mscomtec さん プロフィール

  •  
mscomtecさん: Photocards with love
ハンドル名mscomtec さん
ブログタイトルPhotocards with love
ブログURLhttp://mscomtec.exblog.jp/
サイト紹介文日々の写真をエッセイ風に紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/06/20 02:26

mscomtec さんのブログ記事

  • センダンの花が咲いている
  • バスを降りたら、ぷーんと甘い匂いがする。公園の角にある大きなセンダンの木が、白い千切れ雲のように薄紫の花をつけている。この公園ができたのが40年前なので、樹齢は40年でしょうか。成長が早いようで、大きな枝が道路に張り出している。ウィキペディアでセンダンの分布を調べたら、熱帯、亜熱帯に自生し、日本では四国、九州、沖縄に分布すると書いてあります。センダンの北限は何処なのでしょうか? ここは東京の海沿いです [続きを読む]
  • 夏日
  • 文庫本一冊とカメラを持って近くの公園を歩いている。気温は30℃、夏日です。若い頃は、夏は、”日にやけたほほよせて---“、と『恋のヴァカンス』の歌詞のようなことが起こりそうな期待感がありました。今は、この夏の暑さを無事越せるかが心配です。それでも夏の花は色鮮やかで、木陰のシロツメクサの上に座ると、遠い日の夏草の匂いがします。ところで、この赤いたわしのような花は、なんて言うんだろう。 [続きを読む]
  • 健康の話:3キロ痩せた話
  • 3kg痩せて61kgになった。ベスト体重です。妻が病気になってから、娘が私の食事、健康管理にもうるさく言ってきます。特に、腸内環境を整えるための食材を摂るようにと、あれこれ持って来ます。そんなことで、朝は「トマト入れのヨーグルト」です。その他サプリは飲みますが、朝はこれだけです。勤めていた頃は朝は食べなかったので、すぐ慣れました。トマトはフルーツトマト、ヨーグルトはフジッコの『カスピ海ヨーグルト』です。 [続きを読む]
  • 増上寺
  • 午後2時、都心の暖められた空気がゆっくり上昇し始めた。気圧のバランスがわずかにくずれ、芝公園の大樹の影に潜んでいた清澄な空気が風になった。増上寺のなかに五月の風が吹き込み、赤い帽子をかぶった幼い地蔵さんが持っている風車がシャーッと音をたてていっせいに廻り始めた。地蔵さんの背にはそれぞれ名前が書かれている。生きている人が、亡くなった人にできることは、少しでも長くその人を記憶しておくくらいです。でも幼 [続きを読む]
  • 5月11日
  • 初夏のような天気です。公園のテーブルベンチを書斎がわりに原稿でも書きましょう。モバイルルータ(OCNモバイル ONE)を使っているので、何処でもcloudのドキュメントを読み込むことができます。テーブルの上には木漏れ日揺れています。木漏れ日の陰影と1/f(ゆらぎ)が好きです。ばあちゃん(妻)を見舞いに来たモアナに見つかってしまいました。「モアナ 薔薇を見に行こうか」いつのまにか桜が散り、GWが終わり、そして、もう初夏 [続きを読む]
  • Sonyα7II+ 「ミノルタ MC. TELE Rokkor 135mm/f3.5 」
  • 最初に使った一眼レフのカメラがミノルタでした。 SRだったと思います。45年くらい前です。Nikonが欲しかったのですが値段が給料の2倍以上と高くて買えませんでした。押入れの奥のドライボックスを引っ張り出したら、当時のレンズが3本残っていました。アダプターを買って、Sonyα7IIで蘇らせましょう。 Sonyのα7シリーズはミラーレス、フルサイズなのでオールドレンズには相性が良い。「135mm/f3.5を試写」135mmはガールフレンド [続きを読む]
  • Mac App 『HDR-Splash』で週末の新橋の夜
  • HDR変換 App:『HDR-Splash』週末の新橋の夜です。団塊の世代が去ったら新橋は寂れるのではないかと思っていました。そんな心配は無用のようでした。世代交代した新シニアに加えて、若い女性、海外からの観光客も増えて、変わらずにぎやかな夜の新橋です。HDR変換するとディテールが見えてきます。HDR-Splash - HumanSoftware [続きを読む]
  • 虹色東京タワー
  • 病室の電気を消してベットに並んで座り虹色の東京タワーを見ている。ある俳句を思い出した。間断の音なき空に星花火いい句と言っていいかどうかわからない。夏目雅子が病室から見た神宮の花火を詠んだ句だそうです。絶句と言われている。そんな深刻な話ではない。ただ、頭に浮かんだだけです。帰り際に、「寄り道しないで家に帰りなさい」と言われ、頷いて室を出た。約束を破って私はいま東京タワーを真下から見上げている。 [続きを読む]
  • 愛宕山
  • 面会時間が長い連休中は、妻を相手に朝から晩まで大学病院で過ごしている。病院とその周りにはタバコが吸える場所がない。道を挟んだ愛宕山の頂上のNHK博物館の前には灰皿がある。妻がうとうとした頃に抜け出してタバコを吸いに行っている。愛宕山標高25.7m、東京23区では最高峰の自然の山だそうです。それでも昔は山の頂上から江戸城、江戸の町、芝浦の海が一望できたでしょう。今は周りに立ち並ぶ高層ビル、高層マンションから見 [続きを読む]
  • Yesterday Once More
