blackcat さん プロフィール

  •  
blackcatさん: 国鉄があった時代blog版
ハンドル名blackcat さん
ブログタイトル国鉄があった時代blog版
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/blackcat_kat
サイト紹介文日本国有鉄道にこだわったblogです。 国鉄の歴史その他鉄道の話題で盛りだくさんです。
自由文国鉄というかって存在した組織を徹底的に多方面の角度から検討するサイトです。
姉妹サイトとして、「国鉄があった時代」というサイトも運営しております。
http://freett.com/blackcat_kat/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/06/20 00:04

blackcat さんのブログ記事

  • 急行瀬戸のお話 第4部
  • さて、いよいよ今回は急行瀬戸のお話の最終回となります。急行列車に連結されていた食堂車は、昭和47年の北鹿トンネル火災事故でその火元となったオシ17が他の列車からも外されてしまうこととなり、明らかにサービスダウンとなってしまったのです。当初は火災... [続きを読む]
  • 急行瀬戸のお話 第3部
  • 急行瀬戸のお話 第3部しばらく開いてしまったのですが、今回も急行瀬戸のお話をさせていただこうと思います。四国連絡の夜行急行列車として、「瀬戸」と「さぬき」という二つの列車ですが急行「さぬき」は寝台車主体の編成、それでいて「瀬戸」は座席車主体の編... [続きを読む]
  • 急行瀬戸のお話 第2部
  • 急行瀬戸に白羽の矢新幹線開業後も、急行瀬戸の役割は四国連絡の使命が残されていたわけで。新幹線岡山開業までは、大阪からの新幹線連絡が主流であり、特急「うずしお」の他に急行鷲羽(わしゅう)が走っていましたが、東京方面から乗換なしで宇野まで行ける列車... [続きを読む]
  • 急行瀬戸のお話 第1部
  • みなさまこんばんは、今日も少しだけ更新させていただこうと思います。前回は、出雲でしたので今回は、その対となる列車として、「瀬戸」と取り上げてみたいと思います。サンライズ瀬戸のルーツは昭和25年まで遡ることが出来るようです。昭和25年10月のダイヤ改... [続きを読む]
  • 急行出雲のお話
  • 画像 Wikipedia出雲と言えば、サンライズ出雲として、現在も東京〜出雲市を結ぶ列車として君臨していますが、その歴史は古く昭和27年から東京と大社を結ぶ列車として運転されていたようです。手元にあります、昭和28年の時刻表を参照しますと、今と同じ「せと」と... [続きを読む]
  • 13
  • ○政府委員(吉村眞事君) この倉庫が省令で決まっております形式どおりに報告をしなかったということはおっしゃるとおりでございまして、これは大変遺憾なことに存じております。この関係を含めまして、今回の事故の事実関係を調査をいたしました上で、この会社に対... [続きを読む]