Art Anne Rose さん プロフィール

  •  
Art Anne Roseさん: Art Anne Roseのアートな生活
ハンドル名Art Anne Rose さん
ブログタイトルArt Anne Roseのアートな生活
ブログURLhttp://artanne.blog68.fc2.com/
サイト紹介文ArtAnneRoseこと和紙で現代美術している浜田澄子のホームページです。
自由文Art Anne Rose(浜田澄子)プロフィール
http://hamadasumiko.justhpbs.jp           浜田澄子ホームページ
秋冷に舞う色彩と光の中へ、、、DOKA Comtemporary Arts   http://www.dokart.com/japanese/sumiko-hamada.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/06/20 20:33

Art Anne Rose さんのブログ記事

  • 4  2017年新作の準備
  • 6月になってコンを詰め出しました。明るくて力強い絵ができそうです。 応援ありがとうござい
    ます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />   function g
    oogleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja' }, 'google_translate_
    element');}連絡、お問い合わせはこちらから無料ホームページ連絡、お問い合わせはこちらから
    無料ホームページどれから [続きを読む]
  • 3 2017年新作の準備
  • 4月5月6月と、仕事の合間に少しずつ和紙を構築していましたが、いよいよ一部張り込み。何種類もあるので頭の中を整理するためにも作品に一部していきます。頭の中でイメージが混じっちゃうからね。黄色からスタート!綺麗な和紙ができた。一つ一つが合格点の和紙だと、あとはどんなレイアウトでも組み合わせでも作品大丈夫。ここまで一つ一つ一合格点出るまで手をかけるのが大変なところ。 応援ありがとうございます。にほんブロ [続きを読む]
  • 塚本誠二郎氏の花器
  • 尊敬する伊豆陶芸家塚本誠二郎氏の花器には白い花がよく似合います。部屋は白くリノベーション自分でしましたが、玄関には茶色の小物があります。数年前伊豆で一緒に展覧会をしましたが素晴らしい体験でした。http://hamadasumiko.justhpbs.jp/newpage14.html">http://hamadasumiko.justhpbs.jp/newpage14.html心もこもったものが日常にあると、心が喜ぶ。満たされる。 応援ありがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タ [続きを読む]
  • うちのアイビーは大活躍
  • お友達に頂いたアイビーは、強くてどんどん芽が出てきます。そしてお部屋を潤してくれます!
    応援ありがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja
    " />   function googleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja&ap
    os; }, 'google_translate_element');}連絡、お問い合わせはこちらから無料ホームページ連絡、お
    問い合わせはこちらから無 [続きを読む]
  • 千葉の空
  • ちばは美しい土地てすね。光る田んぼと隣接する住宅地と川。それを見下ろす大きな空。 応援あ
    りがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" /&
    gt;   function googleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja' }, &
    apos;google_translate_element');}連絡、お問い合わせはこちらから無料ホームページ連絡、お問い合
    わせはこちらから無料ホー [続きを読む]
  • 2017年折り返し点です。
  • 2017年。今日は6月10日ですね。ご飯と作品作って仕事行って自然たまに探索してたらあっとい
    うまに半年経ってしまいました。はやいですね。 応援ありがとうございます。にほんブログ村 
      - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />   function googleTranslateElementInit() { ne
    w google.translate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja' }, 'google_translate_element');}連絡、お問
    い合わせはこちらから無料 [続きを読む]
  • 米国からの贈り物
  • 遠い米国のニューポートという、海辺の町に住んでいる友達がすてきなタオルを送ってくれました。日本に帰って来たとき山菜山のように摘んで、天ぷらにして持っていった時のお礼だそうです。そりゃ年に一度の帰国だし、ちょうど山菜とった頃だったのでてんぷら食べさせたいよねえ海辺の雰囲気いっぱい!カワイイ。どこに飾ろうかなと考えましたが食器戸棚に取り合えずは折りたたんで飾りました。彼女はこのように飾ってるということ [続きを読む]
