みくた さん プロフィール

  •  
みくたさん: Mini Cooper Mk1 日記
ハンドル名みくた さん
ブログタイトルMini Cooper Mk1 日記
ブログURLhttp://mikuta6848.blog.fc2.com/
サイト紹介文Classic MINIが好きで、紆余曲折の末Austin Cooper Mk1を入手しました。日々の出来事を書き綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/06/13 02:53

みくた さんのブログ記事

  • Tokyo Bayside Classic Cup 第14戦
  • 1月22日の袖ケ浦フォレストレースウェイ・・・例年であればACJ武闘派のサーキット走り初め会でしたが、今年はその枠を使って昨年9月に大雨で中止になったTBCC第14戦が振り替え開催されましたので参加してきました。この第14戦、僕自身は赤ミニのエンジントラブルで参加できなかったレースでしたのでちゃっかり取り戻した感があります。ありがたいことですw朝焼けの光の中に立つ影は・・・獲物を発見!背後から詰め寄ります。あ、 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年というか近況ですが・・・、レースに関しては、エンジンの熟成が進んで抜群の速さを手に入れたもののトラブルが頻発し、トラブルが無いときはドライバーのミスで自滅するという、何をやっても結果につながらない一年でした。トラブルに関しては普段からもっと高いレベルでパーツや構成を管理しなければならないと感じましたし、自滅に関しては・・・自己管理かな〜、健康とか睡眠時間とか [続きを読む]
  • 2016 SBoM最終戦 動画編です
  • 12月10に筑波サーキットで開催された2016 Super Battle of Mini 最終戦のMini1000クラスに参戦してきました。本日は動画編をお届けします。まずは予選です。第2戦、第3戦とリタイヤを続けてましたのでフラストレーションがたまっておりますw それを発散させて清々しく年末を迎えるべく張り切って走り出したのですが・・・走行3週目に黒旗? 前を走っていた94番さんがピットインしたので何かあったのかと思ったのですが、メイン [続きを読む]
  • レーシーな週末 速報です
  • 12/10の土曜日は筑波サーキットでSBoM最終戦に、そして翌日の12/11日曜日は袖ケ浦フォレストレースウェイで開催されたTBCC第15戦に参戦し、レーシーな週末を満喫してきました。ミニ乗りのお仲間が大活躍されましたので、その勇姿をまずは取り急ぎご紹介です。全く関係ない話なのですが自宅のPC(Macです)がついに息絶えまして、おかげでブログのパスワードが分からなくなって危うく更新できなくなるところでした。ブログを書くに [続きを読む]
  • エンジンのセッティング
  • ロッカーアームシャフト破断の対策としてロッカーアームをMED製のヘビーデューティータイプに交換しました(こちら)。1段マイルドにしたカムとの組み合わせは意外にも良好で、中回転域での燃料吐出量が増えましたし、特にアクセル開度の低いパーシャル領域での燃料噴射量が1割以上増えました。それ自体は喜ばしいことなんですが、予想外に増えすぎてややリーン過ぎになってしまったのが悩みでした。燃調をセッティングし直したい [続きを読む]
  • ロッカーアームシャフトの破断 対策編
  • SBoM第3戦でロッカーアームシャフトの破断という珍しいトラブルでリタイヤしましたが、事の次第、考察、対策と順を追ってご紹介しています。今回は対策編です。まずはこれまでの振り返りです。SBoM第3戦の予選中にロッカーアームシャフトが破断して1番気筒の排気側のロッカーアームが脱落してしまいました。シャフトの破断はオイル穴を起点にした疲労破壊で、その原因はスペーサー3枚重ねに起因したロッカーポストの支持剛性不足で [続きを読む]
  • ロッカーアームシャフトの破断 考察編
  • SBoM第3戦でロッカーアームシャフトの破断という珍しいトラブルでリタイヤしましたが、事の次第、考察、対策と順を追ってご紹介していきます。今回は考察編です。始まってしまうミニ1000クラス決勝・・・いいな〜(涙)トラブルが発生した後、ナナハムさんがパドック中を駆け回っていろんな方に予備のシャフトを持ってないか聞いて回ってくれたのですが、やはり見つかりませんでした。滅多に壊れるところじゃないですからね。それ [続きを読む]
  • ロッカーアームシャフト破断 事の次第編
  • SBoM第3戦でロッカーアームシャフトの破断という珍しいトラブルでリタイヤしましたが、事の次第、考察、対策と順を追ってご紹介していこうと思います。まずは事の次第のご紹介、予選の車載ビデオです。僕自身が久しぶりのサーキット走行だったこともあり、先行する38号車を視界に収めつつ慎重に走ってまずは感覚を慣らし、いよいよ攻め始めようかというタイミングでまさかの異音発生&失速ですよ。動画の2:30頃ですが、この時は絶 [続きを読む]
