mscomtec さん プロフィール

  •  
mscomtecさん: Photocards with love
ハンドル名mscomtec さん
ブログタイトルPhotocards with love
ブログURLhttp://mscomtec.exblog.jp/
サイト紹介文日々の写真をエッセイ風に紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/06/20 02:26

mscomtec さんのブログ記事

  • 写真のないフォトエッセイ:孫の「読書感想文」と「自由研究」
  • 23日の東京新聞のコラム『筆洗』は、作家吉村昭の"小学時代の夏休みの宿題"が書き出しになっている。「小学生時代、夏休みの宿題はかなりの量であったが、それを私は、夏休みがはじまった日から遊ぶこともせずにこなし、五日ほどで仕上げた。それから夏休みの間、宿題の日記だけを書くだけでのんびりと過(すご)した」。コラムの本題は、大規模金融緩和によって物価を上昇させデフレ脱却を図る宿題がなかなか終わってないのに、さ [続きを読む]
  • 『Sony α7II』+『Canon EFレンズ』は使える
  • Canonの定番レンズ「EF 50mm/ f1.8 STM」をAmazonから取り寄せた。私のメインの一眼レフはNikon D800でCanonのボディは持っていない。最近持ち歩いているSony α7II用です。アダプターを介して使えるか試して見ます。α7IIの純正レンズはまだ種類も少なく、値段も高い。試してみる価値はあるでしょう。準備したアダプターは『K & F CONCEPT』の「EF-NEX 電子接点付き」です。『K & F CONCEPT』のマニュアルのアダプターは数種類持 [続きを読む]
  • 愛宕山のNHK放送博物館で見た『大地の子』の台本
  • HERが検査の間、大学病院を出てタバコを吸いに愛宕山に登った。灰皿はNHK放送博物館の前にある。ここががNHK発祥の地だそうです。入ってみました。入場は無料です。三階に過去の人気番組の資料が展示されている。一番奥に「大地の子」の台本が開かれて展示されていた。テレビドラマ「大地の子」は山崎豊子の原作で、20年前の1996年に放送されました。日中共同制作で、ロケのほとんどは中国で、主人公の戦争孤児、陸一心を演じた上 [続きを読む]
  • まだ使える! オリンパス E-P1
  • オリンパスE-P1は2009年のカメラです。当時パナソニック、オリンパスから発売されたフォーサーズ、マイクロフォーサーズのミラーレスカメラを数台使っていましが、ほとんど処分してしまいました。E-P1だけが娘のところに残っていました。磨きステンレスのボディが精巧で、いま下げて歩いても高級感があります。見直しました。7, 8年ぶりに撮ってみました。夕方の日比谷公園です。日比谷公園、舞浜イクスピアリあらためて、オリパス [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間の愛宕山
  • HERは手術を終え、病室で韓国ドラマを見ている。病院を出て、しばらくぶりに愛宕山に登ってみた。初めて登ったのが2月の寒い日でした。いつのまにか桜が咲いて散って、そして今日は炎天の夏日です。愛宕山は、東京23区の最高峰の山といっても標高25mで、高層ビルの谷間に浮かぶ緑の箱舟のような山です。時空がゆがんでいるかのようにのんびりしている。リードをしてない犬が歩き回り、猫は木陰の冷えたコンクリートで昼寝してい [続きを読む]
  • 写真のないフォトエッセイ:サラダ記念日
  • 大学病院のHERの主治医は女性です。まだ30代でしょうか。初めて会ったとき、俵万智に似ているな、と思いました。つまり大人可愛いお医者さんです。「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日(俵万智)明日は七月六日、「サラダ記念日」です。30年前の1987年に刊行された、俵万智の『サラダ記念日』と村上春樹の『ノルウェイの森』は忘れられない2冊です。文学的なショックを受けたとか、そんなレベルの高い理由で [続きを読む]