  • 小菅村雄滝近辺の新緑
  • 雄滝の新緑は昔も今も変わらず圧倒的な量でした。生命力がありすぎて静かな場所なのに賑やか
    にも感じます。 応援ありがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&tit
    le=">&lang=ja" />   function googleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ page
    Language: 'ja' }, 'google_translate_element');}連絡、お問い合わせはこちらから無料ホーム
    ページ連絡、お問い合わせ [続きを読む]
  • 雄滝(小菅村)
  • 奥多摩の奥、東京都と山梨の境目に小菅村というところがあります。そこは東京都の水源地の源泉があるところで有名です。そこからさらに奥に奥に、舗装も途切れるような林道を心細く思いながら登ったところに、雄滝という滝があります。大昔初めてここに訪れた時に驚愕しました。大岩がゴロゴロし、倒れた樹木が交差する。澄んだ清流の流れる音、滝の音、小鳥の声しかしない。若葉の軽やかな緑がひしめきあうように競い合うなか、特 [続きを読む]
  • お魚お料理
  • 昨日イワシを買ったお店は新鮮な魚が多買ったです。http://www.kakujoe.co.jp/tokyo/hino.php#">http://www.kakujoe.co.jp/tokyo/hino.php#このカレイ、一匹300円でした。安っ。今日の夕飯の作り置きと今作りましたがあまりに出来立てが美味しそうなので朝から食べちゃいました。あまりに大きくて3人分だとフライパン一つにつき一匹しか入りません。ウマッかなり贅沢な朝ごはん、、、 応援ありがとうございます。にほんブログ村  [続きを読む]
  • 天城越え
  • 先日、天城越えという映画を久しぶりに見ました。この頃の田中優子は旬だったと思う。この頃TVで前後でおしんもしてました。ヤクザの口上をいう所なんて、超かっこよかったです。ピュアで天使みたいに可愛い顔と、おんなそのものの顔と、ドスの効いた凄みのある演技、つまり「女性」を演じさせたらこの人のセンスの良さに叶う人はいないかもしれません。ところでこの天城越えを作った監督はもう10年前にお亡くなりになられていま [続きを読む]
  • 2 2017年新作の準備
  • いったん赤の紙をしまって、黄色に集中します。完成した和紙はまだ数枚ですが、これを参考に沢山の和紙を作っていきます。どっかの理科の研究所のようです。、、、我がチームは〇〇の培養に成功した、あとはいかにこれを量産するか。なあんて、沢山のカゴは黄色といってもいろんなタイプのものをやまだ完成していませんかわけてあります。連絡、お問い合わせはこちらから無料ホームページどれからもHPに飛びます。 6月 [続きを読む]
  • 今日のご飯
  • 今日の夕ご飯おなか減ってたのでオカズ作りすぎました。レバニラ炒め、キクラゲと卵の炒め物、エビちりめんとキャベツの副菜、カツオ白髪ねぎ添え、フキの水晶煮、大根と茎わかめと青菜のトロトロ一夜漬け、三つ葉とトーフと油揚の味噌汁 応援ありがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />   function googleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ [続きを読む]
  • バラ
  • 本来なら毎年今頃はベランダの美しいバラが咲く時期なのだけど、三年前の足骨折入院騒ぎで水やりができず一株残して枯らしてしまいました。残ったのはこのローブリッター一株。強い!良い子!今は写真でしか当時のよすががありません泣。うちの薔薇綺麗だったな、、、、泣 応援ありがとうございます。にほんブログ村   - FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />   function googleTranslateElementInit() { new goog [続きを読む]
  • 2アランドロンの息子
  • アランドロンの息子ファビアンドロン先日アランドロンの引退を知り、遺伝子の操作で美しい息子さんがいる記事を書いたのですが、息子で検索した一枚が、どう見ても23か24の男の子には見えない尋常ならぬ色気でした。気になってもう一度調べてら、やはりこの写真はお父さんの方でした。汗。息子さんの方は何枚か拾ってみたけど、やはり当然というか23か24の男の子の顔で、ある意味ホッとしました。 応援ありがとうございま [続きを読む]
  • アランドロンの息子
  • アランドロンの息子ファビアンドロンアランドロン引退だって。息子様、アランドロンの遺伝子
    が良い仕事をしていると、ネットで話題になってるー 応援ありがとうございます。にほんブログ
    村- FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />function googleTranslateElementInit() { new google.tra
    nslate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja' }, 'google_translate_element');}連絡、お問い合わせ