  • SV/MRRC忘年会のお知らせ
  • 先日のコメント欄でてれすこさんから案内を頂いておりますが、改めてご案内させて頂きます。お題:SV/MRRC忘年会日時:12/10(土) 19:00〜21:00場所:しちりん八潮駅前店筑波と袖ケ浦の間の日程になります。人によってはいつものレースと耐久レースを終えた後の宴会になりますので、盛り上がるのかあるいは荒れるのかw参加表明は今のところ、P師、てれすこさん、ナナハムさん、ハム美さん、紫の悪魔さん(と相模原軍団?)、う [続きを読む]
  • 第24回ジャパンミニディ in 渚園
  • 11/5-11/6は浜松市の渚園キャンプ場で開催されたジャパンミニディに参加してきました。今回は前日から現地入りしてお昼から盛大に呑んで呑んで呑み潰れて・・・近所のホテルに宿泊しw、翌朝8:00前くらいに再び会場入りしました。しっかり寝ているはずなんですが猛烈に眠いですw宿泊したホテルは渚園から5kmほどの所にあったのですが、駐車場にはミニがズラリとw ミニデイはここから既に始まっているって感じでした。雲一つ無い [続きを読む]
  • ジャパンミニディ 前夜祭編
  • 11/5-11/6は浜松市の渚園キャンプ場で開催されたジャパンミニディに参加してきました。今回はドゥ・トレーディングの救さんのお誘いを受けて前夜・・・いや前日から参加させて頂きましたw土曜日の午前中は泣きながら家事を済ませて13時過ぎに家を出て、14時半頃に渚園に到着です。地元民の特権ですね、ありがたいことですwまだミニで埋め尽くされていない芝生の上でハム美さんのMk1と並べて悦に入るの図ですw 奥の方にはミニマ [続きを読む]
  • カムシャフト変更とトルク予測
  • デフやらクランクシャフトの交換にまで拡大してしまったシーズン半ばでのトラブルでしたが、エンジンを開けたついでにカムシャフトを交換しました。というか本当はカムシャフトを交換するのがメインだったんですけどね、芋づる式にトラブルが発覚してエライ目に逢いました(汗奥側のカムシャフトがこれまで・・・といってもわずか3レースですが(汗)使ってきたMED製の「MED2」カムシャフトです。8ポートヘッド用にMEDから3種類リ [続きを読む]
  • ハロウィン
  • 10月31日は世間的にはハロウィンですが、我が家では結婚記念日でもあったりします。毎年を振り返ってみると大抵このあたりで大喧嘩をすることが多いので、どんだけバイオリズムが合っていない二人なんだと思うこともしばしばwそんな自虐ネタはともかくとして、先日SBoM第3戦でI藤さんご夫妻にお会いした時にうちの親分へのプレゼントを頂きました。スヌーピーのキャンディータワー、ハロウィンバージョンですwカボチャの頭の所に [続きを読む]
  • 赤ミニを引き取りがてら長距離ドライブ
  • 現実の時間に追いつくべくこれまで更新できていなかったネタを駆け足で公開している途中ではありますが、ちょっとだけ今日のリアルな出来事をwSBoM第3戦にてエンジントラブルのためにリタイヤしましたが、本日修理完了した赤ミニを引き取ってきました。12月にはまたSBoM第4戦やTBCCがあるので、修理完了してもそのままSVに置いておくのがレース的には楽なんですがw、来週末には浜名湖の渚園でジャパンミニディが開催されるので、 [続きを読む]
  • エンジン組み立て
  • 最近ブログを更新できていなかったので、その間の作業の写真が溜まってしまってます。近年まれに見る珍しい状況ですがw、来週末のミニディまでには現実の時間に追いつきたいなどとなんとなく思っておりまして駆け足で掲載してます。サラッと載せてますが、一つ一つの作業にP師の血の滲むような苦悩があったということはお知りおき下さいw割れてしまったLSDは取り置いていた元のLSDに交換して対処しました。売れ残ってくれていて [続きを読む]
  • 各部のチェック
  • オイル交換時にドレーンのマグネットに鉄片が付いていたのを切っ掛けに始まったトラブル祭りですが、その対策のためのパーツの到着を待つ間に各部のチェックもしておきました。エンジンを降ろしたついでに・・・というとお気軽すぎるかもしれませんが、なんかもう感覚が麻痺してますねwスイフチューン製ドグミッションのカウンターギアとレイシャフト。レースの世界の大先輩に「ドグミッションを組むとこのレイシャフトが滅茶苦茶 [続きを読む]
  • メタルを探して三千里
