かたつむり さん プロフィール

  •  
かたつむりさん: かたつむりの気まま日記
ハンドル名かたつむり さん
ブログタイトルかたつむりの気まま日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/koton54
サイト紹介文抜かれるばかりの山登りとのら仕事一年生、竹笹などでものつくり花めぐり面白イベント気ままにUPします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/06/19 23:45

かたつむり さんのブログ記事

  • 人形のまち岩槻の雛人形飾り
  • 3月3日は過ぎたけれど、まだやっているんだって!そうネットで見て、行ってみました。駐車場がよく分からず苦労しました。まちかど雛めぐりがここのPR言葉。いくつかのお店や郷土資料館に飾られていました。岩槻は、人形店が多い街です。例年同じ物も多いけど、覗く価値はあるみたいですね。人形店の人形歴史館や大正館、今年話題の変わり雛なども見させてもらいました。人形のまち岩槻の雛人形飾り丹過長谷川家は、大正時代の [続きを読む]
  • 寄居町生涯学習まつり!
  • ちょっと行ってみました。町内全部の公民館が集まっているようです。作品展示やホールでの発表をしていました。量的にも質的にも、見応えがありますね。昨年とほぼ同じものもあるけれど、変化しているものにより感心させられました。寄居町生涯学習まつり!パッチワーク的な手芸でしょうか。今に相応しい段飾り風なお雛様がありました。ほー折り紙で、いろいろ出来るものなんですね。そうだ鯉のぼりの季節も近いのだ!昨年もありま [続きを読む]
  • 宝登山 ロウバイ・梅林ハイキング
  • 宝登山の裏側からのハイキングです。以前の記憶より登りが長い長い感じがして、汗だくになりました。山頂付近のロウバイは、ちょっとばかり過ぎたかな?と言うところ。宝登山ロープウェー山頂駅付近の梅林は、紅梅がよくなって来たところ。林の中の宝登山神社奥宮は、小さいけれど雰囲気がいいですね。宝登山 ロウバイ・梅林ハイキングまずは、ロウバイを見てみましょう。木によって、ゆっくり育ちのものもあるんです。まだまだ先 [続きを読む]
  • 尾ノ内渓谷氷柱(つらら)見学です。
  • 尾ノ内渓谷氷柱(つらら)見学です。これが尾ノ内渓谷の氷柱です。吊り橋の向こうに人工的に水を注いで造ったものだそうです。吊り橋から、滝が落ちているのが見えます。直近で見るとこんな感じです。気持ちがキーンとなるような綺麗さです。木々の上の方を見ると、氷がじわじわと登り上げているように見えます。この辺は、氷の妖精の群れがダンスをしていました。うーん! こりゃなんじゃー!面白いでありますー!枝垂れ氷??の [続きを読む]
  • 奥秩父・三十槌の氷柱見学
  • 奥秩父・三十槌の氷柱見学つららってきれいですね。この辺りは長くて下についていました。右側付近。岩の表面が凍っています。水面に映るつららがすごくきれい!これもいい! 純白の鍾乳石みたいでしょ!天然の氷柱部分の全景です。こちらは、人工的に水を落として造った氷柱部分の全景です。部分を見るとかなり迫力があります。、もう一つ、引きつけてみました。少し下流に歩いて行くと、ここにも吹きつけの氷柱がありました。入 [続きを読む]
  • 冬の花 ローバイ 花開く!
  • 今年も厄除けに行きました。寺の裏山のローバイはどうかな?冬の花 ローバイ 花開く!咲いていました。うれしいですね。薄い鑞で造った花びらみたいです。光が花びらを素通りしているみたいです。ここのローバイは、よく聞く満月ローバイと言う種類なのかな?。花びらが見事に、開いています。花は季節をしっかり知っているんですね。えらいえらい、褒めてあげましょう![http://photo.blogmura.com/p_event/ にほんブログ村 写 [続きを読む]
  • 青梅宿の旧稲葉家見学
  • 青梅街道の青梅宿を散歩しました。稲葉家は、何度も前の歩道を通りながら、今まで見られませんでした。今回は何故でしょうか、入って見る気になりました。見学無料、中はちょっと暗そうで、入口は格子の小さい潜り戸です。あーそうなんんだ! 見てみれば新しく知る事があるものですね。青梅宿の旧稲葉家見学入口の狭さがいい感じの雰囲気を作ります。頭の安全保護に発泡スチロールが付いてる。以前はその狭さで、入りづらさも感じ [続きを読む]
  • 上州南牧村 線ヶ滝と周辺見学
  • 上州の南牧(なんもく)村の線ヶ滝を見て来ました。信州の南牧(みなみまき)村とちょっと紛らわしいですね。線ヶ滝は名称の通り、線を引いたように、滝壺へ流れ落ちています。車道のすぐ脇に、滝下への小道があります。最下部は、鉄製の回り階段で滝壺脇へ。滝の落ち口と滝壺の落差は約30m。下からの景色は、車道からは想像不可のものです。上州南牧村 線ヶ滝と周辺見学これが線ヶ滝です。凍結した時の、氷柱もすごいらしいです [続きを読む]
  • 立岩山下山・威怒牟畿不動の滝 その2
  • 西立岩山頂からイヌムギ不動コースへ、下山することにしました。岩場の急勾配を過ぎた辺りに、仙人の岩穴を発見しました。名前も案内もないですね。紅葉や岩・絶壁の風景を楽しみました。西上州ってやはりいいです!威怒牟畿(イヌムギ)不動の滝のすごさには、圧倒されました。でも逆に主役の不動明王のお堂の惨めさは、ちょっと感じるものがありましたね。立岩山下山・威怒牟畿不動の滝 その2誰が付けたか、手書きの案内板。素 [続きを読む]
  • 東立岩&西立岩登山 その1
  • しばらくぶりに、西上州の山に行って見ることにしました。上野村から南牧村に出て、奥の登山口に向かいます。行き止まりの登山口には、もう車が5〜6台止まっています。ここは荒船山と立岩登山口です。本日は迷わず立岩を目指します。今回初めて行った東立岩が、知る人だけ行くようで、得した気分になりました。東立岩&東立岩登山 その1東立岩から西立岩を見ています。東立岩は少しだけ、背の高さがたりないようです。東立岩は [続きを読む]
  • 大禅の滝・小禅の滝見学だ!
