ焼きづくりに凝った日々の思い出
  •  私が若い頃、もう40年余り前の話ですが、1、2年ほどカルメ焼きに凝ったことがあります。  中学生に「分解」を教えるのに、試験管で炭酸水素ナトリウム(重曹)の熱分解を扱うのですが、それだけではなくその応用としてカルメ焼きに注目しました。簡単にできると思ってやってみると失敗の連続。ふくらまないのです。何袋の砂糖を消費したことでしょう。科研費ももらって研究(?)を続けました。  やっと、砂糖液に重曹を [続きを読む]
  • 【暗黒通信団本】左巻健男:EM菌擁護者と批判者
  •  暗黒通信団から次の本が発行されました。  まだAmazonには出ていませんが、今に出ると思います。   ドキュメント スラップ名誉毀損裁判 『EM菌擁護者と批判者の闘い』 左巻健男著  A5 表紙込20ページ (推定36グラム) 末端価格200円(税抜)  http://ankokudan.org/d/d.htm?detail099-detailread-j.html 【買う】 丸善・ジュンク堂  Amazon  楽天  セブン 【内容】 読者のみなさんへ−左巻健男より− DND出口俊一氏 [続きを読む]
  • RikaTan委員(第7期)を募集!
  • ◎第7期「RikaTan(理科の探検)誌委員」を募集します! ☆一緒にRikaTan誌をつくっていきませんか ◎第7期RikaTan委員会は、2018年4月号 6月号 8月号 10月号 12月号 2019年2月号 4月号 の7号  の企画・編集・普及を行います。(諸事情のため、この7号までを出して以後は、休刊or不定期発行or電子書籍版のみ発行になるので、この第7期が最後になろうかと思います。) ※8月27日を最終締切とします。  by理科の探検 [続きを読む]
  • 『RikaTan(理科の探検)』誌を2019年4月号まで発行延長!
  •  理科の探検誌編集長 左巻 健男(さまき たけお)からのお知らせです。  先日の編集会議で、2018年2月号を最終号にする予定だったのを撤回して、延長して2019年4月号まで発行することを決定しました。1年余の延長になります。  今後、2017年10月号 12月号 2018年2月号までのところを、1年余延長して、   2018年4月号 6月号 8月号 10月号 12月号 2019年2月号 4月号 の7号を発行予定です。  思い返せば、発 [続きを読む]
  • 高橋洋一嘉悦大教授のこと
  •  高橋洋一嘉悦大教授@YoichiTakahashiのこと。  俺は、彼が嫌いな左派を「左巻」と言っていたので学者らしくないなと思っていた。  そこで、次を高橋氏に向けて呟いたことがある。  理科の探検RikaTan&左巻健男 @samakikaku 2016年11月23日  返信先: @YoichiTakahashiさん、@zakdeskさん  ぼくは名前が「左巻健男」(さまきたけお)です。そういう名前も日本人にいることも考えて「左巻」という用語をお使いください。 [続きを読む]
  • 都民ファースト・新代表、野田数氏とは――
  •  週刊新潮7/6号。「渡辺喜美も押しかける小池百合子都議選の人間動物園」。  それぞれが別々の思惑をもって集まった。  保身、嫉妬、怒り、復活への欲望…。 そのうちの1人…  都民ファースト・新代表、野田数氏とは―― 「国民主権を放棄」「公金横領疑惑」「ハレンチ豪遊」   https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07031910/ #デイリー新潮  ・野田数氏は、「東京維新の会」時代の2012年10月に『「日本国憲法 [続きを読む]