アニー さん プロフィール

  •  
アニーさん: 奈良県葛城市きてみてネット 外伝
ハンドル名アニー さん
ブログタイトル奈良県葛城市きてみてネット 外伝
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/agins0
サイト紹介文「奈良・葛城市 きてみてネット」の特選記事やデスクの趣味を紹介します。
自由文「奈良・葛城市 きてみてネット」は、奈良県葛城市在住の有志市民がボランティアで運営している、葛城市情報満載のポータルサイトです。そのサイトでデスクを務めさせて頂いています。「きてみてネット」の特選記事やデスクの趣味を書かせて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供414回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2009/06/18 13:00

アニー さんのブログ記事

  • 勝手に葛城遺産−二上山ふるさと公園
  • ☆勝手に葛城遺産−二上山ふるさと公園 二上山ふるさと公園のお薦めは、456段の石段! 456段の石段は想像以上の長さと急勾配。特にラストの角度は恐ろしいです。でも、登りきった後の爽快感はたまりません!夏場にはトレーニング場所として利用しています(^-^) アジサイが咲く6月に訪れられてはいかがでしょうか(^^♪ [続きを読む]
  • とくしまマラソン2017に参加しました
  • ☆とくしまマラソン2017に参加しました3月26日に開催された「とくしまマラソン2017」に参加しました。 フラットなコースと中3週で期待していましたが、早朝移動や蓄積されたダメージもあり27Km付近で嘔吐。なんとかサブフォーでゴールすることができました(#^^#) 応援していただいた皆さんに感謝しています。記録は下記のとおり。 ネットタイム 3時間54分19秒 5km 00:26:06 (25:00) 10km 00:50 [続きを読む]
  • 懐かしのハイシー(HI−C)
  • ☆懐かしのハイシー(HI−C) 5月某日、「長秀屋」(田原本町)へ行きました。当日は、社中の懇親会。作業後のドリンクはたまりません! アルコールを飲めないのでオレンジジュースです。 懐かしの、懐かしのハイシー(HI−C)の対面に満足(^^)/ 長秀屋 電話:0744-33-5688 住所:奈良県磯城郡田原本町大字阪手639 営業:15:00〜24:00 14:00〜23:00(日のみ)定休:火曜日 [続きを読む]
  • 早朝の移動
  • ☆早朝の移動 3月26日に開催された「とくしまマラソン2017」に参加し、乗用車で移動しました。 前日受付が不要とのことで、職場のメンバーも多く参加します。 ということで、便乗させていただきました(^^)/ 5時出発の早朝移動はご愛敬。 3名ですと、奈良−徳島往復約4000円/人でした! [続きを読む]
  • 「相撲発祥の地」連携 - 桜井・香芝・葛城3市が連絡協
  • ☆「相撲発祥の地」連携 - 桜井・香芝・葛城3市が連絡協 「相撲発祥の地」を掲げる桜井市と香芝市、葛城市の3市は5月31日、「大和まほろば相撲連絡協議会」を設立し、桜井市役所で初会合を開いた。各市にある相撲ゆかりの歴史文化や観光資源を一体的に活用、PRして、観光振興や地域活性化を目指す。 (6月1日(木)奈良新聞<一部抜粋>) 相撲の起源は、日本書紀に記された野見宿禰(のみのすくね)と當麻蹴速(たいまのけは [続きを読む]
  • リンガーハット 近鉄あべのハルカス店
  • ☆リンガーハット 近鉄あべのハルカス店 3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」完走後、「リンガーハット 近鉄あべのハルカス店」で夕食です。 長崎ちゃんぽん(麺2倍無料)、Bセット(ごはん+餃子)を注文です。 地下2階で食事ができるとは(^^♪ 満腹になり帰路へ! リンガーハット 近鉄あべのハルカス店 住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 電話:06-6654-8082 営業:10:00 [続きを読む]
  • 勝手に葛城遺産−およね饅頭
  • ☆勝手に葛城遺産−およね饅頭絶世の美女「およね」さんが売っていた夏季限定の饅頭が現在も夏季限定で販売されています。 今夏に喰(会)っておかなければ、来夏まで喰(会)えないために、次のような歌詞が語り継がれてます。 「新庄通れば、およねが招く およねくいたし銭はなし」 菓匠庵おのえ 住所:葛城市新庄167 電話:0745-69-2008 [続きを読む]
  • JL2410
  • ☆JL2410 3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」に参加し、飛行機を利用しました。 利用したのは、 JL2410  鹿児島(15:50) ? 大阪(伊丹)(16:55)。 ドリンクをいただく前に眠りに入ってしまいました(#^^#) [続きを読む]
  • 天文館むじゃき 本店で白熊アイス(かき氷)