  • 長野県の東南部に北相木村があります。隣に南相木村もあります。また近くに群馬・長野両県に漢字では同名の南牧村があったりします。この北相木村の奥に、史跡名勝三滝山と言うのがあります。初めて車幅ぎりぎりの細い道を2km入ってみました。ここは山より滝が中心、何故山を付けたのかそれが不思議です。大禅の滝・小禅の滝見学だ!これが、大禅の滝です。橋の向こうに霧をまき散らしながら水が落ちて来ます。三滝の入口に到着。 [続きを読む]
  • 信州 茂来山槙沢コース登山です。
  • 茂来山(もらいさん)って知っていますか?地元の人もあまり行かないし、名を知らない人も多いらしいです。我らは、久しぶりに群馬県の上野村から十石峠を越えました。以前霧久保沢コースを登ったので、今回は槙沢コースを行く事にしました。地元佐久穂の方と、いやー!このコースは予想以上の急坂だー!と意見一致しました。信州 茂来山槙沢コース登山です。信州佐久穂からの茂来山です。どっしりした山です。十石峠です。この道 [続きを読む]
  • 世界遺産・荒船の風穴見学です。
  • 数年前荒船の風穴は、富岡製糸場と共に、世界文化遺産に登録されました。富岡の隣の下仁田辺りに、荒船の風穴まで20kmの標識がありました。旧道内山峠まで10km、それから神津牧場の中を抜ける事10km、やっと駐車場到着です。これで安心してはいけません!800m15分の超急坂下り、帰りは20分の大汗を覚悟です!!見学料500円也。解説員の方が資料を見せながら、詳しく解説してくれました。世界遺産・荒船の風穴見学です。ここか [続きを読む]
  • 兜岩山登山でーす!!その2
  • 兜岩山から下山にかかると、今まで目につかなかったものが見えて来ました。ただ惜しいことに、ほとんど樹間越しにやっと見えるって感じです。3つのろうそく岩、登るとき気がつかなかったのが、上からだと分かるものです。時間にゆとりがあったので、星尾峠回りで下山することにしました。三角形の2辺まわりですが、人の気配と初の道は味わっておくのはよいものです。兜岩山登山でーす!!その2親ろうそく岩のほぼ全体が見える場 [続きを読む]
  • 兜岩山登山でーす!!その1
  • 上州から信州へ内山トンネルを通過、すぐ左折して3kmほど進みます。奇岩絶壁で名高い荒船山の信州側に、荒船不動尊があります。ここは、荒船山へと兜岩山への登山口なのです。今回の登山は、近道から兜岩山へ、下山は星尾峠まで行き、荒船不動尊へ下ります。ここは紅葉もかなり進み、気持ちのよい山歩きが満喫できました。兜岩山登山でーす!!その1信州側の荒船大橋から望んでいます。右側のずんぐり型が、兜岩山です。左に円錐 [続きを読む]
  • 川の博物館見学でーす!