  • 半径100mの独り遊び:純子
  • いつもの公園のテーブルベンチ, ランダムに再生されるiPhoneから小林旭の『純子』が流れてきた。純子、順子、潤子…….淳子だったかな?中学校の同級生だった、あの可愛かった淳子さんは元気かな?思い出は歳とらない。遊び上手なやつにだまれていると聞いた噂だけだね 純子 純子 僕は寂しい----(作詞 遠藤実)純子 - 小林 旭何十回と再生しながら、中国語に翻訳している。一度簡単な構文の英語に直して、英中辞書をいったりき [続きを読む]
  • 築地場外市場
  • HERが突然『築地場外市場』に行ってみたいと言い出しました。じゃあ行こうと、平日の午前中の『築地場外市場』歩いています。人気の観光スポットで日本語、中国語、英語が飛び交っています。楽しい通りです。食べるなら、はじめに寿司とか海鮮丼は食べた方が良いようです。あれやこれやと食べさせられてから入ったので、"もう食べれないよ"でした。写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座 [続きを読む]
  • 半径100mの独り遊び:野鳥
  • 老後のために、ボケないために云々といった本が多い。余計な御世話である。独り遊びには慣れている。退屈することなどない。男の子のように、今日は何遊びするか考えている。家を出て道路を渡ると公園です。今日は望遠系のコンデジを持って出た。公園の端から端まで歩いてみよう。1200mmまでズームできるコンデジだが、飛び回る蜂や蝶を簡単に撮れるような連写機能はない。何十回とシャッターを押した。野鳥を撮る趣味はないが、今 [続きを読む]
  • 写真のないフォトエッセイ:殉死
  • 朝一番の手術だった。7時50分に看護師が迎に来た。手術棟へ通じる専用エレベーターの扉が閉まろうとしたとき、HERは振り返り腰のあたりで小さく手を振った。HERには手術の恐怖心も不安感もない。”川の流れに身をまかせる”、そんな不思議なひとです。手術を執刀する教授が、「まあなんとかなるでしょう」と楽観的だった。心配性の私には、その言葉が頼もしく聞こえた。楽観的な言葉の裏に、最悪のリスクを想定したシミレー [続きを読む]
  • 1本のカーネーションがポメラになった
  • ずっとずっと昔使っていたワープロのようなの欲しいな---私はHERの父ではないけれどお返しに父の日のプレゼントが届いたHERは私の母ではないが母の日にファミマで買った1本のカーネションを贈ったそのお返しです。WEBも、メールも、SNSもできない文章を書くだけのツールです小さくて軽い開いたらすぐ起動する変換もいいキーもグラグラしない昔しのワープロ、DOSのような最新のデジタルツールですとても気にいってます。早速、病院 [続きを読む]
  • 写真のないフォトエッセイ:ガラスコップは割れたけど
  • 大学病院の面会時間まで1時間ある。御成門の地下鉄を出たところの喫茶店エクセルシオールに寄った。二階にあがる階段で、ガシャンと音がして、アイスコーヒーが飛び散って来た。60歳くらいのサラリーマンがトレーからアイスコーヒーを滑り落とし、あわてて割れたガラス片を拾おうとしている。お店の女性が駆け上がってきて、「お客さん、怪我をします。そのままにしてください。新しいのすぐお持ちしますから、二階の席でお待ち [続きを読む]
  • モアナがうさぎになった
  • 大学病院は広い。レストランが2軒、蕎麦屋さんが2軒、ローソン、花屋、それにスタバもある。ガチャガチャがあった。『ねこうさぎちゃん』これ猫用だけど、モアナは顔が小さいから。モアナがうさぎになった。かわいいね〜モアナのバギー【必見!!決算SALE!】【正規品】エアバギー フォー ドッグ ドーム2 ブレーキ[Air Buggy for Dog DOME2 BRAKE] ブラウン (茶) SMサイズ JAN:4562174245848 / #w-142825-00-00 [DGA] 【あす楽】 [続きを読む]
  • 日比谷のオクトーバーフェスト Spring