  • ☆天文館むじゃき 本店で白熊アイス(かき氷)3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」のご褒美飯は、「天文館むじゃき」です。 鹿児島は、白熊アイス(かき氷)発祥の地! この白熊アイスの本家が、「天文館むじゃき」です(^^)/ 3月上旬でもレギュラーサイズを注文! 隣のお客から冷ややかな目線を感じながらも、飛行機の出発時刻に間に合うようにひたすら食べ続け、約10分で完食です(^^)/ 天文館むじゃき [続きを読む]
  • 「長秀屋」へ行きました
  • ☆「長秀屋」へ行きました 5月某日、「長秀屋」(田原本町)へ行きました。 当日は、社中の懇親会。 慣れたもので、冷麺は少しだけ|д゚) 先生ありがとうございました!(^^)! 長秀屋 電話:0744-33-5688 住所:奈良県磯城郡田原本町大字阪手639 営業:15:00〜24:00 14:00〜23:00(日のみ)定休:火曜日 [続きを読む]
  • 葛城ちびっこ相撲 力いっぱい「楽すもう」 小学生110人汗
  • ☆葛城ちびっこ相撲 力いっぱい「楽すもう」 小学生110人汗  葛城地域(大和高田、御所、香芝、葛城各市と広陵町)の小学生を対象にした「葛城ちびっこ相撲」(葛城青年会議所主催)が4日、葛城市南藤井の市民体育館で開かれ、約110人が出場した。体格などを考慮して構成された12のグループに分かれ、団体戦で競い合った。 (6月5日(月)毎日新聞朝刊<一部抜粋>) 葛城地域で開催されるのは約30年ぶりとか [続きを読む]
  • とんかつ川久
  • ☆とんかつ川久 3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」のご褒美飯は、「とんかつ川久」です。 鹿児島に来たので、定番の黒豚をいただきました。 同店は行列のできる人気店です。わたくしも約30分待つことになりました|д゚) 上ロースカツ定食が食べたかったのですが、揚げるのに20分程度かかるとの説明があり、 飛行機の出発時間も迫ってきたので「川久ランチ」(ロース+ヒレ・1100円)を注文! とんかつ [続きを読む]
  • 名勝・仙巌園でお抹茶をいただきました
  • ☆名勝・仙巌園でお抹茶をいただきました 3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」を完走し、「名勝・仙巌園」に足を運びました。 同マラソンに無料入場券が付いており、御殿ガイドツアーも600円→500円の割引となっておりました。 御殿ガイドツアーは、同園の中心にある御殿の内部を着物姿のガイドの案内付きで観ることができます。見学後には、御殿内にてお抹茶と島津家ゆかりのお菓子をいただけます。 [続きを読む]
  • 藍愛茶会の宴席
  • ☆藍愛茶会の宴席4月22日、大阪美術倶楽部で「藍愛茶会」(二藍会主催)が開催され、茶会の後は宴席です。 場所は、総本家浪花そば北浜店! なんと、お祝いメッセージの役が! なんとか酔いながらもこなしました(^^)/ 総本家浪花そば北浜店 住所:大阪市中央区北浜2-4-14 電話:06-4707-0248 [続きを読む]
  • 名勝・仙巌園
  • ☆名勝・仙巌園3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」を完走し、「名勝・仙巌園」に足を運びました。 同マラソンに無料入場券が付いたこともあり、ツアーではなく個人移動です。 同園は、万治元(1658)年、19代島津光久によって築かれた別邸。錦江湾や桜島を庭園の景観にとりいれた、雄大な景色が魅力です。幕末の名君、28代島津斉彬がこよなく愛し、徳川将軍家に嫁いだ篤姫も足を運んだそうです。また、中国文化の影 [続きを読む]
  • かるかんとぢゃんぼもち
  • ☆かるかんとぢゃんぼもち 3月5日に開催された「鹿児島マラソン2017」のご褒美飯は、ご当地スィーツです。 明石屋の軽羹、平田屋の両棒餅は有名ですね。 わたくしは、時間が無いので鹿児島中央駅前のイオンで他社のものを購入し味わいました(#^^#) [続きを読む]
  • 鶴屋八幡の百楽
  • ☆鶴屋八幡の百楽 4月22日、大阪美術倶楽部で「藍愛茶会」(二藍会主催)に参加しお土産をいただきました。 頂いたのは、鶴屋八幡の百楽! 書かれていたのは、 人生いろいろ・・・ どんなことも楽しみとし 日々、 楽しみの真っ最中 二藍会はこれを 「百楽」という 鶴屋八幡 住所:大阪府大阪市中央区今橋4-4-9 電話:06-6203-7281 営業:10:30〜18:00 (店舗は8:30〜19:00) HP:http://www.tsuruyahachiman.co.j [続きを読む]
  • 勝手に葛城遺産−ベニヤ板の牛
  • ☆勝手に葛城遺産−ベニヤ板の牛県道30号線(通称山麓線)を走っていますと、山田交差点付近で草を食べている乳牛が見えてきます。本物かと思いますが、近づきますとベニヤ板で作られているのが解ります。 山田地区は、朝日農業賞を受賞するほど酪農が盛んです。 ベニヤ板の牛は、同集落内の女性がスイスを訪れた際に見たものを、自身の集落のシンボルにしようと作られました。 同地区では、定期的にペンキの塗り替えを行 [続きを読む]