まごころ鍼灸整骨院グループ さん プロフィール

  •  
まごころ鍼灸整骨院グループさん: まごころ鍼灸整骨院気になる日記
ハンドル名まごころ鍼灸整骨院グループ さん
ブログタイトルまごころ鍼灸整骨院気になる日記
ブログURLhttp://0556s.com/
サイト紹介文骨盤矯正、頸椎矯正、スポーツ外傷に定評ある整骨院の健康法やおススメ治療法などためになる情報満載です!
自由文美容鍼、スポーツ鍼もやってます!交通事故治療、各種保険取り扱ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2009/06/15 20:14

まごころ鍼灸整骨院グループ さんのブログ記事

  • 首・肩の筋肉。。。②
  • おはようございます。堀です。今回は前回に引き続き首・肩周りの筋肉を紹介していこうと思います。みなさん肩甲骨はご存知ですか?だいたいの方は知っていると思いますが、背中の左右にある骨です。その肩甲骨には回旋筋腱板(ローテーターカフ)という肩や腕を動かしてくれる筋肉が4つあります。棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋という筋肉です。 棘上筋は、肩関節の安定性が関与していて,特に肩が下に落ちるストッパーの役目 [続きを読む]
  • 鍼治療の仕組み
  • こんにちは。センター南院です。皆さん、よく腰痛(慢性的なもの)・こりなどの痛みに【鍼治療】が効くと聞かれる事があるかと思います。皆さんはどのような仕組みで痛みの治療が行われているのかご存知ですか?今回は鍼がどのように治療に関わるかを簡単にお話していこうと思います。まず、鍼治療の仕組みをお話する前に、どのような過程で肩こり・腰痛などの痛みが生じるかをお話します。肩こり・腰痛などの痛みは酸素不足が原因の [続きを読む]
  • ツボ6
  • まだ梅雨明けしていないに、すごい暑さですね。熱中症にならないように水分補給をしっかりして下さいね。こんにちは、センター南です。今回のツボですが京門いう所です 場所:肋骨の一番したにある第12肋骨端の下効果:胆のう・腎疾患、四・五十肩、腰痛など胆経のグループに属しながら腎の募穴でもあるため効果があると言われています。※注意:ツボを探すにあって第12肋骨は浮肋骨ともいわれており骨が浮いている状態なため [続きを読む]
  • 梅雨の時期こそ要注意
  • こんにちは京王堀之内院です。ジメジメする雨嫌ですよね。私は嫌ですwww梅雨時期は、湿度が高くなり体が重く感じます。なので、体にかかる負担が多くなりケガをしやすくなります。なので、このような時期こそ体のメンテナンスをしましょう!!自宅で出来る簡単な予防法をお伝えしますね。一つは水分を多くとることです。体の水分が足りないと足がつりやすくなります。もう一つはストレッチ、ゆ〜くりと体を伸ばしてあげるとケガ [続きを読む]
  • 梅雨に似合う花・紫陽花
  • 13日火曜に一雨来ましたね。梅雨らしい天気だなと思ったのもつかの間…。比較的晴れた天気が続いていますね。少し湿気が感じられるので、梅雨らしいと言えば梅雨らしいのですが…。どうも三ッ沢下町院です。 先日、お隣にお住いの患者様から、「今年も紫陽花が咲いてましたので、もし良かったらどうぞとってって下さい。」とのお声をいただきました。 うちの院の前は路肩に紫陽花が植わっています。院の前の区画はお隣さんが管理( [続きを読む]
  • 頑張っている学生を本気で応援します!!