  • 夕方、御成門から日比谷通りを歩いていたら、日比谷公園でオクトーバーフェストが開催されていた。オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで、名前の通り9月の終わりから10月初めに開催される世界最大級の祭りです。日比谷公園で開催されているのは、その日本版です、この時期なので「日比谷オクトーバーフェスト Spring」となっています。秋にも開催されるようです。ドイツにはこれといった有名な料理はありませんが、ビール [続きを読む]
  • 村上春樹と写真家松村映三の『辺境・近境 写真編』
  • 公園のベンチテーブルで村上春樹と写真家松村映三の『辺境・近境 写真編』をながめている。村上春樹と写真家の旅行記録です。格好をつけずに風景を切り取った写真と、写真を邪魔しないような村上春樹の短い文章に、なにか懐かしいような気持ちになってしまう。30mmの単焦点レンズを装着したカメラ1台持って、どこか遠くへ行ったみたくなる。平成12年6月に発行された文庫本で、「イースト・ハンプトン」、「からす島」(瀬戸内海) [続きを読む]
  • 6月のカレンダー 紫陽花
  • もう六月! 毎月同じようことを言っている。歳とると時間が速く感じるようになるのではなくて、本当に速くなっているようだ。きっと体のなかに「老い込み器官」というような宇宙とつながっている器官あって、時間を加速させて、老いろ、老いろと急き立てているのだろう。そうでもなければ、こんなに1ヶ月、1年がはやいわけがない。カレンダー作成 Mac AppSwift Publisher 5 - Belight Software, ltd [続きを読む]
  • 『美女と野獣』を観て
  • 舞浜のイクスピアリで映画『Beauty and the Beast』(『美女と野獣』)を観た。(映画館のポスターを撮影)映画を見終えた後、HERは「夏だから白いスニーカーを買いに行こう」と、殊の外ご機嫌です。ただ魔法がとけてBeast(野獣)がハンサムな王子にもどったことが気に入らないようです。Beastに心を奪われたのでしょう。「あの歌が一番好き」HERが言っているのは、Belleが父親を助けるために城を出て行き、Belleが去った後にBeast [続きを読む]
  • センダンの花が咲いている
  • バスを降りたら、ぷーんと甘い匂いがする。公園の角にある大きなセンダンの木が、枝いっぱいに雲のように薄紫の花をつけている。この公園ができたのが40年前なので、樹齢は40年でしょうか。成長が早いようで、大きな枝が道路に張り出している。ウィキペディアでセンダンの分布を調べたら、熱帯、亜熱帯に自生し、日本では四国、九州、沖縄に分布すると書いてある。センダンの北限は何処なのでしょうか? ここは東京の海沿いです。 [続きを読む]
  • 夏日
  • 文庫本一冊とカメラを持って近くの公園を歩いている。気温は30℃、夏日です。若い頃は、夏は、”日にやけたほほよせて---“、と『恋のヴァカンス』の歌詞のようなことが起こりそうな期待感がありました。今は、この夏の暑さを無事越せるかが心配です。それでも夏の花は色鮮やかで、木陰のシロツメクサの上に座ると、遠い日の夏草の匂いがします。ところで、この赤いたわしのような花は、なんて言うんだろう。 [続きを読む]
  • 健康の話:3キロ痩せた話
  • 3kg痩せて61kgになった。ベスト体重です。妻が病気になってから、娘が私の食事、健康管理にもうるさく言ってきます。特に、腸内環境を整えるための食材を摂るようにと、あれこれ持って来ます。そんなことで、朝は「トマト入りのヨーグルト」です。その他サプリは飲みますが、朝はこれだけです。勤めていた頃は朝は食べなかったので、すぐ慣れました。トマトはフルーツトマト、ヨーグルトはフジッコの『カスピ海ヨーグルト』です。 [続きを読む]
  • 増上寺
  • 午後2時、都心の暖められた空気がゆっくり上昇し始めた。気圧のバランスがわずかにくずれ、芝公園の大樹の影に潜んでいた清澄な空気が風になった。増上寺のなかに五月の風が吹き込み、赤い帽子をかぶった幼い地蔵さんが持っている風車がシャーッと音をたてていっせいに廻り始めた。地蔵さんの背にはそれぞれ名前が書かれている。生きている人が、亡くなった人にできることは、少しでも長くその人を記憶しておくくらいです。でも幼 [続きを読む]