  • 埼玉県立川の博物館へ、初めて行ってみました。なかなかチャンスがなかったのですが、行けてよかったです。お隣のかわせみ荘で、寄居町のふれあい広場のイベントもあり、混み合っていました。川の博物館駐車場へ、誘導されました。本日無料だそうです。ラッキー!ここ天気のよい日に子供を連れて、体験したり遊んだり勉強?したりにいいかもね!!川の博物館見学でーす!川の博物館屋上展望台からかわせみ荘方面を眺めています。車 [続きを読む]
  • たくみの里&沼田真田丸展
  • みなかみ町にたくみの里はあります。国道17号線湯宿温泉辺りから西へ1km程入ります。ここは須川宿として昔栄えた所です。宿場通りを中心に手づくりと体験の家が30軒近くあります。沼田城は、真田昌幸の長男信幸(信之)の居城です。大阪の陣で豊臣方の為に真田丸を築いたのが信繁(幸村)です。徳川方についた沼田が真田丸って???なんですが、ドラマ関連ですからまあ固い事はいいとしましょう。たくみの里&沼田真田丸展駐車場 [続きを読む]
  • 田代ロープウェーからドラゴンドラへ
  • 紅葉を期待して行ったのですが、やはり少し早かったですね。でも軽いハイキングとスリル感のあるドラゴンドラと味わえたので良しとしましょう。当日は暖かく、空は真っ青、湖面は緑、風もなし、最高の行楽日和でした。田代ロープウェーからドラゴンドラへなんと91人乗りのロープウェーです。でっかいです。真ん中床に2ヶ所がガラス張りで、真下が見られます。出発してすぐに、上流側に二居湖が見えます。下流側は川の流れがうねって見えます。この辺り [続きを読む]
  • 奥多摩湖の浮橋&日原の鍾乳洞
  • 奥多摩湖沿いを走っていると、湖面に珍しいものが浮いています。トンネル手前の脇道付近に数台の車と人が群れています。オー渡っている人もいます。麦山の浮き橋だそうです。渡ってみました。吊り橋とちょと違う、揺れ方がGoodです。日原の鍾乳洞の名は、ん十年前から知ってるのに入ったのは初めてです。やっとのチャンスで、豪壮雄大関東一と称される洞内探検ができました。奥多摩湖の浮橋&日原の鍾乳洞見よ!湖面に浮かぶ浮橋の [続きを読む]
  • 矢立の杉と大月の猿橋
  • 矢立の杉って初めて見ました。笹子にこんなすごい杉があるの初めて知りました。しかもこれをモデルに杉良太郎さんが、同名の歌を歌っていたんですね。しかもしかも、立派な歌碑と音声ガイドの機器も備えられているんですよ!大月の猿橋は、何度目かな? 由来と橋の工法は確かに珍しい。今回は個人見学なので、ゆっくりあちこち見て食事までできました。矢立の杉と大月の猿橋矢立の杉 約千年の杉だと言う。ホントならすごい!!確 [続きを読む]
  • 笹子雁ヶ腹摺山登山
  • 笹子隧道(トンネル)・笹子峠から雁ヶ腹摺山へ行って来た。紅葉には、まだ早め。まあ、行った事ない山。楽しみに登りましょう。笹子雁ヶ腹摺山登山笹子隧道 長くて狭い。入口は、形よく煉瓦色と白の縁取り状も素晴らしい。中から金管楽器?の音がする。バイクや自転車のグループがかなり通過する。笹子隧道の文化財指定記念碑駐車スペースと登山口は、このトンネル両側にあるみたいだ。我らは東側の脇から登る。ちょいと登るとト [続きを読む]
  • 日高 新井家住宅イベント
  • 曼珠沙華の巾着田の道向かいに、高麗郷古民家・旧新井家住宅があります。新井家は、代々この地の名主を務めた旧家です。母屋は横12間・奥行き8間・2階建て、客殿横8間・奥行き2間半2階建てと超でかーい!他に土蔵が2棟・納屋・作業場等がある。市が譲り受け補修整備、国登録有形文化財。ちょうどフリーマーケット的なイベント中、ぶらり寄って見る人がかなりいました。日高 新井家住宅イベントこれが高麗本郷村の文化文政期からの [続きを読む]
  • 日高 巾着田の曼珠沙華だー!!
  • 曼珠沙華は、彼岸花とも言いますね。ちょっと遅めではありましたが行ってみました。それにしてもここ巾着田の花は見事の一語に尽きますね。また隙間なく、増やしているようです。赤の大海の中に、一部白い花がありました。入口近くの建物の裏手に園芸種でしょうか?黄色の曼珠沙華も見えました。日高 巾着田の曼珠沙華だー!!この赤い花たちの大海を見て見て!曼珠沙華の花数に負けずと大勢の見物客が至る所を歩いていました。近 [続きを読む]
  • 日和田山ハイキング
  • 日和田山は、埼玉県日高市にある山です。標高305m、日高市のシンボルとされています。山頂までは約2km、途中、巾着田が眺められたり金比羅神社もあります。途中に「男坂」「女坂」と呼ばれる坂道があります。男坂は急坂で岩場となっています。日和田山を更に進むと、高指山・物見山を経て、武蔵横手駅へ行けます。日和田山ハイキング金比羅神社近く岩場からの景観です。3枚の写真をくっつけてみました。駐車場は、登山口のすぐそ [続きを読む]
  • お月見・十五夜(中秋の名月)
  • 十五夜(中秋の名月)お月見といえば、一般的には旧暦8月15日の「十五夜」をさします。年によって、日にちは変わるそうです。2016年の十五夜は、今の暦の9月15日(木)に当たるそうです。我が家でも、まねごとをしてみたのですが・・・・!お月見・十五夜(中秋の名月)花より団子と、世間では言いますね。我が家も例にもれません!! お店で手に入れた、団子より食べでがありそうなあんこ餅をゲット。時季ですね!!ちゃーんと「 [続きを読む]