  • こんにちは、あたぎです。現在、高校生はインターハイの地区予選真っ只中!夏の全国大会に向けて各地で盛り上がっています。そんな中、小机院でも全国大会を目指して頑張っている高校生が数名来ています!今日はその一人を紹介したいと思います。本人からブログに載せる許可はもらっています。神奈川県の高校に通う3年生です!陸上の強豪校です!先月の県大会で400mハードルと4×400mリレーの2種目で見事南関東大会行きを決 [続きを読む]
  • 眼精疲労とは
  • こんにちは、京王堀之内院です。今回は眼精疲労について書いていきます。目が疲れるとういのは現代病みたいなものです。PCやスマホ等目に悪いものがとても多い昨今で眼精疲労を防ぐのは難しいです。そこで手軽にできる眼精疲労対策を載せておきます。一つは、目の周りを温めることです。ホットタオル等を目の上においてあげるととても良いです。逆に冷やしてしまうと血流が悪くなりより目が疲れてしまいます。もう一つは頭の横を [続きを読む]
  • 小腸
  • 人体はいくつもの器官のシステムで成りたっています。5月は「胃」を説明しましたが本日は消化器系の臓器である「小腸」についてお話します。食物を体内に吸収しやすくなるまで分解する事を「消化」、消化された栄養素を体内に取り込む事を「吸収」という。体に適切な栄養素につくり替えてエネルギーを供給する器官が消化器系です。体の中で最も長い消化・吸収の主役が「小腸」!!小腸は十二指腸・空腸・回腸の3つからなる消化器官 [続きを読む]
  • 湿ー身体
  • こんにちは。センター南院です。この時期、気温が熱かったり、寒かったり、雨がちらほら降り始めたりジメジメした日が多いですよね?なんとなく体調がすぐれないという方もいらっしゃるのでは?ところで、雨の日はジメジメして蒸し暑くても身体が冷える気がしませんか?湿度の高すぎるところに長時間いると人はうまく身体から水分を発汗する事ができず、余分な水分を排出できなくなってしまいます。そーなると体内にある余分な水分 [続きを読む]
  • ストレッチについて
  • ども、京王堀之内院です。今日はストレッチについて少しお話ししたいと思います。基本的なストレッチのやり方は何回かお話していると思います。ので、今回は効果的な時間をお伝えしていきます。単刀直入に言います。効果的な時間はお風呂上がりや軽い運動の後です。身体が温まっている状態で行うことが一番大切です。特に湯船につかった後は効率がかなりUPします。そもそも湯船に浸かる事によりお湯に乳酸(疲労物質)が解けます [続きを読む]
  • 江の島と鍼
  • こんにちは、まごころ鍼灸整骨院・堀之内院です。今回は少しテイストを変えて歴史のお話をしたいと思います。まず、江の島と鍼がどおして結びつくかをご説明します。江の島に杉山和一という方のお墓があります。この杉山和一という方が管鍼術という療方法を創案した方なのです。この管鍼術という療方法が今の我々鍼灸師の一番根付いている治療法なのです。要約すると日本の鍼の父といっても過言ではない方なのです(笑)皆様も江の [続きを読む]
  • ただの腰痛と思いきや…。
  • 気象庁の発表によりますと6/7から四国から関東にかけて一斉に梅雨入りしたようですね。梅雨と言うと雨のイメージが強いので、雨が降っていないと梅雨の感じがしない今日この頃。バイク通勤の自分にとっては大助かりなのですが、野菜や果物などの農作物や水不足は大丈夫なのでしょうか。どうも、三ッ沢下町院です。 前に、腰痛になりやすい生活習慣(前弯編、後弯編)についてお話しさせていただきました。腰痛関連で先日こんな話が [続きを読む]
  • 顎関節症の鍼治療
  • こんにちは。センター南の兵頭です。今日は、顎関節症の症例を紹介したいと思います。日本人の約半数が顎関節症と言われています。なかでも女性が男性の5倍というのが特徴的です。①口を大きく開けられない②顎を動かすとカクンと音がする③顎の関節や筋肉が痛いこの3つの症状があると顎関節症の疑いが強いです。原因としては①ストレスが溜まっている②噛みあわせが悪い③顎の骨格が小さいなどです。症状として一番多いのが関節円 [続きを読む]
  • お灸とは
  • どおも、京王堀之内院です。 今日は、お灸について書いていきたいと思います。皆様、お灸についてはどういう印象がありますでしょうか?大抵の方が熱いとか火傷の跡が残るとかお思いじゃないでしょうか?しかしそんな事はないんですよ!!そもそも言葉もよくないですよね。灸を据えるとか悪い事をした時の罰則みたいで今のお灸はお米の半分位の小さなお灸を使いますし全部は燃やしません!!それに灸点紙というシール状の物を [続きを読む]
  • 腰痛になりやすい6つの生活習慣(腰椎前弯編)