    はこちらから無料ホームペ [続きを読む]
  • 2017年新作の準備2
  • 何種類かの紙をいじっているので部屋の中も頭の引き出しにもざっくりと分けてます。黄色も触りだしたけどまだ写真撮ってないです。もう少し色がけに時間がいる。多分あと1日かかるかな、、、今日のお料理は手作りシューマイ作って来たけど、これも写真撮り忘れました。仕事がある日は何分単位で動いているので時間ないと写真とばします。ちなみにお掃除、洗濯、買い物、お料理、紙の仕分け、神様のお世話、仏様のお世話、ブログの [続きを読む]
  • 母の日2
  • 1カ月ぶりに母のお見舞い行けました!元気そうで良かった!帰ったら何時も、うーとか、あーとかしか言わないお兄ちゃんが、母の日のプレゼントでお花を買ってくれてました。う、嬉しいけど、暗殺教室のコロ先生みたいな、不思議な植物で、コロ先生にしか見えない、、、なんていう植物なんでしょう涙目。 応援ありがとうございます。にほんブログ村- FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />function googleTranslateElementI [続きを読む]
  • 母の日
  • お仕事から帰ったらうちのもう家を出てるお姉ちゃんが母の日だからとお花とワインと、綺麗なお酒とお漬け物を届けにきてくれてました。会えなかったけどとても嬉しかった。子供って赤ちゃんの時の可愛さが男の子ならもうヒゲがはえたり女の子なら大人の女性になってもぜんぜん変わりません。」そういえは亡くなった父が50歳くらいの時、田舎に久しぶりに行った時に当時90歳超えていたわたしのおばあちゃん、つまり父の母親が周りを [続きを読む]
  • 大国魂神社の歴史
  • 先日、大国魂神社の暗闇祭りを見てきましたが、由緒ある神社とは知っていましたが、たいへんな事実がありました。大国魂神社の由来にはこう書いてあります。「当社の起源は、人皇第十二代景行天皇41年(一一一)5月5日大神の託宣に依って造られたものである。」ん?景行天皇41年って?西暦にすると何年?で調べてみたらなんと紀元111年でした!https://ja.wikipedia.org/wiki/111年">https://ja.wikipedia.org/wiki/111年すご〜 [続きを読む]
  • 1900年も続いている大国魂神社の祭礼の様子
  • 1900年も続いている大国魂神社には暗闇祭りという勇壮なお祭りがあります。一部動画に撮りましたので、投稿します。[高画質で再生]大国魂神社お祭り2017[広告] VPS[高画質で再生]2017大国魂神社たいこ[広告] VPS 応援ありがとうございます。にほんブログ村- FC2拍手タグここから -->&title=">&lang=ja" />function googleTranslateElementInit() { new google.translate.TranslateElement({ pageLanguage: 'ja' }, 'googl [続きを読む]
  • 三池崇史
  • 三池崇史という監督今、沙村宏明の無限の住人が上演されてます。木村拓哉主演の映画。http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/">http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/早く見たいです。三池崇史という監督は、職人のようにたくさんの映画をかなりのハイスペースでとるのだけれど小栗旬のクローズとかhttps://www.youtube.com/watch?v=BC1k9I6trco">https://www.youtube.com/watch?v=BC1k9I6trco斎藤工のQPとかhttps://www.youtube.com/ [続きを読む]
  • 今昔物語
  • 今は昔、、、で始まる日本の古典を知っているだろうか?今昔物語と言います。かの芥川龍之介が参考にした、羅生門とか鼻とかが入っている説話集です。子供の頃、偕成社という出版社から出された古典の児童用に口語に訳された全集がありました。それはおそらく全国的にどこの小学校の学級文庫にもあったし、そのうちの何冊かは自宅の本箱にもあった。私がそのシリーズの中で繰り返し読んだのは「怪談」「宇治拾遺物語」「古事記」「 [続きを読む]
  • 佐伯祐三
  • 私が竹橋の近代美術館の中の絵画作品の常設で一番良いと思ってるのは佐伯祐三の絵です。立ち昇るような絵画的豊潤といおうか、その瑞々しいセンスや絵画的な力量や絵の持つ豊かさに、いつも見ると心が射抜かれたようになります。小泉八雲の記念館が、新宿にあることをお友達に教えていただいたのですが、新宿は記念館がことのほかたくさんあって、佐伯祐三の記念館もありました。https://ssl.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/saeki [続きを読む]
  • 暗闇祭り
  • 府中市の暗闇祭りを見てきました。くらやみ祭り">くらやみ祭りこのいかにもこれから始まる勇壮なお祭りの期待感をいやがうえにも高めるような写真は、小峰 和久氏の写真です。お借りしました。(あとは自分であまりよく撮れてません、、、泣)それによると、くらやみ祭りは古来から続く格式と伝統を垣間みる事のできる、国府祭を起源とする例大祭である。祭りが暗闇に行われる理由は、貴いものを見る事は許されないという古来から [続きを読む]