Ren* さん プロフィール

  •  
Ren*さん: *Katze*
ハンドル名Ren* さん
ブログタイトル*Katze*
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gn_exia/
サイト紹介文アビシニアン×シンガプーラMIX猫、シンガプーラ2匹、トンキニーズの4猫飼い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/06/15 11:30

Ren* さんのブログ記事

  • 【朗報】ネコの慢性腎臓病治療薬が開発
  • 東レ、ネコの慢性腎臓病治療薬を開発 4月から発売http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/24/news088.html東レは1月23日、ネコ用の慢性腎臓病治療薬を開発し、農林水産省から製造販売の承認を取得したと発表した。4月から動物用医薬品大手の共立製薬が販売する。開発した「経口プロスタサイクリン(PGI2)製剤 ラプロス」は、血管内皮細胞保護作用や血管拡張作用などを備え、腎臓の血流減少(虚血)および低酸素状態を改善 [続きを読む]
  • シンガプーラの女の子をお迎えしました!
  • 実は新しくシンガプーラの女の子をお迎えしました!→ プロフィール更新しましたJuno(ユノ)、といいます。6月生まれなので6月(June)の由来から。物怖じしない、甘えん坊です。実はブリーダーさんからお迎えしたのは初めてで。札幌:ペットショップはあるけどブリーダーが近くにいない東京:ペットショップが近くにないがブリーダーさんがいるという状況だったので、猫写真家の石原さくらさんのキャッテリー「サクラクワイエット」 [続きを読む]
  • 腎臓病の新しい検査「SDMA検査」
  • 仕事が忙しくて更新ままならず…(´・ω・`)とりあえず有益そうな情報だけ更新。腎臓病の早期発見が可能になったよ!!!!!と、いうのもロキが猫ドックの血液検査と尿検査に引っ掛かりまして。クレアチニンが正常値内とはいえ高め。尿の中に結晶あり。そんなわけで獣医さんが気になるとのことで追加の検査。エコーとか新しい検査とか結晶の種類のチェックとか。今までの血液検査(クレアチニン)でわかる腎臓の悪化は正直、正常値を [続きを読む]
  • 【まとめ】猫の心筋症。投薬や環境、闘病時にやったことなど。【追記】
  • 猫の心筋症は大きく分けて4つ。共通して言えるのは、どれも心臓の筋肉(心筋)に異常があり、心臓の機能が損なわれるという点です。(1)肥大型心筋の厚みが増して(肥大して)心臓の動きが制限され1回の収縮で送り出す血液量が減る。(2)拡張型心筋が薄く伸びてしまい収縮力が弱まる。思い切り膨らませた水風船のような感じ。(3)拘束型心室の拡張や肥大を伴わず、心臓の筋肉の内側が固くなり(線維化)うまく伸縮しなくなる。(4)分類不能型 [続きを読む]
  • その後。
  • ブログを書くこと自体とても久しぶりな気がします。各SNSもあまり更新する気にならず…というより直後から珍しく風邪でダウン&忙殺されていました。気が紛れるから良いのか悪いのか(苦笑)少し落ち着いたら、他の方の参考にもなるかもしれないのでお薬や費用のこと、火葬について、お骨のその後についてなどなど連々書いていこうかな、と思います。感傷的なことは少し苦手なので多少事務的になりますが色々と思ったことを少しずつ [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(14)最期
  • ばいばい。いっぱい頑張ったね。お疲れ様。普通の猫では明け方にほぼ死んでいた状態から奇跡的に持ち直し、12時間頑張ってくれましたが15時過ぎの面会後、15時48分にTRVAから状態悪化の連絡があり16時過ぎに虹の橋を渡っていきました。ここまでもつケースは非常に稀だそうで、本人がすごく頑張ったんだと思います。最後の最後まで心臓がずっと頑張っててお医者さんにもかなり頑張り屋ですねと言われつつ、脳死状態になり、最後は腕 [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(13)まさかの…