  • 梅雨を通り過ぎて今にも夏になりそうな勢いで気温が上がっていきますね。「今日は30℃いくらしいよ」という話を聞くと疑いたくなります。梅雨前なのに、暑くなるのが早くないですか?夏は家で熱中症になる、どうも三ッ沢下町院です。 前回、腰椎が後弯しやすい生活習慣をご紹介しました。今回は反対に前弯しやすい生活習慣についてご紹介していきましょう。 とその前に…。前弯・後弯という言葉、誤解しやすいので簡単に [続きを読む]
  • 骨盤矯正とは?part1
  • 皆さんこんにちは。まごころ鍼灸整骨院 堀之内院です。今日は当院でも行っている骨盤矯正についてお伝えしていこうと思います。part1まず骨盤が歪むとどうなるか?・腰痛、肩こり・膝痛、股関節痛・猫背、O脚・ホルモンバランスの乱れ(冷え性など)・ポッコリお腹・下半身太り・不妊・生理痛、生理不順などなど・・・・このような症状が出てきます。当院では骨盤の矯正はもちろん背骨の矯正も一緒にやっていきますので様々な症状 [続きを読む]
  • ツボ5
  • もうすぐ、5月が終わり30°近い気温ですが体調はいかがですか?こういう時期に日中に汗をかいてそのまま夜、外で過ごすと冷たい風が身体に入り風邪を引いたり、ギックリ腰や寝違いを起こす原因になりますので着替えるなり拭くなりして対応して下さい。 こんにちはセンター南です。では、今回は期門というツボです。場所:第9肋骨の下(乳頭から下に降りて胸骨先端と交わるところ)効果:肝臓疾患、自律神経の乱れ、二日酔い、な [続きを読む]
  • 鍼は痛くない
  • こんにちは。京王堀之内院です。 まだまだ気温も天候も落ち着きつきませんね。皆様、体調はいかがですか?今日は、最近よく患者様から質問を受ける「鍼の興味があるんだけど、い・痛くないですか?」「どういうのに効くんですか?」について書いてみようと思います。初めはこわ〜いですよね、鍼。私も初めての時は手に力入れて歯を食いしばって挑みました。でもですね、気づいたら刺し終っていました。「え?!」って感じでし [続きを読む]
  • 腰痛になりやすい6つの生活習慣(腰椎後弯編)
  • 段々と熱くなってきてじっとりと汗をかくようになってきましたね。皆さんはそろそろ冷房をつけ始める時期でしょうか。未だに外の風を楽しんでいる、風が通る院、三ッ沢下町院です。 以前、こちらで腰の筋肉を傷める方が多いとお伝えしましたが、依然として腰痛を持った方が多くいらっしゃいます。中でも、痛みが出てくる前から背中から腰にかけて丸まっている、いわゆる腰椎が後弯している方が筋肉に痛みが出やすいようです。 [続きを読む]
  • 最高のロケーション!!
  • こんにちは、あたぎです。先日、キャンプに行って参りました!山梨県南都留郡の道志村(山中湖の近く)にある「とやのさわキャンプ場」というキャンプ場です!まぁ素敵なすてきな場所でした。まわりが木々に囲まれていてホントに癒しの空間でした。すぐ近くに川が流れているんですが、その水もすごく澄んでいて気持ちが良かったです。卓球やキャッチボールなどで汗も流せます。どっちが勝ったかは秘密です。夜はランプの下でバーベ [続きを読む]
  • 東洋医学の豆知識part59〜臓腑病証・症状で分けてみました〜
  • こんにちは、あたぎです。前回は臓腑病証の入門編をお伝えしました。今回からは、各論と言いますか、症状別に説明しようかと思います。どうしても専門用語を使わざるを得ないところもありますが、ご了承ください。1、頭痛頭痛に関連する臓腑は「脾」「肝」「腎」の3つです。「脾」が影響する頭痛では、脾の運化作用が低下し、正常な水分が頭部まで行き渡らずに頭痛が起きます。その際は足にあるツボを刺激することによって経脈の [続きを読む]
  • 交通事故に遭ったら…
  • 風が気持ちいい季節ですね。バイクが好きな人にとってはとってもいい季節ですね。当院の前をブイブイ言わせて走るバイクが心なしか増えたように感じます。(;ー ー).。○(ゲンキダナァ)どうも三ッ沢下町院です。 皆さん、交通事故を見かけたことはありますか?ちょっと前の事になりますが、バイクでの通勤中、事故を見かけてしまいました。 前半分が無くなったバイクが転がっている道路を鑑識と思われる人が写真を撮ってい [続きを読む]
  • 首・肩の筋肉。。。
  • おはようございます。堀です。今回からまとまったシリーズ化をして分かりやすくしていこうと思います。まずは首・肩周りの筋肉を紹介していこうと思います!日常生活の中で、肩こりの筋肉として一番有名な僧帽筋を紹介していきます。僧帽筋とは、背中や肩や首まで広く付いている筋肉で主に、肩甲骨に関与して肩を挙げたりする効果があります。僧帽筋を細かく説明すると、上部線維と中部線維と下部線維があります。上部線維は、首の [続きを読む]