  • トラブルネタ、久しぶりの更新です。SBoM第2戦の後でエンジンをバラしてみたところクランクシャフトに危なそうな兆候を見つけてしまい、交換しようとしたところアロー製の鍛造クランクシャフトが欠品で手に入らねーというところまでご紹介していたと思いますが、その続きになります。クランクシャフト入手しました!←とは言ってもこれまでのような鍛造品ではなく、ノーマルのクランクシャフトをベースにMEDにて追加工&タフト処理 [続きを読む]
  • 熱海ヒストリカGP 番外編
  • 熱海ヒストリカGP、番外編ですwヒルクライムを見終えてからホテルに戻って朝食を頂きました。寒さと空腹から解放されてちょっと眠くなってきたので11時のチェックアウトギリギリまで部屋でボンヤリしようと思っていたらナナハムさんから電話を頂きました。曰く「ハム美号をまだ見てませんよね?」とw確かにね〜、新たにミニ乗りになったお仲間の愛車を見ずしてヒストリカGPは成り立ちませんよねw てなわけで急ぎチェックアウト [続きを読む]
  • 熱海ヒストリカGP ヒルクライム編
  • ずいぶん間が開いてしまいましたが、10/1-2に開催された熱海ヒストリカGPの目玉イベント、レッドテール・ヒルクライム・チャレンジャーズカップの様子をお届けします。ホテルニューアカオのハーブ園の駐車場に集結したエントラント達。霧掛かった朝闇の中でヘッドライトの光芒が緊張感を醸し出してくれます。今回も個性的な車が集まってますね。撮影担当のジェイ奥村さんからスタートです。マシンは1959年型モーリス1100です。1963 [続きを読む]
  • 熱海ヒストリカGP 前夜祭編
  • 10/1の土曜日から10/2の日曜日にかけてACJ主催で熱海ヒストリカGPが開催されましたので、僕も参加してきました。とは言っても赤ミニは入院中ですので、アシ車のプリウス君での参加です。熱海までの往復は全く快適でしたが、趣味車の中では明らかに浮いてますねw午前中まで地元で用事があったので長浜海浜公園での展示を見るのは諦めて前夜祭から参加しました。ホテルのエントラントを独占する趣味車達・・・素敵ですねw例年通り [続きを読む]
  • ハーモニックバランサーの原理と効果
  • 先回の記事でクランクシャフトのダメージに苦悩しつつ「今思えばハーモニックバランサープーリーをもっと早く導入しておけば良かったなあ」と書いたところ、「プーリーの慣性モーメントはフライホイールの慣性モーメントに比べれば非常に小さく、クランクシャフトの振動を吸収する効果は期待できないのではないか。せいぜいVベルト系の振動を吸収する程度では?」「ハーモニックバランサーと純正ダンパープーリーの違いは何ですか [続きを読む]
  • 恒例の?夏のトラブルその3
  • 少々間が開いてしまいましたが夏のトラブル第3弾のご報告です。こいつはちょっとばかり根が深そうな案件です(汗)実はまだ未消化なのですが心の整理を兼ねてまとめてみました。発端はこの写真でした。8/29にアップした「夏のトラブルその1」の最後の写真です。記事では、「ダンパープーリーのゴムが劣化して硬化してしまいました」「硬化したゴムでは振動を吸収できないだけでなく、ゴムの割れが進展してディスクが剥離するとより [続きを読む]
  • Tokyo Bayside Classic Cup 第14戦 その2
  • 総大将のF間さんから「TBCC FUN!にクリスタルカップクラス予選の写真がアップされてるよ!」(こちら)と教えて頂きましたのでご紹介です。今まさにコースに出んとする我らが総大将。しかし無情の雨です。実は雨男だそうですw最近気力体力共に絶好調なのか・・・それはもちろん喜ばしいことなんですがw・・・ハルオ君の霊験も歯が立たないほどの雨男ってのも如何なものでしょうかwクリスタルカップクラス予選のあたりから雨脚が [続きを読む]
  • Tokyo Bayside Classic Cup 第14戦
  • 9/11に袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催されたTokyo Bayside Classic Cup(TBCC)第14戦に参加・・・できませんでした(涙)まだブログでもご紹介できていない症状に決着を付けることが出来ず、今回は酸化を諦めました。ハム美さんが写真を送ってくれましたのでご紹介です。いつものトンネル・・・非日常の世界への入り口です。ナナハムさんのハム号と、おそらく隣にはP師のプリンミニ号。プリンミニ号は何やら大幅なセッティ [続きを読む]
  • 恒例の?夏のトラブルその2
  • 恒例となりつつある夏のトラブル編、第2弾です。ホントは第2弾までのハズだったんですけどね、先週のうちに第3弾しかも相当強烈なのが出てきてしまって若干メゲてますが・・・それはともかくとしてまずは第2弾のご紹介です。これだけでも普通は十分致命傷になり得るネタですのでwオイル交換したところ、鉄粉ならぬ鉄片が出てきてしまいました。鉄片の反対側にはバッチリ破断面が(汗)そんなわけでまたエンジンを降ろしました。フ [続きを読む]