hyakuo さん プロフィール

  •  
hyakuoさん: 『さばえ.jp』百さんのブログ
ハンドル名hyakuo さん
ブログタイトル『さばえ.jp』百さんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hyakuo/
サイト紹介文みんなでつくろう みんなのさばえ!! さばえ市長のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2009/06/19 17:58

hyakuo さんのブログ記事

  • 第7回の吉川ナス品評会
  • 第7回の吉川ナス品評会が、たんなん野菜生産組合と鯖江市伝統野菜等栽培研究会の共催のもと、道の駅西山公園で開かれました。吉川ナスは、昨年7月12日に、国が農林水産物を地域ブランドとして保護する地理的表示保護制度に登録されました。この登録は、「夕張メロン」や「神戸ビーフ」といった日本でも名だたる産品が登録されている中での、全国では第14号目の登録となり、北陸地方では初めて、伝統野菜としては全国初の快挙 [続きを読む]
  • 柔道少年少女、野球少年全国大会出場報告に
  • 8月20日札幌市で開かれる、柔道の全国小学生学年別大会に福井県代表として出場する鯖江市内の児童4人が市役所を訪問されました。 滝純志郎君(惜陰小6年)、田中翔君(豊小6年)、坂川愛佳さん(神明小6年)、小原華さん(立待小5年)の皆さん。 皆さんそれぞれ大会に臨む抱負を披歴、健闘を誓いました。 学童野球の全日本大会マクドナルド・トーナメント(8月10日〜16日)に出場する鯖江スポーツ少年団の皆さんもお見えにな [続きを読む]
  • さばえもみじまつり実行委員会
  • 「第12回さばえもみじまつり実行委員会」の開催でした。昨年のもみじまつりは、生憎の天候にもかかわらず県内外から約8,800人のお客様にお越しいただき開催されました。今年のもみじまつりでは、鯖江市が新たに「めがねのまちさばえ大使」に任命しました仮面女子によるライブイベントや(一社)鯖江観光協会による土産品発表、もみじクイズラリーなど新たな取り組みを企画されています。西山公園は、四季を感じられる公園として日 [続きを読む]
  • 財務省、フジテレビ、NHKに行ってきました。
  • 国は、まち、ひと、しごと総合戦略で、地方創生推進のため地方の取組みを積極的に支援するため、人材派遣支援制度を創設され、その1期生として、平成27年7月に三上裕介氏が鯖江市に赴任されました。早いもので先月末に派遣期間の2年間が終了し、国へ戻られました。派遣に際し、大変お世話になりました財務省主計局次長茶谷栄治氏にお礼に伺いました。 三上統括理事におかれましては、赴任当初の平成27年度は、「地方創生統 [続きを読む]
  • 鯖江消防団中河分団準優勝報告に!
  • 鯖江消防団中河分団準優勝報告にお見えになりました。 鯖江消防団中河分団の選手の皆さまには、佐々木分団長の下、長期間にわたり、早朝から厳しい訓練をされてきたことに対し、そのご努力に敬意を表します。 本番での大活躍、選手の皆さまにおかれましては、気力充分で戦いを終えられご苦労様でした。 本大会では、これまで積み重ねてこられた練習の成果を十二分に発揮、すべて出し切っての準優勝、格別だと思います。 今後と [続きを読む]
  • 地元選出県会議員への平成30年度、県への重要要望事項説明会
  • 平成30年度県への重要要望事項について、地元選出県会議員への説明会でした。県議会議員の皆様におかれましては、鯖江市の発展のため、地域の振興のために、多大なるご尽力を賜っております。福井県知事に要望するにあたり、平成30年度の重要事項を事前にその内容についてご説明させていただきました。内容としましては、重点事項5項目、重要事項16項目の合計21項目で、新規事項はうち4項目。重点事項の概要は、一つ目に [続きを読む]
  • 第十期新渡戸国際塾・鯖江スタディツアー