  • 3時半前についたときには虚脱に陥っている感じて、そのあとに喀血、意識も朦朧とするなか、いよいよかと覚悟を決めたのですがなんと!リル、奇跡的に持ち直しました(´;ω;`)ブワッまだ予断を許さない状況であることには代わりないのですが、TRVA 夜間救急動物医療センターの中村先生をはじめスタッフのみなさんのお陰です。つきっきりで診てくれて、状態も細かくチェックしてくれて、状態に合わせて最善であろう対応を常にとって [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(12)悪化
  • 12:46TRVA動物2次診療センターから着信。岩永先生から説明を受ける。・心臓の負担はだいぶ軽くなってきている・まだ肺に水が溜まっているので利尿剤増量・恐らく心臓周辺の白い影は取れると思う・夕方レントゲンで診てみて状態が良ければ退院可能良かった!なんて思っていたら13:02TRVA動物2次診療センターから再び着信。女性のかたでした。先程、岩永先生から電話で説明があったと思うんですがと、前置きしたうえで・今レントゲン [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(11)転院後の様子
  • 面会終わり。呼吸数20〜28くらい、動いたり興奮すると40くらい?(*´∀`*)?下がったよー!酸素濃度も30%まで下げれてるし、肺の白さも良くはなってる模様。転院前は3日かかっても60キープだったというのに…時間を無駄に使ってしまった…リル、ごめんよ。構ってよー!と手前まで寄ってきて座り込むリル。どうやら先生達にもとっても良い子なようです。そして岩永先生の診察が1日早まり明日に。肺の心臓周りのもやもやが少し残って [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(10)転院
  • 本日、夜の面会後に、ふと、土曜に岩永先生の診察があるけど厳しそうだなーてかTRVA内に岩永先生の東京動物心臓病センターがあるし夜間もTRVAで人が居るし…ここで良くない?超高いけど…!命には代えられない!ってことで移りました(早時間外にもかかわらず再び病院をあけて転院対応してくれた先生ありがとう…。でも正直あんまり合わない病院だったので変えるのが早まっただけかも?対応してくれた先生はいい人だったんですけど [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(9)経過
  • 少し前に入電。まずは最初に「元気です。食欲もあります。」といわれ安心したのだけれども、昨日夕方のレントゲンより若干、ほんの僅かではあるけれどまた白くなっているとのこと。腎臓の数値は正常値範囲内でやや高めに、呼吸数は60ほどで少し多いけれど緊張もあるのでは、と。とりあえずフロセミドは夜に引き続き投与で、ルプラックを1/8から1/6に増量しての様子見に。今日の退院は無理そうです(´・ω・`)でも食欲あって元気だ [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(8)再入院
  • リル、今朝より近所の動物病院にてお預かりです。どうやら肺水腫再びの模様。今週末に東京動物心臓病センターでの定期検診だったのにorz血液検査もレントゲンも結果は芳しくなく…とりあえずは東京動物心臓病センターの岩永先生と連絡をとってみて指示を仰ぐとのこと。夕方お迎えに行くときに元気になってますように!早く元気な姿で戻ってきてほしいなぁ。19:00 追記午前中に注射にて利尿剤投薬。ラシックス(フロセミド)。肺のレ [続きを読む]
  • これを置いたら当然の…
  • ダンボール猫マンション@シンガプーラ兄妹空箱置いたらこうなるよね、っていう。リルの体調は可もなく不可もなく。何事もなく次の定期検診になりそうです。呼吸数は20〜30程度。毎日薬を嫌がりながらも飲んでくれてる。来週の検査で腎臓の数値とか落ち着いてますように。。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・ブログ村ランキング励みになるのでポチっと応援 お願いします(◯'ω'◯)ノ  [続きを読む]
  • まるで玩具のように
  • 猫がコロコロコロ…。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・ブログ村ランキング励みになるのでポチっと応援 お願いします(◯'ω'◯)ノ  [続きを読む]
