三宅律子 さん プロフィール

  •  
三宅律子さん: メガロマニア
ハンドル名三宅律子 さん
ブログタイトルメガロマニア
ブログURLhttp://ameblo.jp/re2co
サイト紹介文点描画家/三宅律子のメガロマニア(誇大妄想)なブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/06/16 16:13

三宅律子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【新作】金魚ちょうちん
  • 立体作品の新作発表を兼ねて、6月19日〜24日までグループ展に参加しています。去年、個展を開催したギャラリー・アート・ポイントでの展示です。 作品タイトルは『金魚ちょうちん』 「金魚ちょうちん」とは一体なんなのかというと、山口県柳井市の郷土民芸品です。 今回の制作にあたり、私の故郷山口に由来したもので作品を作りたいと思っていたところ、金魚ちょうちんが頭に浮かびました! 本物の柳井市の金魚ちょうちんは下の [続きを読む]
  • 個展の作品紹介③《雨宿り》
  • ≪雨宿り≫2016/41×41×2cm、9枚組インクジェットプリント、木製パネル 個展と同名タイトルの本作品は、9枚に分割した絵を格子状に配置することで日本家屋や神社の建具としてよく見られる狐格子(木連格子)を表現した。 ただし、そこには物質的な格子は存在せず、外界と屋内とをつなぐ「間」を切り取ることで作品を成立させる。この空間の反転という概念は、≪狐≫の鏡写し、≪曼珠沙華≫の [続きを読む]
  • 曼珠沙華のこと
  • 《曼珠沙華》という作品の制作にあたり、作品タイトルを正式名称の「彼岸花」にしなかった理由は、個展会場が架空の稲荷神社であり「ハレの場」でもあったから。 元々が不吉そうなイメージのある花なので、仏教由来の別名になるが「天上の花」という意味を持ち、白く柔らかい花とされる《曼珠沙華》と名付けることにした。 この花、調べれば調べるほど本当に面白い特徴や歴史を持っていて、ソ [続きを読む]
  • 個展の作品紹介②《曼珠沙華》
  • 《曼珠沙華》83.4×66.5×9.8cm/鉄製の額縁、アクリルドーム、絵日本各地の方言も含めると1000以上の異名を持つ彼岸花は「天上の花」という意味の「曼珠沙華」のほか、「狐の松明」「狐の剃刀」など狐にまつわる名も多くありその赤い花の色は狐火にも喩えられてきた。本作品は6個の花から成る一輪の彼岸花を模した額縁である。 展示では「狐火」と共に「狐の双眸」をイメージし、瞳を模した絵と眼 [続きを読む]
  • コンセプトの紹介
  • 【序章】千早振る神無月の良く晴れた昼下がり。銀座の街の賑わいも、大通りから一本中へ入れば静かな路地裏が碁盤の目のように広がっている。 不意に、石畳からの照り返しが目に飛び込んで、眩しさで思わず目を閉じた。再び目を開けた刹那、雨が降り始めた。 急いで近くのビルの軒下へと駆け込むと、滾々と降る雨の音が、まるで鎮守の森の様に外界からこの場所を遮断しているようだ。 ふと、ビルの地 [続きを読む]
  • 個展の作品紹介①
  • 《狐》本体:45×65×100cm/FRP製、アクリル絵具水たまり:ステンレス製稲荷の狛狐は本来左右一対であるが、作品は一体であり、水たまりを模した鏡により上下一対を成す。 天気雨が「狐の嫁入り」と呼ばれることや稲荷信仰において、古来より狐は人を化かす妖力を持つとされる一方で、農業神として神聖視されてきた。 抽象表現の多い作品群の中に一匹だけ狐を置くことで個展のストーリー展 [続きを読む]
  • 初個展が無事に終わりました!
  • 10月31日(月)〜11月5日(土)の期間、GALLERY ART POINT@銀座で開催していた展示を無事終了することが出来ました! ご来場頂きました皆様を初め、搬入搬出を手伝ってくれた方々、オープングパーティーの準備をしてくれた方々、狐のメイクを引き受けてくださいました企業様、また共同制作者の方々に心より御礼申し上げます。 ↓展示会場の様子 一つ一つの作品紹介やオープニングパ [続きを読む]
  • 個展開催のお知らせ
  • 【展示タイトル】三宅律子 個展 「雨宿り」【会期】・2016年0月31(月)〜11月5日(土)(※日曜休廊)【時間】・平日 12:30〜19:30・11/3(木・祝) 〜18:00迄・最終日 〜17:00迄【パーティー】・オープニング:10月31日(月) 19時頃〜・感謝会:11月3日(木・祝)17時頃〜【場所】〒104-0061東京都中央区銀座8-11-13 エリザベスビルB1GALLERY ART POINT - ギャラリー・アート・ポイントhttp://www.art-point.jp/ & [続きを読む]
  • カウパレードを見にニセコへ!
  • ニセコは空気と水と飯がうまい!はい、ここテストに出るよ〜!というわけで、東京から飛行機とバスを乗り継いで、北海道ニセコ町に行ってきました!ニセコは世界でも有数のパウダースノーとして知れられるスキーリゾートなのだそうです。そんなスキーの聖地に一体何をしに来たのか? オケシン・・・いいえ、ニセコです。旗が裏返っててスミマセン・・・ 前置きが長くなりましたが、7月1日〜10月1日まで開催中のパブリックア [続きを読む]
  • 過去の記事 …