  • 新渡戸国際塾鯖江スタディツアーに、塾生の皆様、塾の運営委員さんが鯖江市をご訪問されました。 新渡戸国際塾は今回第十期で、全体テーマである「グローバル化」と「リーダーシップ」に加え、今期は「揺らぐ国際秩序一来るべき世界の枠組みを考える」を期のテーマに、6月から12月まで実施されておられます。 財団は、1952年の設立以来・日本と諸外国の人びとの間の相互理解を深めることを目的に・人物交流を中心とした様々な活動 [続きを読む]
  • 山本幸三地方創生担当大臣鯖江市をご視察
  • 地方創生に関し、地域における意欲ある取り組みや地域のニーズを把握し、今後の取り組みに生かすべく、山本幸三地方創生担当大臣が、地域資源を生かした鯖江市の各種取り組みをご視察されました。 鯖江駅から直接(株)シャルマンご視察 その後、メガネ会館で(株)jig.jpの福野泰介社長から、「データシティ鯖江」オープンデータとプログラミング教育について、 私からは、「オープンデータとお試しサテライトオフィス事業 [続きを読む]
  • ベジフルツアーin福井昼食会
  • ベジフルツアーin福井昼食会を嚮陽会館「ここる」で開いていただき、お招きいただきました。 ようこそ鯖江市へおいでくださいました。 本市は、眼鏡、漆器、繊維などの「ものづくり」が盛んなまちとして歴史を刻んでまいりました。食との関係が深い越前漆器につきましては、鯖江市東部の山間にあります、河和田地区を中心に作られ、1,500年もの歴史がございます。伝統的工芸品にも指定されており、現在は、全国のホテルやレストラ [続きを読む]
  • 自転車世界一周の旅アラン・カスカンテ・ベハラノさんが市長室に
  • 中米のコスタリカから自転車世界一周の旅アラン・カスカンテ・ベハラノさんが市長室にお見えになりました。20年前に留学先(ニュージーランド)で友達になった鯖江市在住の中橋仁美さんに再開するため、鯖江市に訪れたとのことです。アランさんは10日から1週間ほど鯖江市に滞在予定で、時間を利用して市長室を訪問されました。メガネストラップとめがねのまちさばえロゴステッカーをお渡しし、ロゴステッカーは自転車に貼って [続きを読む]
  • 「サバエ×ワカモノ夢創造大学」の開所式でした。
  • 学生連携拠点施設「らてんぽ」で「サバエ×ワカモノ夢創造大学」の開所式でした。この事業は、昨年の鯖江市地域活性化プランコンテストで、学生さんが提案したものを具現化した事業です。本事業の受諾団体である若者部会SAN(さん)の皆様には、団体が設立しました平成27年度より、JR鯖江駅前で行われたサンドーム来場者へのおもてなし事業を筆頭に、芋フェス、お菓子なまちづくり等々多くの若者目線による地域活性化イベント [続きを読む]
  • 「地域支え合い推進員」を8月から地区公民館に
  • 地域支え合い推進員の配置についてですが、地域の支え合いの体制づくりのため、各地区公民館に配置する「地域支え合い推進員」を10名雇用しました。7月に研修を行った後、8月から地区公民館に配置させていただきます。業務の推進にあたりましては、地区や町内において、住民同士の支え合いによる高齢者支援、例えば声かけや見守り、買い物、ごみ出し支援などが進むように、区長、民生委員児童委員、福祉委員等との皆様にご協力 [続きを読む]
  • 京都府市町村振興協会主催研修の皆様が鯖江市に
  • (木村 共宏さん撮影)きのう、京都府市町村振興協会主催研修の皆様が鯖江市にお見えになりました。8日間の日程で、政策課題の解決能力の向上を目指す若手職員(概ね20歳代から30歳代)を対象とした研修とのことでした。私の方から、鯖江市のビジョンや地場産業の現状と課題、活性化の事例などお話をさせていただきました。その後昼食をとりながら意見交換も行いました。地域課題解決の糸口を見つけようとする真剣な眼差しが [続きを読む]
  • サクラマス稚魚放流会
  • 「サクラマス稚魚放流会」でした。進徳小学校2年生(43名)中河小学校1年生(55名)2年生(37名)の皆さんにお集まりいただきありがとうございました。また、本日のサクラマス稚魚の放流を迎えるまで、美濃代表理事組合長をはじめ日野川漁業協同組合の皆さんには、大変な御協力を賜りましたことを厚くお礼申し上げます。サクラマス稚魚の放流は、日野川漁業協同組合が清流を取り戻しつつある日野川に、子どもたちによりサクラマ [続きを読む]