  • シンガプーラとトンキニーズの性格ってやっぱり違う
  • むぎゅっ多頭飼いで一番心配な猫同士の相性。我が家の場合は微妙なバランス…ナギだけ年が離れているせいか少し馴染むのに時間がかかったかも。1年半ぐらい…。それぞれの性格はこんな感じ。??ロキ(アビシニアン×シンガプーラ)お兄ちゃん的な性格。基本的には譲るし一歩ひく、けど、甘えたい子。アビシニアンの外見とシンガプーラの筋肉質を引き継いだんだけど性格どっち…?我が家で一番頭が良いかも。??キラ(シンガプーラ) [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(6)医者の言葉がつらい
  • 通院メモ。キャリー内でおとなしいリルにゃん。今回も血液検査の結果は概ね問題なし。腎臓の数値が正常値超え。薬のせいですか…心臓の負担は減ったものの、腎臓の負担が増え。療法食について聞いたけれども、特に必要ないそう。機嫌も体調も良さげな日が続いてるなか「(次回診察までの)1ヶ月で心臓なり腎臓なりに 何かしら出てくると思います」「何かおかしかったらすぐ病院へ」とのこと…。いや、うん、わかるんだけどね。原因 [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(5)経過観察。調子はよさ気。
  • 最近のリルにゃん。利尿剤を増量したおかげか、30半ば〜40半ばだった呼吸数がだいたい20〜30弱に。「もしかしたら利尿剤増やして食欲落ちるかも」と言われていたけれど、全く問題なくもりもり食す。順調順調。療法食も少し検討してみるかな。そしてネットワークカメラもチルトパン1台と固定1台で出先からもチェック。場合によっては呼吸数もチェック可能。…まぁ…4にゃんとも1日中寝てるかな…うん。────────────── [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(4)通院1回目
  • 通院メモ。どうやら肺の状態がギリギリ水が溜まるか溜まらないかのあまり良くない状態で、1/12錠だったルプラックを1/8に増量。食欲がなくなるようだったら相談して、とのこと。血液検査の結果は概ね問題なし。腎臓の数値がやや高めだけれど薬の影響もあるので問題なし。電解質も問題なし、脱水も起きてないので一安心。次は2週間後!▼各種検査結果グレーは基準値────────────────────血液検査赤血球 11300/ [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(3)経過観察。退院4日目。
  • 退院して4日。朝晩の投薬も少しずつ慣れ、日常が戻ってきた感じです。ただ、どうしても日中は不在になるので心配過ぎてネットワークカメラを取り付けて見守る日々です(過保護)利尿剤のせいで水を飲む量と、トイレ回数増。呼吸数は35〜45程度。少し多め。食欲は普通。本人もイマイチ本調子じゃないのか、端っことかで様子を伺いながらのんびり。それとも薬で血圧が下がるから…?甘えてくるものの、前ほどじゃないのが寂しいです。 [続きを読む]
  • トンキニーズやシンガプーラの抜け毛
  • 「トンキニーズ 抜け毛」「シンガプーラ 抜け毛」などの検索で来られる方がいらっしゃるようなので参考までに。ファーミネーターで毛づくろいした場合の抜け毛比較。左からロキ/ミックス(アビシニアン×シンガプーラ)、ナギ/トンキニーズキラ・リル/シンガプーラの順です。ちなみにシンガプーラは2匹分でこの量!比較はiPhone5s。体の大きさを考慮しても、うちではミックス(アビシニアン×シンガプーラ)のロキがダントツに抜けやす [続きを読む]
  • シンガプーラ闘病記(2)服用薬、入院費、治療費について
  • 今後服用する薬や、入院費や治療費のメモ。▼服用する薬────────────────────フォルテコール錠 2.5mg(ベージュ色の楕円形の錠剤、バニラ風味)1/2錠 1日2回 心血管に病気のある動物の血管を収縮するホルモンや 成分の形成を減少させる、ACE阻害剤。 フォルテコールは血管拡張薬として働き、血管を広げて 血液を流れやすくし、高くなった血圧を下げる効果がある。 体内の余分な水分を尿として体の外に排泄 [続きを読む]