  • 『Yesterday Once More』江ノ島の砂浜に並んで座っている。カーペンターズの『Yesterday once more』が再生された。片方のイヤフォーンを渡した。君と青春を共有したわけではない。でも同じ時代を、同じような歌を聴きながらを生きてきた。When I was youngI'd listen to the radioWaitin' for my favorite songsWhen they played I'd sing alongIt made me smile.―あの過ぎ去った日々が懐かしい。若かったころラジオを聴きながら [続きを読む]
  • 葛西臨海公園の『ドックマラソン』
  • 葛西臨海公園で定期的に開催される『ナイトマラソン』は何度か見に行ったが。日曜日開催された『ドックマラソン』は初めてです。年ごとに開催場所は違うようです。『ドックマラソン』というより、愛犬家が集う『ドックマラソンフェステバル』です。犬の多さに驚きました。それで犬の吠える声は聞こえません。良く躾けられているようです。あいにくうちの犬のモアナは予約のヘアカットで連れて来ることができませんでした。犬関連グ [続きを読む]
  • 写真のないフォトエッセイ:閉所恐怖症
  • 今日は御成門の大学病院で脳のMRA検査です。妻が検査室に入って行った。私は待合室の長椅子に座り、MRA検査について説明するビデオモニターをぼんやり見ている。トンネルのような装置が映し出され、閉所恐怖症の人は検査前に申し出てください、と言っている。閉所恐怖症! 私は閉所恐怖症です。あんな狭いトンネルに寝かされたら数分も正常を保てません。私には無理です。閉所恐怖症になったのは27,8歳の頃で、朝の満員電車が原因 [続きを読む]
  • 下町散歩:亀戸香取神社と亀戸天神
  • 亀戸天神には行ったことがない。まだ藤の見頃には早いと思うが、偵察につもりで行ってこよう。最寄の駅はJRの亀戸駅だが、あえて都営新宿線の西大島から約2kmを歩くことにした。亀戸駅を通過して明治通りと蔵前通りの交差点を左に曲がると、もうすぐ亀戸天神です。亀戸天神の少し手前で、通りに面したところに鳥居があった。香取神社の参道入口と書いてあり、鳥居は神社の一の鳥居のようだ。せっかくなので寄ってみよう。亀戸香取 [続きを読む]
  • 日比谷公園 (α7II+M42 Super-Takumar55/18)
  • 御成門の大学病院からの帰り、妻と娘が日本橋のデパートに寄りたいというので、私だけ日比谷で降りた。昨日の冷たい雨と風にも桜は散っていない。桜は散るべき日が来るまではそう簡単には散らないようだ。今日は単焦点レンズ1本です。八重洲のカメラのキタムラで、1980円で買ったM42のSuper-Takumar 55mm/f1.8をSONYのフルサイズα7IIに装着してみました。Mマウントなど他のマニュアルレンズも持っていますが、このSuper-Takumarが [続きを読む]
  • 桜の樹の下には
  • 「桜の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいことなんだよ….」で始まる、梶井基次郎の小説『桜の樹の下には』のことではありません。近くの公園の桜の樹の下で、満開の桜を見上げて写真を撮っていたら、私の脚に白い小さな犬がからむようにすり寄っている。リードの先に真っ白なスニーカーが見えた。顔をあげると若い清楚な女性が立っている。 「人なつっこくて、かわいい犬だね〜」と言うと「誰にでもなつくわけではな [続きを読む]
  • モアナと鎌倉
  • モアナと鎌倉家族揃って鎌倉です。モアナも一緒です。車で一時間半、鎌倉駅近くのレストランに着きました。モアナ優先です。テラス席に犬が同伴できる「GARDEN HOUSE」です。同伴できるだけで、犬用の食事は出ません。くいしんぼうのモアナは料理のにおいでおちつきません。妻が抱き上げてあやしています。鎌倉の小町通り、江ノ島で買い物して帰りましょう。 [続きを読む]
  • 春のうららの隅田川
  • 大横川ー隅田川 4月4日門前仲町の大横川の河畔を隅田川まで歩いた。川の両岸は桜並木になっている。少し早かったようだ、まだ満開になっていなかった。この週末が見頃でしょう。 隅田川を船で回遊するのが人気なようです。 [続きを読む]
  • 写真のないフォトエッセイ:エコ心
  • 大学病院の検査室の待合室で検査が終わるのを待っている。今日の検査は? 検査室の案内板は「エコ心」となっている。”エコごごろ”ではなく”エコしん”と読むようだ。その下に英語で”Ecocardiography”と書かれている。医学用語にはなじみがない。暇なのでiPhoneで調べてみた。An echocardiogram (also called an echo) is a type of ultrasound test that uses high-pitched sound waves that are sent through a device calle [続きを読む]
  • 4月のカレンダー:高山神代桜
  • 4月のカレンダー桜を撮るのは苦手です。それも見事な桜ほど、どう撮っていいかわからなくなる。山梨県北杜市の『高山神代桜』、日本三大桜のひとつに数えられ樹齢2000年ともいわれている。数年前に撮った写真です。カレンダー作成はMac AppSwift Publisher 4 - Belight Software, ltd [続きを読む]
  • 一年一回の絵画展、『白日会展 2017』
  • 国立新美術館白日会展乃木坂の国立新美術館で、毎年桜が咲き始める頃に開催されている『白日会展』の招待状を今年もいただきました。私にとっては一年に一回の絵画展です。写実的な絵が中心で、絵に深い知識がない私にもわかりやすく、楽しく鑑賞できる絵画展です。私の好きな熊澤真紀子先生の絵がありました。彩色を抑えた静かな絵ですが、私にはいつも浮かびあがってみえます。近づいて見ると、まわりの写真のように緻密に描かれ [続きを読む]