  • プレスツアー鯖江市「お試しサテライトオフィス」Dellさんとの共同記者発表
  • 今日は東京からメディアの方々に鯖江にお越しいただいて、Dellさんとの共同記者発表でした。今、実施している「総務省お試しサテライトオフィス事業」、DELLさんが進める「働き方改革」の推進につながるとのことで機器の支援をいただいています。それも、参加企業に合わせた機器の提供をいただいています。実は昨年2月にも、ITのまち鯖江を応援したいと市のIT会議室、HANA道場、らてんぽ、うるしの里会館にパソコン等の機器を貸与 [続きを読む]
  • 鯖江市お試しサテライトオフィスモデル事業モニターツアー
  • 鯖江市お試しサテライトオフィスモデル事業モニターツアーにご参加いただき、ありがとうございました。昨日、鯖江入りをされ、午後から「お試しオフィス」見学、市役所訪問、産業視察とお疲れ様でした。 鯖江市では、昨年の11月に総務省から「お試しオフィス」モデル事業として採択の決定を受け、4ヶ所の空き家を「お試しオフィス」として執務環境整備等を行い、都市部企業の「お試し勤務」受入を開始いたしました。 鯖江市で [続きを読む]
  • 鯖江高校同窓会の懇親会でした
  • 鯖江高校同窓会懇親会が開催されました。同窓生の皆様には日頃から鯖江市の市政全般に対し何かとご支援、ご協力をいただいておりますこと、心から感謝申し上げます。 私も鯖江高校同窓生の一人として日頃から母校の生徒の活躍が大変気になるわけですが、昨年の「いわて国体」陸上男子走り高跳びで堀井遥樹(ほりいはるき)君が優勝し、陸上の強豪校としての存在感を全国に放ちました。 また、先週、群馬県で開催された体操の「全日 [続きを読む]
  • 「鯖江市聴覚障害者友の会」さまとの語り合う会でした
  • 「鯖江市聴覚障害者友の会」の皆様との語り合う会でした。日頃、皆さまには鯖江市の福祉行政に対しまして、特段のご支援・ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。鯖江市では、今年3月に「第4次鯖江市障がい者計画」を策定いたしました。「あるがままに自分らしくいきいきとともに暮らせるまちづくり」を基本理念とし、住み慣れた町で自分らしく暮らすために、地域住民と行政が協働し、すべての人がともに支え合い、助け合えるまち [続きを読む]
  • 三上統括理事の退任式
  • 三上統括理事の退任式でした。国は、地方創生を推進する上で地方の取り組みを積極的に支援するため、人材派遣支援制度を創設しました。その1期生として、平成27年7月に三上統括理事が財務省から鯖江市に赴任されました。早いもので派遣期間の2年間が終了し、7月には国へ戻られることになりました。三上統括理事におかれましては、赴任当初の平成27年度は、「地方創生統括監」として、平成28年度は、「地方創生統括監」に [続きを読む]
  • 「鯖江公共交通振興会」総会
  • 平成29年度「鯖江公共交通振興会」総会でした。本振興会では、JR鯖江駅のサンダーバードの停車本数の増加を見据えた「鯖江市民号」をはじめ「JR西日本金沢支社へ要望」や福井鉄道福武線の利用促進のための企画など、各種事業展開を通して公共交通の活性化を図っていただいております。これら活動の成果といたしまして、昨年度のJR鯖江駅での1日平均の乗降者数は4,526人と、平成27年度と比較して304人増加いたしました。福 [続きを読む]
  • 第5期協働コーディネーター、第7期市民協働推進会議委員の委嘱式
  • 第5期協働コーディネーター、ならびに第7期市民協働推進会議委員の委嘱式でした。市民協働推進会議委員、協働コーディネーター制度は、平成15年10月施行の市民まちづくり推進条例によるものです。市民協働推進会議委員さんには、行政と市民間、市民相互間で新しい協働事業を生み出したり、連携を深めたりする活動を市民目線で行っていただいております。 また、協働コーディネーターの皆様におかれましては、「新しい公共」 [続きを読む]